組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

陸船70復活おめでとう!

来年までの期限付き販売とはいえ、大英断を下したトヨタ自動車にまずは感動を覚えます。
国内販売中止されたあのランクルナナマル系が、なんと再販。
あのファニージープ的な中途半端な(爆)ウチ寄り目玉を捨てて、キチッと仕立て直されたフェイスにも好感が持てます。
もっともずいぶん前からこの顔面は国外ランクル市場ではメジャーなのですがね。

全く敵ながらあっぱれなのです。
我々の中では「ディーゼルがない」だの「バンショートが、、」だの「ミドルが欲しい」だの騒いでおりますが、V6ガソリンエンジンだけでも復活させたことに意義があるのです。
しかもピックアップを加えるなんて、今までの国内ランクル史上初の快挙まで成し遂げてます。
荷台付き大排気量ガソリントラック、、、ん~そこはかとなくてろのにほい(爆)。

復活のインタビューでは「マニアの声にこたえて」なんて嬉しいことをサラッと仰りますが、そのマニアの声、「三菱ジープ復活!」「日産サファリ再販熱望!!」などと声高らかに叫んでも全くウンコにカスガイ、馬のクソに念仏だったんです。
なのでトヨタは単純にスゴイ!(笑)。

ゴーンの傀儡と化したカルロス日産では到底無理のムリムリうんち。
うんち日産、もといアンチ日産の方々が重役を占めているとしか思えないこのクダラナイラインナップ。
サニー、ブルーバード、セドリック、グロリア、そしてサファリ、、、このネーミングにどれだけの日本のコドモや大人たちがトキメイタことでしょうか?。
うんちカルロスには一生掛かっても解らないでしょう(爆)。
ガイジンを否定するつもりはありませんが、やっぱり日本に夢を与える企業のトップは日本人であるべき!。

ハナシが脱肛してしまいました(笑)。
とにかく、ランクル70復活おめでとうなのです。
来年の規制までと既に先が見えてますが、このタイミングで売るなんてなんとも切ないじゃあありませんか。
とゆーことは今復活してないサファリやジープは、今後絶対に国内では売られることは無いと確定したようなもんです。
こちらは最後通牒を渡されたようなもんで、日産、三菱の日本での本気四駆事情は完全に放棄されました。
え?パジェロ?ナニソレ?(爆)。

しかし、ナナマル復活を喜ぶ、とゆーか話題にするなんて我々四駆マニアだけかと思ったら、結構フツーのメディアも一般人(ワタシらも一般人だけどさ)も驚くほど喰い付きがイイですよね~。
WEBCG ランドクルーザー70シリーズ

トヨタのお店にはナナマルのカタログを求める人が大勢だそうで、反響の大きさが伺えます。
ま、一般的にはな~んも付いてないトラックに350万からのカネを出すなんて酔狂は何人もいないでしょうから、殆どが”カタログユーザー”なんでしょうけどね(笑)。

なんとこんな小さな我が会社でも話題なのです。

「ランクルって、再販されたそうじゃないか?」
「あ~そうすね、みたいっすね」
「買わないのか?旧くて錆びたランクル持ってるじゃないか?そろそろ買い替えなんだろ?」
「、、、、、アレはサファリっす。ランクル違うから。ソコ間違えてはイケマセン」
「ランクル乗りかえればイイじゃないかハッハッハ」
「はっはっは、、、(コイツいつか殴ってやる)」

スポンサーサイト
  1. 2014/08/29(金) 09:43:52|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近チャリ乗りが酷過ぎる!

ここ餃子市は餃子やジャズだけでは飽き足らず、なんと自転車の街とかでも売出し中(笑)。
チャリ海苔の為の駐輪施設や、道路の路肩に自転車通行帯をペイントするなど、けっこうマジに取り組んでいるようなのです。
なので意識は高いのかと思いきや、いやはや全然ウンコレベルのチャリ海苔も多いのが事実。
特に、特にだよ、ロードバイクで宇宙人みてえなカッコしてるヤツにウンコが多い!。
いやマジで怒ってますから今回(笑)。
なるべく個人や場所が特定できるように、一切モザイクなしのいつもより大き目シャシンを添付しまっせ(爆)。

1ひどいチャリ海苔

まずこいつら、右折レーンに並んでます。
ロードバイクって道交法上もバイクなの?(笑)。

2ヒドイチャリ海苔

信号変わりまして当たり前のように右折していきます。
加速は悪くないですが、ワザとらしくショートカットはしてるしアブねえのには変わりなし。

3ヒドイチャリ海苔

そのまま車道の真ん中を堂々と走行。
お前らの乗ってる物体は自転車ではないのかい?

