組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

千葉へ

週末は、千葉は白浜方面へお出かけでした。
奥様のお母様がジャングルパレスというホテルへ行くので、義理妹と本妻(笑)とワタシの4人で一泊二日のお出かけです。なので、男子一人だけ血縁関係無しのワタシの立場は”運転手兼案内係”(笑)。
とは言っても、ちゃっかりこれからちょっと仕事でお世話になる(だろう)マザー牧場にはさり気なく寄って所要時間を計ってみたり、ちょろっと下見をしてみたりと仕事は忘れてません(笑)。

IMG_1442.jpg

気がつくと羊に囲まれてました(笑)。

IMG_1455.jpg

マザー牧場に来るなんて、実に30年ぶりぐらいじゃないですかね?
最後に来た記憶はたしか、子供会のバスじゃなかったかなあ?


さて、我が仕事も終わりましたので次は”乗客”のリクエストにお応えします。
「ニャンだパーク」とかいう書くのも恥ずかしい名称の猫だらけの生き猫展示場です。

IMG_1463.jpg

この方はお休みのようです。

IMG_1457.jpg

この方もお疲れのようで。

IMG_1466.jpg

ワタシの横でイキナリ寝始めました(笑)。

大量の猫だらけの部屋に入るので、猫嫌いの方やアレルギーの方にはお勧め出来ませんが、確かにコレだけの数の世界中の猫が触ったり撫でたり引っ張ったり(笑)できるのでスキモノにはたまらないでしょう。

さて、そろそろ今夜のホテルに向かわねば。
ジャングルパレスなんて、名前からしてリゾートっぽいじゃあありませんか。
早めについてリゾートを満喫しようと云う事で。

で、ナビが示した行き先には、確かにヤシの木が立ち並んでいるホテル、いや、民宿が(笑)。
え?マジ?と思ったのも確かですが、切り替えが早いのも確かなので(笑)何やらドームになっている部分が気になり始めます。そこが売りのジャングル風呂だそうです。ワクワクでございます。

宿泊客は3組しかいません。とゆーか8部屋ぐらいしかないので50パーセントは埋まっているという成績です。うちは2名ずつ2部屋なので実質4組。う~む、大丈夫か?

まず、ジャングル風呂に突撃。確かにジャングル風です。熱帯地方の植物が所狭しと植えられていますが、裸にされて南国の林道に放り出されたとも云える気分(爆)。浴槽は小振りなのが4つ。うち一つが露天風呂になってますけど、なんとなくイケスに入るような気分です(笑)。お湯は少々熱めですが、無粋にも青い水道ホースが丸めて置いてありますのでソレを引っ張ってダボダボ薄めればイイわけです。

そして夕食。伊勢エビのお造りがサービスされてました。さすがお母様のチカラです。刺身は何でも美味しいし、魚やエビはさすがに新鮮で間違っても栃木では食えません。ちゃんと生ビールが飲めるのも良い点です。
が、どうにも鍋類や煮物、特に茶碗蒸しが?な味で。感想的に「普通」としか云えません。
宿の善し悪しは「夕飯」だと確信しているワタシにとって、少々ココロに引っかかるお食事でした。

さて、その後、宿自慢第2弾”貸し切り露天風呂”に突撃。ジャグジーが眺めの良いデッキの上にどかっと据え付けられており、さながら気分はドンコルネオーレ(笑)。
星がちらほら見えています。遠くの低い位置の光は漁り火でしょうか?。
ワッかいカップルには最高のシュチュでしょうが(爆)、倦怠期ダラダラの中年夫婦にはどーでもいいコトの一個ですね(笑)。
虫がいっぱい浮いているので奥様はさっさと上がってしまいました。
千葉の条例のラジオネラ菌対策でジャグジーもブクブクしないので、ハラまわりのみドンコルネオーレも10分もしないうちに撤収。

IMG_1472.jpg

6時に目が覚めてまた風呂に入り、朝飯までする事がありません。
景色はイイですけど、既にシーズンオフですね(笑)。

IMG_1473.jpg

お部屋から一枚。
シーズンオフでとにかく静かなので、意味ありカップルや不倫には最適です(爆)。

朝ご飯はさらに普通。イカ納豆が美味しかったです。これで1泊14000円は高いと見るか安いと見るか。今回はお母様に出していただいているのでモンダイはないのですけど、自らの財布から出せと云われればちょっとビミョー(笑)。

さて、今日は勝浦の海中公園に行ってから帰宅の途に着きます。本当は野島崎のグラスボートに乗りたかったのですけど、海が荒れてて出航不可との事。残念ですね。

IMG_1477.jpg

海中公園は透明度が悪くて魚もシルエット状態。エサが窓の近所にあるので、魚そのものは寄って来ている様子が見れます。
「まわりに網が張っているんだ!そうじゃなきゃこんなに魚はいるはずか無い!」と連呼している別グループのオヤジがいましたが、ココはそんなものはありません。自然の海中の中のですけど、寄せ餌はあるんだよとココの説明に書いてあるのです。ふっ、バカめ(笑)。

