組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

フユヤスミシューリョー

明けました。仕事も始まりました。泣きたいです(爆)。

正月休みは殆ど家から出ず、なんとか這いずり出ても市内ばかりを徘徊でした。
おかげでバスにはよく乗りました。
まあテレビつけても路線バスの番組ばかりだったんで、なんだかバスまみれ(笑)。

家にいるってだけで別に豪華なおせちがあるわけではありません。
単にそのあたりにあるものを食い散らかし酒を飲むだけの怠惰な生活を送っていても、一日はすっ飛ぶように過ぎるのです。
不思議です。

振り返るに年末は恒例の大掃除から。
思ったよりもレンジフード周りが汚れてなくて??でした。
これも寄る年波ってやつでしょうか、よーするに油物をあまり喰ってない証拠(笑)。
良いんだか悪いんだか、、、。
魚焼きグリルを徹底清掃と称して奥様がコワしてしまったのでその修理が一番大変だったかな?。
その後プレイミアムフライデーとかいう謎の行事でエビスビール半額な銀座ライオンへ行き、結構飲んで我が身体の禊も終了。
12/29にして無事に新年を迎える準備は整ってしまいました(笑)。

12/30 31と何をしたか覚えてません(爆)。
昼間っから呑んだぐれてスライムのような生活を送っていたんでしょうなあ。
そうそう、録り溜めた映画等の録画を見ていたのですが、スカパー側のHDDレコーダーが壊れやがりまして再生がギコチナくなって見づらいのなんの。常にフンガフンガとデカい音を立てていたのも気になります。
唯一(でもないか)の娯楽すらもコレかよ(爆)。

大晦日は基本的にテレビっ子ですが(笑)、くっだらないお笑い番組は視ません。最近ダウ●タウンが大っ嫌いなので(爆)。
年の瀬に殴り合いもなんだかなあですし、紅白も最近は選考基準がさっぱりなので見ていても辛いだけ。
だけどゆく年くる年だけはNHKをしっかり見て、朝まで生さだを視つつの寝落ちが今年もパターンでした(笑)。

1/1は早起きして初詣に行くぞと気合入れていたのですが、起きたのが9時も回っており新年早々意志の弱さが露呈。
それから奥様の着付けが始まって結局家を出たのがお昼近くなってしまって、予想通りいつもの神社は長蛇の列列列。
普段はヤバいぐらいに閑散としてるくせに(爆)。
その後奥様は着物を見せびらかしに市内のきもの屋へ、ワタシは本屋と楽器屋へと分業しつつ正月の雰囲気ゼロの餃子市内を徘徊。
元日からどこのデパートも店も営業してるってのは、ちょっと昔を考えると便利と言えば便利だけどあまりに通常過ぎて特別感はありません。

1/2は奥様の実家に新年のご挨拶。久々にハンドルを握ります。この日も奥様の着付けに時間が掛かってお昼近くの行動へ。
ちゃっちゃと着れない衣類など価値はない、と機能主義の理系脳は思うのです(爆)。
珍しく実家で酒を飲まされなかったのでその足で那須基地へ。愛宕神社で恒例初詣ミッション遂行完了。
年末に壊れた基地の水洗便所のバルブはやっぱり新年あけても壊れてました(笑)。早いうちに治さなきゃなあ。

1/3、もう休みもありません。嘆き悲しんでいても地球の自転は止まりません。
ヨドバシでHDDとUSB3.0のパブを買って増設。ついでにタコ足だった電源線もOAタップでスッキリさせて不要なケーブル類を整理すると、小さな段ボールひと箱分の不用配線類が出現しました(爆)。
酒も控えて明日に備えて早めに就寝。寝て起きたら社会復帰です(笑)。

で、現在に至るとゆーわけなのです。
今年もシャカイジンに成りすましの地獄が幕を開けました(爆)。
はやく次の休みならないかな?と齢50の初老は小学生のように憂鬱なのです(笑)。


スポンサーサイト
[フユヤスミシューリョー]の続きを読む
  1. 2018/01/04(木) 08:30:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年もお世話になりました

クリスマスが終わったと思ったら、すぐさま気分はお正月なのです(笑)。
なので仕事なんかしてる場合ではないのですが(爆)、現実は結構忙しいのでもう今年はこれ以上の更新が無理と判断してフライング気味に年末のご挨拶を申し上げます。