4酷過ぎのチャリ海苔

そして極め付け。
まあ節穴のワタシの目で見ても自転車なので、こーいう風にあっちゅう間に追いつくわけですよ。
で、気付いている筈なのにどきやしません。
結構通行量のある道なので反対車線のクルマも多く、黄線マタギで抜くわけも行きません。

してこの後、軽くクラクションを鳴らしたんです。
そしたらこの一番右の並走してるヤツ、明らかにクチが「バーカ」と動きました(爆)。

あれえ?なんかハラ立つなあ。

「そうだ!ひき殺そう!」(爆)。

しかし会社の看板車で殺人沙汰はマズイかと慌ててココロを鎮めます(笑)。
ワタシの後ろにも車列が出来始めています。
自分の知ってる道交法では、自転車は交通弱者なので接触してもこちらが悪いことになってしまいます。
ちくちょー、暴走族よりもタチ悪いなあ(笑)。
自動二輪バイクだったら間違いなく見事なウイリーさせてやんのになあ(爆)。

右側のクルマが切れましたので、ワタシもキレ気味にこのウンコどもを追い抜きました。
そして前方の信号にワザと捕まり、ハザートと右手を出して後方車トマレの合図。
せめて文句言わないと気が済みません。

トコロが、こいつらは赤信号とワタシのクルマを完全無視して左からくる左折車を手の平で制止しながらスルー!!。
ロードバイクって、信号も守らなくていい緊急自動車扱いだったのか!知らなかったぜ!ぶっ殺す(笑)。


とゆーわけで不覚、5個のウンコを見失ってしまいました。
1個でも捕まえてギタギタ※にしてやんよ、と思ったんですが、残念な結果になりました。
でも次に似た様な事があれば、本人達だろうが他人だろうが社用車だろうがナンだろうが許すことは無いでしょう。




※ギタギタ 警察ではヌルいので知り合いの気まずい事務所で深刻なお話をする会を開くコト(爆)。






  1. 2014/08/28(木) 11:01:28|
  2. 組長社会にモノ申す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年の夏

なぜかもう夏を振り返る様な気温です(笑)。
今8/27ですが、冷房はおろか事務所の窓を開けただけでも「寒い!」。
なんでしょうこの極端な気温シフトは(笑)。

とゆーわけで、今年の夏の出来事をサクサクッと振り返ってみましょう。
8月に入って奥様が御入院なさりやがりまして、ワタシは晴れて自由の身となりました(爆)。

トハイッテモ喜んでばかりもいられず、毎日なんか病院に行かねば気持ちが悪いような気もしましてココロが休まりません。やはり毎日見るモノは毎日見ないとダメってコトなんですかねえ(笑)。

トハイッテモ毎日病院に通うわけも行かず、大体あの匂いや雰囲気が好きではないのでソコソコ自粛はします(笑)。
ツイデにメンドクサイですが仕事も用事もあります(爆)。
いわゆる夏なので遊びにも精を出さねばなりません。つまりいろいろ忙しいのです(笑)。

トハイッテモどれから手を付けてイイのやら(爆)。
取り敢えず仕事をパパッと終わらせまして、8/9~8/17までの一週間を休みとしました。
この怒涛の追い込みはまさに我が努力の賜物(笑)。
勝利をこの手で捥ぎ取ったと言っても過言でも華厳でもないでしょう。

さて休みになればBBQをせねばなりません。
気持ち良く煙にまみれて友人たちの肉を焼いて、、ちがうか、友人たちと肉を焼いて食ったコトがまるで先々週のコトのように思い出されます(笑)。

旅行にも行きました。
サブ局に詳しいですが、DXヨン様で宇都宮~塩原~長岡一泊~糸魚川~松本~軽井沢~宇都宮の中部上越地方一周。節約の為高速道路には乗らず、一般道をひた走るストイックな旅でした(笑)。
長岡までは総務ブチョーの農協11号とデブだけにランデブ。
雨降りの中をフルオープンで走る姿はまさに感慨深いバカでした(笑)。
サブ局「おっさん旅行記」←クリック
16信号待ちちう
13奥只見湖


遊び終えたらシャカイジンらしく用事や義理も果たさねばなりません。
お盆なので今年亡くなった方にもご挨拶を、と2軒ほどお邪魔致しました。
残念ながら亡くなった本人には会えませんでしたが(爆)、おうちの方とお話しできてヨカッタです。
思った通り、死ぬ間際まで趣味人でいてくれたようです。

