組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

助手席レカロ装着!

うちの助手席の住人が、革は滑るとかペタつくとか腰が痛くなるとか、年齢の経過と共にサファリに乗ると文句が増加するので、予備品のレカロシートに交換しました。

勿論、その為にベースやらシートレールやらを買うお金なんてありません(笑)。
レールのみ定価二万三千円もするのです!!。
我が月間国家予算並みです。
なので、貧乏人は助手席だからいっかあ(爆)と言うことで調整シロの荒い純正シートレールを改造流用することに決定しました。

で、雨が降ってきそうな怪しい天気なので、作業を急ぐあまり写真がありません(笑)。


とりあえず完成写真です。
20070702102233.jpg


20070702102336.jpg

チグハグですが左右ともレカロ(笑)。


で、施工順序を説明します。
まず純正シートをボディマウントからレールごと取っ払います。その際に当時の高級サファリにはシート下にオーディオのパワーアンプをぶら下げていますので、コネクタを外しておくことが重要です。
パワーアンプは重いし通電してないし(笑)、無用の長物なのでさっさと捨ててしまいます(笑)。

次に純正シートとシートレールを分離します。結構厄介な取り付け方をしています。狭い隙間からスパナで緩めるようなボルトもあったりして面倒ですが(どうやって留めたのか不思議なぐらい)、2万3千円の為には頑張りましょう(笑)。

純正シートとレールの関係は、左側(ドア側)が少し嵩上げになっています。つまりそのままレカロや他の底が平らなシートを付けたら、左下がりに傾いてついてしまうということなので、何らかのスペーサーを噛まさないといけません。

まず、純正シートレールにレカロ用の穴を加工します。右側レールについては多少今の純正穴を拡げる程度で取り付きます。ひょっとすると無加工でもイケちゃうかも。ワタシはモグラーで穴を2ミリ程削って拡げました。
左側レールは完全に穴あけ加工が必要ですが、前側一箇所だけです。後ろ側を仮留めして位置を出したら、ドリルでゴー。
シートとシートレールを固定するボルトは、レカロ純正の六角ボルトを使用しましょう。
レカロ側のネジヤマが弱いので、締め過ぎると不幸が訪れます。


左側にはスペーサーを入れなければ、前述のように傾いて着いてしまいますので忘れずに。



20070702104314.jpg


赤丸の位置、シート側にM8のナットを、レール側にM10のナットを一個ずつ、ワッシャを入れて合計4箇所噛ましてあります。どちらかだけだとナット1個の厚みでは足りませんし、上下どちらかでドカンとカマセ上げしても不安定になりそうなのでなるべく分散しております。
本当はプラスチックの板材など、面で当たるほうが好ましいかと思います。



さて、これでシートが取り付けられる!のですが、純正シートレールとレカロの取付穴では2センチ弱程、幅が違います。
純正の方が狭いので、そのままでは取付がカナリ無理無理になります。
左側が立ち上がっている構造なので、そのままググッと絞って付かない事はありませんが、ちょっとでも無理解消のために右側レールの取付ステーの穴を長孔加工します。
どうせ取付に無理はするのですが(爆)、椅子のスムーズな調整作動のためには必要かもしれません。

20070702105939.jpg


こんな感じで、「純正シートレールにレカロ」の完成です!
シートベースが無くなるのでかなりローポジションとなります。運転席に流用は避けたほうがイイですね。
座面が下がるので乗り降りも楽になります。



20070702110353.jpg


「荷台」から見ると、レイドマシンみたいでカッコよくないすか?(笑)
真ん中のタンクはガソリン予備缶です。サファリの一等地を占領してますが、ココが一番揺れが少なそうなので。


しかし、レカロのSRタイプだと肩のイカ部分と太腿のサポートがピラーとドアに干渉してしまいます。
ナニゲに狭いY60ですが、こういう形でもちゃんと立証できるのですね(笑)。
干渉は僅かなので、椅子が動かなかったりドアが閉まらなかったりすることはありません。


座り心地は、やはりレカロ。文句ナシ(笑)。
しかもローポジションのおかげで適度な包まれ感があって、安心感も増大です。

純正レール改造使用はシートさえあればリーズナブルな方法ですけど、事故等で強度的に微妙な部分もありますので、お勧めは出来ません。


コレで助手席のヒトも快適になったワケですが、ひとりの時に仮眠する場所が無くなってしまいました(笑)。
レカロで寝るって、結構腰がつらいんですよ~。










スポンサーサイト
  1. 2007/07/02(月) 11:14:43|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<梅雨の晴れ間の朝 | ホーム | エアエレメント>>

コメント

ついに助手席をレカロに変えられたんですね!
自分的には、このSRシリーズを見ると走り屋時代を思い出す一品です。
グリグリつまみを回してシートバックを倒せば仮眠できなくもないですが、そうすると「あぁ、やっぱりバケットシートって寝るための形状ではないんだな…」と改めて痛感したりします(爆)。

  1. 2007/07/02(月) 19:55:54 |
  2. URL |
  3. neruchan #-
  4. [ 編集]

レカロじゃないけど半バケ一脚有りますけど
もう一丁つけます?
  1. 2007/07/03(火) 10:48:54 |
  2. URL |
  3. サファリ工務店バイト #-
  4. [ 編集]

腐ってもレカロ

といっても腐ったシートはイヤです。
SRのレカロ(僕らはイカレカロと呼んでます)は背の高いクルマ向きではないですね。
今後、仮眠は荷台に横たわります(笑)。爆睡しそうで怖いです。

m君、うちのサファリは二人乗りだからもうシートはいらないよ。
君専用でボンネットの上にでも着けるかい?(爆)
  1. 2007/07/04(水) 17:00:09 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/218-dec79642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する