今年は(も)いろいろとありました。
1月早春は比較的穏やかに始まりましたが、真冬の夜中にセド君のガスを凍らせちゃったりしてLPG乗りの洗礼を受けたりとか軽めのトラブルはバッチリ(笑)。
恒例の冬の富山詣ではワタシの腰と奥様の体調がイマイチで、やっぱり寄る年波には勝てないと実感(笑)。
あちらの友人のおかげもあって存分に楽しんでは来ましたが。
2月は教授会(茶話会)と称した会の出席で相模の国へ。サファリ世界の重鎮とのディスカッションで時を忘れましたが、乗って行ったDXヨン様がディーゼル規制対象車だってことも忘れてました(爆)。
チョーシに乗って3月も行ったっけなあ(笑)。
4月は仕事しかしてなくて(爆)、5月の連休も取れずでした。
なんだか歳を追うごとに自分の時間が取れなくなって来てるのが解ります。このままじゃイケナイ、、。
そして6月。あのセドリックプラグ折れ事件の悪夢?が始まるのですよ(笑)。
ユーザー車検人生初めての当日敗訴、でその日に後輩のダイハツのお店に駆け込んで何とかしようとするも時間切れアウト。
後日その後輩からプラグ折っちゃった旨の報告を受けてさらにガックシ。ヘッド降ろし決定となった瞬間でした。
7月は光速で過ぎて、8月のお盆休みも半分以上持っていかれて、9月の朝夕涼しくなったころにようやく鯨組夏合宿開催。
欠席者が多かった中でも蓋を開けたら全員同い年の同級生。67sばかりで不毛の飲み会が夜更けまで続いたのでした(笑)。
10月も相模原でサファリ教授会があってモチロン参加。ディーゼル規制もなんのそのDXで圏央道驀進(爆)。
このころようやくセド君のヘッドバラシ関連の資料やガスケット類が揃いまして、いよいよ着手可能となったのですがなかなか忙しさで殺されると書いて忙殺(泣)。
結局11月までずれ込んでしまいましたが、Y君というヒジョーに強力な助っ人が参加してくれたおかげで作業そのものはサックサクに進みまして、11/27にようやく息を吹き返したセド君の心臓RB20P。
しかもなんかすっげえチョーシが良くなっての復活は心躍りました。
ホントに持つべきものは友人です。もとい有能な友人です(爆)。
そして今月は記憶に新しい鯨組忘年会での大盛り上がり、そしてセド君の車検再所得公道復帰、で、現在に至ったわけです。

思えばセド君のトラブルで年が明けて、車検に落ちて、プラグが折れて、ほんで治して、公道復活とゆーかなりセドリックぅ~な一年だったとも言えます(笑)。
そのかわりサファリども恐竜2匹はまったくのノントラブルで今年も楽しませてくれました。
そーいやオイル交換もしてねーや(爆)。TB参号機は1年間でガソリン2回しか入れてねーけど(笑)。

仕事は年々無茶苦茶になってきてますし、身体はやはり衰えてきているのが解ります。
一度なんかの拍子に腰痛になると治りが遅いし、今まで気休めだと思っていた湿布が効くような実感があるんすよ(笑)。
なんだかなあなんですけど、気が付きゃもう50歳ですからねえ。
なんとか頑張ってあと10年仕事やって、それからは好きなことをしようかと考えてるのですけど状況が許すかどうか、、。
まず我が身体が許せるように来年はちょっと喝を入れていきたいと思っとりますハイ。

うちの奥様も職場での精神的攻撃にさらされちゃって、実は今年は半分以上お休みの休職状態でした。
コームインというのは世の中の仕組みもよく解ってない閉鎖的な組織のようで、マトモな考え方を持っている人から崩れてしまうようなとこでもあるようです。
しかし「虎穴に入らずんば虎子を得ず」「郷に入っては郷に従え」とも言えますし、それよりも何よりもまずは自分を追い込んだヤツに復讐してから身の振り方を考えても遅くはないぞ、と言っております(爆)。

仕事も遊びもいろいろなんだかんだとありましたが、来年もスタートダッシュからいろいろとなんだかんだとありそうです。
地球の自転はとまりませんから勝手に年は開けていくのですが(爆)、来年こそは平和でのんびりと窓際サラリーマンな一年が良いなあと思っておるのですが、、、(爆)。

みなさまに於かれましても2018年が良い年でありますようにでございます。
では、今年も組長の身勝手気まぐれブログ(笑)をご覧になっていただきありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。



  1. 2017/12/28(木) 08:44:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年終了!