そうこうしてるうちに8/14に奥様が退院されやがりまして自宅療養と相成りました。
それでも通院はしばらく送迎が必要とのことで、その都度仕事をサボらねばなりません。
ま、盆前にドガ~っと片付けてしまったのでそっちに問題はありませんが、、、。

先日の8/23~24には極東サファリ会(笑)恒例夏合宿がありまして、那須の家は大盛況。
またまたBBQで盛り上がり、ホントに週末はビールとBBQが主食かよ?と全く夏らしい食事にいささか戦慄(笑)。
大いに盛り上がった様子はサブ局に詳しいのでご参照アレでございます。
サブ局「823~24夏合宿レポート」←クリック

11パンツアーフォオ~




そしてようやく平穏を取り戻して、落ち着いて仕事をサボってるワタシです(笑)。
8月ももう終わりですなあ。
このまま涼しい秋になってくれれば、今までの熱帯灼熱狼藉を水に流してもいいのだがなあ(爆)。

  1. 2014/08/27(水) 00:41:07|
  2. 徒然日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夏はいつもビールと肉

恒例の夏休み特別企画(笑)、超個人的なビールと肉祭りが開催されました。
参加者はいつもの通り、近所のおっさんと東京のおっさんと厚木のおっさんと、小山のおばはん(爆)。
それと今年は隣町の友人宅のお子が忙しい両親に代わって参加。
赤子だったのになんと高校生だと!(爆)。いやはやオレも歳とるわけだ(笑)。
そしてお久しぶりな友人も一家心中のイキオイで参加してくれました(笑)。
こーいうのは素直にウレシイですねえ~。

まずは会場の準備から(笑)。
雨降りが予想されるので、いつも車庫にデデンと擱座しているサファリ君参号機に場所を開けて貰います。

我がサファリの尻2
追いやられるサファリ兄弟(笑)。

BBQ大会じゅんび2
あとはテキトーに缶ビール飲みつつ皆が集まるのを待つだけ。
まさに夏のひと時の至宝(笑)。珍しくこの日は涼しかったのです。

BBQ大会準備
そろそろ火でも起こすかなあと思ったところに@アツギ君登場で、また1本ビールを飲んでからにしなければなりません(爆)。

火も暮れて皆も集まりドンドン肉が売れていきます。
2kgほど用意した肉類はあっという間に完売。さすが現役高校生がいると喰い込みが違います(笑)。
オジサンたちは肉よりも焼き茄子がウレシイのです(爆)。

BBQ大会たけなわ
喰ったら思い思いに過ごすのが基本ですが、しかし年齢層が広いよなあ。
まさに幼児から初老まで取り揃っております(笑)。

夏とはいえ少々肌寒い位の日でしたので、この後は部屋で続きを行いました。
さすがに家族連れは早々の退散でしたが、その他はシツコク深夜まで飲んでおりました(笑)。


  1. 2014/08/18(月) 16:53:01|
  2. 悪いお友達
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ギター弾き必見!(笑)

最近すごく楽しみしているデジマート・マガジン(笑)。
ココのコラムで、「デジマート地下実験室」とゆー連載があります。
これが昔からマコトシヤカに囁かれてる都市伝説的なギター弾きのジョーシキ?(笑)を検証してしまうとゆー、大胆不敵にも楽しい企画を繰り広げておられるのです。

「デジマート地下実験室」←クリック


今回のテーマは「使い古した弦を茹でると復活するのか?」(笑)。
エレ、アコ問わず昭和のギター弾きは必ず一度はやったんじゃないかな?(笑)。
かくゆうワタシも当時は良くグツグツと煮ましたよ。

まるでシケモクを吸う様な情けない話ではございますが(爆)、裕福な平成ギター弾き君は必見ですぞ。
ギター弾きじゃない方もおバカトリビアとして役立ててください(笑)。

内容はサイトを見て貰うとしても、ワタシの経験上でも、「煮ると復活する」のは正論です(笑)。
ただしその寿命はかなり短く、すぐにヘロヘロになってしまった覚えが。
デジマートの実験にはないですが、2回目以降からは煮てもまるでダメでした(笑)。

ちなみにナイロン弦は一度でも煮てはダメです(爆)。

さすがに今はポンと新品エリクサーでも買えますが、当時学生だった自分にとっちゃ弦もフツーに高かったですからね~。
「コレナニ煮たの!」
って、よくオフクロに怒られたなあ(笑)。



  1. 2014/08/08(金) 09:51:11|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ふるさと宮まつり

またこの祭りがやってきました(笑)。
祭り=集団心理=暴動とワタシはあまりいいイメエジを持ってなくて、よくおめえ日本人じゃねーぞと言われます(笑)。
しかしワタシの日本人の正誤に関わらず、世界各国で起こる民衆の暴動ってのは、アレ一種のお祭りじゃねーかと。
要は理由が生活に対して切実かそうじゃないかの問題だけでございます(爆)。

