組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

久々につちを付けてみました

久々のサファリネタで。

急に、というか日曜なんで当たり前なんですが、午後から半日休む事が出来ました。
家の用事はあらかた終了(というか放置)ということで、午後よりオフローディングに出掛ける事に。
サファリに久々、ムチを入れてみようと思います。

オフローディングの場所をイロイロ考えたのですが、ちょっとトライアル的にヤリたかったのでホームコースへ。ポールを立てて練習しようかと。

まずは儀式からですね(笑)
D1030082.jpg


サファリのオートハブはそれなりに良く出来ているのですが、やはりバックで抜ける事には変わりません。ディーゼルの弐号機では一般路でも滅多にロック位置から外すことはしなかったのですが、参号機はガソリンなので、少しでも燃費良くということでオートがメインポジションです。

さて、ちょっとアクスルを揉みますか。
D1030074.jpg


画面向こう側に向かって結構な傾斜です。このまま踏むと転倒ギリギリまで傾きますが、今日は一人で怖いのでバックバック(笑)。あぶねえと思うあたりがブランクを感じますけど、、。

縮み。誤解を招く表現では、「もうちょっと食い込んでもらいたい」と(笑)。
D1030080.jpg



ロングは小回りが全然効きませんから、必然的に車体をピポットにしてエイヤ!っと曲げます。
車体がでかいので何をやっても豪快さんですね。
D1030081.jpg


ショートのように「しゅた!」とは行きませんね。「どかっ!」って感じです(笑)。

何度か亀の子スタックになりましたが、ハイリフトジャッキで何とか脱出。
一人スタックはちょっと焦りますね(笑)。

オペレーターも一汗かいて、サファリのオートマもちょっと反応が鈍ってきました。
休憩しましょう。ついでにダメージチェックも。
D1030078.jpg


ん?ちょっと擦れたような跡が?、、、おっけい無傷無傷(笑)。
ちなみにステップは形状記憶合金で出来ているので、ワタクシの必殺メタボ体重を掛けて飛べばすぐに元通りになるのです(嘘)。



さて第2戦です。と乗り込んで発進させたところ、左リア側がクニッとした感触、、。
ん?おお!見事にパンクしてる!!なんでやあ??
早速スペアタイヤの登場ですが、ワタクシの場合スペアはスペースセーバータイヤと称して205/80R16を積んでいるのです。
つまりこのままパンクしたリアに付けてしまうと、左右タイヤの直径差でLSDにとってあまり具合がよろしくない感じもしますので、フロントの無事タイヤを外してスペアに交換しいの、リアに持って行きいの、、と、ちょっと面倒なんですね。こんな時に限って雨まで降ってくるのです(泣)。

D1030072.jpg



片面ホッドロットサファリです(笑)
D1030071.jpg



D1030070.jpg


はははは(笑)、まっすぐ走るんだろか?(爆)。

さて、しょうがないのでイキツケのタイヤ屋でパンク修理してもらいますかね。
帰ろうかという時になって、雨も上がりました。こんなもんです(笑)。


D1030083.jpg

春の長閑な午後でした。ああ、楽しかった、かな?(笑)。


パンクは見事に釘が刺さっていました。
結構深くにぐっさり刺さっていた風でしたねえ。チューブのクビをクニクニ動かすとブシュ~とエアが漏れるので、タイヤとチューブとホイルの間に空気が充満していたのでしょう。タイヤを回した時にチューブの口が動いて、エアが抜けたんだと推測します。

てなわけで今日はチューブの必要性を再確認することが出来ました(笑)。





スポンサーサイト
  1. 2007/04/23(月) 10:04:41|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

疾走中

北から南から、とにかく忙しく動き回っているワタクシですが、某日光自動車道は道路脇に桜が咲いていて、フロントガラス越しに春を感じさせてくれるのです。

20070420182435.jpg


こーいうサービスの方が、寄りもしないS/AにETC出入口を付けるよりも大切だと思うんですけどね(爆)。
ああ、春だなあと思うことで右足が緩んでスピードも下がるんです(笑)。

逆に殺風景な高速道路だと仕事のことばかり考えてしまい、自然とアクセルは床までとなって、とても公表できない速度となってしまいます。


20070420182940.jpg

「写真はハメコミ合成です!(笑)」

多分、コレ以上はこのクルマ出ません(爆)。つまり最高速です。
くれぐれも写真はハメコミ合成で、実際の走行とは何ら関係ありません(笑)。

交通ルールを守って安全運転に徹しましょう。







  1. 2007/04/20(金) 18:52:42|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

六年二組の今年の予定

え~我が組の今年の予定をお知らせいたします。

金のスコップ杯
(ビギナーにちょっと剛毛が生えた程度の四駆トライアル大会)
       
       第1戦  5/27日
       第2戦  7/29日
       第3戦  9/23日
       第4戦  11/25日


ファン感謝デー
(日頃のご愛好に感謝して、格安でコースを開放する日です。)

       4/29(山開きを兼ねます)
       8/26

*感謝デーについては、この他にも急に開催となることがあります。
 例:ねえ~くみちょ~やってよお~例のアレえ~ねえ~??
  :じ、じゃ来週??うっ?