カテゴリ未分類の年末の挨拶です。
ちと早いような気もしますが、組長の徒然の2016年営業はコレにて閉店ガラガラです。
全国10人ぐらいの奇特な読者の方(爆)、今年もお世話になりました。
また来年ものったりくたりと続けますのでよろぴくお願いすますね。

2016年は平穏に過ごすことを目指しましたが、まーホント忙しかったっすね。
しかしワタシだけじゃなくてどうやら周りも結構バタバタだったようです。
鯨組の活動も珍しくごく少なかったのですが、皆それぞれにお子が受験だったり就職だったり、はたまた本人が転職やら何やらで
時間が取れなかったりと、それなりに水面下での動きが激しかったようです。

そんな中で少々プライベートの時間が出来たと勘違いしてたワタクシメは、久しぶりに海外リョコーなんて行ってみました(笑)。
シゴトはブッ詰まっていましたが詰め込む方が悪いと無視(爆)、まだ夏の気配濃厚な9月の連休には機上のヒトとなり、南国リゾート(だと思ってた)ペナン島へ。
まあ、発展途上国のリゾートとスラムは表裏一体だと思い知らされましたが(爆)。

しかしそれでも海外旅行ってのは面白いです。
言葉が不自由ってだけでも非日常感バツグンで(笑)、衛生観念も交通ルールも著しく日本と違う環境ってのは本気のニンゲン力を否応なしに試されますね~。
たぶん、ウチの奥様はもう二度と途上国にはいかないでしょうね(爆)。

世間的にもいろいろありました。
あの国民的歌ヘタクソアイドルグループが解散とか、ほんっと、どうでもいい話が連日連夜TVを賑わせたり(爆)、あのYaYaYaなミュージシャン様がヤク中で捕まったり、お米の国では無知とキチ●イが合体した金髪デブ(爆)が大統領になっちゃったり、合体で思い出したけどツマンネエ林檎とペンとパイナップルがどうとか言う奇妙なオッサンが大ブレークしたりと、まあワタシの直接カンケーない部分ではありますが、ホントにテレビの向こうは大激動でしたね(笑)。
あとキムチ国のオバハンが失脚したのは、右の翼的な思考のワタシにはガッツポーヅもんでした(核爆)。

我が家の大ニュースと言えば、今年はなんと奥様が入院しなかったこと(爆)。
年々オバハン化が著しくなってるので、そのあたりも頑丈になりつつあるんでしょうか。
来年は無理せず、ワタシが長期休みの時にジックリ入院して頂ければ、こちらも北へ南へ飛び回れるのですが(爆)。

なるべくこのブログでは仕事のことを触れないように努めておりますが、今年は実にいろいろありました。
ワタシは基本、会社の組織や評価などはどーでもいい派で仕事よりも家庭と趣味を優先させております。
そんな生き方に警鐘を鳴らしやがって、まったく我が社はナニサマだと思ってるんでしょうか(爆)。
来年の今頃、今年と同じように年末の挨拶が出来る事を切に望みます(笑)。

さてそんなこんなでバッタバタの年末です。
気が付けば除夜の鐘がなるんでしょう。
来年も皆様ごきげんようです。
では。





  1. 2016/12/26(月) 03:24:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

一足早いケド本年の収支決算と年末の御挨拶

今年もまた楽しみました(笑)。
文句なしに笑って過ごせました。ひとえに皆さんのおかげです。
そりゃイヤなこともありましたが、もう忘れました(笑)。

4駆関係趣味は昨年から盛り上がりを見せつつある、「鯨組」がいよいよ本格始動とゆーカンジで、今年も春夏秋冬とバッチリ遊ばして頂きました(笑)。
超久しぶりに凶悪バイアスタイヤなんて履いたりして、やっぱり成長しないなあと我ながら感慨深く頷いたもんです。
サファリ参号機(WGY60 TB)ともよく遊びました。
彼は来年の2月を以って公道卒業、いよいよ「マシン」となる予定です。移動は仮ナンバーで行います。

