組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

2016年鯨組忘年会

本気で忙しいこの頃です。
いままで忙しいって言ってたのが全部チャラになるぐらい、忙しいです。
こんなに働いてるのに会社からの評価が低いのは、やっぱりまじめに働いてないからなのかな?(爆)。
転勤も拒み続けてるしな(笑)。
もういい加減そろそろ、、、だな(爆)。

で、そんな忙しいこの頃の日々ですが、やはり組の年間行事はやらねばなりません。
とゆーことで、鯨組忘年会を開催いたしやした。
今年も昼の部、夜の部、朝の部の3部構成です。

まずは昼の部。
ノンビリツーリングと称していたので、まずは彼らを欺くために眺めの良い所へ(爆)。
1昼の部進軍中

振り返れば絶景成れど、まずは昼飯。
我々の凄い所は、こんなに寒い所で飯食わなくともいいんじゃねーか?と疑問に思っても誰一人クチに出さないところ(爆)。
4おしりあい昼食

さて、じゃ戦争行こうか(笑)、と誘い込んだのはやはりいつもの河原(笑)。
今回は下流から遡上するとゆーパタンで、途中にテトラポットの難所有です。
7さて戦争だ

しかし堆積物が多くて皆あっさりクリア。
ちくしょー(爆)。
昼の部をサボって喜連川で温泉入っていたSEKI君と偶然合流して、きねんさしん。
10きねんさしん

夕方よりボチボチと超本番とも言える夜の部参加のメンバーが、那須基地に集まってきました。
21時ごろには毎度なヒトや久々な人、お初な人などでルツボと化した那須基地合宿所(笑)。
11宴おおもりあがり

今回初の試みとしてプレゼント持ち寄りのクリスマス大ビンゴ大会を開催してみました。
一人1品と縛りはあるものの、不要なものや塩分多加(笑)なもの、意外なモノから実用品まで様々な景品が並びました。
しかしやはりこのメンツですから一般的マトモなブツであろうはずがありません。

宴会はそんなこんなで深夜(いや、早朝か)まで大盛況の大盛り上がりでした。

殆ど仮眠状態で迎えた日曜の朝、ワタシは不思議と酒も残らずスッキリとした目覚め。
しかし広間には即身成仏一歩手前の犠牲者が横たわり、こちらもやはり恒例の光景となりました(笑)。

15ぐらい堂富山便
昨晩の日付も変わった頃に駆けつけてきたあの有名車、富山ぐらい堂の実験号。
17インチを華麗に履きこなす足回りはホーシングから交換のY61ジオメトリ。
ガソリンパワーも凌ぐターボグライド製のカタツムリトルクで実用粋が超楽ちんなのです。
久々にソージューさせて貰いましたが、既にサファリY60の設計粋を超えて、まるでベンツGに乗ってるような快適さなのです。

組員のウインチ不具合を検証したり、サファリ談義に花咲かせたり、冷え込む朝も趣味に走るオッサンには無問題(笑)。

17気温一桁成れど暑苦しい
どうです?気温一桁にもかかわらずこの暑苦しい鉄のカタマリ集団は(笑)。

16お前もサファリにしてやろうか
ぶちょーのランクルに「オマエもサファリにしてやろうかあ!」とグリルを置いてみました。
ああ、でも東南アジアあたりにこんなのいるなあ(笑)。

そんなこんなでそろそろ現実に戻る時間となり、各自其々に家族の待つ家路につきました。
あるものはビンゴの景品(コメ一俵)を抱えこれ口実にヨメより許しが得られると喜びながら、あるものは予定帰宅時間を大幅に過ぎて奥方に恐れをなしながら、そしてあるものは麻痺した距離感で隣町に帰るように450km彼方のロングドライブへと散っていきました。
なんというアタマの悪い気持ちのいい連中なのでしょう(笑)。

今後もユルクともアツい鯨組は当分不滅なようです。
来年もミッチリたのしもーなあ。



~鯨組組員募集ちゅう~
四輪駆動車を使ったカンタンな遊びです(笑)。
未経験者優遇指導します。大幅に偏ってますが(爆)。
履歴書不要男女年齢霊長類問いません。
無審査即日入会可。ドレイ制度あり。
貴方の家で眠ってる四輪駆動車、ちゃんと使ってみませんか?。


スポンサーサイト
  1. 2016/12/13(火) 15:06:13|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鯨組2015忘年会

