組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

そうそう、サイドシルは守っとかないと

先日、サファリ参号機の秋のマイナーチェンジはもう終了と書きましたが、考えたらサイドシルがそのまんまでしたね。
サイドシルはとても変形させ易いので、コレは何かガードを付けねばと思案していたら、仕事で余った(故意に余らせた?)防護柵の部材が本日”偶然”に発見されました(爆!)。
ステンレスの変角で10×75のヘアライン材です。なんと!これまた”偶然”に長さが1600ミリと、サファリのサイドシルにピッタリではありませんか!(笑)。

当然、じゃなくてナゼか、ちゃんと小口も加工済みで塞がっております(汗)。

さて、午前中に材は揃ったのですが急に忙しくなってしまって、午後イチの古本屋さんとの仕事サボりデートもスッポかしてガラにも無く働いてしまい(爆)サファリイジリの時間が急速になくなってしまいました(笑)。
週末は遊びで忙しくなりそうなので作業は無理そう。”工事”のチャンスは今夜しかないのです。
さすがに駐車場は住宅地の中なので、夜にヅダダダダ!とインパクトドライバを響かせる訳にもいかず、手元も暗いので久々に”あそこ”に行く事に。

”あそこ”といってもイカガワシクも悩ましくもありません。
ちょっと人家から離れた幹線道路脇の「コイン洗車場」です。
なぜかココは洗車料金が他と較べて高いので誰も来ません。設備も古くて不人気なのですが、今は明るい照明さえあれば良いのです。なんと外部コンセントも設置済み!(自販機の)。
洗車にまるで用の無いワタシにとっては天国のような整備場です(笑)


サイドシルは思った通り、ステップと同じように既に変形しておりました。
これ以上被害を被らない為にもガードは必要ですが、取り付けようとしている部材はまっすぐなので、うまく変形したボディに沿ってくれません。
挟み込むシャコマンを取りに帰ってまた出直せばいいのですけど、ヨンクプライベーターはメンドクサイのが嫌いです(爆)。
何とか足で押さえながらドリルビスでズダダダダ!と揉んで取り付けします。
ドリルビスは取り付ける相手がしっかりしているならリベットよりも強度がありますし、なによりお手軽です。

が、サファリのサイドシルはしっかりし過ぎなのか鉄板が厚いのか、なかなか穴が開きません。
ドリルで下穴をあけるもボキボキと折れまくりです。ドリルビスも首がモゲモゲです。
せっかく均等にビス位置を出したのに、もう止まる所に止める以外になくてピッチがバラバラですが、こんなの機能すれば良い訳で「カッコ付けたってショーガネー」と開き直り、まさに強度優先意匠二の次施工とします。

で、こんな感じで取付完了。

D1000079.jpg


暗い写真で申し訳ないですけど、解りますでしょうか?
取付けたステンレスガードは熟練工に依るヘアライン仕上げです(笑)。




しかし、この部材を使って作った防護柵、使われるのは某公共施設なのですけど、みょーに幅の広い手摺部分だなあと思われる事は必至ですね(笑)。







スポンサーサイト
  1. 2007/09/28(金) 21:31:37|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<日産上三川工場のしらさぎ祭 | ホーム | サファリ工作シリーズ まとめて2例>>

コメント

これまた前車の話しで恐縮ですが(^^ゞ
ある日、遊んでいたら丸太がアルミのステップを下から突き破っていたなんてことがありました。
撤去してしまいましたが、アレはあれでなかなか機能的なんですよね。
センサーとしての役目ですが(笑)
家人からは「乗りずらっ」と非難轟々。
車からはサイドシルベコベコと非難轟々。

それにしてもそんなに都合の良い部品があるとは・・・もしかして、今流行の金属ドロ・・・?(海より深く反省)
  1. 2007/09/29(土) 10:25:05 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

着実に改良が重ねられていますね!

ただ、御料牧場の警備の方にますます怪訝な目で見られないようにご注意下さい。(^^;
  1. 2007/09/29(土) 18:40:44 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

ドロではないです

サファリンさん金属ドロではないですよお~(笑)。
ちゃんと業者から買ってます。(会社が)
今、ステンレスは高いですからこんな端材でも貴重ですよね。
ステップを撤去したので、奥様からは「乗りづらい!」と想定通りお叱りをうけておりますが、この程度の車高が乗れないようでは30代健常者とは言えない!と反論しております。

アルミとはいえ、ステップを突き破る程なんて!
サファリは大切に乗って下さいね(笑)。

  1. 2007/10/01(月) 18:25:20 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

たまにあるのです

極たまに皇族の方がお見えになる時に、御料牧場を通り抜ける道路が通行止めになります。
ワタシは気が向いた時に利用する程度ですが、高根沢町内からホンダへ勤める方は大変です。
マイホームのある那須もまた御用邸があるので有名ですが、当然通行止めや足止めを食らうこともしばしば。どっちに居ても皇族の静養のため、若干の不便を被っております(笑)。

ジープj24に乗っていた頃はもっと”職質”が大変でしたよ(笑)。
ヒドい時は荷物を全部おろして、一個一個説明せよと言われた事もあります。
でも那須の有料道路のゲートでナゼか「ご苦労様です!」のヒトコトでスルーだった場合も多々、あるのですけど(笑)。





  1. 2007/10/01(月) 18:36:35 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/254-a5420006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する