で、なんだかんだと出席率だけはよい宮まつり(笑)。
毎年「あんなクソ暑い暴動に行くものかよ」と思っているのですが、この時期は気分も仕事も比較的ヒマ(爆)。
ダメニンゲンにヒマを与えると、すぐに言動とは裏腹の行動に移るので注意が必要です(笑)。

とはいっても先日お知らせしたとおり、ワタシの唯一の家族である奥様が入院してるというのに、ダンナは遊び歩いてていいのか?というソコハカトナイ疑問も無きにしも非ず。

イイんです!(爆)。

ワタシはワタシの欲望に忠実なのです(笑)。

しかしいくらなんでもこの炎天下に膝まで潜る様なアスファルト(心象風景)を、バターン死の行進よろしく歩くなんて無理。
すぐに「無理、ヤダ、キモい」と騒ぐビッチ(爆)にはなりたくないのですが、オジサンでも無理なもんは無理。
昼飯もまだなので同じく暇そうな愛人2号某M女史と結託して、昼間から飲み放題の店にレッツゴウ(爆)。
エアコンの効いたいつものイタメシ屋でガッツリ飲んでからの突撃となりました。

午後もヒトロクマルマルを過ぎたというのに(2時間も飲んでた)、餃子市は体温よりもアツい気温で煮えたぎってます。
あまりの熱射に「敵のコロニーレーザーか?」と空を喘ぎ見るも、酔っ払いには太陽と北関東のウスラ汚い雲しか見えません(笑)。
せめていっそ土砂降りにでもなってくれればいいのですが、本日の予定には組まれてないようです。

しかし思えば明るいうちから宮まつりを見るのは初めて。
餃子市在住も長いですが、祭りの前座というよりはちゃんとしたイベントなのですね~。

宮まつり2

アツくて腐ったニンゲンの海を掻き分けます(爆)。
人混みが苦手なワタシは急速に酔いが覚めてしまい、補給基地で追加燃料の経口投与を行わねば生存できません(笑)。

宮まつり3

おもにマーチングバンドのパレードなのですが、熱中症で何人倒れるコトやら(爆)。
まったくナチス並みの悪魔だよなあ餃子市(爆)。

宮まつり4

沿道には声援を送る親御さんやらなんやら。運動会のノリだな(笑)。
この時間は歩車道が制限されていて、少しでも足が車道側へ出ると「足を出さないで!!」と偉そうな係員に激怒されます。
いいじゃんかよう、クルマも来ねえしパレードはずっと先だしよう。
こーいう狭小で矮小な短小野郎には、ちょっとでも権力は与えちゃダメだと思うんだけどさあ(爆)。
ヒトの上に立ったことがないとこうやって勝ち誇っちゃうんだよねえ~。
田舎もんに多いんだけどねえ(爆)。

気を取り直して、オリオン通りの裏でクラフトビールを経口投与(笑)。
やっぱり地ビールはジ・ビール!(意味不明)。
毎年ここで補給するのが常ですが、今年は特にウマい気がします。
M女史もグビグビ飲んで「お、うめなやこれゲッハー」と、何言ってるのか解りません(笑)。


宮まつり5

ちらりと見たオリオンスクエアでは女子が踊ってました。
栃木ブレックスの何か、なんでしょうなあ。
オリオン通りと言えば最近はアニメ―なども達の聖地らしく、麻呂煮エール?(笑ナイス変換)だかなんだかノボリが目立ちます。麻呂を煮てどうすんでしょう?。


宮まつり6

大通りに戻ると、いよいよ祭り本番開始の模様。
お偉方の御挨拶のあとイヨ~ッ!と三々七拍子(違)でお手を拝借され、目の前の神輿がうねり始めました。
勇壮だとか威勢がイイとか言うのでしょうが、実際は男くさくて吐きそう(爆)。
M女史はしきりにフンドシに反応しています(笑)。ハズカシイので他人のフリが有効技です。

神輿や御囃子が通りを占拠し始めると、あたりもようやく暗くなり始めて屋台の明かりが灯り始め、ようやく祭りらしくなってきました。
テキ屋のおっちゃんたちは熱い鉄板の熱でタイヘンな労働です。
焼きそばは全国の定番ですが、煮イカが栃木茨城にしか生息しないとは知りませんでした。