6JR鉄橋下の難所

そしてもう1台のサファリDX四号機、通称ヨン様ですが、此方が本務機に抜擢となります。
ま、サファリは2台しかなんだから抜擢なんて言うなよってカンジですが(笑)。
2015年はジックリお休みさせておりましたが、2016年は軽い林道や本気じゃない走行会(爆)に活躍してくれることでしょう。
円高なうちにちょっとアレをあーしたいなんてコトも(笑)。

7特に違和感なくカッチョイイ

セド君は今年はとても頑張りました。
C200ベンちゃんの走行距離を抑えるために、2015年は夏の間の我が家のアシとして大活躍してくれました。
6月に継続車検を受けたので2016年は安泰でそのまま続投。おもにワタシのフォーマル時に活躍しそうです(笑)。

1伊豆オレンジ村

そしてそのC200ベンちゃんですが、2015年秋を最後に我が家を去りました。
大変気に入っていた車なので相当な断腸の思いでしたが、我々の次のステップの為の礎となり2代目オーナーを求めて旅立ちました。
ワタシにメルセデスのクルマ作り、ひいてはモノづくりの考え方まで教えてくれた記念すべき1台となりました。

4うちのベンちゃん

そして新しく我が家に登場したのがE350ブルーテックベンちゃんです。
メルセデスの中で色々と候補はありましたが、やはり3リッターブルーテック(ディーゼル)エンジンの有無言わさないトルクと素晴らしい燃費には、どんな理屈並べても完全にノックダウン(笑)です。
ワタシ的には秋に出た新型Cクラスのディーゼル2.2dすらも霞むような気がしました。
先日京都へ日帰り墓参りして、改めて我が選択は間違ってなかったと深く思ったものです。

9庭先のベンちゃん

とゆーわけで、今年の収支は、
C200がマイナスされてE350がプラスとなりまして、もちろん黒字です(笑)。



今年も「組長の徒然なるままに」ご覧いただきましてありがとうゴザイマシタ。
最近はみんからのサブ局にクルマ関係の主力記事が移りつつありますが、本質はココ(本局)で駄文が我がスタンスです(爆)。
2016年もど~ぞ、お気楽によろしゅうおねがいしますです。

  1. 2015/12/24(木) 02:10:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新年あけましての2015年、冬休み中の活動報告(笑)。

正月休みが終わってしまいました。
新しい年になったことよりも、そっちの悲しみのほうがデカいです(笑)。

珍しく9日間と大型連休となった冬休みでしたが、昨年末からそりゃ色々と遊んでおりましたぜ。
まずは「セレブ系宴会」と称して溜池のなんちゃらヒルズで忘年会。
実はコースのお支払いがセレブではなかったので料理はイマイチでしたが(爆)、高級ワイン呑み放題に完全に取り込まれました(笑)。

2良きお店

喰い散らかしてアデオス!(爆)。

1喰い散らかし後

その後、ギロッポン汁図のテンボー台へ酔った勢いで出撃。
これで東京都内6名山の登頂が叶いました(笑)。

3ギロッポン汁図より

この日のトキオは冷たい雨が降っておりまして、視界はイマイチ。

4ギロッポン汁図より

ま、縁起物だから(笑)。

ちなみに都内6名山とは、
旧ロウ人形電波塔(東京タワー)
下町仏舎利塔(スカイツリー)
石原タワー(都庁)
ギロッポン汁図(六本木ヒルズ)
お台場大ワッパ(パレットタウン観覧車)
池袋斜陽ビル(サンシャイン60)

だとワタシは思ってます(笑)。
異論お待ち申し上げております(爆)。


そんな登山の次の夜には自衛官の若い友人がケッコンするとかしないとかで(爆)、我が家へ年末のあいさつに。
体調はヨロシクなかったけど、上官の命令なのでなんだか結構飲みますた(笑)。