気が付けば年末、もう忘年会のシーズンですがご多分に漏れず、我らが鯨組も賑やかにドドンと宴を催しました。
場所はいつも通りの那須基地にて、もうそれはそれは大変な阿鼻叫喚の修羅場と化したかどうかは定かじゃアリマセン。
なんせ良く覚えてないもんで(爆)。

昼間はネワザでJポイントを、いつもとは逆に下りました。
JR高架の下がちょいと厄介でしたが、その他は案外と民主的なオフロード(笑)。
スパイス少々効かせ過ぎだった感もしなくはないですが、ロクイチピカピカチームにも比較的好評。
こうやって徐々にだんだんと道を踏み外していくんだよねえ(爆)。

3昼間の部集合

2ナナメなれど天気よし

4転んだんじゃないか疑惑の右側

5安心できませんが転んでませんよ

6JR鉄橋下の難所

7ぶちょーアタック開始

8ゴール

9縦1列陣形

10氷点下でも暑苦しい回廊

ちょいと走り納めには少ない台数だったけど、年末はみんな忙しいのがフツーです(笑)。
昼間っから河原で遊んでいるのはロクな大人じゃアリマセン。

それに引き替え夜の部は総勢16名と、こちらも大盛り上がり大会でした。
鴨鍋雉鍋肉白菜鍋、焼肉焼鳥生ハムと宴席メニューも豪華絢爛。
酒も新潟の銘酒からワインからビールからウイスキーともうこちらも瓶が摩天楼のように並びます。
もちろん、み~んな持ち寄りなんでいろんなモノがダブるのはお約束(笑)。

11夜の部大盛り上がり

13殉職

尊い殉職者を傍らに、まだまだ宴は盛り上がってイキマス(笑)。

12果てしない宴

何がそんなに楽しいのか話があるのか解りませんが(笑)、とにかく宴は朝方まで続いたようです。
ワタシは途中からサッパシ覚えておりません(爆)。

そんなワケで鯨組の2015年も無事に〆ることが出来ました。
めでたしめでたし(笑)。

  1. 2015/12/21(月) 03:39:38|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鯨組Tシャツ再犯ちう

以前にご紹介しました鯨組Tシャツ、今回はMサイズとLサイズを作製しました。
あっちの板でなぜかMサイズがバカ売れでこちらは完売。
Lサイズのみ5枚在庫があります。

ココを伝言板代わりにしているサファリ工務店構成員、鯨組組員、バイトその他に優先あっせん致します(笑)。
2000円/枚。もちろん家族同然と言っても割引はナシ(爆)。
希望者は千札2枚握りしめて俺んちまで速攻ダッシュ!(笑)。

ちなみにブツは10/23着ね。

鯨組Tシャツ




  1. 2015/10/20(火) 14:54:46|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

M君の結婚式

長い間童貞を患っていた組員の若頭M田君(爆)が、この夏めでたく結婚式を挙げました。
こっちはとっくにオジサンでしたが彼が大学生からの遊び仲間ですので、かれこれ結構長い付き合いになるのです。
全く20代の若者からは見向きもされない我が6年2組ですので彼は常に若手であり続け、たぶんこのまま50歳になっても「若手」と呼ばれることでしょう(笑)。

式場に辿り着くとそぼ降る雨の中、彼の黄色い戦車がお出迎え(爆)。
エントランスの傍らになんてモノを配置するんだ?と、組長として道徳と一般常識の教育的指導をせねばなりません(笑)。

まったくワタシ達が知らないトコロで人知れず恋をして人知れず実って人知れずケッコンに至った、とゆーことでこのあたりの事情の中間の記録が欠落したまま、煌びやかな披露宴の場に相応しくない怪しい風貌の見慣れた男たちのテーブルに着席している、とゆーわけです(爆)。
ま、おいおい事情聴取は行うとしましょう(笑)。

最近の結婚式場はバブル期のように「ゴンドラ」や「フネ」等で登場なんてことはないようで、新郎新婦が2階の階段よりフツーに現れるのがトレンドのよう。
先日”副業”で設計した式場でも施主のご希望でデッカイ螺旋階段を据え付けました。
オジサン感覚では「階段あぶねーだろ」とか思うのですが、これがトレンドと聞けば納得するしかありません(笑)。
でも栃木だけトレンドなのかもしれませんが。

