組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

花粉症

今年もご多分に漏れず、きっちりと始まりましたよ花粉症(泣)。
ワタシはそれほど症状は酷くない(と思っている)方なのですが、突然のクシャミや目のかゆみは困りますね~。
特に運転中の連続くしゃみ(笑)。
ニンゲン工学的にクシャミ発生時には目が明いてませんので、断続的ですが前が見えてません。
実にアブナイです

ケータイ電話のようにクシャミ発生時には路肩に止めて嵐が通り過ぎるまで待つのが基本なんでしょうが、こんな地方都市でもなかなかそんなに都合よく交通の邪魔にならないような路肩があるとは限りません。
それじゃとこれまたケータイ電話のように、まさかニンゲンの電源を切るわけにもいきません(笑)。
ま、花粉症に限らずですが、マナーモードが付いてないニンゲンはたくさんいますわな(爆)。

ワタシのようにメガネ必須常用着用者は、マスクもコマリモノです。
顔のパーツ形状に問題があるのかもですが(笑)、どんなにマスクの鼻部分をフィットさせても曇るんです。
それじゃと曇り止めをメガネに塗布すると、曇りはしませんが水滴になってしまって余計に見辛いし汚い。
結局マスクは鼻部分を露出させて使うか、いっそレスで過ごすかの2点張りとなってしまうのです。
当然どちらも効果なぞありません(笑)。

クルマに限らず、自転車でもそうです。
最寄りの駅から会社までは基本チャリ通なのでほぼ毎日ペダルをコキコキしてますが、この花粉時期は夕方が特にツラい。
朝はとくに何ともアリマセンが夕方はなぜか空気が沁みるような刺激で涙が止まらず、当然目も開けておられずでチャリはストップを余儀なくさせられます。
手で擦ると余計に酷くなるカンジですが、もはや弄らずにはいられませんのでタオルでぐっと目尻を押えてみたりと大変。
オッサンが自転車停めて泣いてるんですから、周囲の目撃者はかなり問題視していることでしょう(笑)。

これ以上酷くなるのであれば病院で薬を処方してもらおうと思っているですケド、なんだか悪化は避けられているようで何よりとゆーか、ビミョーな判断基準で余計に苦しんでいるとゆーか(笑)。
結局クスリも症状を抑えるだけで、花粉症を治してくれるものではありませんからねえ。

あとはテレビの問題ですね(笑)。
コレはナニかとゆーと、テレビのニュースや天気予報で「本日は花粉が多い」「すっごい飛んでる」「真っ黄色です」などなど連呼するもんだから、それ見聞きしちゃうと余計に症状が酷くなるような気が(笑)。
いっそ、「花粉なんか飛んでませんゼンゼン気のせいです」とかウソ言ってくれればイイと思うのですよ。
”病は気から”、なんて昔のヒトも良いコト言ってますよ(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2017/02/27(月) 00:28:46|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

名を名乗れ

去年の話。
オフクロが久しぶりに友達と映画を見て来たと言っていたのだが、タイトルが思い出せないらしいのです。
中身や情景描写などを鑑みるに、どうやら「君の名は」のようだが、ボケ老人の訓練と思って敢えて教えずにいたところ、突然いきなり仰いました。

そうだ! 「名を名乗れ」よ~。

ワタシ、鼻から喰っていたウドンが出ましたよ(笑)。


  1. 2017/02/23(木) 11:21:10|
  2. 徒然日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坊主ノススメ

ここんところ散髪するといえば13mm坊主オンリーなのですが、最近の密かな愉しみとしては”極力髪を伸ばしてから切る”とゆー刹那的なヤリ方が好きなんです(笑)。
あの、業務用バリカンのンガガガっと微振動と共に、我が頭髪がドッサドサと雪下ろしの如く振り落ちるさまがなんとも気持ちヨロシイ。
もちろん、”頭髪の分岐点で良いほうにポイントが切り替わった組”(笑)の、「ゲーハーじゃ楽しめねーだろコレ?」的な勝ち誇り心境ではありませんよ(爆)。
単純明快にブツリ的に気持ちいいんです。
で、そのまま雑草を下刈り機で狩るがごとく、北半球を例のンガガガがほぼ舐めつくせば、ホラスッキリ!な爽やかさ(笑)。
あ~、毛ってこんなに重かったんだなあと感動すること暫しなのです。

とは言っても我も齢50間近のジジイシャカイジン。仙人のようにボサボサ箒まで頭髪を伸ばす訳にも行きませんのでせいせい我慢しても2~3か月ぐらいです。
若い頃の勢いは無くなったとはいえ、そんな期間でも結構伸びてしまうのが我が節操のない白黒毛(笑)。
その間に誰彼と新規ご対面があった場合は、散髪後にちと面倒なコトもあります。

