組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

お休み!

いろいろありまして、暫く更新の方をお休みさせて頂きます。
楽しみにして頂いている奇特な方(爆)、ほんとすいません。

もちろん閉鎖するワケではありません。
しかしながら現在、公私ともにブログを書いている場合ではないと判断しました。
書きたいことは山ほどあるのですけど、なかなか状況が許しません。

また再開する日はきっと来ます。
そう信じて、今はそっとキーボードとマウスを置くことにします(笑)。

では、また!。

スポンサーサイト
  1. 2011/10/17(月) 18:17:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

TUBO4

このツボシリーズ、密かな愛好者がいるそうです。
ワタシも嬉しい限りなのですが、公衆の面前では閲覧をお控えになった方がよろしいかと思います(笑)。

今回もグッとくるナイスな作品をご紹介しましょう。




090223_1-thumb-300x225-262.jpg

え!?マジで??だって溺れてるんでしょ?(爆)




090221_01-thumb-300x225-226.jpg

サイクリングコースって、、、、ナニ?



090226_1-thumb-300x203-268.jpg

君らの野鳥の会って、そーいう会なの?(笑)




n2o_1211_516858_1-thumb-300x254-986.jpg

ま、たまには別のも喰いたいよね(爆)。




ni-to.png

働いてください。



takekoputar.jpg

コレは有名などらえもんですね。
実写版では是非このスタイルでお願いします。

  1. 2011/10/08(土) 16:40:51|
  2. 徒然日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山から花火!

ちょっと前の話題で申し訳ないですが、10月の1日に土浦で行われる全国花火競技会という催しが行われました。
以前このバカブログでも何度か紹介したかと思いますけど、それはそれは採算度外視の見事な花火がドッカドッカと景気よく打ち上げられるのですね。

しかしながらこの花火を見る為には、相当の努力と覚悟が必要なのは言うまでもありません(爆)。
昼間からの尋常ではない人混みと渋滞、場所取り等などで正直ワタシはもうそれだけでお腹いっぱい帰ろうよ状態になってしまうのです(笑)。

なんとか楽してみる方法はないものかと探していたら、なんと筑波山から観る裏ワザがあるとのこと。
そしてこの日10/1より夜景観賞のロープウェイが運行されるという見事なタイミングと夢のコラボによって、労力を最小限にして山頂より花火が見られるというナイスなプランを立案(笑)。


土浦までの距離は結構ありますが、よく見えるとのネットのクチコミ記事を信じていざ夕刻のロープウェイへ。


どんとなった花火がきれいだなあ

そらいっぱいにひろがってえ


お~、確かに見えるけどちっちぇえ(笑)。


しいだれやなぎいもきれいだなあ


あそれどんとなった花火が



写真は300mmの望遠で捉えてますけど、肉眼では10m先のペットボトルのキャップ(笑)。

しかも寒い!
筑波山とはいえさすがに山頂、冷たい風と凍りそうな気温は真冬のそれとまるで変わらず、用心して防寒着なぞを着込んでいる我々でも堪えます。
もっともナメきってる半そでとかミニスカとかすげえイデタチの若人もいるのにはびっくり。いわゆるキ●ガイですね(爆)。


けっこう頑張ったのですが結局1時間もしないうちに下りのロープウェイの中の人となりました(笑)。

やはり花火は気合と根性を据えて、会場付近で見るのが一番です(爆)。


  1. 2011/10/08(土) 14:07:21|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卑劣!

やあやあ卑劣な悪漢め。
一体何処の誰でせうベンちゃんに傷つけて逃げやがりやがった野郎はあ。

と、怒りにまかせ当局の「みんカラ」隠れページに最初に書いたワケですが、時間がたつにつれワタシも徐々に冷静になってきました。

まずはよ~っく観察してみます。

ベンちゃんに傷


ベンちゃんに傷2


ふつー、10円パンチ食らわせる時って、ラインが2本になったり鋭角に戻ったりはしないですよね?
通りすがりを装ってササっとやるのが一般的?(笑)。
傷つけるのが目的ですから、ドアの一部を狙ってアバウトな線を入れるのは難しいかもです。
一般的には細め一定の太さで人為的にフロントフェンダーからリアフェンダーまで直線を描くのがフツーかと思われます。

でもこの傷は、ドアの範囲だけでよく見ると変に強弱はあるしクランク状に戻ってるし、、、。

とゆーことは、、、、????


当て逃げかああ!!!


結局卑劣な行為には変わりませんがね(爆)。


とすると、思い当たる節は、

1、借りてる月極駐車場
2、ラーメン山本さんち駐車場

の、2か所に絞られました。

月極は軽自動車ならば2台並べられるほどヤケに広いので考えづらく、やはりラーメン屋が濃厚か?という事です。
まあ絞ったところで傷が治るワケもなし、犯人が検挙されるわけもないんですけどね。
二度と行かないだけで(爆)。


しかし、ボディに凹みがまったく見られないのでイタズラの可能性も捨てきれません。
多少ブツケテも凹まないほどこのクルマのボディは頑丈なのでしょうか?(笑)。


ベンツだって所詮クルマですから、使ってるうちに傷も付くでしょう。
ワザとじゃないにしろ自分で付けちゃうこともあるかもしれません。
ま、そーいう傷の一種だと思って今回は納めますけど、当て逃げやイタズラ防止装置は取付しようかと。
監視カメラ付き、なんてのもあるんすね。
素直にスゲーとか思う反面、こんなのが必要な時代なんだなあと悲しい気持ちも反面、、、。


にしても修理代と警告装置、、、結構な出費です(泣)。




  1. 2011/10/04(火) 16:14:23|
  2. W204
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する