組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

代車で箱根

うちのベンちゃんE350君、120~150(速度ではない)のあたりでカラコロと音が出る症状が発生。
常用域じゃないケド気になるので、保証期間中に修理しようと取り敢えずヤナセにブッ込みしておりました。
その間の代車を貸してくれたのですが、これがなんとE350のブルーテックと我がベンちゃんとほぼ同仕様のちょっと新型(笑)。
このあたりにヤナセの商魂ダマシイを垣間見てしまうのですが、外観はどう見てもうちのベンちゃんの方がカッチョヨロシイ(爆)。

代車

どうにもグリル中心の”波動砲”が気になってしょうがないアバンギャルド顔は5万歩譲っても、ライト周りのLEDはまるでガミラス艦(爆)。
最新型の本国仕様にはベンツマスコットがピコッと付いて横線基調のエレガンス顔もあるそうですがね。
でも日本にそれが導入されたトコロで、お新車900マンエンなんてドコひっくり返しても出せません。

うちの旧ザク(笑)とは違ってるなあと思ったのはやはり動力性能です。
同じエンジンとは思えない程静かで、パワー感の作り方が絶妙。
まるで倍増されたかのような、車重が半分になったかのような加速を魅せますが、よくよく右足で考えてみればコイツはアクセル開度をバリアブルにコントロールしているだけみたい(爆)。
ふとイニシエのランクルヨンマル2Bでのガバナーを思い出します。
アクセルに足を載せただけでググッと力強い加速をしますが、実はガバナが効いてるだけでそこから踏んでも加速は打ち止め(笑)。
ま、さすがにE350ディーゼルはBと較べりゃ奥がとても深いですがね、制御の考え方は一緒みたいです(爆)。

そんなこんなでこのザクⅡ波動砲付ガミラス代車号(笑)で以前から予約していた箱根の小涌園での「昼飯バイキングと入浴セット」に勇んで出掛けてみました。
時は11/19の朝730、小雨降りしきる中トーホクジドウシャドー久喜付近を南下しますれば圏央道は八王子から意識不明の事故渋滞で即座に回避。
そして祈りのシュトコーはと言えばこちらも東海道方面はドマッカッカでキチガイのような電光掲示板に恐怖屈伏、外環終点から下道環八野郎で用賀を目指すことに方針決定。
しかしこのルートもヒデエもんでした。
雨降り+キチガイ週末ドライバーのシナジー効果(爆)でベンちゃんのナビは「この先渋滞があります」が口癖に。
それを回避するのがオメエの役目じゃネーのかよ?。
そうそう、使い辛くて定評のあったメルセデスナビのコマンドシステム、新しくなるごとにさらに使いづらくなっておりましたよ(爆)。

しかしなんとかどうにかして東名~小田厚で箱根着。
あと数キロというトコロでの箱根湯元の大渋滞もお見事でゴザイマシタ(笑)。
渋滞ちゅうはこの方から採用のメルセデス御自慢の自動運転機能に世話になったけど、ハンドル操作を司る車線の読み込みはまだまだだと実感。
路駐の車に一直線にツッコンでいく大胆な振る舞いにビビってブレーキ踏んでキャンセルしたこと数回。
やっぱりジドウシャの未来はソレなりに遠いようです。

小涌園のシェフ御自慢のバイキング飯(マジで美味い)をたらふく胃袋に押し込んで、歴史を感じさせる(つまり老朽化してる)お風呂にゆっくりと浸かって日頃の疲れを温泉に溶かし込みます。
紅葉の時期だからか、ちょっとドヤドヤと客が多かったですがまあソレなり満足。
ポンパレチケットで安かったしね(笑)。

1小涌園
2小涌園

ばっちり紅葉済みの中庭。
こーいうのニッポンダイスキガイジンにはタマランようで、多くのYOUが写真を撮りまくっておりました。

しかしニホンジンは天気が悪いほうが困るのです。
久々に彫刻の森でも観ようかと思ったけど、湯上りでしかも雨じゃなあとゆーことで強羅スルー。
立ち入り禁止解除で復活の大涌谷もスルー(爆)。けっきょく芦ノ湖まで来ちゃったので関所でも見て帰ろうかとゆーことに。

3関所

箱根は何度も来てますケド、思えば関所を見学するのは初めて。
雨が一時上がったので遠見櫓まで階段をヒイコラいいながら登山してみると、ナルホドなんにも見えないゾ(笑)。
天気が良ければ芦ノ湖一望だそうです。

4関所
5関所

江戸時代の関所って今でいう共産圏の国境ぐらい厳しかったのね~と改めて感心。

6関所

シロート眼には山ん中歩きゃカンタンに関所破り出来んジャン?、と今の今まで思ってましたケド、超厳重な見張りや周囲の村人の通報(チクリ)ナドナドでそう簡単ではないようなのです。
ちなみにチクリは見逃し三振だとその村人もブッコロ制度(爆)。
江戸時代パねえす。

