組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

日産ティーダラティオ

お詫び~前回のブログネタは不衛生で申し訳ございませんでした(爆)。
しかし、一度どこかで書かねばなるまいと思っていたネタでございます。いえいえ、反省なんて全くしてませんからご安心下さい(笑)。


さて、本文です。
イロイロと物色して回った結果、次期支援機は日産のティーダラティオ15Mというクルマに決定しましたパチパチパチ。
サファリ以外のクルマを選ぶという行為がこんなに疲れるとは、、(爆)。

ではヒーローインタビューです。
いやあ一時はどうなることかと思いましたね。
「ええ、某バイパス沿いの店、値引き渋かったですからね」
そこですぐに別ディーラーに?
「いえ、ホントにそんな気はなくて、ただソコには店頭に実車があって。ホント、あ、ココにあった、寄ってみるか?ぐらいで。」
びっくりですね?聞けばもう半分は諦めかけていたと?
「ええ、もうラティオは諦めなければという話をしてたんですよ。」



最初に商談していた某4号バイパス沿いの日産ディーラー、値引き交渉になってから経費分だけでもローンを組めだの最終的に16万しか引かないだの何だか急に強気になって、自分ワナワナしてくるし(笑)、担当営業は「店長に相談してきます」って言ったまま戻ってこないし、結局コレじゃあ決められないと言って店を出ました。
だって値引きできないなら車庫証明までこっちでやるって言ってるのに、誠意も努力も見られません(爆)。

もうこのクルマには縁が無いのかなあと半ば諦めかけて、買物帰りの夕方に環状線沿いの日産にふと、ティーダラティオの実車を発見。
ああ、そういやティーダには乗ったけどラティオは奥様が見て無いな、というコトだったので、まあちっと見てみるか程度で寄ってみたんです。
何だか冴えない課長(多分、ヅラ)という名刺の営業マンが、「んじゃあ見積でも」って言うもんだから、腹は減っていたけど寒いしお茶も飲みたかった(笑)ので店内へ。
目の前で見積を作ってくれて、仕様は先程のバイパスの店と同じとします。全く同じ値段が出てきます(あたりまえ)。
さて、もう諦め半分なのでずばりこちらの希望金額をズバリ切り出します。それよりもウーロン茶のお替りが欲しいです(爆)。

「ううっ、そればちょっと厳しいですが、、」と言いつつ、上の者に相談してきますと消えていくヅラ課長。あまり期待しないで待っていると、「決算期に入ったので、一台でも契約が欲しいんです。その希望金額で構いません。」との事。
ちょっとビックリ。先程の店の約倍近い値引きですし、ローンだ何だのシチメンドクサイこともせずに済みそうです。
コレほどディーラーで違うとは、、同じメーカーなのに、ですね。
しかも車庫証明諸費用もこちらでやるからとガッパリ削ったにも関わらず、ディーラーでやるとの事。
車庫証明の書類なんて簡単だし(残念ながら何度もやってる)、どうせ役場に印鑑証明を取りに行かなくてはならないから、全く”ついで”なんですが、まあヤリタイというヒトを止めてもしょうがないのでお願いすることにします。

ま、クルマの販売方式を考えれば差異が出ても不思議なことではないのですが、ここまで顕著だとビックリ通り越して、ガックリです(笑)。

とりあえず認印しかもって来なかったので、契約書は製作だけして貰い内金を2万円ほど入れて、ああ、買っちゃった、となったワケですね(笑)。
ヅラ課長も思わぬ閉店間際の金星に、我々が冷める程すっかり上機嫌です。


ふと考えれば、純粋な4ドアセダンの中庸的ファミリーカーを買うなんて生まれて初めてでございます。
実は4ドアセダンはスバルのレガシイを買った経歴がありますが、アレはRS-Rというラリーベースカーで純正オプションのロールゲージと120Wヘッドランプを付けたクルマでした。

今度は、普通に、あくまで4ドアセダンとして、奥様の日頃の足として、マフラーすら換えずに、そのまま、ほんとにそのままのカタチで乗りたいと思います(爆)。

さてと、15インチのワタナベだけは注文しておかなきゃ、、(笑)。


grade1_bg0.jpg


購入したラティオの色はこの写真のではなく、マイナーチェンジ新色の「アメジストグレー」という薄い紫っぽい、ホコリ被った特攻服のような色です。

グレード  15M
オプション バイキセノンヘッドランプ+AFS プライバシーガラス フォグランプ オーディオレス(気に入ったHDDナビが無かったので)
サービス  バイザー フロアマット 初回車検までのオイル交換、フィルター交換費用(回数制限アリ)と法定点検費用

見積金額は2,180,000でした。値引き後金額は、ヅラ課長との約束により言えません(爆)。




スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 10:54:15|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<求む!里親 | ホーム | ゲリかよ~>>

コメント

・・・

どうも!

キセノンは入れないんじゃなかったの?まぁ、雪以外では、あの明るさに慣れてしまうと欲しくなるけどねぇ。フォグだって趣味じゃないでしょ?って、今のご時世、後付けすると車検に通らないという意味不明な法規制になってしまったからなぁ・・・。プライバシーガラスだって、本来どうでも良いんでしょ?
ワタナベは合いそうな感じだけど、これはせめてもの反抗か??(軽量のシリーズはどう?燃費にも効きそうだし)

で、マフラーがさ、11月から社外品の音規制が大変なことになるから、取り替えるなら今の内だ!(あ、換えるわけがありませんね・・・)
  1. 2007/01/16(火) 00:59:59 |
  2. URL |
  3. お・ど・ろ・き~@アツギ #-
  4. [ 編集]

そうです!イイナリです

キセノンはもう圧倒的に最初の店のセールスマンが悪い。雪の日大変だよって私が言うにも拘らず、「いえ!奥様明るいほうが絶対です!」と気合十分だったので。
フォグランプも、「いえ奥様、旦那様はこんなトコロにライトがあると割れてしまうというあまりにも特殊な使い方を示しておられます。はい間違ってます。是非、取り付けたほうが宜しいですね!」ということで。
プライバシーガラスなんざ、後でフィルム貼ってやるっちゅーのに「皆様選ばれております」
という悪魔のささやきで注文。

それにしてもローダウンサスの設定がないのもオカシイ!(笑)。

  1. 2007/01/16(火) 12:31:47 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

 クルマはメーカー直売にあらず、故に販売会社が異なれば同一メーカーの同一車の販売条件が異なることは頻繁に御座います。なにせ、メーカー側が販売価格を規制するようなことがあれば、公正取引委員会の検挙対象になってしまいます。クルマに「メーカー希望小売価格」はあれど、販売競争が厳しいことで有名な新車業界ですから、本当の取引価格はまったく藪の中ですね。
 しかし、1割引き以上の値引を引き出して新車を買ったというのは、良い買い物でしたね!
  1. 2007/01/16(火) 21:32:11 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

そうですね

本当にnakajinさんの言うとおりです。本当の取引価格を知りたいですよね。
値引きは確かに1割以上を越えてます。ティーダはモデル末期なんでしょうかね?
あとは14インチのホイルが入れば嬉しいんですけど。
ノートには14の設定があるし、フロントのブレーキキャリパーの部番を見る限りではイケそうな気がするんですが、、、。
  1. 2007/01/17(水) 11:37:03 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/159-b1135b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する