組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

久々の

まとまって距離を乗るのは今年最初だったかもしれません。
やっと、ああやっと、先週末に我がサファリにココロユクまで乗り(れ)ました(笑)。

まずは去年に入れたガソリンの消化作業から(爆)。
日光まで蕎麦を食うという口実で往復です。
あわよくば雪がないかなあと薄い期待を込めて、ちょっと空いている宇都宮市内を中速前進しながら日光宇都宮道路に入りました。

どうせガソリンは後で入れるのだし、あまり燃費は考えないようにしようと深くガスペダル(当社比30パーセント増し)を踏み込みます。
回転計3500rpm釘付けで加速しますが、さすがに4速になると”突起物”の多いボディからの風切り音がどうにも気になり、右足を緩めました。

山肌の日陰の路肩はまだ雪が残っていて、染み出ている水が凍っています。
なるべく真っ直ぐに通過出来るようにカーブ入口で態勢を整えていると、柔らかい足にスタビレスなので巨大なボディがグラリと揺れます。
すかさず隣の席から「危ないよう」と苦情が出ますが、まだまだ全然問題はありません。
だってサファリは誰かが通った後ならば、どんな状況でも絶対に転ばないのですから(笑)。

そんなあまり根拠のない過信を元に、高速を降りても細い曲がりくねった杉並木を元気に走り抜けます。雪は残念ながら全くありません。
ほどなく目的地の蕎麦屋に到着。予定時間から大幅に早着でまだお昼の行列時間帯です。
仕方なく並ぶとしますが、ワタクシ的には蕎麦なんて食い物は並んで食うほど価値のあるもんでもありません(爆)。

立派な古民家を改造している蕎麦屋でいつもは静かで雰囲気はあるのですが、今日は学生は叫ぶ喚く子供は泣くオッサンはお茶をブチマケル注文は来ない蕎麦はやけに短いで、あまり良かったとは言えません。
蕎麦屋は全国「R35指定」とかしてしまえばいいのに、と自分に都合よく思うのです。


さて、これから宇都宮市内からちょっと外れたスタンドに給油に行くのですが、ガソリンの目盛りは行きの”遠慮のなさ”から最後のヒトメモリの半分、というシビレル状況を示しております。
なるべくスタンドを変えないで給油したいのは、そこは今時レギュラー136円/リッターという値段+JOMOブランドだったりもするわけなのですが、ホントは勝手に下回り点検ピットが使えるという「裏ワザ」もあったりするからなのです。

一転、今度は省燃費運転。軽自動車に煽られながらもゆっくり加速、定速運転を心掛けます。
市内環状線に入る頃には燃料目盛りは既にE直上です。
警告ランプは付きませんが、長いサファリ生活でも点灯させたことは一度もなく、果たしてこれが燃料残量を警告するランプなのかどうかすら怪しいと思っています。
環状線の左側を60キロ/h走行していると、ワタシを軽快に追い越したS15シルビアがスピード取締りの餌食に。
いつもの勢いで走っていたらワタシが確実に捕らえられていた事でしょう。ああよかったそしてざまあみろ(爆)。


程なく南警察署アンダーパスの渋滞に巻き込まれました。こんな時に役立つはずのナビのVICS情報が、今日は表示されてません。と思ったら、今、受信したようです。
渋滞してから受信しても何の意味もありません。仕方なく並びますが、ガソリンの残量が本気で心配です。
こんな状況でガス欠で止まったら、この巨体を路肩に寄せることすら出来ないのです。
凝視しているゲージの目盛りはEを割り込んで今まで経験したことのない領域に。だんだん路面の角度にも動じなくなってキテおります。
ううっ、ほんとに大丈夫だろうか??


さらにこの先インターパーク渋滞が待ち構えておりますが、ここは十分予測できるので早々から迂回路に。農道を軽快に走るわがサファリですが、事実、軽快なのはガソリンタンクの中身なのです。
確かに満タンにすれば、リアのオーバーハングにデブひとり乗せるのと同じなんだなあと(笑)。



何とか目的のスタンドに滑り込みました。
奥様からカードを受け取り、セルフでレギュラーをまさにゴンゴンと給油します。まるで乾いた土に水を撒くかのように、どんどん給油機のデジタルがでかい数字になっていきます。
ふと、自衛隊の給油活動のニュース画像が脳裏に浮かびます。アレって支援の一環だから給油される側って、タダなのかな?いいなあ?オレも支援されたいなあとクダラナイことを考えているのですけど、まだまだ給油は終わりません。
そして表示9500円ぐらいからお決まりの”スローダウン”になり、一万円キッカリでノズルが止まりました。

今回はめんどくさいので満タンにはしません。給油量は73リッターぐらい。
メーターの針で見てもFを少し割った量です。
10000円でノズルが止まらずに満タンにできる日は果たして帰ってくるのでしょうか?


軽く下回りを点検して、タイヤのエアをチェックします。
オイルの滲みも漏れもなく、タイヤも前回(去年か)のエア圧3キロを保っており問題はなさそうです。世界のサファリは放置プレイにも強いのです(笑)。


帰宅していつのも駐車場に”係留”します。
外気導入ダンパーを”閉”にし、バッテリーの端子を上げてATのPポジションを再確認。4Hに入れサイドブレーキを降ろしてフロントハブをロック。とりあえずこれで放置準備完了(笑)。


さて、次に乗れるのはいつかなあ(爆)。


















スポンサーサイト
  1. 2008/01/29(火) 12:50:37|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<築地に寿司を食いに行く | ホーム | まんいんですよ>>

コメント

いや~、久々のサファリ始動!イイですよね~!!
ココのところ体調が悪く、サファリに乗っていなかったのですが、先日、久しぶりに乗った際に心地良さを感じました。
運転好きなので、基本どんな車であれ楽しめるクチなんですが、それでもやはり愛車は別格ですね。
  1. 2008/02/01(金) 00:17:35 |
  2. URL |
  3. neruchan #-
  4. [ 編集]

愛()

()の中は車でも人でも良いですが、久々に”乗る”のは気持ちのイイものです(爆)。
良い悪いは別にして、男冥利に尽きるってもんですね。
  1. 2008/02/01(金) 09:12:48 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

私はこのところ「心ゆくまでサファリに乗る」ことができていなくて、記事をみて羨ましく思いました。(^^ゞ
  1. 2008/02/02(土) 16:23:56 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/287-f8a0f46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する