組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

fuzzとゆー”毒”を攻略する

今回も旧式歪み系エフェクタの検証です(笑)。
もーOD1でいいんじゃね?と思うのですが、やはりキワモノも試しておかなくてはなりませぬ。
ファズってヤツのイメエジは歪み系最強にギラギラな音が出る”超悪役”とゆー思い込みがあります。
OD-1でさえゲインを半分以上上げない今のワタシにとって対極にあるようなブツなのですが、使い方によってはもしかするとイケるやつなのかもしれないと思って用意したのがコレ。

ファズをつかいこなす

なんともファズっぽくないツマミの多さです。
歪み系ってのはもっとバカっぽい(爆)3個ぐらいのツマミで十分じゃねーかと(意見には個人差があります)。
まずは全部中立ポジションにして鳴らしてみますれば、、、、ああ、倍音ギラギラの大好きな下品サウンド!(笑)。
思わずパワーコードでガガガガ、昔取ったナンチャラのリフでもう偏差値はダダ下がりだぜえ(爆)。
コーフンで脳内にアドレナリンが湧き出て思わずゲインツマミをさらに捻るのですが、「んん??」と我に返ってしまうようなぶっ潰れた粒の音になって賢者へ引き戻されるのです。

FZ-2のセレクタスイッチには、FUZZ1 FUZZ2 GAINBOOSTと3つも切り替えモードが付いております。
ややこしさを助長する要因にもなっておりますが、FUZZ1はどっちかてーとブオーングゴゴゴゴ系なユルメの低音でこもった感じになるのに対して、FUZZ2は倍音ギラギラの想像通りのFUZZサウンド。ンギャー、ガガガガ系(わかりづらいわ!)。
FUZZ1ならばOD-1やSD-1のほうがずっとヨロシイので必要なし(爆)。
GAINBOOSTは文字通りブースター的に使うようでデカい入力が欲しい時に使うようですが、ぶっちゃけココに付いてる意味が分かりませぬ。ソロブースターはCOMPで十分(爆)。
よってセレクタはFUZZ2固定で正解(意見には個人差が、、)。

いろいろと捩じってみた結果、GAINは半分よりちょい下。あとはトーンで調整していきますが、このトーンツマミは結構使えます。
上と下別々のトーンが調整できるのは便利ですし、ファズぽい音からそうじゃない音(笑)までコレだけで製作可能。
アナログな中途半端ビミョー感もちゃんとあります(笑)。

実はBOSSが最初に作ったFUZZはこのFZ-2。
全く人気なくて4年ぐらいでFZ-3へモデルチェンジしてしまったんですね。
いかにもBOSSらしい”余計な”ツマミが偏差値の低い歪み使いから敬遠されてしまったんでしょう(爆)。
ま、偏差値高くても使えねー回路なんて最初からいらねーんですがね(笑)。
で、その後継機FZ-3がこちら。

51Y4EQiOJPL__SL300_.jpg

なんとなんと、ドシンプルにモデルチェンジー(笑)。
後継機のくせに3ツマミになってるし、名前もハイパーじゃねーし(笑)。
どう見てもFZ-2のほうが新しく見えちゃうんですが、実際は先祖返り的な進化となったんですね。
この後コイツも短命に終わり、現在新品で流通してるデジタルファズのFZ-5が登場しますが、FZ-3と躯体は一緒。
なのでFZ-2がどれだけ特殊だったのかよく解ります。
天下のローランドBOSSブランドでもこんな試行錯誤があったんだなあと思うと、なんだかFZ-2がいとおしく感じますね~(笑)

しかしこの上下式トーンツマミはマジ使えるなあ。
SD-1Wあたりに付けてくんねーかなあ。”技スイッチ”なんか要らねーから(爆)。




スポンサーサイト
  1. 2017/05/23(火) 00:57:31|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

