組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

2006年度組長の徒然総決算

さて、今年の5月に始めたこのウェブログも早いもので12月。
気がつけば2006年は秒読み終焉を迎えつつあります。
当初は同じ時期に導入したサファリ参号機(グランロード)についての覚書と、我が主催チーム6年2組の動向を記録するため新たに始めたモノでございましたが、ふと気がつけば自身の雑記帖と化してしまい、ご贔屓に読んで頂いている方にはお見苦しい文章であったなと反省しております。

仕事柄、パソコンに向う機会が多いので更新やチェックなどは”合間”を縫って行うことは可能なのですが、多忙になるとそれも適わなくなりウェブログは後回しにし勝ちな部分もありましたが、コレは致し方なしといったところでしょうか。ってゆーか、時間があってもちゃんと仕事しろって?(爆)

さて、2006年を振り返って、ですが
まずは「サファリ事情」から。

5月に導入した”サファリ参号機”。思えば久しぶりの店頭販売車購入でした。ガソリンサファリY60平屋根デフロックMTを数年間探していたのですが、結局我慢できずハイルーフLSDのATを購入してしまいました(笑)。
普段使いにはハイルーフはとても便利な事に気がつき、ATの安楽もまんざらではないと思っている次第ですが(爆)、クロカン遊びに使うとなるとせめてすぐトルコンが煮えるATと高いファイナルはどうにかせねばという目先の命題も突きつけられたワケです。
この辺りは、来年再来年を目標に改造計画を考えております。

0110060601B400417701200.jpg

購入時

20061229091238.jpg

現在の姿 

末永くこの”形”を保ったまま乗っていきたいものです(笑)。


そして「ロクノニ事情」。

今年も4回の「金のスコップ杯」と2回の「ファン感謝デー」を予定通りに行うことが出来ました。
これについては参加していただいた関東全域及び東北地方の金スコマニアの皆様に拠る所が大きく、ただただ深く感謝しております。
また、今年より一部組長業務を総務部へ移管することにより、よりスムーズでスピーディな会計処理を行うことが可能になりました。
総務部長さんご苦労様でした。

2007年度は是非、長年の命題である「若者の育成」について前進していきたいと思います。どこの会でも組でも同じでしょうが、構成員の平均年齢の高齢化にはアタマを抱えていることと思われます(笑)。
今年の6年2組は、門戸を大きく開いて、有望な若者を採用して鍛える!という課題を新たに設定しようと思います。

勿論、金スコ杯とファン感謝デー、その他イベントは昨年同様に行っていきたいと考えてますので、益々のご参加をよろしくお願いします。

cef75cdb5e8407b5dd3e106bf97a918d.jpg



次は組長個人的事情です。
今年もいろんな所へ出掛けました(笑)。
TDSに2回、カヌー、200キロ圏内の近所や伊豆へお泊り等、あんなに仕事が忙しかったにも関わらず、良くアチコチ行けたなと自分でも関心しております(笑)。
また2006年は県内、近県では雨後のタケノコのようにアウトレットモールがバカスカ建設された年でもあります。
自分的にはそんなに欲しいものは無く、気になるブランドも皆無(求む出店!田宮様と京商様)なので時間の無駄なのですが、奥様のご機嫌を伺うという点では近所に出来てくれてよかったなと思う次第です。

しかし、今年で一番の個人的エポッキングな事件は、”組長チャリに嵌る”ですね。

20061229093920.jpg

ルイガノという”マシン”です。タイヤが2個しかなくて原動機が皆無なのに、このお値段は背後の鉄の塊に較べてかなり高価なオモチャです(笑)。
運動不足の解消にとどまらず、”漕いで疲れる楽しさ”みたいな無形の喜びまでも知ってしまったのです。カヌー初め以来の事ですね。
最近は、サイクルコンピューターという速度と距離、消費カロリー等が表示される無接点式のメーターが目標を示してくれるので、みょーなヤル気を奮い起こしてくれるのです。