感謝デー目当ての方は日頃から組長や組員を買収しておいて下さい(笑)。


今年より若干金スコのルールが是正されています。
グルービングタイヤの使用を許可したり、ロールバーの規定を強化したりしておりますので御注意下さい。詳しくはロクノニ事務局まで。




20070419142059.jpg

  1. 2007/04/19(木) 14:21:39|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恐竜の維持費

今回は、”前時代的”とも言えるサファリを維持するには、相当の金額が掛かりそうだと思われるでしょうが、実はそうでもないというお話でゴザイマス。

Y60サファリは貨物・乗用の2種があります(ありました)が、貨物を選べば11ナンバー、乗用車登録を選べば33ナンバーとなります。
メリットデメリットは様々ですが、11ナンバーだと高速道路が中型貨物に分類されるので少々割高となり、毎年車検になってメンドクサイという面があります。
勿論ご存知のように33ナンバーでは毎年の自動車税が、オーストラリアにツアー旅行できるぐらい高額になりますね(笑)。

ではY60サファリではどっちがどれだけお得なのでしょうか?と試算してみました。
民間車検に出さないでユーザーで行った場合で、ガソリンとオイルの費用や修理費等は考えない事としてみます。


貨物       乗用

自動車税
16000円     76500円
重量税
13200円     31500円(63000円/2年、車検時に納付)
自賠責
32630円     15340円(30680円/2年、車検時に納付)
継続検査手数料
1500円      750円(1500円/2年、車検時に納付)
-------------------------
63330円    124090円


とまあ、ざっとこんなぐらいに約2倍近くも33ナンバーのサファリは”高額納税車”なんですね。
+2の座席と”定価”の高速料金、ユーザー車検の手間一回分の為に60760円を年間に余計出費しなければならんというのはいかがなものかと(爆)。

しかし、乗用車登録とは一種のステータスでもあるわけですし、なにより初回3年車検の制度は魅力ですよね(笑)。
もっともサファリのY61新車とは縁が無さそうですけどね(泣)。


参考
http://www.rikuriku.or.jp/download/index.html





  1. 2007/04/19(木) 11:20:50|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

まさおくん

今日はもう一本。
暇なわけではないんですけど(むしろ地獄)、ちょっとした現実逃避と日頃の更新不足解消を兼ねて、というわけで2本目でございます。

先日、某M谷の現場近くにあるジョ○フルホンダというお店で、ナイスなマシンを発見しました!。

その名も「まさお」


こんなのが必要な庭の家に住んでみたい、、



まさにキングオブ草刈り機です。なんと4輪でヒトが乗れます!
バギーのようでかっこいい!(シニアカー風とも言うけど)
そしてこの最高なネーミングセンス!!
草刈り機だけに「まさお」とは、センスもさることながらメーカーも驚愕の判断力ですね(笑)。



D1030062.jpg



コレを高いと見るか安いと見るか、、ですが、既に商品名でノックアウトを食らったワタクシには、格安にみえる値札です(笑)。
モノの名前って、ホントに大事ですね(笑)。

まさおくん万歳!!たくさん売れると良いね。




  1. 2007/04/16(月) 12:49:23|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

AEON

ちなみに題名は「異音」と書きたかったのですが、面白いのでそのまんま(爆)。

最近、ちょっと無茶使いが多い我がサクちゃんです。
先日は2日連続で延べ1トン近い荷物を130キロ彼方の現場まで運んだり、積載で高速道路を言えないスピードで飛ばしたり、河川敷の砂利道でWRCしたりと仕事からストレス発散まで大活躍でございます。
そんなある日、いつも通り高速道路を1××キロで巡航中、突然リア周りからズゴゴゴッゴ!ゴ!ゴ!と引き摺るような異音が。
ああ、ついにぶっ壊れる日が来たのね、以外に早かったね、やっぱりT社だわ、、次はHにしましょうかしら?(爆)と、諦めとも投げやりとも取れる感想をつぶやいたのですが、すぐに異音は治まり通常どおりに。
その後速度を上げたりブレーキを踏んだり蹴ったりしても、異音は再現されずそのまま現在に至るわけです(笑)。

