組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

久々につちを付けてみました

久々のサファリネタで。

急に、というか日曜なんで当たり前なんですが、午後から半日休む事が出来ました。
家の用事はあらかた終了(というか放置)ということで、午後よりオフローディングに出掛ける事に。
サファリに久々、ムチを入れてみようと思います。

オフローディングの場所をイロイロ考えたのですが、ちょっとトライアル的にヤリたかったのでホームコースへ。ポールを立てて練習しようかと。

まずは儀式からですね(笑)
D1030082.jpg


サファリのオートハブはそれなりに良く出来ているのですが、やはりバックで抜ける事には変わりません。ディーゼルの弐号機では一般路でも滅多にロック位置から外すことはしなかったのですが、参号機はガソリンなので、少しでも燃費良くということでオートがメインポジションです。

さて、ちょっとアクスルを揉みますか。
D1030074.jpg


画面向こう側に向かって結構な傾斜です。このまま踏むと転倒ギリギリまで傾きますが、今日は一人で怖いのでバックバック(笑)。あぶねえと思うあたりがブランクを感じますけど、、。

縮み。誤解を招く表現では、「もうちょっと食い込んでもらいたい」と(笑)。
D1030080.jpg



ロングは小回りが全然効きませんから、必然的に車体をピポットにしてエイヤ!っと曲げます。
車体がでかいので何をやっても豪快さんですね。
D1030081.jpg


ショートのように「しゅた!」とは行きませんね。「どかっ!」って感じです(笑)。

何度か亀の子スタックになりましたが、ハイリフトジャッキで何とか脱出。
一人スタックはちょっと焦りますね(笑)。

オペレーターも一汗かいて、サファリのオートマもちょっと反応が鈍ってきました。
休憩しましょう。ついでにダメージチェックも。
D1030078.jpg


ん?ちょっと擦れたような跡が?、、、おっけい無傷無傷(笑)。
ちなみにステップは形状記憶合金で出来ているので、ワタクシの必殺メタボ体重を掛けて飛べばすぐに元通りになるのです(嘘)。



さて第2戦です。と乗り込んで発進させたところ、左リア側がクニッとした感触、、。
ん?おお!見事にパンクしてる!!なんでやあ??
早速スペアタイヤの登場ですが、ワタクシの場合スペアはスペースセーバータイヤと称して205/80R16を積んでいるのです。
つまりこのままパンクしたリアに付けてしまうと、左右タイヤの直径差でLSDにとってあまり具合がよろしくない感じもしますので、フロントの無事タイヤを外してスペアに交換しいの、リアに持って行きいの、、と、ちょっと面倒なんですね。こんな時に限って雨まで降ってくるのです(泣)。

D1030072.jpg



片面ホッドロットサファリです(笑)
D1030071.jpg



D1030070.jpg


はははは(笑)、まっすぐ走るんだろか?(爆)。

さて、しょうがないのでイキツケのタイヤ屋でパンク修理してもらいますかね。
帰ろうかという時になって、雨も上がりました。こんなもんです(笑)。


D1030083.jpg

春の長閑な午後でした。ああ、楽しかった、かな?(笑)。


パンクは見事に釘が刺さっていました。
結構深くにぐっさり刺さっていた風でしたねえ。チューブのクビをクニクニ動かすとブシュ~とエアが漏れるので、タイヤとチューブとホイルの間に空気が充満していたのでしょう。タイヤを回した時にチューブの口が動いて、エアが抜けたんだと推測します。

てなわけで今日はチューブの必要性を再確認することが出来ました(笑)。





スポンサーサイト
  1. 2007/04/23(月) 10:04:41|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<東京で歩きましょう | ホーム | 疾走中>>

コメント

う~ん、ホームコースってイイ響きですね~♪
空いた時間にサクッとコンビニ感覚で行っちゃうトコロがステキです!!
それにしてもサイドステップって第5の足になっちゃうんですね。
接触に恐れを感じているので、目からウロコな走破術です!!
  1. 2007/04/24(火) 23:47:55 |
  2. URL |
  3. neruchan #-
  4. [ 編集]

ホームコースは良いですよ

自然のフィールドが一番だとは思うのですが、環境問題や立入の問題などイロイロと厄介なご時世ですので、ホームコースがある強みは実感しますね。
もっともこのコースを維持するためには、組のみんなで様々な努力しないといけないのですけど(笑)。
ステップ(というかサイドシル)を地面に乗せてターンするのは、とても邪道な行為です(笑)。
素直に曲がって曲がりきれないなら、素直にバックして切り返せば良いのです(爆)。

  1. 2007/04/25(水) 10:47:31 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

ホームコース、羨望です!
このところサファリを運転する機会が激減しており、妻の日常の足と化しています。燃料を満タンにしておいて次に乗ったら燃料計は半分の位置でした。そりゃぁ、前に乗ったのは確か10日ほど前、、、、う~む・・・
  1. 2007/04/26(木) 14:12:04 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

お買い物から砂漠の冒険まで

まさにサファリはお買い物から砂漠の冒険まで使えるクルマですね(笑)。
Y61Ⅱになってからは特に老若男女問わず、快適にアドベンチャーが出来るスーパーカーとなった感がありますよね。
奥様が普段、普通に使用出来るサファリY61の懐の深さを感じます。

うちのY60だって十分使えるんだけどなあ、、、我が家の奥様には以下の理由で不評です(笑)。
1、でかい。(そらしょーがあんめえ)
2、ハンドルが重い(?軽いけど?)
3、乗り降りしづらい(ccvだもの)
4、燃費悪い(TB42の音と加速に酔えないというのか!?)
5、変なヨンクが挨拶してくる(ハッハッハ)



  1. 2007/04/26(木) 18:27:43 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

お~

身近にコースがあるなんてイイですね。ウラヤマシイ!ハイルーフのロングでクロカンはド迫力ですね。
  1. 2007/04/26(木) 20:23:52 |
  2. URL |
  3. pielle #-
  4. [ 編集]

補足でありますが、拙宅で自家用車と言えば、「サファリ」のみです。セカンドカーなどはないのです。自家用車を運転するか、ペーパードライバーになるか、選択肢は2つにひとつ!という状況であり、クルマを運転するにはサファリに乗るしかないのです。拙宅の妻は、サファリ1号も自家用車として無論運転しておりました。

幼稚園のお母さん仲間から「す、すご~ぃ。このクルマ、運転しているの!」と常に言われていたようです。

 でも、サファリの操作系は見た目と裏腹にけっこう軽いですよね。別段女性だからといって辛い点は無いと思います。車幅1.8mとか2m弱で最小回転半径が6.7mとか6.4mとかと言うのも、慣れればなんてことは無いですよ。

 ただ、妻は細い路地は超ニガテです(^^;
  1. 2007/04/26(木) 22:14:40 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/190-1ba5481a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する