大まかに振り返ってみましたが、まあこうして考えるに2006年も平和で好き勝手にやって来たかなあという感じでしょうか?(笑)。
仕事は年々大変になってきますが、年々手の抜き方も巧妙になりますので(爆)、精神的イーブンというカンジで推移しております。

来年もまたこのスタンスで過ごせたらと願っております。
皆様にとっても2007年が良き年でありますよう、高根沢安○神社に5円でお願いしておきます(笑)。

ウェブログを通しての仲間や知合いが増えたことに深く感謝して、今年の分の更新を終えたいと思います。

来年も「組長の徒然なるままに」を、よろしくお願い申し上げます。
良いお年を!




スポンサーサイト
  1. 2006/12/29(金) 09:57:41|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

年末 ?

年末。
今年は非常に珍しく、雪の”ゆ”の字もありません。
今日なんて宇都宮は20度C近くまで気温が上がって、なんだかもうどうなっちゃうの?的年末風景ですね。

クリスマスだって終わったんだよ!と、空に向かって叫びたい気分です。
殺気立った現場の自動販売機も今日は、”暖かい”が売れ残り”つめた~い”に売り切れランプ点灯続出でした。ココだけは師走大詰めのパニック感に溢れてますね(笑)。

街中では注連縄やお飾りが露店でバンバン売られておりますが、「ナニ売ってんの?こんな暑いのに」なワケで、季節外れ感もひとしおですね(笑)。
ココはオーストラリアか??(爆)


20061227181601.jpg


いい天気ですね~。ヒルネがしたくなるような、、、zzz。

いや、暇になったワケではないんですけど、年末波状攻撃の大波は越えたので、気持ち的には楽になりました。
そんなに慌てたって、今年中に出来なきゃ来年だってあるじゃないか!なあ!(笑)



20061227182303.jpg

まるで師走感のない市内です。正月は本当に来るつもりなのでしょうか?もしかして私が知らないだけで、ホントは今年は中止になったのではないでしょうか?(爆)

  1. 2006/12/27(水) 18:25:18|
  2. 組長社会にモノ申す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ちょっと悩んでます。
っても、全然深刻ではないのです。
どちらかとゆーと、「ばーか」と言われそうな程度で(笑)。

悩みの元ともなる、源泉の還付金が手に入りました。
しかも現金です!ナマです!けっけっけ(爆)。

で、何を買おうか川真イカ(←この変換は変だ)、いろいろ考えてしまうわけですね。
仕事は相変わらず29日までロケット噴射全開続きですが、脳内には何と無くの余裕みたいな、諦め?(爆)みたいな隙間が出来ていますので、そんなお気楽な悩みもするようになりました。


欲しいものその壱
新品スタッドレスタイヤ
top.gif

モチロン、サファリ用です。
今年のブリジストン冬カタログをパラパラしてたら、ライトトラック用で7.50-16 8プライなんてゆー魅力的なサイズ発見!!
しかも新型のレボ発泡ゴムじゃないすか!外径も813ミリでベスト。
コレは買いだろ!と思った次第で(笑)。


欲しいものその弐
マックブック
product-white.jpg

言わずと知れたマッキントッシュパソコンです。
実はワタクシ、どいういわけかmacユーザーです(爆)。
仕事では渋々windowsXPなどを使っていますが、プライベートのメインはパワーマックG4とG3i-BOOKでございます。どちらもOS X ですネ。
で、そのi-BOOKが最近どうもカッタリーのです(笑)。
インテルが大切な秘部に入り込んでしまいましたが、ちゃんとmacしてるのでヨシとしましょう。


ラジも新しい機体が欲しいしプロポやサーボだってそろそろ取り替えてやりたいしサファリのフロントにエアロッカーも入れてみたいしSJ30も欲しいしテレビもジャパネットで亀山工場のヤツが、、ああ、どうしよ。


