組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

2016年終了!

カテゴリ未分類の年末の挨拶です。
ちと早いような気もしますが、組長の徒然の2016年営業はコレにて閉店ガラガラです。
全国10人ぐらいの奇特な読者の方(爆)、今年もお世話になりました。
また来年ものったりくたりと続けますのでよろぴくお願いすますね。

2016年は平穏に過ごすことを目指しましたが、まーホント忙しかったっすね。
しかしワタシだけじゃなくてどうやら周りも結構バタバタだったようです。
鯨組の活動も珍しくごく少なかったのですが、皆それぞれにお子が受験だったり就職だったり、はたまた本人が転職やら何やらで
時間が取れなかったりと、それなりに水面下での動きが激しかったようです。

そんな中で少々プライベートの時間が出来たと勘違いしてたワタクシメは、久しぶりに海外リョコーなんて行ってみました(笑)。
シゴトはブッ詰まっていましたが詰め込む方が悪いと無視(爆)、まだ夏の気配濃厚な9月の連休には機上のヒトとなり、南国リゾート(だと思ってた)ペナン島へ。
まあ、発展途上国のリゾートとスラムは表裏一体だと思い知らされましたが(爆)。

しかしそれでも海外旅行ってのは面白いです。
言葉が不自由ってだけでも非日常感バツグンで(笑)、衛生観念も交通ルールも著しく日本と違う環境ってのは本気のニンゲン力を否応なしに試されますね~。
たぶん、ウチの奥様はもう二度と途上国にはいかないでしょうね(爆)。

世間的にもいろいろありました。
あの国民的歌ヘタクソアイドルグループが解散とか、ほんっと、どうでもいい話が連日連夜TVを賑わせたり(爆)、あのYaYaYaなミュージシャン様がヤク中で捕まったり、お米の国では無知とキチ●イが合体した金髪デブ(爆)が大統領になっちゃったり、合体で思い出したけどツマンネエ林檎とペンとパイナップルがどうとか言う奇妙なオッサンが大ブレークしたりと、まあワタシの直接カンケーない部分ではありますが、ホントにテレビの向こうは大激動でしたね(笑)。
あとキムチ国のオバハンが失脚したのは、右の翼的な思考のワタシにはガッツポーヅもんでした(核爆)。

我が家の大ニュースと言えば、今年はなんと奥様が入院しなかったこと(爆)。
年々オバハン化が著しくなってるので、そのあたりも頑丈になりつつあるんでしょうか。
来年は無理せず、ワタシが長期休みの時にジックリ入院して頂ければ、こちらも北へ南へ飛び回れるのですが(爆)。

なるべくこのブログでは仕事のことを触れないように努めておりますが、今年は実にいろいろありました。
ワタシは基本、会社の組織や評価などはどーでもいい派で仕事よりも家庭と趣味を優先させております。
そんな生き方に警鐘を鳴らしやがって、まったく我が社はナニサマだと思ってるんでしょうか(爆)。
来年の今頃、今年と同じように年末の挨拶が出来る事を切に望みます(笑)。

さてそんなこんなでバッタバタの年末です。
気が付けば除夜の鐘がなるんでしょう。
来年も皆様ごきげんようです。
では。





スポンサーサイト
  1. 2016/12/26(月) 03:24:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2016年鯨組忘年会

本気で忙しいこの頃です。
いままで忙しいって言ってたのが全部チャラになるぐらい、忙しいです。
こんなに働いてるのに会社からの評価が低いのは、やっぱりまじめに働いてないからなのかな?(爆)。
転勤も拒み続けてるしな(笑)。
もういい加減そろそろ、、、だな(爆)。

で、そんな忙しいこの頃の日々ですが、やはり組の年間行事はやらねばなりません。
とゆーことで、鯨組忘年会を開催いたしやした。
今年も昼の部、夜の部、朝の部の3部構成です。

まずは昼の部。
ノンビリツーリングと称していたので、まずは彼らを欺くために眺めの良い所へ(爆)。
1昼の部進軍中

振り返れば絶景成れど、まずは昼飯。
我々の凄い所は、こんなに寒い所で飯食わなくともいいんじゃねーか?と疑問に思っても誰一人クチに出さないところ(爆)。
4おしりあい昼食

さて、じゃ戦争行こうか(笑)、と誘い込んだのはやはりいつもの河原(笑)。
今回は下流から遡上するとゆーパタンで、途中にテトラポットの難所有です。
7さて戦争だ

しかし堆積物が多くて皆あっさりクリア。
ちくしょー(爆)。
昼の部をサボって喜連川で温泉入っていたSEKI君と偶然合流して、きねんさしん。
10きねんさしん

夕方よりボチボチと超本番とも言える夜の部参加のメンバーが、那須基地に集まってきました。
21時ごろには毎度なヒトや久々な人、お初な人などでルツボと化した那須基地合宿所(笑)。
11宴おおもりあがり

今回初の試みとしてプレゼント持ち寄りのクリスマス大ビンゴ大会を開催してみました。
一人1品と縛りはあるものの、不要なものや塩分多加(笑)なもの、意外なモノから実用品まで様々な景品が並びました。
しかしやはりこのメンツですから一般的マトモなブツであろうはずがありません。

宴会はそんなこんなで深夜(いや、早朝か)まで大盛況の大盛り上がりでした。

殆ど仮眠状態で迎えた日曜の朝、ワタシは不思議と酒も残らずスッキリとした目覚め。
しかし広間には即身成仏一歩手前の犠牲者が横たわり、こちらもやはり恒例の光景となりました(笑)。

15ぐらい堂富山便
昨晩の日付も変わった頃に駆けつけてきたあの有名車、富山ぐらい堂の実験号。
17インチを華麗に履きこなす足回りはホーシングから交換のY61ジオメトリ。
ガソリンパワーも凌ぐターボグライド製のカタツムリトルクで実用粋が超楽ちんなのです。
久々にソージューさせて貰いましたが、既にサファリY60の設計粋を超えて、まるでベンツGに乗ってるような快適さなのです。

組員のウインチ不具合を検証したり、サファリ談義に花咲かせたり、冷え込む朝も趣味に走るオッサンには無問題(笑)。

17気温一桁成れど暑苦しい
どうです?気温一桁にもかかわらずこの暑苦しい鉄のカタマリ集団は(笑)。

16お前もサファリにしてやろうか
ぶちょーのランクルに「オマエもサファリにしてやろうかあ!」とグリルを置いてみました。
ああ、でも東南アジアあたりにこんなのいるなあ(笑)。

そんなこんなでそろそろ現実に戻る時間となり、各自其々に家族の待つ家路につきました。
あるものはビンゴの景品(コメ一俵)を抱えこれ口実にヨメより許しが得られると喜びながら、あるものは予定帰宅時間を大幅に過ぎて奥方に恐れをなしながら、そしてあるものは麻痺した距離感で隣町に帰るように450km彼方のロングドライブへと散っていきました。
なんというアタマの悪い気持ちのいい連中なのでしょう(笑)。

今後もユルクともアツい鯨組は当分不滅なようです。
来年もミッチリたのしもーなあ。



~鯨組組員募集ちゅう~
四輪駆動車を使ったカンタンな遊びです(笑)。
未経験者優遇指導します。大幅に偏ってますが(爆)。
履歴書不要男女年齢霊長類問いません。
無審査即日入会可。ドレイ制度あり。
貴方の家で眠ってる四輪駆動車、ちゃんと使ってみませんか?。


  1. 2016/12/13(火) 15:06:13|
  2. 組の行事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する