組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

クリスマスなんて大嫌いではないが大変で

クリスマス、このイベントの為に何人の日本人男性が血の滲むような努力をしているのか、、。
ある者は高級ホテルを押さえ、ある者はブランド物のプレゼントを、そしてある者は子供の為にと県内のオモチャ屋をシラミツブシに捜索しているのだ。

そしてこの超硬派四輪駆動乗りで有名なこの私とて例外ではなく、超多忙の仕事の合間を縫って浦安の鼠遊園”海”へと奥様のご機嫌を伺いに出向くのであった(笑)。


とまあ、本気で忙しい年末なんですけど、クリスマスぐらいはしょーがねーか、と無い時間を無理に裂いてみました。
もちろん一日あけるワケにもいかないのですが、そんな年末多忙なオトウサンの為に鼠遊園には「イブニングパスポート」なる1800以降入場できるチケットがあるのですね。
これなら仕事を1500あたりで切り上げて高速を飛ばせば、定時突撃も可能です。

どうせ夜のトバリが下りてからの方がショーやイベントも綺麗だろうし、何しろチケットが安い!という目論見や算段を抱えた全国のカップルや家族連れが集結しているので、思ったより混んでおります。
しかし、週末の昼間ほどの物凄さっぷりではありません。

”海”のクリスマス期間中は、それにちなんだショーがあちこちで開催されて、ちょっと歩けばショーに当たる、というようなカンジです。
アトラクションはさすがに待ち時間ゼロで乗れるのですけど、目的は全員ショーを見る、ってコトのようで、主だった会場はニンゲンの海と化しておりました。

それを逆手に前回乗れなかった360回るコースターに乗り、地下を走り回るヤツに乗り、インディの迫力不足に乗り、水が掛かるギミック付きの動き回る映画風アトラクションに乗り、アレに乗りコレに乗り、横目でチラりとショーを見るという戦法をとりましたが、さすがに最新作のタワーオブテラーは待ち時間が30分というコトで断念。
この時間はファストパス制度もありません。30分待ちならは短い!という奥様の意見を「僕らの自給はそんなにやすくないのだよ」と諭して、行列に並ぶという愚挙を回避しました(笑)。

仕事は忙しくて思うように進まず、プライベートでは某女子よりワケの解らぬスッキリしねー相談を持ちかけられ、サファリは乗れず雪も降らずで自分自身もかなり追い込まれていたんだな、と気付きました。
素直にコースターに振り回されて面白がって、冷静な目で見れば奇妙な着ぐるみショーや見事な演奏を見てふと気が付く程度ですので、恐竜並みの鈍感なんですね(笑)。

全然気が進まなかった今回の鼠遊園”海”行きでしたが、自分的にも結果的には”良かった”と思います。


20061225170458.jpg



2200で閉店なのですけど、十分にアトラクションには乗れますし、このイブニング制度はお得です。
是非、クリスマス期間以外でのご使用をお勧めしますけど(笑)。


遊びも良いけど年賀状も書かねばああ!!(笑)

ココロ落ち着かせて一句詠むとしましょう。

脳内に 警告音鳴る 師走の終わり

ヨシ!

(KYじゃねーんだから、ヨシはねーだろヨシは、、)







スポンサーサイト
  1. 2006/12/25(月) 17:07:22|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<< | ホーム | 多忙が忙しい!/ 業務連絡>>

コメント

鼠帝国への出撃ご苦労様です。
私も以前は「ケッなにがネズミーランドだよっ」という具合でしたが、帰りには鼠熱病に感染してしまうほど楽しめました。
アトラクションもさることながら、ゴミ拾いのスタッフまでもが「プロフェッショナル」であることに感動いたしました。
あれほどまでに完璧に演出されると「照れ」は無意味であることに気付かされます。
しか~し、あの待ち時間は強烈です。
自分自身との葛藤に打ち勝つ必要があるようですね。
クリスマスシーズンはまさに心の修練の場であることに間違いなさそうです。
我が家は鼠帝国行きをパスし、大晦日に車山(スキー)に宿を取りました。
  1. 2006/12/25(月) 22:28:39 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

高速で鼠遊園”海”ですか!!
都心は近いし、自然は豊富、冬になれば積雪アリ。う~ん栃木ってスバラシイところですね~。
鼠遊園には独身のうちに行ってみたいと思うんですが、旅費が軽く10万円オーバーしてしまうので、何度も…という訳にいきません(泣)。
  1. 2006/12/25(月) 23:12:40 |
  2. URL |
  3. neruchan #-
  4. [ 編集]

不気味な動物カルカチャイズ

彼処は海も陸も行った事が無い。カルカライズされた動物ドモは、不気味な気がして。更にボッタクリの様な値段設定が嫌だ。
あれがアメリカ文化だと云うなら、妙な下心の対象がいなければ行く気になりません。
  1. 2006/12/26(火) 11:11:29 |
  2. URL |
  3. 国立の住人 #-
  4. [ 編集]

浦安鼠恐るべし

サファリンさんそうなんですよね!自分もバカにしてましたが、あの作りこみとギミック、そしてスタッフの熱意に毎回感動します。今回は古びた感じをペイントと造形で表現したロストリバーデルタの”手摺”に感動しました(笑)。
完璧なウエザリング、空調ダクトのアネモに施された噴出し汚れやいかにも接触が悪そうな演出の提灯カンデラ照明、真鍮?と思いきや触ってみれば樹脂だった手摺支柱、、。この作りこみ、製作した職人は完全にガンプラ世代とみました(爆)。
  1. 2006/12/26(火) 11:16:35 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

山口からは確かに、、

neruchanさん、確かに山口県からは鼠覧土は遠いですね。私も同じ理由で大阪のUSJには行った事がありません。
しかし、マジに行きたいのはチューリップが咲く時期の長崎ハウステンボスっすね。
栃木から九州は、別の国のように遠いですう~。
  1. 2006/12/26(火) 11:25:37 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

大佐、一度見て下さい!

国立の大佐、敵に騙されたと思って一度見て下さい。
確かに奴らの被り物着ぐるみショーは不気味かつ滑稽ですが、練習に練習を重ねた完璧な演技には感服さえ覚えます。
敵の総大将鼠がオカマ声なのはお許し下さい(爆)。
確かに”陸”はガキッチョ風で胸糞悪くなりますが(爆)、”海”は酒も飲める大人風味の味わいとなっております。
  1. 2006/12/26(火) 11:48:54 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/148-fcc93006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する