奥様に相談すると、ゼッタイに自宅の繰上げ返済や貯蓄などに回されてしまうのです!(笑)
この封筒だけは、このカネだけは、断固として握り締めたまま離さないぞ!!!(爆)


こんなんで大丈夫でしょうか?
来年はジブン、40歳です(大笑)。











  1. 2006/12/26(火) 17:48:31|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

クリスマスなんて大嫌いではないが大変で

クリスマス、このイベントの為に何人の日本人男性が血の滲むような努力をしているのか、、。
ある者は高級ホテルを押さえ、ある者はブランド物のプレゼントを、そしてある者は子供の為にと県内のオモチャ屋をシラミツブシに捜索しているのだ。

そしてこの超硬派四輪駆動乗りで有名なこの私とて例外ではなく、超多忙の仕事の合間を縫って浦安の鼠遊園”海”へと奥様のご機嫌を伺いに出向くのであった(笑)。


とまあ、本気で忙しい年末なんですけど、クリスマスぐらいはしょーがねーか、と無い時間を無理に裂いてみました。
もちろん一日あけるワケにもいかないのですが、そんな年末多忙なオトウサンの為に鼠遊園には「イブニングパスポート」なる1800以降入場できるチケットがあるのですね。
これなら仕事を1500あたりで切り上げて高速を飛ばせば、定時突撃も可能です。

どうせ夜のトバリが下りてからの方がショーやイベントも綺麗だろうし、何しろチケットが安い!という目論見や算段を抱えた全国のカップルや家族連れが集結しているので、思ったより混んでおります。
しかし、週末の昼間ほどの物凄さっぷりではありません。

”海”のクリスマス期間中は、それにちなんだショーがあちこちで開催されて、ちょっと歩けばショーに当たる、というようなカンジです。
アトラクションはさすがに待ち時間ゼロで乗れるのですけど、目的は全員ショーを見る、ってコトのようで、主だった会場はニンゲンの海と化しておりました。

それを逆手に前回乗れなかった360回るコースターに乗り、地下を走り回るヤツに乗り、インディの迫力不足に乗り、水が掛かるギミック付きの動き回る映画風アトラクションに乗り、アレに乗りコレに乗り、横目でチラりとショーを見るという戦法をとりましたが、さすがに最新作のタワーオブテラーは待ち時間が30分というコトで断念。
この時間はファストパス制度もありません。30分待ちならは短い!という奥様の意見を「僕らの自給はそんなにやすくないのだよ」と諭して、行列に並ぶという愚挙を回避しました(笑)。

仕事は忙しくて思うように進まず、プライベートでは某女子よりワケの解らぬスッキリしねー相談を持ちかけられ、サファリは乗れず雪も降らずで自分自身もかなり追い込まれていたんだな、と気付きました。
素直にコースターに振り回されて面白がって、冷静な目で見れば奇妙な着ぐるみショーや見事な演奏を見てふと気が付く程度ですので、恐竜並みの鈍感なんですね(笑)。

全然気が進まなかった今回の鼠遊園”海”行きでしたが、自分的にも結果的には”良かった”と思います。


20061225170458.jpg



2200で閉店なのですけど、十分にアトラクションには乗れますし、このイブニング制度はお得です。
是非、クリスマス期間以外でのご使用をお勧めしますけど(笑)。


遊びも良いけど年賀状も書かねばああ!!(笑)

ココロ落ち着かせて一句詠むとしましょう。

脳内に 警告音鳴る 師走の終わり

ヨシ!

(KYじゃねーんだから、ヨシはねーだろヨシは、、)







  1. 2006/12/25(月) 17:07:22|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

多忙が忙しい!/ 業務連絡

年末だか何だかしらねーが、仕事が忙しすぎる!!(泣)

年賀状も書いてないし、掃除もまるで出来てません~。
そんなことより週末も休めてないし、睡眠だってちゃんと取れてないじゃないかあ!!