K-ON部の部活動

久しぶりの部活動です(笑)。
”部室”に来るのも2か月?3か月?ぶりぐらい(爆)。
クビにならないのは部員が3人しかいないから(笑)。

まずはお決まりの乾杯。
もーいきなり午前中の9時台からプシプシと景気よくビールのプルタグを引きまくり(爆)。
昨日も飲んだとゆーのに、今朝もかよ、、と我がカンゾーがグッタリ気味に呆れております。

けいおんぶ4月の部
なんで写真が回転しちゃうんだろ?ま、いっか。

「いやあ久しぶり」とごくごく飲み始めながら近況などを報告しあってるうちに真空管アンプを温めるわけですが、当然ながらいつも温まりすぎなぐらいまで暖機運転してようやくギターを持つこのテイタラク(笑)。
いい感じに酔っぱらってきたあたりで、ふと思い出したように本日のテーマのお告げがあるのです。

本日のお題は、「歪みエフェクタの検証」でゴザイマス。

エフェクタの検証

なかなか奥深いテーマです。
ギンギンのディストーションはもう経験的にも年齢的にもキツイので、どれだけ気持ちよくドライブするのはどれだろう?とゆー、これまた結論がまず出ないであろう課題に挑みます。
あまり理屈が前面に出ないよう、なるべく感性で判断するために十分に脳みそをアルコホルに漬けるのは大事ですよね(笑)。

エフェクタの検証2

まあいろいろ試した結果、エレハモのソウルフードかR&RパーテーのBootLegか、というトコロまで絞り込みました。
が、効能には個人差がありますのでかな~りアバウトでゴザイマス(笑)。

エレハモとRRぱーてー

R&Rはちと足りないのでゲインをあげたくなるタイプ、ソウルフードは逆にゲインを下げたくなるタイプ。
弾いた感じの音はソウルフードが気持ちいい気がするけど、R&Rの馴染みやすさも捨てがたい、、、、。
どちらもちゃんと粒の揃った系の音だけど歪んでる、けど歪みすぎてない、けどドライブ感はある、、、、とゆーワケの分からぬ結果となりましたが、まあどっちも良いし、ちょっと酔いがさめればぶっちゃけどーでもいいコトですよ(笑)。

その後なんとなくワタシの持ち込んだME-70プリセットのOD-1を使ってみましたが、
「ああ、何だコレ?すごくイイじゃん」(笑)。

ME-70.jpg



ココにコイツがプリセットされとります。
ada7875a5685b1ee391243f8e99a6b0c64455a.jpg


まさに初心忘れてました(笑)。
ギター弾きはやっぱりBOSSからは逃れられないのね(爆)。





  1. 2017/04/17(月) 00:01:20|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2017年最初のセッション

インドア季節にはとことんインドアが最高(笑)。
いささか急でしたがちょー久しぶりにセッションを楽しみましたよ。

5 20170128せっしょん

思えば去年の秋からずっと御無沙汰だったケーオンガク部(笑)。
久しぶりにネックを握ったら指先が痛いのなんの。
ま、そーいうときは酒を飲むに限ります(爆)。

酔うとスバラシク指回りが良くなって、しかもカッチョイイリフやソロも無意識に飛び出したりして、オレってマジで天才じゃネーかと思うのです。
あとで録音聴くと頭痛と吐き気が酷くなりますが(笑)。


  1. 2017/01/30(月) 15:14:37|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カクレガにて

恒例のカクレガセッション。
今回は先日購入したパールのリズムトラベラーを持ち込んでの生太鼓入りと相成りました。
シンバルがライド1枚だけだけど、一応フルセット。

りずむとらべら1

しかし、足太鼓が入るとホントに締まるよね~。
いつものテキトーセッションでも、なんかバンドぽく聞こえるし(笑)。

りずむとらべら2

このリズムトラベラ、小さいけれど子供用のちゃっちいセットではなくてちゃんとオトナがフツーに使えるトコロがミソ。
ただ、タムの口径が小さいので変なカラ振りはします(笑)。
変な音だなあと思った純正のスネアも、ちょっと張り気味に張ってやると薄胴ブラスみてーな音でGOODじゃないすか!(笑)。
あとはミュートの具合を調整すれば、もう完璧でしょう。

