FC2ブログ

組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

エレガット買ってしまった

ちょっと前のコトですが、またまた機材(楽器)が増えてしまいました。
アリアという会社が作っているエレガット(電気増幅装置付きガットギター)です。
同じ会社のもんは既に一本持っているのですが、薄胴が欲しかったのとミーハーな青い色(笑)にヤラレました。

000アリアの青いヤツ

ガットギターなので要するにクラッシックギターなのですが、コイツはネックが殆どフォークギターと同じ幅(ちょっと広いけど)なので持ち替えたときに違和感がありません。
そりゃ便利だナイスだと思って飛びつきましたが、逆に言えばソロギターの曲が弾き辛いということ(爆)。
まあ、「慣れ」で済む範疇ですけど。

こんな色してますけど(笑)、一応トップはソリッドスプルースと基本はバッチリ。
バックとサイドはメープルでこっちもセオリーどおり。
ネックはマホガニーとアタリマエスペックが続きますが、ちょっと違うのは14フレットジョイントなのです。
つまりハイポジションの演奏性は殆どエレキギター並みってコトですね。

しかしいくら演奏性が良いと言っても、ガットでハイポジションを多用するのは邪道(笑)。
どっちとゆーと技巧技なので”音”としてはどうかと思うゾーンです。ポコポコした音しか出ません。
ましてやナイロン弦、チョーキングしても音程が上がりきらず消えちゃうし、やはり面白がる程度の装備でしかないのです(爆)。
そこが変態ギター弾きには刺さるポイントなのですがね(笑)。

なのでこいつはピックで弾いても良い感じ。
ちょっとオーバードライブ掛けてフルアコっぽく使ってもグーです。
フィッシュマンのクラシカⅢってPUも良い仕事をします。
あくまでピエゾぽさは残りますが、ガットの柔い音は網羅出来てますしタッチの強弱も割とリアルに拾います。
つーか生音が所詮薄胴のペコペコ音なので、これはこの増幅装置ありきでなきゃ成り立ちません。
あとはバンドの中で使えるか?ですが、これはまだ未検証です。
音の立ち方からして、ボリューム上げたらハウって使えなさそうな気も(爆)。

総評として、楽器としてのコストパフォーマンスは高めですが、まあアチコチのフィニッシュは褒められたもんではないです(笑)。
この辺りを実用性重視とみて笑えるか、ナンジャコラ的に我慢ならないと思えるかでずいぶんと評価が割れると思います。


スポンサーサイト
  1. 2019/06/11(火) 03:49:08|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地元のブルワリーで

週末に地元のブルワリーで一杯飲もうというナイスな提案に乗っかり、土曜の午前中から餃子線に揺られて自治医大駅へ。
待ち合わせは西口と言うことでしたが、トチギー生活長いくせにこの駅に西口が在ったことが驚愕の驚きでした(笑)。
もちろん初降り立ちでしたが、ワタシの大好きな埴輪が飾られていてちょっと嬉しいじゃないですか。

で、約束よりもエライ早く早着していた大佐と合流。遠足の前の小学生ですか?。
ほどなくして元わが社のバイトもしくは秘書または唯一の社員夫婦が登場して、今日の目的地うしとらブルワリーへ徒歩移動です。
到着した場所は下町の工場のようなトコロですが、そのまた工場裏で特設サーバーを置いて、まるでナニモノカから隠れるように(爆)ココで作られたビールを販売しておりました。
既に何組かの呑み士がプラジョッキを傾けておりましたので、我々も負けじと参戦。

うしとらブルワリー

ヒトの数よりもコップが多いのはお約束。
しかも乾杯前に飲んだやつもいる(笑)。

大好きなアメリカンスタイルのビールで、当たり前ですが生産元から直で飲めるのですから当然の如くウマい!。
ウマいから杯が進むのもお約束ですが、ここのビールはアルコホルが直接前頭葉を刺激するようで、まだお昼だというのに我が部隊から選抜廃人が約1名決定(笑)。
突如開催された工場見学で訳の分からぬことを口走って関係者を困らせてましたが、本人覚えてないんだろうなあ(爆)。

むぎちゃん

原料の麦をそのまま食べると、ほんのりと甘くて美味しいのです。
酸っぱいのもあったり苦いのもあったり。
麦酒つくり世界の奥の深さはとてつもないことが伺えます。
くれぐれも飲むだけに留めておかないと、コレは面白そうで相当ヤヴァイ(笑)。