年が越せるのかオレ??(笑)


サファリのスタッドレスもブラVホイル履き替えに行きたいのに、(いかんせんノーマル鉄チンホイルは重過ぎます)タイヤ屋はおろか、サファリにすら近づけない状態です、、、。

てな近況でございます。
気の利いた更新が暫く出来そうにないことを深くお詫び申し上げます。

巷ではノロウイルスとかいうヤバ目の病原菌が闊歩しているようです。
これからクリスマスやお正月を控えて、そんなつまんね~流行に付き合う義理もありません。

是非、
big_UNI-802-841.gif

で、防衛しましょう。
85度以上の熱湯でこのウイルスは死滅するらしいのですが、通常のニンゲンではこの温度で手を洗うのは逆に危険です(爆)。
石鹸でよく洗うのが良いとか。


怠ると、
big_UNI-803-831.gif

のお世話になり、これも怠ると

big_UNI-802-861.gif

この器具で搬出されていきます(爆)。

皆様、お気をつけてでございます。




で、業務連絡
暗号名某サファリ工務店 各位

ネンマツヒマナシ ワガシュサイノボウネンカイダンネン
シンネン6ニチユウコクニテ シンネンカイドウカ?
シャチョサン ヘネシーノムカ タカイヨ


 ML繋がりませんがなにか?→a-butsu管理者


















  1. 2006/12/20(水) 11:11:02|
  2. 組長社会にモノ申す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

チャリ姿サファリ

前に取り付けたリアドアのチャリキャリア、まだ使用姿をお見せしていませんでした。
さすがに鉄骨ブラケット直付けなので、チャリ(18キロぐらいかな)2台を積んで走り回ってもビクリともしません。

20061214114859.jpg


でも良く考えたら、タイヤだってそのぐらい重いのはありますよね。ビクリともしないわけです(笑)。

この搭載方法はキャリアの左右位置が難しいですね。自転車側ではフレームにステーの幅が目一杯なので調整できません。
車幅からはみ出すのは道路交通法で御法度です。チャリ積載後に微妙な調整が必要ですね。
オーバーフェンダーをもぎ取らなければ、ちょっとは楽になったかも??(爆)

20061214115600.jpg


真後ろへの飛び出し具合はこの程度。写真はチャリ1台ですけど、2台でもステーの長さは同じなので変わりません。サファリの全長は4845ミリですが、全長側へ一割の飛び出しはオッケーなので、484ミリまでは大丈夫ですね。

そしていちばん嬉しいのは、ディーゼルと違ってリアにチャリ積んでも煤で汚れない!ってコトですね(笑)。
サファリ無煙化の恩地ココにもあり!。




ちょっと長距離の旅行をしたくなるようなスタイルです。
20061214120544.jpg

バックの山は筑波山ですけどね。激しくものたりねーカンジ(笑)。


一応、汎用キャリアとして考えているので、いずれスノボやスキーなども載せられるようにしてみたいと思ってます。
もっとも有り余る荷台に放り込めばソレで済むんですが(爆)。




  1. 2006/12/14(木) 12:09:00|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

予期せぬお手伝い

昨日の日曜日は奥様のインサイトのスタッドレスを新調したので、そろそろという事で履き替えに。
タイヤは秋口には注文して買ってあったものなので、ココに来ていきなり買うよりもずっと安く買えたようです。原油の値上がりがいろんなトコロに響いているようですね。

そしてホイルを運びついでに軽トラのタイヤ交換も、ということで、行きつけのタイヤ屋に行ってみたら、普段は客らしい客なんか数えたっていないのに、なんと駐車場から溢れんばかりの”超満員”。

珍事といえば珍事ですが、冬タイヤ交換の他にもオイル交換やルーフラック組立取付が重なってテンヤワンヤになっておりました。
コレでは何時になってもウチのクルマまで順番が回ってこないじゃないか!ということで、ルーフラックの組立を手伝うことに。

新しいハイエース用のようで、何しろデカイ!
屋根を全て覆うかのようなキャリアです。脚も片側6箇所両方で12箇所もあります。
某アイバワークス製で、部材のみ現地組立方式の梱包と組立説明書、工具一式が渡されてイザ開始。