いくら小さいとはいえソレなりに重いので、取り敢えずココに備品として置きっぱなしとすることに。
アルジのオモチャと化すのは目に見えますがうちに持ち帰っても思いっきり叩けないし、ココに来れば美味い酒も飲めるしね(笑)。

  1. 2016/11/01(火) 00:45:53|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新兵器導入

かねてより小さめの生ドラムセットが欲しいなあと思いつつ幾星霜。
あれこれと調べるうちにどうやら状況的にパールのリズムトラベラーってのが良さそうだと解ってきました。
ドラムセットにしては持ち運びカンタンで設置も容易なようです。
と決まれば、あとは物欲に任せてネットサーヒンと行きたいトコロですが、なんせニッチな隙間商品。
某オクでもなかなか良品が出てきません。
出てきても予算オーバーテイクだったり、安いと思ったら欠品だらけだったり、、、。
ほぼ諦めかけたその時!。

「み~つけったフッフッフ」(笑)。

シンバル1枚、ハイハット、ペダルにスローンまでついたフルセット。
金額も3枚ぐらいでそれ程じゃないのに入札ナシ。なんでだろ?と思いつつ最低金額を入札して終了間際の激戦に備えていたら、なんのアクションもなく我が手に落ちてしまいました。

てなわけなので、「どこかに不具合があるに違いない」と宅急便お届けと同時に組立開始。
もちろん説明書なんて無いので写真やらHPを見たりして組んでみましたが、一通りのカタチにはなりました。
欠品どころか、シンバルロッドが1本多いぐらいです(笑)。

新兵器

前所有者は練習用消音ヘッドでしか叩いていないようで、全く新品のヘッド付。
打痕後一個ありませんでなんだか恐縮(笑)。
シンバルもハットも消音パッドを被せていたのか、こちらも全く打痕後無し。
しかもあまり使ってなかったようで、スネアのリムに傷もありません。

勢いで組み立ててしまいましたがなんせココはマンションなんでドカドカと試し打ちをするわけにはいきませんが、ソコはソレ、コレを目の前にして我慢なぞできる筈もなく(核爆)。

じゃ、早速テスイティング(笑)。
ダイジョーブです。昼間です(爆)。
タムは見た目のソレなりですが、ちゃんとドラムの音はします。
スネアはあまりヨロシクナイですが、ま、本物があるし。ジャラジャラ落してタムとして使ってもいいかも。
意外にもこの小さなバスドラがなかなか良き音でビックリ。ちょっとミュート用のスポンジ入れ過ぎましたが、大きさからちょっと想像できないぐらい意外な程の”バスドラ”です。
ハットはフツーサイズなんで違和感なし。シンバルはまあこんなもんでしょう。

ちなみに現行品のリズムトラベラーはさらにシェイプアップが進んで、まるで団扇の様な薄っぺらいヤロウに成り下がりました。
確かに持ち運びには便利だろうけど、生ドラとは思えないお姿に”そりゃないぜ”感ハンパありません。

で、コレをどこで叩くかとゆーと、例の隠れ家もしくは那須の家に持ち込んで楽しむわけですな。
今から笑いがとまんねーぜ(笑)。

大体分かったのでバラします。居間に突然のドラムセットは邪魔ですから(笑)。
専用の収納袋は付いてなかったので家にあるテキトーな袋を物色しますと、折りたたみ自転車用の輪行袋が良さそう。
なんとハットのロッド以外は全部一袋で納まってしまいました。
しかし、、、、けっこう重いんだケド、持てない程じゃないケド、、、現行の団扇仕様の意味がズシリと解った瞬間です(笑)。


  1. 2016/10/27(木) 00:18:59|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する