組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

冬装備 スタッドレス

年末にようやくサファリにスタッドレスタイヤを装着しました。
今年は雪が降らないので、どんどん後回しにされてしまいました。なんせ家にはあと3台のクルマがあります。
奥様のインサイトが最優先でしかも新品タイヤ投入。次は普段親父専用の軽トラ、私の営業車の順ですね。
このままサファリはMTのままシーズン越すのか?と危惧されましたが、年末もギリの31日にほぼ半終い状態の行きつけタイヤ屋で無理矢理交換(爆)。いつも無理を言ってすいませんという感じですが、反省の色は限りなく透明ですね(笑)。

さて、使用するタイヤはついに6シーズン目という老兵、ブリザックDM-01です。まだ溝はかろうじてあるも、ゴム質がヤバそうな感じです。
しかしブリジストンのスタッドレスは他メーカーのに較べれば経年変化で硬くならない性質なので「まだ使おうか」という気にさせてくれますね。効くかどうかで語れば地に落ちる崖から落ちるというレベルでしょう。チェーンを着ける”土台”と考えるべきでしょうね。

サイズは235/80R16という、Y60サファリスピリット標準サイズとなります。MTに較べて扁平率が5パーセント違うだけですが、履いた印象は「随分ちっちゃくなっちゃったなあや~」という感じですね。


20070105103615.jpg

ドッグ入り中のサファリ参号機。
今回はタイヤの履き替えがあるので(スチール→ブラVへ)わざわざタイヤ屋さんにお願いしているワケです。
コレばかりは手組みしてては新年が明けてしまいます。



20070105103958.jpg

で、明けて4日。那珂川河原にて。タイヤがちっちぇーなあ(笑)。
でも凄く快適なんです。加速はさらに良くなりロードノイズは皆無、サイドが柔らかいので乗り心地もフンワリですね。


20070105104409.jpg

このホイル、実はnakajinさんから譲っていただいたブラVなんです。
オフセット、幅共にナロウなY60にはジャストサイズ。
さすがサファリのプロが選んだ品物です。


”白”は夏、”銀”は冬と、ブラV好きにはタマリませんが、うちの奥様いわく「同じのがあってもしょーがないじゃん」。

んじゃC4買ってもいいすか?
はあ、だめっすね、、。


20070105105533.jpg

”無音”走行が気持ちイイのでちょっとだけ遠回りしてみました。
烏山やまびこ温泉までドライブと入浴です。ここの温泉は泉質が綺麗でお気に入りなんですね。まだあまり知られてないので、確実に空いているというメリットがワタシ的に絶大なポテンシャルを誇っている名湯です。


20070105110234.jpg

ヨコからみた図。
タイヤのちっちゃ具合が解りやすいですね。極太大径マニアのpielleさんが見たら卒倒してしまうショットです(笑)。

でもAD標準は215/80R16なので、それよりはデカいはずなんですが、、(笑)。

次からスタッドレスは7.50R16のトラック用にしたいですね!
細身大径は氷の上で効きます!






・・・・・・・・・
追記副題「とは言うものの」

細身大径スタッドレスが氷の上で効くのは、単位面積当たりの荷重が増えるからです。つまり、1平方センチ辺りのトレッド面を押し付ける重さが、幅広スタッドレスよりも大きいため滑りづらい、とされてます。

WRCをみていると、モンテカルロラリー等の雪上、氷上仕様のマシンは、まるで2輪車の様な細い細いタイヤを履いてますね。多分スパイクタイヤでしょうが、この細さの意味も上記の理由によると思われます。

とは言うものの、実際の日本の道路では太いほうがイイかも知れないのです。
ええっ!そうなの!??(笑)

日本の雪は踏みしめると表面が溶けて水になりますよね。この水が氷とタイヤの間に入って滑るわけで、氷の面にざっくりとスタッドレス面が刺さっているワケではないのです。
今の吸水ゴムやらスーパー排水溝やらのタイヤは、そんな水を瞬時にちゅーちゅーしてくれて滑るのを防いでくれるのですね。

ってことは、水を吸い取ってくれる面積が広いほうがグリップが良いとも言える訳です。
そして、車輪とキャタピラとの関係と似ているのですが、単位面積の重量の大小がそのまま走破性の高さに繋がるとすれば、この場合少ないほうが埋まる回数が減り、走破性が高いともいえます。