店員になりきること2時間(笑)。まだ自分の車の順番は回ってきませんが、ラックもやっと下地骨が出来上がったところです。冬なのに汗もかきながら巨大ラックのアルミ部材をボルトナットで締め付けていきますが、取り付けてしまってから端部キャップ付け忘れ発覚したり、一進一退の攻防が続いて、気がつけば既に意地の領域に(笑)。

底板はタッピングビスで揉んで取り付けるので電動インパクトでバンバン留めていけば終了なのですが、両側の底板は角部をR加工しないとピッチが合わなくて格好悪いのです。
天下のアイバ某ワークス製品とも思えないのですが、こうなっている以上は致し方ありません。
リューターとベルトサンダーで削って合わせ、削って合わせを繰り返しながら満足イク仕上がりになりました。

自分のクルマに取り付けるわけでもないのですが、やはりこーいうモノは納得いくまでやりたいですね。
また自分のモノではないから傷が付けられない、という緊張感も新鮮です。ってゆーか自分のモノにしたとたん、傷はつける勝手に穴はあけるではダメです、ということですね(笑)。

3時間程かかりましたが、巨大ラック完成。
気がつけばいつものように客車スカスカの店になっており(笑)、自分のクルマもやっとリフトに乗って作業されてます。

店にも感謝感激され軽トラのタイヤ交換工賃もサービスしてもらったのですが、よくよく考えればただぼお~っと3時間待っているよりも十分楽しめるオモチャを与えてくれたお店に自分から感謝せねばならなかったのかもしれませんね。


photo-higashinasu01-thumb.jpg

栃木県北辺りでタイヤ・足回りでお困りの時には、ミスタータイヤマン東那須店(ブリジストンメタルファ工場真向かい)を是非ご利用下さい。
技術と設備は確かです。手伝わされるかもしれませんが(爆)。


  1. 2006/12/11(月) 09:00:25|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の遊び

深雪突撃のスノーアタックも面白い四駆遊びの一つですが、たまには凍結路でこんな遊びも。

20061206112331.jpg


161で曳いているのは、プラスティック製の”橇”です。
よくお子様がお使いになるアレですが、悪いとうさま達にかかるともっともアクティブなギアに大変身(笑)。

ソフトカーロープで牽引。ゴムの挙動がまた面白いのです。
牽引側で凍結路メーター読み60キロ/Hまでの実績がありますが、橇側はカナリの恐怖(笑)。カーブでは大きく膨らみますのでカラダを倒しこんでのコーナリング。まさにチューブレススケルトン(爆)。

当然牽引側もかなりのテクが要求されます。道が下りの場合、常に加速してないと橇がリアに刺さりますし、停車の時はサイドターンでリアを振って止めなければなりません。普通に止めるとやはり橇が刺さります(笑)。

いきなりでは非常に危ないので真似しないほうが絶対にいいかも、です(爆)。
体験されたい方は冬季ロクノニ事務局いなっちさんのアニキ係、「橇どうですかコーナー」まで(爆)。


今度はクルマで滑るほうです。
四駆はエンジンのレスポンスも悪くて車体も重いので、綺麗に流し続けながら走るのは結構難しいもんなのですね。
20061206114130.jpg


写真は161とのツインドリに挑まんとするY60からの室内から。
161が公道現役の頃なので、随分古い写真です。


今年の冬も遊べるかな?
エンジンもガソリンになったし、ロングハイルーフのバスドリフトは迫力あるだろ~ねえ。
その前にホイルベース3mをヨコ向きに出来るんだろうか?という疑問も。

アニキ、夜は寒いので昼間にお誘いお願いします!(笑)。



  1. 2006/12/06(水) 11:49:49|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ちょっと昔のお話1