共同作業

防大卒は世間もなにも知らないのに入隊時には定年で辞めたヒトよりも階級が上になってしまうのは僕は間違ってると思いますはい(爆)。

続いて毎年恒例の、某店へ年末の挨拶兼昼食兼世間話。
ここへ来ると半日は使ってしまうスローフードのお店ですが(笑)、この非効率な空間がまたヨシなのです。

1てんから

2てんから


飯の途中で雪が降ってきましたが、それもまた風情。
いくら新品スタッドレスを履いてるとはいえ、セドリックで帰れるだろうか?という点は心配です(笑)。
ま、日本国中セドのタクシーは走ってますからね。

3雪セド

ダムまで行ってみたけど、そんなに積雪はアリマセン。

4雪セド

死蔵品とはいえ、新品スタッドレス。
効き目はバッチリ?(笑)。

5スタッドレス




右往左往してるうちに大晦日。
那珂湊に魚介類買い出しへ。
カニはダメだったけど、新鮮過ぎるサバや激ウマのマグロ赤身が入手できました。
そんな最高素材を摘まみつつ紅白ダメ合戦を見て、往く年来る年を見て、さだまさしを見て、うんちして寝ました(笑)。

1/1には珍しく二荒山へ初詣。
奥様が着付けを習得したので着物着たくてしょうがないみたいで、そのクダラヌお付き合いです(爆)。

お正月的な


朝からオデカケまでに2時間待たされて、初詣で延々並ばされて待たされ、某きもの店に寄るとかで待たされ、トニカク待たされた日でございました。新年早々泣けます(泣)。

1/2は恒例の那須基地裏山伐採大会。
今年は同町で仕事仲間のi君が、ユニックの先にバケットが付いた高所作業車を持ち込んでの盛大なる伐採となりました。
四駆界では某親子が駆け付けてくれて、思うままにチェンソ―を振っておりました。
おかげで裏山はきれいさっぱり。

裏山伐採事変1

ここまで来るのに結構大変。
予定では午前中に終えて午後はビール園で新年会だあ!と意気込んでいたのですが、夕方5時までバッチリ作業(爆)。
ま、こんな機会でないと上空の伐採は不可能ですから、気の済むまで太い枝を刈ってもらいます。

裏山伐採事変2

下で落ちてきた枝をバラして片付けるの図。
肉体的には実にこの作業が大変。
寒いし腹減ってるし、皆様ゴクロウサマなのです。

裏山伐採事変3

おかげでスッキリ!しました。
積年の懸案事項だった我が家の屋根への攻撃が根本から解消されました。
あと10年は大丈夫でしょう。
ご参加の皆様、ホントにありがとうございましたなのです。

1/3は奥様の実家へ。
いつもながらに酒を飲まされます(笑)。
義父が造った税法的に公に出来ない白濁した飲料をゴンゴンと注入されます。
セドリックを譲ってもらった手前、無下にはできないのでドンドンと飲み干します(爆)。
脳内ハードディスクに不具合が生じて記憶が定かではありません(笑)。

1/4はお仕事準備と工事立会い及び、1/10よりの富山行きに合わせての準備を執り行いました。
この時期の富山、この時期の北陸ですから、やはりサファリを出撃させないとイザと言う時に生き残れません。
ベンちゃんもセド君も良く出来てはいますが所詮FR。雪の塊一個で前進できなくなってしまいます。
DXヨン様にチェーン、引っ張り道具を押し込んでハイリフトジャッキと角スコを背負えば、完璧な怪しい車輌となりました(笑)。

ジャッキとスコップ

忘宴会でサヨナラしてしまった先っちょミラーも治しました(みんカラサブ局に記事あり)。 
リンク先 「新年営業開始のお知らせと、サファリ先っちょミラーの件」
これで準備は万端です。

さて今年はサファリ的には参号機をメイン機に活躍して貰うコトになっております。
DXヨン様は2月よりしばしの休眠、そしてTB復活の狼煙が上がりナニヤラ穏やかではない1年になるかもですね(爆)。
セド君はこのまま継続、ベンちゃんも奥様の脚として活躍することでしょう。
しかし気になるのはガソリン・軽油の値段の行方、、、このまま安いレベルで維持して貰えるとありがたいのですが、、、。












  1. 2015/01/05(月) 03:32:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
次のページ

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する