組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

実家

我が人生、まったく気乗りしないモノに「本社へ行く」と「奥さんの実家へ行く」の2点が本命の連勝複式なのです(笑)。
とくに後者、ケッコンして十数年なので最近はソレなりに数をこなしてきて以前ほどイヤではないのですが、「貴重な休みまで潰してこんなトコロ来たくねえぜ」、という不良少年のような感情は齢50になっても消えません(笑)。
ま、世の中のダンナのほとんどがそんな気分だと思われますが、、、(爆)。

そんな「ヨメの実家」で先日法事がありました。
じーちゃんの7回忌とかで親戚一同が会すとゆー一大行事です。
お彼岸なので時期もちょうどヨロシイのですが、三連休真っ只中にやんのかよ的なイラダチも無きにしも非ず(爆)。
しかし意外と死人には敬意を払うワタクシメ、当日の朝は気合の早起きで御仏前を包んでイザ出撃。
礼服のハラがキツイけどまあいっか(笑)と一番乗りで実家に到着しました。

その後は坊主が来てお経をあげてお墓へ行って線香上げて、ほんで宴会と雪崩れ込むのです。
この集まりの中ではワタシはまだまだヒヨッコの新参者なので、宴となれば格好のターゲット(笑)。
さあ喰えさあ飲め、ホレどんどん飲めとビール焼酎日本酒などなどゴンゴンなみなみ注がされます。
なんせ昭和の教育をガッツリ受けてきた身ですから、お酌を断るなどは毛頭もなく言われるがままに飲んでいくと、、、
あたりまえですが潰れます(爆)。

酒を飲んで記憶を無くしたのは初めてではありませんが、奥様に言わせればわりとシャンとしてたらしくキチンと挨拶して帰りの車に乗り込んだようです。
泥酔してても記憶が無くともやるべきことが出来るとゆーのも、昭和の教育の賜物なのでしょう(笑)。
感謝なのか残念なのか解りません。

気が付いたら自宅でシャワーを浴びてました。
実家で宴が進み結構飲んで、2個目のイカリングを喰ったアタリから一切の記憶がトンで今まさにお湯が降り注いでいるのですから、なにやらSFチックな事件でも起こってるのかと思うではないですか(笑)。

「クラブ何とかしなさいよ!」
と奥様に言われますがいったいナンノコトヤラ?。
物置部屋に行くと見知らぬゴルフクラブが大量散乱しております。
いやあ、こんな古いの使えねえじゃんよお、、、。
しかも番手が重複してるし(笑)。

どうやら義理父から頂いたようです。
もうゴルフやらないから譲る、とか言われたそうでワタシは結構喜んでいたらしい、とのこと。
いやあ記憶なくても外面良いなあオレ(笑)。
で、このアリサマかあ、、、。

とりあえず1年くらい保管して、捨てよう(爆)。


そんでもう記憶無くすほど飲むのヤメヨウ、たとえ実家でもちゃんとセーブしよう、ダメなもんはダメと言える勇気を持とう(笑)、ナドナドを、今、目の前にある先日取り換えたばかりの便器に誓うのでした。





スポンサーサイト
  1. 2017/03/23(木) 01:17:51|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山泉楼

餃子基地の近所にある中華料理店です。
玄関からあるいて5分未満。そのうち3分はエレベータ待ちだったりするかも(笑)。
週末にはちょいとリッチな家族連れや、謎のオッサンオバハン集団で常に混み合っておる人気店です。
ちょっとリッチ、と敢えていうぐらいリーズナブル”ではない”設定のお値段でゴザイマスが、料理はサスガとってもかな~りオイシイデリシャスオッティーモなのです。
ぶっちゃけ中華なんてドコでも同じぢゃんか、と思っていた風の我が味覚神経に風穴を開けましたよ(笑)。
ココよりウマめし中華喰おうとしたら、中華街でもちょっと難しいんじゃネーかと思うほどなのですよ。

土曜日の早めの夕方だったので久々にトツゲキ敢行。それでも17時台で2組待ちとは恐れ入ったぜよなのです。
この距離ならば冬でもサンダルで行けるこの手軽さ、ですが、財布の中身はガッツリと持っていかれます(笑)。
テーブルが全席禁煙なのも嬉しい配慮ですが、玄関入ってすぐにザラハイが置いてあるのはダメダメポイント。
クソ野郎(喫煙者)がいたら否応なしにクサい煙の中を入退場せねばなりませぬ。店要改善部分受動喫煙被害駄目絶対。


サンセンロウ店内

建物外見も店内もわりと本気ぽい中華な佇まいなのです。
ウイトレスのお姉さんもガッツリとスリットの入ったチャイナドレス(笑)。
しかし、まるで見たくならない(寧ろ、ない)のは成層圏突入高高度レベルの妙齢?な設定のオカゲかしら(爆)。
要改善醜悪婆切望交換麗若姫。

取り敢えずまあ生ビール中ジョッキ。
奥様とガチャンしてウグウグと飲みながら我此瞬間生存確認(笑)。
ナマビが麒麟なのも良。

とりまかんぱい


本日は前菜にユウリンチー、酒のアテにレバニラ炒めと絶品麻婆ドーフ。お食事はサッパリと山泉楼麺のちょいと抑えめコース。
あまり食うと夜飲めなくなっちゃうからね(爆)。
とはいえテーブルは回らないケド本格中華なので、皿は取り分けサイズと相成って候。
初老のオジサンオバチャンには十分なのです。
我若輩頃暴飲暴食当然中華 今油物大量摂取苦行 美味少量此良 残念加齢身体能力

げきうま

メニューもうまそー系がかなり多いのですが、二人だとおのずと限界が。
旨いケドやっぱり油だし(笑)。ご近所ですがコンプリは程遠い夢です。
そうそう、一部メニューを除いてニンニクが(それほど)効いてないのも本場中華ぽくて二重丸。

今回も良美味旨是幸福。
食後にオイシカッタと思えるぐらいの量が丁度いいのよ、と思える年齢にワタシもなったのですよ。
「もー○○見たくない、あと1年は要らない」とか言い出す程の量は喰っちゃダメってことっすよ(笑)。

もっともヒタスラガッツリ中華が喰いたきゃ、ちょいと車で走れば東峰飯店とゆー恐ろしい盛りの店もあるでよ(笑)。




  1. 2017/03/13(月) 00:41:46|
  2. 近所探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キハ40

比較的ご近所のJR烏山線から、名物だったディーゼル気動車が姿を消すようです。
ワタシも宝積寺に前進基地があった頃によく利用してました。
宇都宮からの直通運転があって、ビミョーに残業して帰るとコレに乗れるとゆー”特典”があったのです(笑)。

宇都宮市在住になっても何となく気になって、綺麗になった跨線橋から勇姿は確認してました。
ディーゼル独特のカラカラカラ音がどうにも架線の下では似つかわしくなく、所在なさげに長いホームを相当余して停まっていた宇都宮駅のキハ40、部活帰りのクッサイ高校生(爆)を満タンに詰め込むと「ブオオオオオ!」と黒煙拭き出しながら鬼怒川へ向かって懸命に走り出す姿がとても印象的でした。
明日(3/3)を最後に全て廃止されて、奇妙なハイブリッド電池式の”電車”に代わるそうです。

1151511.jpg
1151513.jpg
1151510.jpg

昭和の遺産がまた消えていきます。


  1. 2017/03/02(木) 01:25:17|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する