組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

エクストレイル

先日、サファリのブレーキパッド購入の件で日産ディーラーに行った時の事です。勿論、車検証を提示しなければならないので、我がサファリ参号機で、です。
ショールームには新型のエクストレイルが展示されておりました。


シゲシゲと見ていると、若い営業のおにーちゃんがススッと寄ってきて「どうすか?良くなったデスよ。」
と、このワタシにお勧めするのです。

「オレさあ、サファリに乗っててさあ、もういい加減古いし、どう?コレはサファリに変われるクルマかい?」
なんてココロの欠片にもないことをクチにしつつ(笑)、ちょっとは興味ありそう風に演技していると、
「バッチリですよ!サファリ”なんて”足元にも及ばない程ガンガン走りますよ!オフロードでもバッチリです!サファリ”なんかより”も全然走破性がイイらしいですよ!」





そっかあ気がつかなかったぜ、、、そりゃすげー(笑)。



「、、、、んじゃあさあ、君が試乗車でオレの車の後を着いて来れたらコレ買うよ。勿論、道路だけじゃないよ。どう?」

単なる意地悪ですが、サファリ”なんかより”のオーナーとしてはこのぐらいは言っとかないと(笑)。

「え~ちょっと、、でも”サファリが通れるぐらいなら”大丈夫かなあ??」


ええ、大丈夫ですよきっと、そのクルマではボクは無理ですけど(笑)。


そのうち知り合いの営業さんが登場です。うちのティーダを売った課長さんです。

「おいおい!おい!このヒトはなあ、、、、まあこっちこい!」


若い営業は後ろに連れて行かれてしまいました。
なんだかとても悪い事をしたような、、、(笑)。



ナゼかブレーキパッド、かなり格安で買えました。

やっぱり新型が出たら絶対見に行くべきです。
今度のエクストレイル、すごくイイ車ですよ!(笑)


0000017378__DSC7694.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/09/18(火) 13:09:44|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<治すべきか撤去すべきか | ホーム | 組長のクルマ達2>>

コメント

わははっ(笑)
意地悪なくみちょさん。。。
先日私も同じようなことがありましたよ。
ブレイドが発表になったばかりの頃、くみちょさんと同じようにガン見していたら整備士がやってきて、「どうですか?」とすすめられました。
「サファリはデカイだけだからなぁ」と呟いたら、一言「アレは別格ですよ、どうしてなくなってしまうんですかねぇ」と言われました。
逆パターンですね(笑)
  1. 2007/09/18(火) 18:45:36 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

いやぁ、受けました!ヤンヤヤンヤの大喝采!
ぜひとも組長さんのホームコースに試乗車X-TRAILで若い営業さんに来ていただき、言葉の裏付けを取っていただきたかったですねぇ!いやぁ、残念無念。

試乗車をオフロードコースで壊したら、やっぱり運転者責任なんでしょうかね。

何はともあれ、格安でブレーキパッドが入手できて良かったですね!
  1. 2007/09/18(火) 22:13:54 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

もし

もしも営業の彼が言うように、サファリ並みにエクストレイルが走ってくれたら、もうそりゃ言う事はないです(笑)。例え四輪デフロックでも無理でしょう。
願わくば、エクストレイルのボディにサファリの縮小コピー版シャシが載ってくれてたら、、とも思いますが、それはあまりにはかなすぎるユメですし。
エクストレイル、宣伝は猛々しいのですけど正直、テラノにさえ取って代われない別次元のクルマです。

  1. 2007/09/19(水) 10:54:54 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

無知は恐ろし

スゴイねぇ~。きっとのセールスってサファリの写真しか見たこと無いんだろうなぁ。

ランクルの200が出たし展示会行ってみて同じような話振ったらTのセールスは
何て言うかな?(73で行った時点で完全無視の可能性大だけど)
  1. 2007/09/19(水) 21:13:45 |
  2. URL |
  3. たけ #-
  4. [ 編集]

私の「組長さんのホームコースに試乗車X-TRAILで若い営業さんに来ていただき、言葉の裏付けを取っていただきたかったですねぇ!いやぁ、残念無念。」は、私の本心です。CMみたいにX-TARAILがサファリを越える本格オフローディングが出来るのなら、私も宗志替えするかもしれません。ぜひ、証明してみて欲しかった。。

X-TRAILのパワートレインだと、四輪デフロック入れたら駆動系が逝くような気がします。あの鉄筋のような太さのサスペンションアームは、本格オフローダーとして十分な強度があるのであれば魅力的ですね、むろん「十分な強度があれば」です。(無論、オンロード上で必要な強度はあるはずですね)
  1. 2007/09/19(水) 22:22:25 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

あの宣伝

エクストレイルのあの宣伝を見たら、確かにサファリよりも走りそうですよね(笑)。
弐号機のとき、日産ディーラーに部品調達に行ったら「このクルマはなんていうのですか?」と真顔で聞いてきた課長を思い出します。
案外なかなか答えづらい質問ですよ~(笑)。

ランクルの200はサファリでディーラーに乗り付けて見たいものです。ヤマ(ホームコース)の帰りがいいかな?泥なんかボッタボタ落としながら(笑)。


  1. 2007/09/20(木) 08:34:52 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

エクストレイルの発売時にディーラーで試乗させて貰った事があります。
サービスの親玉に「で、ど~なの?」と聞いたらサスペンションを指差して
「折れそう」と。
nakajinさんのコメントをみて思い出しました。

くみちょさん、泥をボタボタ落としながら行く時は連絡ください。
くみちょさんの後を道路用スイーパーを牽引して追従して行きますので。
(最近はバックも得意になりましたので、ここ一番で牽引バック車庫入れの妙技を披露してやります)
  1. 2007/09/21(金) 08:35:40 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

泥爆弾

最近はそんなに酷い泥を走ってませんけど、洗っても洗ってもなぜか出てくる泥爆弾。
ちゃんと高圧で下回りを丹念に流してるんですけど不思議です。
帰り着くと泥の乾いた土がサファリの駐車位置だぞってコトを教えてくれます(笑)。

それはそうと、一般道路を汚すというのはやはり気が引けます。特にコース周辺の道路には相当迷惑をかけてるなあと思います。大会ともなると40台ちかいクルマが集まりますし、無意識にお持ち帰りになる泥の量もハンパじゃねーなと。
B.Kさんの道路用スイーパー、マジで導入検討ですね(爆)。


  1. 2007/09/21(金) 19:11:57 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/249-af555f2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する