血中アルコホル濃度が致死量となりこれ以上前線にとどまると部隊全滅もあり得ない話ではないと判断して、早々に撤退しオヤマー方面へ転身。
ココで廃人となって召天した大佐をパージして(笑)、昼呑みの魔窟、串カツ田中で2次会戦争が勃発しました。
何発か直撃を食らって何を頼んだのか飲んだのかサッパリ記憶がありませんが、気が付けばオヤマー駅前のカラオケに搬送されておりソコで暖かいコーンスープ的な緊急レーションを飲んだ記憶から一転して、気か付けば餃子駅から歩きで帰宅している我がおりました(笑)。

今回も何とか無事に生還できたようですが、もう楽しさに任せて痛飲できる年齢でもないので次からは節制せねばなりません。
しかし、それほど何軒も梯子した覚えはないケド、財布の中身がキョーレツに減っているのはナゼ?(爆)。


  1. 2019/06/10(月) 10:18:54|
  2. 悪いお友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風車と戦車

フクシマフォーホイラーズフェスティバル、通称F3へ行ってきました。
今年はF3発祥の桧山高原で開催とのことで、ドライブがてら丁度いい距離でもあるので車検取り立て元戻し済みのサファリ参号機にて北を目指します。
珍しく奥様が「行く」というので雨でも降るんじゃないかと思われましたが、帰りは土砂降りでした(笑)。

風力発電の風車が立つ高原は元スキー場だったようです。
昔はこんなところに雪が積もったんですねえ。
F3と言えば猪苗代がイメージだったワタシですが、こんなきれいなところで始まったのですね。
あの福島原発事故で隣の村が全村避難になったため、猪苗代で開催されていたという理由だったのです。

1 F3会場
日帰りだというのに最良のポジションに陣取る我々(爆)。
だがしかし、景色は良いが風通しも良いのでかなり寒いことが判明(バカなの?)。

2 良場
綺麗な空気を汚染する大排気量ガソリン車2台(笑)。
内訳は
1)旧型過ぎて有毒ガスがダダ洩れ
2)触媒?ああ前ついてた銀色のヤツ?

3 DOCの方々
今は空いてますが、夕方になると身動きもできないぐらいの四駆とテントで埋まるそうです。
もちろんそうなる前に帰ります(爆)。

5開会式
開会式の様子。
見切れてますがパトカーも参上。お巡りさんが開場の挨拶をする四駆イベントも相当に珍しいもんです。
どう見てもOUTなヤツも結構いるんですけど(爆)。

6 BBQ用か
後ほどスタッフが美味しく、、、(爆)。

7ヤバい人来た
なんか野太い風のTDの音がすると思ったら、久しぶりにI君でした。
どこをどう見てもMADMAXに出てくる違法改造車ですが(笑)、車検は通ってるとのこと。
検査員に「日本の車検舐めてんの?」と言われたらしいけど、ワタシも同じこと言うと思います(笑)。

8陸運泣かせ
サファリのショートの屋根を縮めて2シーター+外荷台にした超力作。
ホッカイドーの方が作成したようで、この度めでたくフクシマの地に嫁いできた戦車です。

11異形戦車登場
大学生の本分であるバイトと遊びに傾注しているI君ですが、カノジョ作るよりサファリのほうが良いとのことでオジサン達は心配です(笑)。
でもそんな前例はみんなちゃんと結婚できたので杞憂なんでしょうね。
そう、どんな奴でもサファリ乗りはちゃんと結婚できるのです!
陸船乗りとはそこが違うトコロなのです!(力説)。

10戦車と風車
個人的にココ借り切って贅沢キャンプしてみたいですなあ。

4ちょと寒い
数々のイベントはあるのですが、その前に退散してしまったので特に何も見ず。
土曜の夕方のマッドドラックや日曜のオフロードコース開放も魅力的なのですが、あまりゆっくりしても居られません。
入場料2500円は寄付金だと思ってくだされば結構(笑)。
旧い知り合いに挨拶も出来たし、まあ自分的には満足です。

Tも秘蔵している陸船F號を引っ張り出せて満足したようですし、何よりいつもの”爆買い”も出来たようで良かったね(笑)。

9なにもしなかったけど

帰り道は途中から進路が危ういほどの土砂降りになりました。
もちろん珍しく奥様が参号機に乗るからですが(爆)、乗り心地が悪いだの運転が荒いだの事実と異なるコトばかり言うから神様がワタシの代わりに怒ったんだと思いますよ(笑)。


  1. 2019/06/03(月) 15:34:14|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サファリ参号機の車検が終わって今年もヨロシクな、の件

サファリ参号機は御小遣いの範囲で飼えと言われているので、恒例のユーザー車検です。
「カネはあるんや、だけどコレは趣味やねん」
一度言ってみたいもんです(笑)。

今回はなんと、当日の朝に民間の予備車検を受けてから臨むという念の入れよう。
事後にバタバタしたくないのと、プロ(車検を通す的な)に診て貰ったらやはり気分的に全然らくちんだからです。

