組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

サファリの足元セッティング(と呼べるものではないが)

え~、花見の記事のコメントの欄がアツクなりそうなので、こっちに書こうかなと。
こーいうのって、マニアでは「スレをたてる」とかいうんでしょ?違うか?(笑)。

スレがなんなのかは解りませんが、サファリの事だったら多少は解ります(爆)。

え~以前に暫定的にリアにもソーサーを入れた事はご紹介しましたが、これが悪くないんです。
だいいちソーサーってのは微調整(って程でもないけど)に使う代物で、使わないに超した事はない、と思ってました。
しかし、バネレートをそのままに腹下を稼ぐには悪くない選択かもしれません。


路駆丸さんもフロント下がりに苦労しているようですが、ワタシのY60も現在若干前下がり状態(爆)。ええ、フロント上がり主義ですけどね(笑)。
前下がりはオンロードの姿勢で、オフロードは若干ケツ下がりが乗りやすいのは周知の事実(?)
なんですけど、フロントのバネのヘタリがここへきて全盛期を迎えているようです。


コイルばねなんてヘタるのは当たり前。ヘタらないジオラマがドウカしているワケで(爆)、半ば消耗品と化している感もします。
しかし、取り換えるには高価なシロモノですし、なによりそのバネが気に入っている場合にはカナリ苦しい選択を強いられると思います。


車高はソーサーやパッカーなどで調整は出来ますが、これだって結構なお値段がするものです。
特にソーサーは信頼できる品質を選ばないと危険です。基本的に固定はしないので走行中にパックリ割れて落ちました、では大事故に繋がりかねないシロモノです。

それとコイルばねは弓なりに変形しながら縮んでいきます。当然、短いバネや長いソーサーほどバネの変形の度合いは大きいワケですね。
起伏のある場所を走ると台座やソーサーからビヨヨヨ~ン!と外れてしまうというビックリ事件も発生しやすくなります。

なので、周りや自分もビックリしないさせないタメにも、ソーサーで上げる限界は2インチ(50.8ミリ)じゃねーかなあと思うのです。

SYOUCYU20060618 021



当然ですが、ソーサーで上げた分は長いショックも必要になります。
ですが、あまりショックが長すぎると伸び側の規制がなくなってしまうので、「びよよよ~ん!」の恐怖も復活するというものです。
サファリのショックの長さの選び方は尋常ではありません(笑)。
だって2インチアップって書いてある”蘭著”や”プロ混布”は、実はノーマルと伸びは変わりません。
縮みに至ってはケースが長くて少なくなるというお粗末。
自分で伸び~縮を表を睨みながら発注部品を考えるしかありません。
棒形状なら延長とかもできますが、目玉-目玉だともうダメっす。
目玉の上に目玉を溶接して延長しているクルマも見ましたが、それはあまりに怖すぎます。
当たり前ですが、リジットサスの場合はジャッキで上げても伸びきった状態にはならないので注意してください。逆側が縮みきった状態でなければ完全な伸びきりにはなりません。



サファリの基本はノーマル車高にノーマルばね、ノーマルショックの組み合わせだと思うのです。
これ+車高アップ分の改造を企てるべきでしょう。
ノーマルのままで十分なストロークを持ってますし、逆にこれ以上のストロークアップはブッシュやロッドに多大な負荷をかけてしまいます。
特にフロントはタダの3リンクです。過度のストロークを望むのは無理というものですが、逆に3リンクでこれだけあれば十分とも言えます。


そう考えるとノーマルから50ミリ上げたならば、50ミリだけ伸びが長いショックと組み合わせればイイだけですね。
ブレーキホースの延長はその程度であれば必要はなさそうですが、念のためホーシング側のブラケットは外して適当な材料で延長しておきましょう。

スタビは、、、、個人的には無くてもイイ感じです。
ワタシのサファリは前後ありませんが、特に困ることもありません。スタビ外しを前提にちょっと硬めのバネを組み合わせてはいますが(爆)。

