組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

東京モーターショウ2007

タダで手に入れたチケットを握り締めて、幕張はビックサイトの東京モーターショウに行って参りました。
冷たい雨でさぞかし空いているかと思いきや、何が目当てだか解らぬ輩で会場は人間渋滞です。
最近は資材展や見本市ばかりでこんなに混雑しているメッセがにわかに想像できず、ちょっと後頭部がクラクラします(笑)。

しかし身動きが取れないほどではないので、主催者側から見れば”空いている”という判断になるのでしょうが、出来ればジックリとメーカのウソ話(爆)を聞きながら見学したかったというのも本音です。
次回は是非、平日に行けるように頑張ってみましょう。


20071112091811.jpg

会場はこんな様子。
クルマよりもオネイサンに目が行くのはまだワタシが若いという証拠でしょうか?(笑)



さて、今回は特に気になったブツを紹介しましょう。
もちろん、名称や説明なんて聞きません(笑)。


20071112092332.jpg


20071112102733.jpg


スズキのコンセプトトラック?のようです。
オネイサンに「汚れた自転車が2台も積めます!」なんて、キレイなアシで威張られても、2トン車なら山盛り何台でもイケますし(爆)。
荷台の脇も開いて収納になっているのですが、そんなのは正直どーでもよいんです(笑)。


20071112092904.jpg

!「なんということでしょう!」
(笑)。
見えますか?コンセプトカーなのにフロントがリジットアクスルです。
さすがにリーフではアリマセンが、間違いなく見慣れたバンジョーが。
ジムニーの流用かな?。どっちにしろ笑えます。


さて、お次。
20071112093250.jpg

この外周路でもコケそうなディメンションのワンボックスはダイハツのコンセプトカーなのですけど、格好とオネイチャンはどうでも腹下の高さが気になって除いてみると、、、
!「なんということでしょう!」
(笑)(もういいって)。


20071112093559.jpg

解りますでしょうか?ハブリダクションなんです。
ダイハツ、やるな!?と思った瞬間です。


では普通のクルマ(爆)にも目を向けて見ましょう。


20071112093834.jpg

初期エルフです(笑)。スバらしいコンディションです。
キャビンの扉が後ろヒンジ前開きだとは知りませんでした。


20071112094246.jpg


20071112095233.jpg


言わずと知れたお正月のアフリカ方面レイドカーですけど、やはりカッコいい!(嬉)
いつかはコイツで砂漠を走りたい!と思う反面、ごっついリーフを見て即座に「無理」と言う軟弱自分をいつかは叱咤せねばと(笑)。




あれ?普通のクルマがありませんか?おっかしいなあ、、。


20071112094819.jpg



わははは、ムスタングGT500です。もう笑って乗るしかなさそうな楽しげなマシンですよね。お金に余裕があったら欲しいっすね。
コイツもイマドキの新車にあるまじき、リアがリジットでございます。


20071112095611.jpg

三菱の新型ディーゼルエンジンです。やがては日本にもディーゼルブームが到来すると思われますが、こんな高性能ではガソリンなんてマジで必要ないですよね。



混んでいる場所以外は一通り見ましたが、その混んでいるヒトダカリにGT-Rとかが在ったらしいですね(笑)。
後ほど栃木日産ギャラリーで見ることとしましょう(爆)。
トヨタ?レクサス?え?今回出展あったんですか?(爆!)。





部品メーカーも相当な数を出展しておりました。
まさに日本車の技術は下請けの根性と努力に支えられていると痛感できます。

比較的ソレが薄いメーカーのブース(爆)。
20071112100411.jpg


うちのオフクロが暇に任せて内職で作っている電線を展示中(笑)。



マーレーのブースで奥様が内燃機関について営業マンより基本的な説明を受けておりました。
「ピストンの上部で爆発がありましてこのようにこのクランクが、、」
「爆発しちゃったら次の(ピストン)はドコから出でくるんですか?」
「、、、」



2007年東京モーターショウ、それなりに面白かったです。
だけど正直な感想、もう石油燃料で走る時代は終わってんじゃねーかとワタシは思うのです。
子供の頃に見た科学の本では、2007年の”未来”ではクルマにゴムのタイヤなんか着いてませんし、運転すらしないオートドライブで専用道路を走っているファミリーが描かれていたものです。
次のモーターショウでは、本当に実用的な電気駆動自動車や燃料電池車をコンセプトではなくて、誰でも買えるような一般展示で見たいものですね。














スポンサーサイト
  1. 2007/11/12(月) 10:30:59|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さよならサクシード(と会社) | ホーム | 秋ですねえ>>

コメント

行きたかった~。

仕事の都合で行けなかったので、羨ましいです。
親父の代理?で息子が行ってきたのですが、各ブースで配布されていたカタログを土産に貰ってきてくれました。カタログを肴にヤケ酒飲みましたよ。
奥様、天才ですわ!
確かに爆発したらピストンなんか粉々になってしまいますよね。
奥様語録も、くみちょさんの日記の楽しみの一つです(笑)!
  1. 2007/11/13(火) 08:35:11 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

モーターショウで

基本楽しかったですけど、やはり環境問題や脱石油燃料問題は考えされられます。
この場で無邪気に大馬力ラリーカーなぞをぶら下げて大音量で飾っている場合ではないような気もします。
日本の乗用車ディーゼルに光明が見えてきたコトは嬉しい傾向です。

うちの奥様は地球外の生物なので、この星の事情にはカナリ疎いようです(笑)。
  1. 2007/11/13(火) 12:13:17 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/272-131b89c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する