組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

新車購入

新車といっても、自転車です。
しかも、オフクロ用の(笑)。

先日、ワタシのサンバーが逝ってしまった報告をしましたが、サンバーはオヤジが便利に乗っていたということもあって、何か代替を考えなければなりませんでした。

ワタシ的にはミゼット2?が欲しい!(笑)ので、イロイロ物色していたのですけど、オフクロが「そんなみょーちくりん(爆)なトラックよりも自転車が欲しい!電気で動くヤツ」と言うのです。
幸いなのか不幸なのか、確かに徒歩またはママチャリ自転車の距離に”異音”のスーパーセンターがありますので、クルマは特に必要ではないのですう~(泣)。

確かに我が家は山の上にあるので、洪水や津波に飲まれる心配はないのですけど(栃木に海はありませんが)、わりと急な坂を登ったり降りたりしなければなりません。どの程度の急かと言えば、雪の日スタッドレスを履いててもFR車では登って来れない、という程度です。
どう?解りやすいでしょ?(笑)。

ワタシのMTBルイガノ号も登りきる頃にはペダル側ローギア+3速ぐらいになってますし、エンジンは息も絶え絶えです(笑)。
まさに行きはヨイヨイ、帰りはコワい、のですね。ちなみに「コワい」は栃木弁で「疲れた」という意味です。

まさかミゼット?2よりも電動アシスト自転車の方が圧倒的に安いですし、なにより新車で車検も経費も掛かりませんからワタシを除く皆が大賛成しております(笑)。

で、致し方なく電動アシスト自転車方面の調査を始めました。

ヤマハ、ナショナル、ミヤタ、パナソニックという国内一流メーカーから、?どこの国製?というビミョーなモノまで結構あるのですね。
日本国内では電動で自走しちゃうのは原付になっちゃうらしいので、外国製はちょっと却下ですね。個人的にはデザインが大変に面白いとは思うのですけど、メカ的に不安要素は一杯ですし(爆)。

調べてみるとアシストの強さも様々のようです。信頼できる筋ではヤマハが一番強烈にアシストするようです。坂道登りきりにある我が家にはアシストが強烈に越したことはないのですが、その航続距離も気になります。
この手の自転車の「電池切れ」がどれだけペダル抵抗になるか解りませんが、せめて黒磯市内ぐらい(往復20キロ)はアシスト付きで往復してもらいたいですね。

電池も、ニッケル水素と最新のリチウムイオンがあります。当然リチウムイオンは高価ですが、ニッケル水素の取扱にはラジコンで懲りてますので、少々無理してでもリチウムイオンを選ばなければなりません。
ニッケル水素電池は「メモリー効果」という厄介な癖があります。

例えば、10Aの容量で5Aだけ使って追い充電したとします。それを繰り返すと、10Aの電池でも5Aしか使えない、つまりイザ遠乗りなど使う時に半分使うともうヘロヘロになっちゃうヘタレ電池になっちゃうのですね。
これを防ぐには完全に放電器で放電させて、リフレッシュ充電という方法を取らないといけません。つまり、メンドクサイのです。
リチウムイオンやリチウムポリマー(今の携帯電話に使われている)電池は、そんな厄介なメモリー効果がありませんので、バシバシ追い充電が出来るのですね。

さて、そんなこんなで、
1、坂道に強い。
2、小さいサイズ(オフクロの背が低いので)。
3、リチウムイオン電池。
4、安い。
5、後で街乗り自転車に改造した時に映えるカッコ(爆)。

と条件は出揃いました。

そこでこの1台となったのです。

img15257051.jpg

写真は2台写ってますけど、勿論1台しか買いません(買えません)。
ヤマハpasリチウム20インチ。内装3段変速です。

4番目の「安い」には該当しませんが、他の項目には全て合格しております。
はちまん?なぬ!?
ううっ、へたすりゃジムニーが1台バリバリに仕上がってる金額ですう~、、(泣)。

送料が無料な楽天でサクッとネットショップ。
八万五千円がクリック一つで消えました(笑)。

ま、親孝行だと思えばいっかあ。最後の(爆)。


ミゼット2?も全然諦めてませんけどね(笑)。





スポンサーサイト
  1. 2007/08/31(金) 17:28:12|
  2. ガタピシ自転車で行こう
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<社用車を弄る | ホーム | 夏の終わりに>>

コメント

電動アシスト付きの自転車ってけっこういっぱいあるもんですね!
たしか自分が高校のときラクーンが発売されて、バイク屋でバイクを見てもらってる間に試乗?したことを思い出しました。なんか軽くこいでるのにすいすいと進んでなんかすげぇぞって思ったような気がします。うちも母親がもう少し弱ったら買ってあげようかなぁw
  1. 2007/09/04(火) 23:23:07 |
  2. URL |
  3. つなおた #-
  4. [ 編集]

軽いカルチャーショック

つたおたさん、結局こーいう電動モノって、バッテリだと思うのです。ラクーン時代はニカド電池なので、多分2~30回充電したら所定の半分のアシスト距離になってしまうでしょう。
自転車そのものの金額も高かったし、しかも自重が重い!と、あまり良い事の無かった乗り物でしたけど、時代は進歩しました。
ニカドの1/3の大きさで3倍以上の容量のリチウムイオン電池、半永久的なブラシレスモーター、アルミフレーム等等、、、電動アシスト付き自転車は物凄い進歩です。
今なら買っても損な気分にはならないかな?と思って、勇気を振り絞って買ってみました(爆)。

オフクロが使わない時はちょっと借りて、1泊ぐらいのツーリングに行こうかな?(笑)。

  1. 2007/09/05(水) 10:04:14 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/242-6c936875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する