よく聞かれるのに、スタビ付いてないと車検に通りませんか?という質問ですけど、ワタシが年1度に持ち込んでいる宇●宮陸事では、そのまま通ります。
たぶん、根元のブラケットから撤去してるから初めから無きものとして見えているのでしょうか?(爆)



”脚”は個人の好みも激しく入り込むので、なかなかに意見の分かれるところではありますが、所詮クロカン四駆なのでオンロード性能は多少目を瞑ってもいいんじゃね?と、ワタシ的には思うのです。
そう考えると、ノーマルのコイルとショックは素晴らしい逸品です。




さあ、左手を腰に、右手を上げてみんなで声を揃えて!!

「サファリはノーマルが一番!!」(笑)





























スポンサーサイト
  1. 2008/04/01(火) 19:55:41|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<カンサスを入れてみる | ホーム | 花見>>

コメント

激しく同意!(笑)
  1. 2008/04/02(水) 22:11:31 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

ノーマルが一番!

そうですね、故障も無く確かにノーマルは不気味に動きますね~
ノーマルの時に235/85-16でも乗っていましたが、確かに私の腕では到底十分だった様に思います。
その昔、五十鈴のビッグホーンにも乗ってましたが、確かにノーマルで十分だった様に思います。

ただ、如何しても大きなタイヤを履きたくなると、
色々とノーマル車高だと問題が出てくるので…

そうなると、40mm前後のリフトUPがおいしいのでしょうか?

今のロングでもリフトUP考えましたが、自分で出来ない(勇気が無い?)し、
手元にあるスプリングを使う方が健全?かなと思いました(笑

あと、基本的に通勤含め、一般道を走る事が多い私の場合、乱狂や婦羅度などに
見下ろされるのが、苦痛でもありました(笑

今回のリヤの新品スプリングも、購入したのは、5、6年ほど前で、
もう、フロントの新品も販売終了しているようですので、
今回はソーサで対応し、不具合(怖いですが)あれば、ヘタった前後ですかね…
今のスプリング、異様に長い、巻き数も多く、交換も大変なほどですので、すぐに
飛んでいくとは思えませんので、ソーサだけ注意ですね(笑

スタビの件、有難う御座います。根元まで削ぎ落とす勇気は無く
リヤの解除部分の取り外しも面倒なので、どうにか継ぎ足し対応考えます。

ショックは”蘭著”ですが、SPECは情けない事に確認してません。
でも、スプリングを縮めないと取り付かないぐらいです(笑
  1. 2008/04/03(木) 21:43:36 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #-
  4. [ 編集]

同感

やっぱノーマルが一番ですよね。乗ってて何も気にする事がありませんし、他人に安心して運転をさせられます(笑) っでも我慢できないのです、あの車高短を見ると(爆)
  1. 2008/04/04(金) 00:46:39 |
  2. URL |
  3. pielle #-
  4. [ 編集]

ノーマルが一番だって事が解っていても、我慢が出来ない私です。
真っ直ぐ走らない、止まらない、そんな不安を抱えていても弄っちゃうのです。
弄るだけ弄って、少しずつノーマルに戻して段々良くなってくる「逆チューン」って楽しみ方もあったりしますしね(笑)。
  1. 2008/04/04(金) 12:40:06 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

よく出来てるだけに

サファリは良く出来てる足まわりだけに、ノーマルが一番なんですけど、そこから先は用途と個人の嗜好です。
そしてそれが一番大切なのも正しいと思います。
モノすげえリフトアップでソーサーが100ミリもあろうが、ボディとシャーシにカマシモノがあろうが、乗り降りに脚立が必要だろうが、ストロークを規制して街乗り仕様にしようが、それはそれでその人のサファリです。
サファリって、そーいう趣味嗜好にも答えられる、奥の深~いモノなんですね。

  1. 2008/04/04(金) 14:26:42 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/300-931fff84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する