予備車検所では交換したばかりの新品ハロゲンが死にかかってるという意外なミステイクがありました。
やっぱりケチらずにヤッといて良かったです。ハロゲン目玉1600円は高かったですが背に腹は代えられません。
予備車検所にH4目玉が在ったことを喜びましょう(泣)。

そんなこんなで本番車検は一発合格。
また今年もこの戦車で戦えます。

検査ライン開店待ち

一発ぱーふぇくつ

2019車検証

朝イチの回予約だったとはいえ、9時に新しい車検証を受け取ったのは過去最速でしたよ。
せっかく会社休んできたのに、コレは嬉しい誤算ですわ(笑)。

とゆーわけで車検対応で荷物も全て降ろして身軽になっているTBサファリ参号機のステップが軽やかなのに気をよくして、午後からは矢板は八方方面へ試運転と言う名のドライブ行為。
平日だというのに結構クルマが詰まっているのは、暇でしょうがないジジババが交通の流れを阻害するというイヤガラセ遊びをしているから。まさに老害(爆)。
しかも以前(去年秋)には入れた林道がコトゴトク入口から通行止めになって残念。
まあ今日は装備も何もないので良しとしますか。”事件”が発生したら大ピンチですからなあ(笑)。

ゴキゲンサファリを乗り回してワタシもゴキゲン真っすぐ。
だけどこのまま乗り続けているとさらに軽やかになるのはガソリンタンクと我が財布なので、那須基地にて後ろ髪引かれ隊でセド君へバトンタッチ。
ガソリンも軽油も徐々に値上げ傾向ですが、LPガスはリッター80円台前半をキープしてるので嬉しい限りなのです。
しかもガスなので周囲の気温が上がれば気化しやすくなってさらにお得に。
猛烈に暑いと負荷が増えるのでアレですが、この時期はエアコンかけても8キロ/リッターは走ってくれる限定エコカーとなるのです(笑)。

TBサファリ君、このまま軽量バージョンも操縦してる分にはとてもいいのですが、戦車の本分はやはり戦場(オフロード)なので臨戦態勢は必要なのです(笑)。
それと”いつでもどこでもホテルサファリ”も快適この上ない寝床となってくれるので、こちらの仕様もとても重要。
最近は後者のほうがこのリッター5キロのゴクツブシ号を引っ張り出す圧倒的使用用途になっているのは皆さま御存じのとおり。

なので、早急の”元戻し作業”が必要なのです(笑)。


  1. 2019/05/31(金) 08:50:28|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

二ホン三大バイオリニスト

もうちょっといいネーミングはないのか

奇跡的にチケットが取れたので聴いてきました。
「どーせアレだろ?ソリスト崩れのタレントミュージシャンだろ?」(爆)などと思っておりましたが、宇宙の果てまで土下座します。
この人たち凄すぎでした。

たろーと姐さんとハット爺さん
モジャ(爆)、今はこの写真の2倍ぐらいあるな(笑)。

デブモジャ(爆)も毒舌オバサン(爆)も変態ハット爺さん(爆)も、間違いなく超が両手程必要な超一流でした。
それぞれに弾き方や聞かせ方は違うものの、その技術力はもはや人間ワザではありません。
ワタシもギター弾きの端くれですので、弓か指の違いはあれど(笑)弦楽器の鳴らし方の難しさは解ってるつもりです。
むしろ指のほうがよっぽどか簡単かもですね。

リアルな演奏力もさることながら、その曲作りもまた脱帽の一言。
スタンダードやオリジナルもすごいけど、カヴァー系のアレンジもスゴイ。
誰もがどこかで聞いた曲なんで聴かせ所が難しいのがカヴァーなのですが、もうコレ全身に鳥肌が立ちますよ。
アップテンポ曲で激しいギターソロのトコなんかどうやって弾くのさ?なんて思ってたら、いやはや超絶技巧の速弾きで度肝を抜かれました。そんなん、タッピングでも無理だお、、、。


TOKYO国際ほーらむスゴイ音響
またこの東京国際フォーラムのAステージってのは音が良いときたもんだ。
1Fだけどこんなに端っこの席なのに、ちゃんと全部の音が聴けてるって感じでさあ。
高音の音割れもないし重低音の変なビビりもなく、自然にドバっと降り注いできやがりますぜ。
どうやったらこんな音場を作れるのか不思議でしょうがねえ(笑)。

で、ステージからちさ子姐さんより「買え!」と強要された(爆)CDを買って聞いてみましたが、「???」なスカスカ感(爆)。
やはり生の弦楽器って生で聴くべきなモノなんですよ(笑)。

イロイロ目ウロコな体験でした。
あ~良いもん味わったった。





  1. 2019/05/20(月) 13:57:37|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する