組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

最大積載量つめるだけ

車検の前に「最大積載量」ステッカーを貼りました。
以前は無くても何も言われず通っていたようですが、今はちゃんと指摘されるよとのことで、事前にバッチりバッチこいです。

うちのサファリ参号機はキングスロード7人乗りなので、単純に2人乗りとするのには、
基本体重55㌔×5人分=275㌔
275㌔では半端なので250㌔積みとします。

つまり、乗用車登録で7人乗れるけど、そのうち5人分を荷物にするのだから最大積載量が250㌔積ならば無改造でいいでしょ?ってことです。

同じクルマなので構造計算もなんもいりません。
お手軽貨物登録の出来上がりですね(笑)。

例えば、スペースが許されるならシビックでも何でも貨物に出来るって事ですね。ハッチバックじゃないと荷物の出し入れが出来ないので不可ですが、リアシートを取っ払って室内寸法の半分以上が荷室になれば簡単に貨物登録出来ます。
リア3人掛けの場合、最大積載量は150㌔。2人掛けなら100㌔が無改造範囲になりますかね。

20070629123108.jpg


”2”の前にスジがあるのは、元々このステッカーは最大積載量1250㌔だったからですね(笑)。
”1”をちょん切って使いました。ありがとうw自動車のおやっさん(爆)。





車両重量2.2トンのサファリの最大積載量が250㌔
同じく、重量1.2トンのサクシードの最大積載量が400㌔、、、、。


疑問に思うな!!Move!Move Go!!(ビリー○ブート○ャンプより)





スポンサーサイト
  1. 2007/06/29(金) 12:36:31|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エアエレメント | ホーム | 財布>>

コメント

>疑問に思うな!!Move!Move Go!!(ビリー○ブート○ャンプより)
カミサンが買いました。。。
なにを鍛えるんだか・・・ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ
  1. 2007/06/29(金) 20:18:18 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

>疑問に思うな!!Move!Move Go!!(ビリー○ブート○ャンプより)

先輩にもらいました。

腹筋プログラムさいこー(爆)
  1. 2007/07/01(日) 22:55:32 |
  2. URL |
  3. つなおた #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/216-7943fb4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する