「ど、どーしたの?」と狼狽されお決まりの、
「なんか悪いコトしたの?」(笑)。

坊主(丸刈り)=反省
の図式って、昭和かよ!現代でもそんなに根強いのかよ!(笑)。

まあそんなリアクション取ってくれるヒトも相当に減りましたが、、。
今はたとえツルッパに剃っていっても、ワタシの顔と頭を交互に見ながらなるべくソレに触れないようにコトを進めるような輩ばかりです(爆)。

さらに坊主の良い所(笑)は、散髪時間が短い、というトコロも見逃せません。
ワタシは”無駄にズラリと散髪椅子が並んだチェーン店的な床屋”※を愛用しておるのですが、坊主だとまあ仕事の早いコト早いコト(笑)。
先日もワタシよりも先に隣で整髪を始めたニーチャンを軽く追い越し、こちらがお会計してイザ帰らんという場面でもヤツはまだチャカチャカとハサミを入れられておりました。
散髪時は無防備なので、”敵”が来たらニーチャンが助かる確率はこの老兵よりも格段に低いと言わざるを得ません(笑)。
しかも大概の店では丸刈りは多少安価。お財布にも優しいのですよ。

また日々のシャンプーが尋常ではない程、楽。
これは皆さんにも味わっていただきたい。指先でスサササッと頭皮を一巡すればホボ完了。トリートメント?リンス?ナニソレ?(笑)。
もちろんドライヤも瞬殺で完了します。めちゃ省エネです。
サイアク、犬拭くタオル(吸水タオルともいう)があればドライヤも要らないので、災害時にも有利でゴザイマス。

なので皆さんも13mm坊主、如何でしょうか?。
ワタシはあまり人に誇らしくおススメするモノは少ないのですが、禁煙と坊主は男子万人向けに無条件おススメなのです。

な、そこのロン毛のおっさん、坊主は楽でいいぞ~(笑)。


※”無駄にズラリと散髪椅子が並んだチェーン店的な床屋” 
結局従業員が足りてないので、長椅子で待つか散髪椅子で待つかの違いしかない(爆)。
親会社は大阪の藤井寺にあるようです。

  1. 2017/02/13(月) 06:17:53|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

教授会参加

相模川の河川敷で執り行われたnakajin教授主催の集まりへ行ってきました。
殆どもう@アツギ君ちの近所じゃんか(笑)。

DXヨン様号でヒタスラ軽油を炊いてもせいぜい120Km/h。
不当に高価な高速道路で損した気分にしかならない道行でしたが、ま、タマにはいっか。
おかげでなんだかチョーシがいいTDエンジン。
このエンジンは回さないと回らなくなっちゃう典型的な昭和型ディーゼルなのです(笑)。
100Km/hでも5速2400回転位回っちゃうから、2000回転以下で事足りる普段の街乗り以上に回っているんです。

1とーほく南下

今回の目的の一つとして、nakajinさんにタイヤカバーを届けるという使命もありました。
頂きモノですがすっごくキレイなので、すっごくキレイなnakajin号に付けて貰うのがヨロシイでしょう。
教授ならばまさか藪漕ぎなんかしないだろうし(笑)。

2たいやかばー

すぐさま嬉々として取付けるnakajin教授(笑)。
意外にも裏蓋が別ボルトでブラケットに固定とかちょっと凝ってます。
スペアタイヤにカパッと被せてオワリってわけじゃなかったのね(爆)。

鯨組英国支部のkさんや白い塩味ロクイチDX(笑)のkさんがいるので、何となくいつもの鯨組集会と変わらねージャンか、、という雰囲気にも(爆)。
ま、シュミを同じくする同じ穴のナントカですから、ドコに行ってもこんな感じですけどね(笑)。

7ろけーしょん

その後、遠く新潟の先の村上から家族総出でT君がやってきて、自分の金色ロクイチに黒ロクイチさんから頂いた純正キャリアを移植。
この闇取引が今回の教授会の発端だったようです。
しかしこのT君、現役消防士なのですが本日夜勤明けでこの距離を爆走してきたとゆー恐ろしい若さの持ち主(笑)。
いやあ、マジで事故には気を付けてねえ。

この黒い最終型ロクイチですが、最近手に入れられたそうですが新車並みのウツクシサなのです。
大事にされていたんでしょうなあ。

4最終サファリ品評会

錆だらけの我がDX号とは大違い(笑)。
ロクマルとロクイチの違い以上に、山の手の高級乗用車と山間部の作業員移送車程の違いがあります。

ときおり小雨が降る寒い日でしたが、熱いマニアトークは止みません。
おかげでヒジョーに有意義かつ楽しい時間を過ごすことが出来ました。
往復1万ン千円の高速代すらも安いと感じる程、身のある一日でゴザイマシタ。

キュリアスな教授会、今後も定期的に開催されそうです。

だけど今度は次の日休みにして下道で帰ろうっと(笑)。


  1. 2017/02/06(月) 00:28:58|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する