組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

気合いのリフレッシュ旅行in南伊豆

先日お伝えした通り、そんな訳で(どんな訳だかは前回参照という事で)伊豆は川津の早咲き桜をまずは目指します。
さすがに早朝なのでいつもグチュグチュに膿んでいる首都高もサッパリとして、電光掲示板には悪しき赤色がありません。そのまま東名に乗り、沼津まで一気に南下します。
沼津から下田方面を目指し、途中の川津に寄ると言う算段ですね。

で、なんのドラマもなく眠い目を擦っていたら、川津に到着致しました。
IMG_1320.jpg


今は2月末ですが、既に満開は終了気味で散り始めてます。
今年は暖冬ということで早咲きの桜もさらに加速しています。
IMG_1322.jpg


日本人は桜!と思いませんか?(笑)
ナショナリズムを呼び起こすような花です。パッと咲いて鮮やかに散ると、、(危)。
ワタシはパッと咲かなくてイイから、散るのは勘弁してくれというタイプですけど(笑)。

川津川沿いの堤防の上に、桜並木が続いています。
途中に足湯なる簡易温泉があったので、ちょっと浸かってみます。

IMG_1323.jpg


う~ん、気持ちいいけど、不特定多数の足が不用意に突っ込まれてるので水虫等の感染が大変心配です(爆)。

途中スタンプラリーなる企画に捕まってしまい、川津の桜を必要以上に堪能してしまいました。(笑)
このスタンプラリーってのはホントにイケマセン。だって全部集めなきゃ負けた気がするじゃないですか!(笑)
結局チェックポイントを全部廻って、桜並木から原木、銘木まで全て見て来ました。うまく現地の観光協会の罠にハマったような気がします。

さて、早朝から何キロも歩いてハラも減りました。
この後、下田でアジタタキ丼を食っていたら、急に”イルカショー”という単語が頭を巡るようになって下田海中水族館へ。

IMG_1334.jpg

ここは海中に塔をぶったてて、さあ海の中をご覧下さい状態なのです。いやあ旨そうな魚がいるわいるわ、、(笑)。

IMG_1331.jpg

イルカショーもちゃんと見ましたよ。くええええ~って、超らぶり~な巨体を舞い上がらせて寒空を舞いました。賢いなあ。

IMG_1333.jpg


ご褒美のエサは、さっきワタシが食っていたアジですね(笑)。
親近感が湧きます。

アザラシも昼飯の時間です。
IMG_1336.jpg

陸上ではどんくさい生き物ですが、水中の素早さと鮮やかな動きはスバらしいですね。
こんなオトウサンいますね(笑)。仕事ではどんくさいですけど、休みの日の素早さと趣味の世界での的確な判断力はスバらしいです(爆)。
IMG_1338.jpg



水族館と言えば、この方々ですね。
IMG_1350.jpg

現在立ったまま曝睡、、。ラッシュ時の電車を思い出します。


さて、南伊豆のパンフには必ず写っている菜の花を見に行きましょう。
IMG_1353.jpg


桜は川津から移植されたものだそうで、ここにも川沿いに桜並木があり、そしてココでも宿敵”スタンプラリー”が!!
12の橋を巡るスタンプラリーです。南伊豆にも挑戦を叩き付けられました。脳内でゴングが鳴ります。ちょっと距離と時間が掛かりそうですが、後には引けません(笑)。
自転車持ってくれば良かったと本気で思いました。

IMG_1355.jpg


南伊豆でも足湯がさかんで、並木道にもありましたが今回は先を急ぎます。ぐずぐずしてると日が暮れそうですが、目的を持った(つまりスタンプを押すという)中年夫婦は観光客を押しのけてワッシワッシと歩いて行きます。

さて、何とか12の橋のスタンプをゲットして、意気揚々と帰宅の途に着きました。
途中で猛烈な睡魔に襲われましたが、ロートGの直ガン点滴により回復。リフレッシュも楽ではありません(笑)。

宇久須温泉で目的の一つ、サンセット風呂に入ります。温泉会館うぐすの湯という立ち寄り湯です。1000円でちょとお高いのですが、入った当初は誰もいないガラ空きだったので良しとしました。窓からはまさに沈み行く太陽が。夕日なんてしばらく見てなかったですね。
朝日は現場に行く時にちょくちょく見るのですが、どちらかというと早起きせねば間に合わないと言う事実が悲しい気分です(爆)。
が、ちょっと感慨に更けているとドヤドヤと他の家族連れがチームで攻めて来ました。仕方なく浴槽に浸かって騒ぎを通り過ぎるのを待っていると、その中の一人の子供が「あ!このお風呂に知らないヒトがいる!」とワタシを指差すではありませんか。
ワタシから見ればアナタたち全員知らないのですけど、お父さんらしき若い男も注意をせず、なんだかココに居づらくなって「すいません、、」と消極的に謝って出て来てしまいました。
駐車場にでると、家族連れチームが乗って来たとおぼしきオデッセイシャコタンがライトとフォグが着きっぱなしで駐車しています。すぐソコがトンネルなので消し忘れし易いのでしょう。
ええ、もちろん教えてなぞやりません(笑)。

土肥から修善寺を抜けて沼津まで戻って来ました。ハラが減って泣きそうです。
地魚新鮮!という看板が目につく回転すし屋に入って、片っ端から注文します。何食っても旨い!(笑)。
栃木に住んでいると、本当に魚だけはダメになります。味が解らなくなるんですね。
こーいう新鮮で旨い魚を食うと、マジで実感します。

IMG_1358.jpg


すっかり日も暮れて、そろそろまじめに帰らないといけません。
日帰りには強行軍なスケジュールでしたが、まあ大体のリフレッシュは完了出来ました。
一気に700キロ程乗りましたが、やはりまともに見えても純正シートは腰にきますね~。
レカロに慣れた身体にはちょっとキツい距離です。

今回はなぜか歩き回ってばかりの旅でしたが、心地よい疲労は気分も心地よくなります。
これで1ヶ月ぶん程度の充填はできたと思いますが、すぐに尽きる事無いようにチョビットずつ「正気」を使って平日を生きたいと思います(笑)。




スポンサーサイト
  1. 2007/02/27(火) 17:55:39|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<ソレはユーザーとしてどうでしょう? | ホーム | 忙しい次期だからこそ!>>

コメント

私も三年程前に河津桜を見に行きましたよ。
夜でしたのでライトアップされていてキレイでした。足湯の存在は気が付きませんでしたが、最近できたのでしょうか?
伊豆は良い気候ですし、旅を満喫してください。
旅のご無事を祈りつつ。
  1. 2007/02/28(水) 08:12:18 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

すみません。
もうお帰りでしたね。
  1. 2007/02/28(水) 08:14:23 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

足湯は流行ですね

鬼怒川にも新しく足湯が出来ました。那須にも2箇所ありますが、全て最近の施設です。
先日自転車で入ったら怒られました(バカ)。
手軽に温泉気分という点では、ヒジョーにありがたいもんです。
河津の足湯は真新しいカンジでしたので、サファリンさんの訪れた後に出来たのでしょうね。
伊豆はイイですね~暖かくて。
なんだか「ニンゲンの住む所」ってカンジがします。

  1. 2007/02/28(水) 09:51:26 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/172-6bafcdaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇久須温泉の周辺情報(宿)

宇久須温泉の周辺情報(宿)
  1. 2007/05/25(金) 14:47:40 |
  2. 旅を連想するようなページにしようと思います。

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する