IMG_1478.jpg

大きな魚のシルエットは、ブダイという種類です。旨そうです。

さて、ココでは意外な人物に会う事が出来ました。
忙しいのでしょうけど、快く記念写真に応じてくれました。
「ギョギョ!」ってこのひとマジで言ってるよ!(笑)
ホントに裏表のないお仕事、ご苦労様です!(爆)
IMG_1480.jpg


さかな君はテレビでみたまんま、サービス精神旺盛でさわやかな方でした。
しかしその帽子とシャツではプライベートの意味がありませんね(笑)。


さて、この後御宿海岸の伊勢エビ祭りとラクダを見て、九十九里道路を通り東金道路を経由して帰宅の途に着きました。途中で事故渋滞を逃げるため高速を降りて船橋から三郷まで下道を走りましたが、時間は夕刻でとにかくドコも混んでいます。
vics情報では主要道路は全て渋滞表示。ナビはワタシの運転技術を気にしてか(笑)、細い抜け道を示す事が出来ません。やむなく我が記憶を辿り路地裏や農道、堤防道路を走りますがナビは必死?になって渋滞している幹線道路に戻そうと喚きます。
貴様もオレを信じろ!とナビに言いますけど、コイツは喋りたいだけ喋るくせにで聞く耳は持ってません(笑)。

宇都宮に帰り着いたのは2000も回った頃でした。
約700キロの行程でしたが、さすがにティーダとエルゴノミックレカロシートです。長時間の運転で疲れはしましたが腰や背中にこわばりや痛みを感じる事はありませんでした。
疲れた原因は、お母様と義理妹が乗っていたからでしょう。
こんなガサツなワタシでも、やはり気を使います(笑)。






スポンサーサイト
  1. 2007/09/10(月) 13:56:07|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<杖ハジメマシタ | ホーム | 社用車を弄る2>>

コメント

おお~さかなクンではないですか!
こんな偶然めったにあるものではありませんね。
さすが14000円!?(すみません反省)

千葉といえば・・・ ①ネズミ帝国  ②水族館  ③マザー牧場です(行った回数の順番です)
あっ・・・衛生管理者の受験にも行った気がします(笑)
  1. 2007/09/10(月) 23:25:14 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

浦安鼠帝国

浦安のメリケン鼠帝国”海”はキライではないです。むしろ好きかも(笑)。
チキンローストを食らいながらビールも飲めるし、混むアトラクションを避ければソレナリに楽しめます。ファストパスという制度も並べない根性ナシ大人にはぴったりで。

水族館てのはドコですか?お勧めなら教えてください。

  1. 2007/09/11(火) 09:52:33 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

マリンパークです。
http://www16.ocn.ne.jp/~inuboo/

ここで見たシャチの巨大さにビックリしました。

なんだかんだ言ってすきなんです・・・水族館(笑)
一番は上記マリンパークで、次いで江ノ島水族館そんな感じです。
  1. 2007/09/11(火) 21:16:11 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

ここへ行けばお魚くんに会えるんですね。行ってみたいものです。水族館に行くと必ずおなかを壊すという人間なので行けません。このブログの写真を見て行った気になろうと思います!

ところで、くみちょさん、もとい、学級委員長さん。サファリンとはどちら様ですか?私の知っている方ですか?
  1. 2007/09/13(木) 14:40:13 |
  2. URL |
  3. 北関東一(小さい)古本屋 #xL8meGLY
  4. [ 編集]

滅多に会えないと思います

お魚君はオフで下見、もしくは遊びに来ていたので、まず会えないとは思います。
外人の若い女性と、綺麗な日本人の女性の3人で来ていました。アヤシいです(爆)。
でも水族館って、なんだかほっとするんだよねえ~。

サファリンさんは相模原にお住まいの素敵なサファリストの方です。
古本屋さんが知っているあのアツギの怪人とは違います(笑)。
  1. 2007/09/13(木) 20:07:19 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

さかなくん

違和感バリバリ
知ってる人とうつっていたので 夜中だというのに爆笑の渦でした
キャメラマンのかたも写ったら 家宝ですな
強運

しかし目立つー(笑)(≧ω≦)b
  1. 2007/09/27(木) 00:26:55 |
  2. URL |
  3. 瑞祥 #-
  4. [ 編集]

強運と言えば

わははは、さかなくんと遭えたのも強運ですけど、なにやら愛人?とオボシキ金髪女性を拝めたのがラッキーでしたね。
ちっ、さかなのくせに!(笑)。

瑞祥さん最近どうすか?
秋の宴会やりませんか?
勿論、今回は波動砲使用禁止と言うことで(爆)。


  1. 2007/09/27(木) 08:11:14 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/245-85c6e6a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する