実際にべチャ雪路面での太めスタッドレスは結構効くなってカンジがします。またスノーアタック等だと車重との兼ね合いですが、太ければタイヤが埋まらずに済むので走破性が高くなる場合があります。
サファリクラスだとナニ履いても埋まるんですけどね(笑)。


細身大径タイヤでのスノーアタックは、フカついた表面の雪を突き抜けてその下にある固い層でグリップさせているカンジです。
積雪が少なければ路盤まで到達しています。降り始めの雪の付き方によりハンドルを取られたりもしますが、比較的走りやすくてスタックもし易い(笑)と言えるかも知れません。
すぐにデフ下が支えてしまいますので、あまり無理せず小まめにバックして踏み固め走行に徹するのがイイかもです。


315クラスの極太スタッドレスをサファリに履いた経験はありませんが、10.5インチをジープに履いたカンジでは(ジープにとっては太いです)、雪の表層を踏みしめて前進するイメージでした。
しかし、雪にふわっと、しかもそれなりの速度で荷重を抜きながら乗るっていうアクセルワークが要求されますね。
当然ハンドルも表層の微妙な凸凹に左右されてアチコチと忙しく走り辛いのですが、思ったよりも結構進むことが出来ます。
但し、進みすぎてスタックした場合、仲間のクルマが背後まで来てくれる保障はありません。


一般路、凍結路、スノーアタックを総合的に考えると、やはりサファリショートで235/80R16、ロングで265/70R16ぐらいの幅かな?と思えます。
しかし、あえて、あえて履いてみたいのは7.50R16ですね(笑)。

この細いのでカッパカパになった2月頃の積層された氷雪はどうよ?
と、密かに考えているのです。


スポンサーサイト
  1. 2007/01/05(金) 11:13:39|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<友人私的水族館 | ホーム | 新年は2007年>>

コメント

久々にタイヤが憑いた!

くみちょさん、拙宅で「宝の持ち腐れ」を地で行く状態だったブラVを活用いただいて本当にありがとうございます。また、画像を掲載いただき、ありがとうございます。お嫁に出した娘をみるような心境です(^^)
 我が家の軒先で使われもせず、タイヤも憑かずのまま放置プレイされていたブラVにタイヤが付いて使われているのを久しぶりに見ました。磨り減ったJeepServiceを物好きなJeeperに売り渡したのは何年前か?と思い出せないほどです。
 サファリ2号になって、大きくなった前輪キャリパーのおかげで拙宅では全く使うことが出来なかったブラVを道具として活用いただいて、ブラVも喜んでいると思います。

どうぞ末永くご愛顧を賜れば幸いです。
  1. 2007/01/05(金) 23:38:24 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

随分お待たせしてしまいましたが

nakajinさんありがとうございます。
おかげさまで無事にスタッドレスを嵌めることが出来ました。やっとあの超重い純正鉄チンホイルの呪縛から逃げることが出来ました(笑)。
もうナロウ化してしまって太いタイヤは履けないので、このリム幅サイズとオフセットのブラVは嬉しいです。
オークションでもなかなか出てきませんし、新品を買う勇気もありません。
また何か出モノがあったらよろしくお願いします(爆)。


  1. 2007/01/06(土) 08:08:40 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

泥道路愛好会HPリンク

とっくにあけてますが、今年も宜しくお願い致します。

そんなわけで泥道路愛好会HP引越しに伴いまして、リンクの変更をお願いいたします。
  1. 2007/01/08(月) 23:31:28 |
  2. URL |
  3. JBオジ3 #-
  4. [ 編集]

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
ワタシは極太大径マニアぢゃありませんよ、タイヤフェチなだけです(笑) ワタシの知り合いに9upに31外径がおりまして、コレがケッコー走りがイイ! う~ん、タイヤは奥が深いですね。
  1. 2007/01/09(火) 23:23:48 |
  2. URL |
  3. pielle #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/153-30449d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ記事型アフィリエイトで稼ぐ

ブログに記事を書くだけで確実に報酬がもらえ、月数万円は簡単に稼げるアフィリエイトあります。
  1. 2007/01/14(日) 02:06:47 |
  2. ブログ記事型アフィリエイトで稼ぐ

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する