組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

鯨組集会2015秋の陣

最近更新が少ないとご指摘を受けました。
忙しいんです(泣)。いろいろとイベントはこなしてきてるんですけど、なかなかブログアップ出来ないんです。
あ、りゆーになりませんねスイマセン(爆)。

とゆーわけで、つい先日のイベントの鯨組集会通称「ネワザ」のご紹介です。
場所は今回埼玉県の北の先っちょ、T大堰で開催されました。
最近はけっこうな大所帯となってきて数を数えるのもメンドクサイ(爆)ような参加数で、この日もサファリをはじめランクルやジムニー、異色のビッグホーンなど10数台となりました。

とりあえず朝、道の駅に集合したチーム。
1フライング気味の面々
9時集合って言ってるのに7時前からいるダメポ人間(笑)。
この日はとても風が強くて体感温度は真冬並みなのにもかかわらず、いつものように外でダベる中枢神経がイカれた中年たちです(爆)。
この後、現場に移動しますが今日はずっと風が強くて参りました。

4現場風強し

現場の広場は激しい砂塵が舞いあがって日本じゃないので、奥地に陣取る武闘派チーム。
この先は泥沼の戦場です(笑)。

5地味さん埋まる

沼は避けたけど登りで引っ掛かる地味好きさんの塩味Y61。
後ろにも下れないのでこのまま前から牽引しました。

7参号機埋まる

正面突撃で玉砕した参号機(笑)。
完全に擱座してしまって身動き不能。61-60さんとどんざぶろうさんにウインチで助けてもらいました。
今日は汚さないつもりだったんですが、、、(爆)。

T大堰はノーマル四駆からエキスパート、変態(笑)まで楽しめる広大なエリアです。
それぞれ思い思いに地形を満喫出来ます。こーいうところ、近所にホント欲しいなあと思います。

11ソコは道じゃないよ

図らずもジャントレの泥能力をテストしてしまいました(笑)。
さすが舗装路が苦手というだけの事はあります(爆)。SAT並みかそれ以上の噛み具合ですが、ゆっくり這わせるよりも少々ぶん回したほうが進むカンジ。して、その飛び散る泥団子の大きさにもビックリ(笑)。

12のぼったぜ

天気は最高だったんだけど、風は終始強かった一日でした。
でも面白かったからイイか(笑)。

9風とホコリの日

次はNかなあ。
もうビーヘーもいないだろーし(笑)。



一部写真提供 まゆみ@DEFIER さん  ありがとうございました。




スポンサーサイト
  1. 2015/10/26(月) 11:53:41|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鯨組Tシャツ再犯ちう

以前にご紹介しました鯨組Tシャツ、今回はMサイズとLサイズを作製しました。
あっちの板でなぜかMサイズがバカ売れでこちらは完売。
Lサイズのみ5枚在庫があります。

ココを伝言板代わりにしているサファリ工務店構成員、鯨組組員、バイトその他に優先あっせん致します(笑)。
2000円/枚。もちろん家族同然と言っても割引はナシ(爆)。
希望者は千札2枚握りしめて俺んちまで速攻ダッシュ!(笑)。

ちなみにブツは10/23着ね。

鯨組Tシャツ




  1. 2015/10/20(火) 14:54:46|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

さよならベンちゃん

うちのベンちゃんことW204後期型C200ブルーエフィシェンシー君とお別れをしてきました。
「機械とは何ぞや?車とは?」と、実に深く考えさせられる秀逸な”道具”でした。
それほど大きくない躯体の中には作り手が何をしたかったのかが手に取るようで、難解なコンセプトの某国産T車と較べれば実にシンプルで解りやすく表現されておりました。

4うちのベンちゃん

機関、補機共に絶好調でまさに今が旬であろうという矢先なのですが、今月で手放すことに決めました。
導入当時は10年20万キロは乗って乗り潰そうと思っていたのですが、動産として考えれば今が最後の値が付く年式です。
すでに走行距離は一般に出回っている中古車の倍は走ってますし、来年になってしまうともう査定は間違いなく5ケタ台となってしまうでしょう。
裕福でも何でもない我が家にとって間違いなく新車のメルセデスは大きな負担でしたので、現実的にもココが潮時かと断腸の思いで決定したのです。

葉桜とベンちゃん

「車なんてオートマで動けば何でもいい」的なうちの奥様でも、ベンちゃんは珍しくお気に入りでした。
確かに加速、ブレーキ、ピッチダイブヨー等どれをとっても運転しやすいように設定されていて疲れません。
我々のように”ちょっと変な車”でも何となくフツーに操ってしまう人種よりも、うちの奥様のような運転スキルが高くないほうがベンちゃんの真価が発揮されてたのかもしれませんね。

お帰りベンちゃん

新車に付属するヤナセのメルセデスケアという保障制度もあって、ランニングコストは国産車以下でした。
燃費も公称されている数値と大差はなく、この点でも鷹揚な米車やその時の数値だけを求める国産車とは違う点です。
若干のマイナートラブルはありましたが、当然走る曲がる停まるに支障がでるような不具合は皆無で、どちらかといえばメンテナンスをするヤナセ側の問題だったと思われます。
この点は良く教育されている国産ディーラーには敵わないトコロなのでしょう。

塩那道路風景4

カバンサイトブルー、という深みのある青もお気に入りでした。
確かに汚れは目立ちますが、磨いた時の満足感は最高です。
新車時から2度、ガラスコーティングを施しておりましたので水洗いだけでラインオフの輝きを保っておりました。
今回もコレで高査定のポイントとなりヒジョーに助かりました。
次から新車(または新車に準ずる)クルマを買う時には、まずコーティングをしたほうが洗車で楽も出来て後々有利になるでしょう。おススメです。



実は既にベンちゃんC200ブルーエフィシェンシー君、我が手元にはありません。
2人目のオーナーを求めるべく旅立って行きました。
コレから何人のご主人を渡り歩くか解りませんが、クルマとしての人生を全うしてくれれば初代オーナーは本望です。
どうか元気でね。





とゆーわけで、次期ファミリーカーもベンちゃんです!(笑)。
来月半ばには納車されるかなあ(爆)。



  1. 2015/10/20(火) 08:45:34|
  2. W204
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する