組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

ケータイは電気羊の夢を見るのか

前回は写真がなくて申し訳ございませんでした。
肝心なところなのに文章のみとなってしまったことに尽きましては、至急対策委員会にて競技検討した次第です。
貴重備品であるデジカメはその大きさ重量から常に携行する事難しく、無線電話機にての撮影と相成ることが多々あるという事実が判明致しました。またhp程度の写真品質を鑑みれば無線電話機付属の写真機でも十分に対応できるという検討会からの報告もあり、今後の撮影方法に影響されるものと考えます。まず、既に旧型となり写真機能の故障及び情報伝達手段能力の著しい能力低下を併発しているD251is型の代替を検討実施することが急務であるとする報告検討会を開廷致した所、主に使用者となる現場より大きさや厚み及び重さが十分に取られてない物に於いては携帯時にその存在を主張出来ず、仮に紛失した場合に早期の対応遅れが考えられるとのことであり、また大きすぎる等重量の嵩む装置の場合は携帯そのものが危ぶまれるという危惧があるとの報告を受けております。通信機器検討分会では行き過ぎた多機能による操作性の煩雑性においても十分に注意しなければならない問題点だと指摘があり、当局においても最重要課題であると認識(以下文章省略撤去廃棄済み)
20060606085644.jpg

使いやすいと思うんだよねこの頃の旧型Dは。
既にカメラも壊れたしiアプリに対応しきれないし使えねーなと思うこともあるけど、電話なんて話せりゃそれでいいと思うので使ってます。
角の塗装が剥げて地の色が出てますが、使い込んだ味ですね。

しかし、今の携帯電話は多機能過ぎる為か本来のあるべき電話機という姿を見失ってしまったようです。
異様に小型軽量のものやプッシュ番号の押しづらいもの、スライドするカバーで開けるスイッチが解らん!もの等百花繚乱ですね。
既に電話の形すらしていないものまであります。
老人向けの単純な携帯電話が魅力的に写りますが、まだそれを持つわけにはいきません。でもアレは液晶画面が無いように見受けられますが、メール機能も無いのでしょうか?

そのメールなのですが、常にメールって打たなければいけないものなのでしょうか?携帯に入ってくる情報も常に確認しなければいけないものなのでしょうか?
例えば仲間内でワイワイとお出かけをしている時、下向いてケータイをいぢっているのは良い事なんでしょうか?既にその時点でお前らと居ても面白くねーよという意思表示に見えてしょうがありません。
デートの時、何も会話が無くてもそれって大事な二人の時間なのではないでしょうか?そんな時ケータイをいぢっているのは、おめーといるのは無駄なんだよ!っていう無言の抗議に見えてしょうがありません。

ケータイはパーソナルな端末です。例え夫婦といえどもおいそれと中身確認をしてはいけない代物です。いわば自分の第2の脳となりつつある通信機器です。他人が入り込んではいけない、また入ってはいけない領域にあるモノですので、その取扱には細心に注意しなければいけないのです。
リアルに存在する人間を目の前にしてパーソナル空間に入り込む(逃げ込む?)ことは、その目の前のリアル(人間)を否定しているワケですよね。
ヒトとヒトの関わり方でそれはヤバいと思うんです。

子供のうちからゲームボーイやPSPで遊んでしまうとそんな疑問も感情も沸かなくなるのでしょうか。子供達が公園でなにやら一心不乱にやってるなと思ったら、全員別のゲームをやってました。会話もなく、たまにスゲーとやウキーとかの奇声をあげるだけです。一瞬覗き込んで次の瞬間には自分のゲームに向かってます。覗き込まない子もいます。
会話能力も交渉能力も国語力もなくなりますね。ただ、一緒に固まって公園にいるということは、組閣能力(トトーを組む程度だと思うけど)はあるようです。
カードゲームのほうがまだマシかな。

しかしゲーム機そのものは悪いものではありません。今、ゲームをすべきかどうかの状況を考えられる子供であれば全く問題ないのです。だけどそんな基本的ともいえる事が大人でも出来てないのが現状です。
ケータイいぢりがまさにそうですね。

普通に会話していて右手ではメールを打っている、なんて器用な若者もその技には感心しますが3秒後には殴り倒したくなります。
ナマ返事だけで会話をしている若者では1秒もたないです。
個人主義もココまで来れば大したもんだと考えたいですが、個人だけでは世の中成り立たない事を、果たして理解してくれてるのでしょうか?

スポンサーサイト
  1. 2006/06/06(火) 09:05:52|
  2. 組長社会にモノ申す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<犬ション | ホーム | 足慣らし>>

コメント

携帯電話ネェ

先ずあの老人向け携帯電話はメール機能はありません。どうせヤンネーだろという潔さが感じられます。
四六時中、携帯電話を覗き込んでいる奴は、バーチャルな世界が住みかなんだと、思います。
黙っていても楽しいのが、デートです。
  1. 2006/06/06(火) 14:27:28 |
  2. URL |
  3. 国立の住人 #-
  4. [ 編集]

ヒトリまとりくす

まさにバーチャル空間でしか生きられない人類が既に存在しているわけですね。目の前の現実よりも確かに夢も希望もある場所かもしれません。でも取って食ったりも乗っかったりも差し込んだりも出来ません。
そんなのはツマラナイと思うのは自分が齢くった証拠なのでしょうか?
我が人生、全てがオフ会(笑)で良いのだ!
  1. 2006/06/06(火) 16:50:05 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/29-7e36c6bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する