でもちょっと気になるので、リアのドラムを見てやろうと夜の夜中にゴソゴソとやり始めました。


営業車でも扱いは一緒です。僕は偉いですね(笑)




で、改めて感心するこのクルマのリアドラムの直径のでかさです。
フロントのディスクよりもデカいんですね(笑)。
ドラム幅は大した事無いのですが、直径はティーダなんかと較べると圧倒的です。


D1030064.jpg


どうすか!?立派なもんしょ?
いかにもトラッキンなブレーキです。

D1030065.jpg


2トン級のCCV並、いやそれ以上でしょうか。
ドラムブレーキって、ブレーキシューの面積が大きく取れるので拘束力はディスクなんかの比ではない密かにとても優れたシロモノなんですね。
熱がこもり易い、水に浸かると効かない、という欠点もありますが、重量車や積載を前提としているクルマには最適なブレーキだと思います。

我が家の最重量車のサファリY60参号機は2トン半もあるのに前後ディスクです(笑)。
貨物(11)でも乗用(33)でもブレーキは同じです。ショートでは制動力に何ら問題を感じないのですが、ロングはもうちょっと初期制動力が欲しいかなと思いますね。
ハチマルでは低グレードだとリアがドラムになり、四輪ディスクの上級グレードとの格差がブレーキにもありましたが、制動と言う点では低グレードのドラムの方が足をペダルに乗せた瞬間からぐぐっと効いて良かったなあと思いました。多少は軽い、という理由もあったのかな?。
サファリが全グレード四輪ディスクなのは、かの地の嫁ぎ先ではハチマルよりも圧倒的に”荷役”が少ないからだと思われます。

話は走り幅跳びしますが、Y60サファリのサイドブレーキはセンター式です。ヨンクにシフトしておけば四輪に拘束力が働きますが、フロントのハブは当然ロックにしておかないとダメですね。
ハチマルはリアブレーキドラム、もしくはリアディスクにドラムが内蔵されています。後者はなかなか凝った作りです。
センターブレーキの拘束力はスバらしいのですが、コト走破性と考えると?なシロモノです。
サファリのそれは十分小さくてコンパクトにも出来てますが、やはり腹下に出っ張りが、しかも回転物があるのはNGですし、空転している側のタイヤを規制する、いわゆる「LSD締め」が出来ません。ヨンク状態でクラッチタッピングによるフロントスライドも、リアのアクスルそのものにブレーキが利いてなければ旨くいきません。でも重量車でやるとフロントのシャフトを折ってしまうので、基本やっちゃあダメですね(笑)。

と、考えてるうちに点検も済んでしまいまして、結局は異音の原因は不明です。
シューもドラムも傷一つなくて綺麗なもんでした。じゃあ、ハブなのかな?(笑)。

夜中作業も楽な季節になりましたが、眠いので取り敢えず後日としましょう(爆)。
既に早く風呂に入って寝ろと奥さんに叱られてます(笑)。



  1. 2007/04/16(月) 11:31:43|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

週末のモンダイ

最近の週末はどうにも仕事が若干絡んでしまって、満足に時間が取れないんです。それもみょーな具合で予定も立てづらく、イキナリ半日空いてしまうとか、半日の仕事予定が夜中まで食い込むとかなんですね。
とにかく折角の休みなのに、遠くに出かけたり長時間車弄りしたり山に篭ったりが出来ません。

で、ふと気がつくと酒を飲んでいる(爆)という、かなり問題ある行動に(笑)。
しかし、家で一人で飲むことはオヤジまっしぐらで相当ヤバイとは思っているので(爆)、なるべく外でナニカニ理由をつけて飲酒、というコトにしております。

幸いうちの奥様は不思議なぐらいにカラオケが好きなんですね。
ワタクシは酒が飲めればどこでも構わないのですが、二人で行ってもこんなにシラける遊びもありません(笑)。そんなワケで遂行人数はせめて3人もしくはそれ以上だろうと”ルール”を決めているのです。
しかし一度行くと決めた奥様は、友人の都合も予定もチャンと聞かずに無理矢理合流させてしまう荒業を駆使して、目的を達するのですね。

行くのは酒とツマミの充実している店。それ以外はワタシが許しません(笑)。

ヒタスラ飲んで歌って、気持ちよく酔っていればカラオケも悪いものではないと思います。ちょっとうるさく感じる時もありますが(笑)。
もちろん帰りは奥様の運転。寝ていても家に着くのは便利ですね(笑)。


この時期だと、「花見」ってのも立派な理由になったりもします。
何も桜の下でブルーシートを広げて料理を拡げ大勢で酔っ払うのだけが花見ではないわけで、ちょっとフラリ花を見てから居酒屋に突撃してもソレは花見と言うことで構わないんじゃないかな?と(笑)。

栃木は南北に広いです。
桜が散っている小山から蕾も色づいてない那須まで、”理由”は毎週のように北上して行くわけですね(笑)。













  1. 2007/04/09(月) 12:57:31|
  2. 悪いお友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脱いだ!