風邪の回復と同時にスキャナも回復したので、写真整理ついでにちょっと昔のクルマのコトでもと思いました。
取り敢えずの1回目は1999年です。

20061205085943.jpg

当時セカンドカーに乗っていたクルマです。モチロン、ファーストカーはサファリです!。
コレ、正確に何だか解る人います?もし解るならカナリ重度のスズキマニアですね(笑)。

実はマレーシア製の「ビターラ」です。1999年にはこの型の新車はありませんが、このクルマはまごうこと無き、1999年生の新車なんですね。

あの頃、私のセカンドカー、シビックEG-6ボロボロ号が友人に再ドナドナされて、奥様の事故車カローラFXがいよいよ後遺症が酷くなって、次期支援戦闘機が欲しい時でした。
イロイロ候補はあったのですが、「新車がイイ」という奥様の最大にして最も手強いリクエストがあったので、随分悩みました。

自分のオモチャも欲しい、、新車は高い、、う~む、、。
そんな時に立ち寄ったスズキスポーツのお店で、「新車で買える旧エスクあるよん!」とのこと。
元々旧エスクはその大きさ、スタイル、リアサスレイアウトから”欲しい!”と思っていた車です。しかし新型に変わってしまったため選に洩れていたのですが、ココに来て急浮上!どころか、その場で調印(笑)。
V6 2000CCのノマド型。ATでパート四駆、ラダーフレームに副変速機つきとカッコの割には中身のイカツイ車です。

目的が街乗りと冬の積雪用なので無理なクロカンはしませんが、2リッターV6とは思えない程のパワー感の無さと3リッター車並みの燃費で、だんだんと奥様の角が伸びかけてきた頃に、高速道路でATミッションからオイルが噴出してディーラー到着と同時に固着という故障。
ミッション油圧系の取り回しがずさん過ぎるコトが発覚。だってATオイルクーラーがついているのに配管されてなかったし(爆)、本来金属パイプで取り回すべき経路がゴムホース、しかも耐圧の弱い品物でクリップもなしというビビるべきいい加減さ。
スズキスポーツに言っても、「輸入車扱いでクレームにならない」とのコトで、3年の初回車検を待たずにご退場となってしまいました。

色とスタイルと大きさは最高だったんですけどね~。
中身があまりにも東南アジアなクルマでした。

ビターラという名前は今でも現地生産されているエスクに聞くことができます。「グランドビターラ」という名称で、グランドエスクードが売られていますね。

今は随分よくなったのでしょうが、三菱の久々に出したピックアップが東南アジア製と聞いたりすると、大丈夫かな?と懐疑的に思えてなりません。

20061205095334.jpg

  1. 2006/12/05(火) 09:53:51|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ご心配をお掛けいたしました

ご心配をお掛けいたしました。
どうやら私の中のよからぬ風邪も退散したようで、本日は気分良く朝起きて、とりあえず、まずは出勤いたしました(笑)。

仕事よりもイロイロとやりたい事はあるのですけど、イチ社会人としての苦渋の?決断です(爆)。

したっけ(そうしたら、の栃木弁)、会社の机が大量のファクスとポストイットとメモで汚染されていまして、病み上がりにはきつい仕事除去作業が、、、。
図面書いても描いても掻いてもナゼか減りません。ああ、今夜は長い夜になりそうだ~(泣)。

ハヤイことケリつけてサファリにスタッドレス履かねば!
今年の冬はスタイリッシュに最近入手したブラV+冬タイヤで決めるのです。くふふのふ。



  1. 2006/12/04(月) 19:04:35|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

再び熱発

再び熱発です(爆)。
どうもすっきり治らないのに、遊ぶ働く飲む食う寝ない(笑)の高高度飛行を続けていた結果、やはり豪快な失速で昨日墜落致しました。

本日よせば良いのに熱を測ったら、39度!。数字見たらぴくりとも動けず、ことの重大さにやっと気付く始末です。

医者に行って薬飲んで、眠るのみ。コレ以外することべからず、でございます。

IMG_1289.jpg



では、おやすみなさいです。
  1. 2006/12/01(金) 22:07:55|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する