組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

祝!満タン!!(笑)

ワタシの愛用する郊外のセルフスタンドでは、ガソリンの価格が118円/L(会員価格)に下がりました。
通常でも138円/Lなので、まあ安い方だと思います。

で、遂に!久々に!サファリ満タンが!(一度の操作で)可能になりました!!(笑)。


なにをそんなに喜んでいるのか不明な方に説明すると、セルフスタンドではなぜか10000円上限縛りというルールがありまして、いくら給油方法を満タンとしても10000円を超えると必ず途中で止まってしまうというモノなのです。
つまり、ガソリン単価の高かった先月では、72リッター(138円で計算)しか(その量が”しか”、かよとは思いますが、、、)入らなかったのです。


ワタシのサファリは、燃料計が大体Eの下に針が来るまで走ると約80リッターは入ります。
タンクが95リッター(!)入るので、残約15リッターですので、まあ大体の安全圏内給油なんです。
118円だと9440円で、なんと10000円からお釣りが来るんですよ!!(おおっ、うう、感涙だあ)。
ガソリン満タンに入れたお釣りで吉野家の牛丼が食えるのです!まるで夢のようですね(爆)。


で、満タンで何キロ走れるのかは、、(爆)。


来月になるとこの暫定税率の廃止は終わるらしく、またリッター140円時代にもどるという事。
地方の財源を揮発油税に求めるのは間違ってるとは思いますが、単純に安くなったからと言って喜んでもいられませんね。
ホントに根本的に、石油でクルマを走らせる方法を早急に考え直す時期なんじゃないかと思います。

しかし、だからと言って未来のサファリが電気で動くなんてのは全然ピンときませんけど、例えばあの足周りをそのままそっくり流用して、エンジンだけがモーターに変わった、なんてゆーのはどうでしょう?
都合の良い夢かなあ?(笑)。


「サファリって半端ねえ電気食うよな~」

なんて会話が聞こえてくるかもしれません(笑)。








*
*
*
*
*
別にインサイトを所有していたからではありませんが、巷のハイブリッド技術は気になります。
現在、一番効率的に進んでいるのはT社のプリ薄らしいですが、プラグインハイブリッドという家庭コンセントでも充電できる技術が、なんともうちょっとで市販されるそうです。

実はこれは凄いことなんです。
「あ、そう」
で済まされないのですよ!(笑)。

ちょっと考えてみましょうよ。
プリ薄のバッテリのみ走行が30キロだとします。現にそんなもんじゃないかと思います。
で、職場まで30キロだとすると、なんと燃料を使わずに出勤できるのです。
しかも職場のコンセントを拝借して(爆)充電すれば、帰りだってバッテリのみで帰宅でき、その日60キロ走って使ったガソリンは0リッターという凄いことだって可能なのです。
ちょっと帰りに寄り道したって、電気が尽きたらエンジンが活動しますから安心ですし、その時に使われるガソリンは寄り道分だけ。
職場のコンセントがどうにも倫理的に拝借できない(当然ですけど)という方だって、行きは電気のみで動くのですから燃料は通常プリ薄の半分で済むという事ですね。


このプラグインシステム、T社だけでなくもっと復旧してほしいとも思いますが、ホンダのハイブリッドシステムではちょっと無理でしょうか。
モーター単独のみで十分に走行できるユニットで、休止中のエンジンから抵抗などが掛からないシステムでないと成り立ちませんね。
完全にエンジンとモーターが分離しているT社方式じゃないとダメなんでしょう。けっ。(爆)
しかし、やはりバッテリの問題は残っています。
安価なニッケル水素電池ではヒトの乗れないクルマになってしまいます。早期のリチウム系バッテリの市販が望まれますね。

もう空ラジコンの世界では、リチウムポリマーバッテリ+ブラシレスモーターが当たり前なんですよ。
パワーも航続距離も、熱発動機に並ぶほどです。


で、地球にもちくわにも優しいワタシは考えました。
名づけて「クロカン四駆専用後付けハイブリッドシステム」!!

あんじゃそら?そんなクルマを、、、と思った方、甘いです(爆)。
だってPTOを使えば簡単にモーター出力を駆動力に変えられるではないですか!
PTOの取り出し口に大出力ブラシレスモーターを取り付けて、必要に応じて電気自動車とするわけです。ほら簡単でしょ?
バッテリが尽きたらフツーのエンジンで走れますし、尽きるまでは電気で走れて、その駆動は手動で完璧に切り換えることができるのです。
走行中自然に、とはいきませんけど、十分に実用的でプロの機械っぽいじゃないですか。

難点と言えば、PTOウインチが使えないということぐらいと、PTO出力を備えたクルマが既に絶滅しかかってるという点で(爆)。

もっと制御ができるのであれば、フロントドライブをモーターにしてしまうという手もありますね。
例えば四駆走行を50キロ未満、とかに限定してしまえば、十分に後付けの可能性もあるのではないでしょうか。
普段はFFでモーターで走行して、バッテリが尽きればFRのエンジン。路外ではモーター+エンジンの4WDの凄いヤツという具合にマルチな方法が選べるのです。

でも、いざという時に「バッテリ切れで前が回んない!」なんてこともまた面白いかも(笑)。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/08(火) 18:09:28|
  2. 組長社会にモノ申す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<コイノボリのヒミツ | ホーム | カンサスを入れてみる>>

コメント

拙宅の周辺のGSでは、暫定税率が失効しているからと言ってもレギュラーガソリンが120円/Lを下回るところが出てきていないです。1万円札で燃料警告灯点灯したサファリを満タンに出来るとは、私にとってはまだ夢です。(昔は当たり前だったんですけどね・・・・)
  1. 2008/04/08(火) 23:41:58 |
  2. URL |
  3. nakajin #-
  4. [ 編集]

118円って凄く安いですよね。私の地域では124~127円が相場です(フルサービス)。セルフでも120円を切るGSはまだ見かけません。田舎なのできちんと談合がされているんでしょうね~。
  1. 2008/04/09(水) 09:04:21 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

115円ってところも

なんだかあるらしいですよ。安いですよね~。
5円違うと80リッターで400円も違いますから、ヘタすりゃコンビニ一回分ぐらいは浮いちゃうですね。
120円オーバーはこのイベント(爆)にはちょっと厳しい設定ですね。


  1. 2008/04/10(木) 21:58:58 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

久しぶりに出現しました(笑)。

チマタのウワサでは、来月からガソリン代が上がるとのことですので、またガス欠にならない内に先程、GW前の給油に行ってまいりました(笑)。

ところで私の住んでる地域では、セルフであっても上限1万円という制限は特にありません。
関東圏の方が人口も多いですし、在庫確保のための措置なんですかね~??

ゆえに給油ランプが点いてからの満タンは確実に1万円以上飛んでいきます(笑)。
  1. 2008/04/27(日) 19:13:03 |
  2. URL |
  3. neruchan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/302-9833073a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する