MMGEzq000008102013_22_0_000zq.jpg

参考写真です(笑)。
ちなみにエイリアンの幼生ではありません。
するめを水に戻して煮たモノ、とされてますが、ぶっちゃけ「折角干したスルメになんてことすんだ!」と怒りたくなります(爆)。
何故こんなに赤いのかはスッゲーナイショ。ふふっ(笑)。

さてそんな屋台を横目に見つつ、そろそろこちらも人混み限界点が近づいてきました。
速やかに祭り会場を後にした我々でしたが、当然のように宮まつりはコレからが宴たけなわのワナワナ。
しかしもう祭りもニンゲンもお腹いっぱいでゴザイマス(笑)。
今年も存分に熱気を堪能しました。
ありがとう宮まつり、来年こそは行かないよ(爆)。


  1. 2014/08/07(木) 10:36:34|
  2. 近所探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥様の入院

実は現在奥様が入院中なのです。
イキナリの突発な病気的なモノではなく、かなり前々から予定されていた戦略的な入院となっております。
6年前に脳腫瘍の手術をしましたが、今回はソレのリベンジ編とゆーカンジでしょうか。

前回は腫瘍が大きすぎて全部の摘出は難しく、顔面の神経や耳の神経まで傷つけてしまう恐れがあったので、一部問題ない部分を残しての竣工となっていたのです。
しかし月日が経って再びその腫瘍が大きくなっていることから、ゆくゆくは取らねばならないね、という説明を医師から受けておりました。
その、”ゆくゆく”を余裕のある時期にヤッちまおうということで、現在術後の入院中、ということなのです。
ま、表向きなんの不都合もないどこも痛くも痒くもないのに入院してアタマカチ割るわけですから、なんとなく本人も納得入ってないようですが、コレばかりは致し方ありません。
痛くないハラを探ると黒いモノがいろいろ出てくるように(笑)、痛くない脳味噌からナニが出てくるかはお楽しみといったところでしょうか(爆)。

手術そのものは6年前と同じ、執刀してくれる先生も同じなので安心なのですが、まあこーいうコトに100%は有り得ません。
ニンゲンの名医でも宇宙人はどうか?と6年前にも書いた記憶がありますが、宇宙人でも似た様なもんさ!と今回も気持ち良く引き受けてくれたようです(笑)。

手術は麻酔な時間も入れて約6時間。
奥様は朝8時に病室から元気に徒歩で手術室に向かっていきました。
家族の方は待機しててください、と言われたので早朝から仕事サボってずっと病院にいるのですが、基本的にヒマ(爆)。
週刊新潮なぞをパラパラめくりつつ、今日に限って異様に遅く進む時計に苛立ったりしておりました(笑)。
この病院はドクターヘリがあるので有名ですが、眼下に見えるヘリポートに動きはなく、「ちぇっ」というカンジ(爆)。
いやいや緊急搬送が無いコトはイイことなのです。

14:00頃そろそろか?という時にお母さんズが登場。ズの中身は奥様の母とワタシのかーちゃんです(笑)。
この非常事態にもちゃんと運動会並みの弁当と握り飯をコサエテくるところが、なるほど深い昭和世代なのです。
そういえば今日は朝から何も胃に入れてませんでした。

14:30に看護士さんが「手術終わりました」と声を掛けてくれました。
程なくして執刀医の先生が説明に来まして、
「腫瘍は殆ど綺麗に取り除きました。神経も無事に剥離できました。」
と、今回は前回と違いかなり突っ込んだ攻撃を加えての勝利を収めたようです。
これで取り敢えず、今後2度とこんな手術を受けずに済むであろう、との見解。
きわどいトコロを通っていた聴神経も傷付けずに済んだようです。

ワタシも報告を受けたら急激に腹が減りまして、オフクロの弁当をすっかり食ってしまいました(笑)。
やはりちゃんと飯は食わないとダメだなあと改めて実感。
ネガティブ思考が一掃されて眠気さえ覚えます(爆)。

病室に行くといろいろチューブをぶら下げて「痛いよお~」とチカラなく騒いでおりました。
なので大丈夫なようです(笑)。
前回は意識も朦朧としていたのに、さすがに2回目は慣れたのか(爆)かなりはっきりしています。
ニンゲンって脳味噌を穿っても結構大丈夫なもんなんだなあと感心します(笑)。

さてそんなこんなで今日で術後3日目ですが、点滴は外せないまでも食事もクチから摂れて歩行さえもフツーに可能なぐらいに回復しておりました。
いやはやこのイキオイではそそくさと退院しそうです。
こうなったら一日でもなるべく長く入院して頂かないと、ワタシのこの自由な生活が予定より早く終わってしまうではないですか!(爆)。

  1. 2014/08/06(水) 17:25:51|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する