ついにサファリもスタッドレスを脱ぎました。
交換後、結構な寒気が入って寒くなって、しかもミゾレなんか降ってきたりして一瞬、「早まったか?」とも思いましたが(笑)、なんのなんの、やはり遅い方ですよね。

ホイール的にはnakajinさんから譲っていただいた銀の美しいブラVを脱いで、白(実はパール)の歴戦のブラVに交換というコトになります。
「銀」がとても綺麗なので、ジオMTをこっちに組み替えちゃろか?とも思ったのですが、どうせまた夏の間に傷がついてしまいます。
今シーズンはドンドン参号機で走りこんでやろうと意気込んでいるので、ホイルもきっと無事では済まないはずで、、、(笑)。



20070406094751.jpg



雪に出番ナシ、やっと活躍のハイリフトジャッキです。
さすがにmax2トンのガレージジャッキで、重たいフロントの左右を一気に揚げるのは無理っぽいので、補佐的にハイリフトを使ってるわけですね。
もっと立派なガレージジャッキ買えって?(笑)。

さあ、タイヤも戻したし、あとは仕事が暇になるだけです!(爆)。




  1. 2007/04/06(金) 09:54:47|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

tokyo

半日しか休めなかった週末ですが、せっせと上野まで行って「花見」してきました。その後は都内見物です。
上野の山の桜は既に満開、今がピーク最大パワーという感じです。

都内の男子友人2名と佐野より女子1名、上野駅しのばず口で待ち合わせです。予約してあったエステをサボったうちの奥様と自分の5名で徘徊してきました。
缶ビール片手にフラフラと満開の桜を見ながら歩くのは、なんだかとても幸せですね。クルマを置いて来て正解でした。
もう二度と会えないと思っていた(爆)東京のa/i氏、現在プーで国内を徘徊中とのことで、本日はたまたまこの巡業?に付き合ってくれました。
嬉しいことです。

20070403085617.jpg

昼間にも関わらず、きっちりと「仕上がっている」若者やオジサマ達で賑やかな上野公園です。


上野から御徒町まで練り歩き、10年以上行ってなかったカレー屋で遅めの昼食です。以前はもっと怪しくてイカガワシイ雰囲気万点だった2階の狭いお店は、なんだかとても明るくて清潔で(爆)びっくりしました。
「アーグラ」というお店です。アメ横や御徒町にお寄りの際は是非。お勧めはマトンマサラの5番かな?(笑)。
(番手は辛さの順。常人は3番です)


そのままアキバまで歩いて酒が切れました。居酒屋で補給して銀座へ。
ホントは銀座のライオンでもっと飲みたかったのですけど、ナゼか女性陣のイキオイに押され、超高級ケーキ店で食すことに。

4人でばらばらに注文。ちょこっとずつ”田舎食い”してみることにしました。

20070403090754.jpg

見た目はプラスティック製品みたいだけど、食うとチョコレート味(爆)。

20070403090908.jpg

甘さが上品なケーキ(らしい)。よく覚えてません。


20070403090925.jpg

フワフワの食感。甘い泡食ってるみたい。


自分はシュークリーム状のを食しましたが、u都宮シャンベ○タンの方がシュークリームらしくっていいかも(笑)。


しかし、ホントに美味しいですねえ、さすが銀座(笑)。見事な仕事です。
あまり自分は甘味は望んで食べない方なのですが、そんなシロートな舌にも感動を与えてくれます。
しかし、お値段もビックリですが(笑)。



銀座もどんどん変わりつつあります。昔の「重厚」なカンジが随分なくなっちゃったなあと思いますけど、時代の流れってヤツなんでしょうかねえ~。
20070403092740.jpg



花見ついでに東京見物もいいものです。
ワタクシのように東京”側”から田舎へ行った者は、東京のその変化がまた楽しい街ですね。


帰りは普通列車のグリーンでちょっと贅沢に帰還。爆睡でした。




  1. 2007/04/03(火) 09:26:14|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する