その後、寄木細工の巧妙な仕掛けなどを見学して、なんだか思った以上にけっこう充実してしまった箱根でゴザイマシタ。
ガキの頃は夜中に来て峠走り回ってるだけの価値しかなかったトコロですが(爆)、なかなかどうしてちゃんと観光すればオモロイやんかなのです。
今度は天気のいい日に海賊船に乗ってみるかな(笑)。

帰りは御殿場ICから圏央道経由で渋滞もなくアッサリ餃子基地へ投錨。
行きの渋滞のゴクロウサマはなんだったの?と万物の神の胸ぐら掴んで前後に揺すりたいぐらい(笑)。
新型ベンちゃんも高速を流してる分にはうちの旧型と変わりませんが、燃費はあきらかにすごく+2km/Lは違うのに恐れ入谷の鬼子母神。
ディーゼルとは言えこの巨体+3000ccのエンジンが安倍礼二17~18km/Lで走っちゃうのねえ。

でもねえ、ホントに最近出たチョー新型E220dはもっと燃費が良いらしいですってよ奥様どうしましょ?(笑)。
あらやだでもウチはガミラス艦には乗りたくないわあ~(爆)。



スポンサーサイト
  1. 2016/11/24(木) 00:29:16|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋深し

気が付けばもうダウンじゃないと朝夕は外に出られない程寒くなりました。
夏から一気に冬になったようで、こちら南トーホク山沿いの貧乏地区(爆)も一気に山が茶色に。
茶色い食べ物は身体に悪いですが、山の木々が茶色なのはなんとなくニホンジンのココロに良さそうだ(笑)とゆーことで久しぶりにDXサファリ号を出動させてみました。

1秋よんさま

矢板市にある県民の森付近、某林道から出てきたトコロです。
見頃ギリ一歩手前な紅葉ですなあ。

4あきりんどう

今まさに出てきた林道。入口がフリーでなぜが出口がバリケでふさがっておりましたが、まあソコはソレ、蛇の道は蛇の目ミシン、事件はNO会議室YES現場主義ってコトで(爆)。

2あきよんさま

展望台まで上がってみました。

3秋よんさま

旧型ディーゼル機関にしては煙の少ないDXヨン様号は自然の中でも安心です。

「今年はちゃんと紅葉する前に冬が来てババッと枯葉になって散っちゃうんだろうねえ」。
なんかそんな気配のする色付き方でした。

現在某事情によりミッションメンバーのボルトが一本足りないDXヨン様号なので、あまり無理はデキマセン。
林道徘徊はソコソコに麓に降りてきまして、奥様たってのご希望のリンゴ狩りに。

5りんごうがり

矢板のリンゴは全国的にあまり知られてないカモですが、県内ではちょっと有名。
ナリモノ好きな奥様が物色してはワタシが脚立に登って捥ぎ取るという、ココにも一種の社会の縮図があるのです(笑)。
ココのリンゴ狩りは捥ぎ取った分を買い取るシステムなので、あまり夢中になり過ぎると大変。

6たわわわ

リンゴの種類は、シナノゴールド、ふじ、おうりん、ようこう の4種類だったかな。
写真写りの悪い黄色いリンゴの方が甘かったです(笑)。

まんぞくなひと

まんぞくなヒト。
結局夢中になり過ぎて「どーすんだコレ?」とゆーような量のリンゴを買い取ってきましたが、後ほどスタッフが全て美味しく頂きました(笑)。

これからクソ忙しい冬の戦争が始まる、秋の週末のひと時でした。



  1. 2016/11/12(土) 14:56:40|
  2. 近所探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カクレガにて

恒例のカクレガセッション。
今回は先日購入したパールのリズムトラベラーを持ち込んでの生太鼓入りと相成りました。
シンバルがライド1枚だけだけど、一応フルセット。

りずむとらべら1

しかし、足太鼓が入るとホントに締まるよね~。
いつものテキトーセッションでも、なんかバンドぽく聞こえるし(笑)。

りずむとらべら2

このリズムトラベラ、小さいけれど子供用のちゃっちいセットではなくてちゃんとオトナがフツーに使えるトコロがミソ。
ただ、タムの口径が小さいので変なカラ振りはします(笑)。
変な音だなあと思った純正のスネアも、ちょっと張り気味に張ってやると薄胴ブラスみてーな音でGOODじゃないすか!(笑)。
あとはミュートの具合を調整すれば、もう完璧でしょう。

いくら小さいとはいえソレなりに重いので、取り敢えずココに備品として置きっぱなしとすることに。
アルジのオモチャと化すのは目に見えますがうちに持ち帰っても思いっきり叩けないし、ココに来れば美味い酒も飲めるしね(笑)。

  1. 2016/11/01(火) 00:45:53|
  2. 楽器とかオンガク的なくみちょう別の顔の趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する