1さっそうと登場

今回は挨拶も無しと聞いていたのでゆっくりと飲食に励むとします(笑)。
結婚式の良否はかなり料理のデキにウエイトがあるように思います。
少々進行が雑でも料理が美味ければヨシ、なのです。美味いメシを食うためにン万円も包んできたんですから(核爆)。
しかし我々の6年2組様テーブルは下品の塊集団なので、コジャレた料理を前にしても通常運転のアイデンティティーは崩しません(笑)。
「どうやって喰うの?」
「箸!割り箸!」
「それ接着剤が入ってるから」(ゼリーだから)
「さっき頼んだ酒が来ないんだけど!」
すぐに式場の給仕のヒトが近寄らなくなりました(爆)。

そしてプログラムは進み、ケーキ入刀。
カメラをお持ちの方は前へ出ろやコラ、とゆーやつです(笑)。

2けえき乳頭温泉

なんかフツーのケーキじゃなくてシュークリームが散りばめてあるミョーなケーキでした。
あとで配られるんだろうなアレ、あまり美味くなさそうな(爆)。
M田君も初めて見る新婦さんも終始ニコニコして幸せそうなので、その点は大目に見てあげましょう。
今日はそーいうプレイの日です(笑)。

ところがこの後信じられない事件が!。
今日は挨拶ナシと聞いてかなりリラックマ状態で居酒屋会議をしていたところ、司会の気が利かねえババア(主観)が突然我々のテーブルへ攻め入ってきて、「トコロでこの6年2組ってテーブルはなんですか?」とマイクを向けてきやがったのです。
不可侵条約を破棄してまでの突撃インタビュウにかなり焦ってしまいましたが、よーするにナンダカンダと組の紹介をしつつおめでとうスピーチへと結びつける高等技術を見せろよ、というコトを目で語ってくるババアに応えたカタチになってしまいました。
やはり組長の仕事はこーいうトコロで気の利いたことを喋るのが本業のようです(笑)。
フツーに「ご紹介に預かりました」のほうがよっぽど楽だったわ(爆)。

食い物も進んで宴も進んでお色直しで登場。
派手な着物と水泳選手のM田君らしく、水中眼鏡で登場。
途端に「競泳パンツはどうしたあ!」と怒号が(爆)。

3おえろなおし

そのままキャンドルサービスタイムに雪崩れ込み、巨大ロウソクにオリンピック着火。
久しぶりのロクノニ重鎮の歓談会には目の前で邪魔だったので、マジで片付けなくてヨカッタねと一同ホッと見合わせる場面も(笑)。

4キャンドルサービス

その後滞りなくプログラムは進み、ツネヅネ疑問なご両親への手紙イベントも終わり(爆)、料理もシメはなぜかカパカパの握り寿司とデザートはやっぱりあのケーキで若干の汚点を残しつつも(爆)、盛大に宴はお開きとなりました。

その後二次会を某駅前で執り行い、「怖くないからね、大丈夫だからね」の意味合いを含めて新婦への各自自己紹介等をしながら最近の株価などを話題にしつつ(笑)、いつもにも況して高尚な夜は更けていくのでした。
なにはともあれオメデトウM田君、末永くお幸せになんだかんな。



おまけ。
新郎新婦などとっくに消え、単なる飲み会と化した三次会での常連サービス。
なみなみと注がれた吟醸酒の巨大杯が登場。

5惨事会

廃人続出(爆)。
なぜかバナナもヒト房頂きました。意味不明です(笑)。




  1. 2015/09/03(木) 14:30:36|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tシャツを作ってみた

最近の四駆事情は「鯨組」という組織で暗躍しておりますが、このたびその秘密組織のTシャツを作ってしまいました(笑)。

鯨Tシャツ

こんなシャツを着た輩を河原で見かけたら、まず自分の身の回りの安全を確保し速やかに距離を置くようにしてください。
一人みたら5人はいると思わなければいけません。
しかし特に害はないので駆除業者(主にKのつく公共機関)への通報は避けて下さい。
ちなみに彼等が操っているのは戦車ではありません。過去販売されたことのあるれっきとしたジドウシャなのです。
取り乱して自衛隊等に連絡しないで下さい。

Tシャツはおかげさまで完売いたしました。
各種サイズでの重版(再犯)予定中です。こうご期待(笑)。


  1. 2015/07/17(金) 14:24:32|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する