組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

やはり我慢が

撤去、その言葉の響きは甘く切ない、、ワケはない(笑)。

ということで、やはりステップは撤去しました。
何度もやっている作業ですけど、実はそんなに楽ではないのです。

何が辛いかって言えばですね、ステップの取付ステーはステッキの握り状に巻き上がってボディの裏側にM10のボルトで留まってるのですけど、この位置は寝転がらないと見えません。
しか~も我がサファリは決まって腹下が泥だらけ(笑)。
つまり泥浴びが必至な作業なのです。


~術前~
20070926162037.jpg

我がメタボ体重を掛けても戻らない撤去前の変形ステップ最後の姿です。


20070926162240.jpg

右側摘出完了、見事取れました。顔面に泥団子食らいましたケド(笑)。


20070926162414.jpg

左側も摘出完了です。
なにもいつまでも寝転がってボルトを緩めなくても、狙いが定まったら身体は避難させれば良かったのです。
腕だけをインパクトと共に突っ込めば頭から顔から泥や砂を浴びることは無いのです!(大馬鹿様)。
ってことに、あとボルト2本だって時に気がつきました(笑)。



~術後~
20070926162841.jpg

どうでしょうこのスッキリとしたお姿は。乗り降りだってこの車高じゃあ全然不便は感じません。
逆にステップに着いた泥でズボンが汚れなくていいじゃんか!(笑)


20070926163038.jpg

ああ、やっぱしY60はコウじゃなきゃ~。
げ、既にサイドシルが、、、(爆)。ガードがフツーにつかね~じゃん(笑)。


ロングのステップを外したのは初めてですが、結構重いですね。
このステップ、アルミなのは踏み面だけで構造は鉄パイプなのです。
ボディの裏側とサイドシルの折り返しに咥え込んで一つのブラケットに4箇所ものボルトで固定されております。
日産の丁寧で頑丈かつご立派な作りには本当に敬服します。
が、今日を持ちまして廃材になりました(笑)。

何かサイドシルのガードを考えなければ、、、。

おっと、その前にこんなガードを作ってみました。
(次回に続く。さーびすさーびすう)













スポンサーサイト
  1. 2007/09/26(水) 16:38:48|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Y60サファリのリアコンビランプガード | ホーム | 治すべきか撤去すべきか>>

コメント

拙宅のサファリ1号のサイドステップは、私が手放すまでずーっと憑いていました。ただ、ちょっとぶつけたことがあって僅かにステップが歪んでいたのを10年ぐらい放っていたら、ステーの溶接部にストレスが溜まって1本だけステー溶接部が外れました。それでも、4箇所のステーの内1箇所が切れただけだったので、使用上の不都合は全くありませんでした。
  1. 2007/09/26(水) 22:59:42 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

ステーの数について

nakajinさんいつもありがとうございます。
ワタシのH4式だとステーは3箇所(写真参照)なのです。そのうち後ろ側の一本がやはり腐って機能してませんでした。
つまり2本だけで留まっていたのですけど、ガタツキ等はありませんでした。

多分、あまりのオーバークオリティに3型はステーの数を減らしたのだと思います。

こんな頑丈なステップなので、逆に土に突き刺さるとスタックの原因にもなったりするんですよねえ~(爆)。


  1. 2007/09/27(木) 09:43:31 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/251-3e975b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する