組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

軽量化の内訳

サファリ軽量化の内訳です。
先日のリッター8キロを記念いたしまして(笑)、今までの軽量化のおさらいをしてみましょう。
購入から現在に至るまでの”捨てた”装備の羅列とも言えます。

まず、我がサファリ、当時はこんな”満艦飾”でした。
safari normal




フロントガードパイプ、巨大ルーフラック、梯子とまさに「動く天守閣」(笑)。
「殿!殿はいずこへ!」
「わしはここじゃあ~」
の、天守閣は翌朝に落城。12時間のイノチでした。

愛馬仕事天守閣


誰も貰ってくれません(笑)。




リアスペアタイヤを室内積みへ。
軽量化としてはブラケットが撤去できます。荷台へスペアを積むとホイルの窪みが物入れになって便利(笑)。
タイヤを外すとリアドアのミョーなプレス模様がとてもカワイイのです(爆)。

リアタイヤなしスッキリ




そのうちフロントのガードパイプも撤去。
グリルのガードにあってもいいかな?とふと気が迷ったのですが、やっぱりカッコ悪いので撤去。
これがカッコいいなんて誰が言い出したんでしょう(爆)。
で、外してびっくりしたのが、このパイプかな~り薄肉で軽かったって事です。
ルーフラックと同じ「愛馬仕事」という会社の製品ですが、見事なクラッシャブル設計でございました(笑)。

グリルガード





オーバーフェンダーも餌食に。
洗車機に入らん!という理由で撤去です(笑)。
ノーマルホイール+5オフセットの265/75R16では少々ハミタイ気味になりますが、でもそんなのは関係ありません(笑)。
機械に入らなければ「手洗い」、という発想が出てこないのが組長流です(爆)。

バーフェン達





フロントバンパーをクロカンバンパーに変更。
軽量化も大事ですけど、アプローチアングルはもっと大事です。
そしてもっと大切なことは「らしく」みえること(笑)。一応、”組長車”ですから(爆)。
しかし、ノーマルバンパーは予想以上に重いのです。断面を見ると随分と厚い鉄板を使ってますね。

タイヤがノーマルのサファリ


鉄屑バンパー





リアバンパーを撤去。
曲げてクチャクチャになるのがオチ。サファリには不要な装備です。
いろんなところでボルトで止まっているので外すのが密かにメンドクサイんです。

在りし日のリアバンパー






タイヤを255/75R16から235/85R16へ変更しました。
ホイールもノーマルのアドバンチック(笑)からブラV+25へ。ぐっとサファリが軽く動くようになりました。
タイヤの功績はかなり大きいようです。

タイヤがすっきりしたサファリ





サブマフラー撤去?(笑)。
バックで突き刺さり折れました。完全なワタシの不注意ミスです。
嬉しさのあまり「クロカン時にはパイプカット」の鉄則を忘れてました(爆)。
折れた所より切断したので、随分と内側に端部があります。「中出しマフラー」と命名(笑)。

可哀そうなサブマフラー




サイドステップは当然の如く(爆)。
やはりどうしても曲がります。
ごっついパイプでステップを補強しつつサイドシルも守ると言う方式が北の方で流行っているようですが、ワタシは重くしたくないので撤去の道を選びました。
後で軽くて頑丈?なsus製の再度汁ガードを取付けしました。

在りし日のステップ




リアシート(一時)撤去。
税金対策につき2名乗車で貨物専用車とするために取り外しました。軽量化作業ではもっとも簡単で効果ありの大物です。
元車がキングスロードなので、なんと”革張り”(笑)。現在我が事務所のローソファーとして利用中です。

SYAKEN-2.jpg





フロントシートを交換。
バブルな革張りをやめて両脚ともレカロへ。ついでにシート下にぶら下がっていたパワーアンプとちっちゃいウーハーを撤去しました。
どうせ鳴ってなかったから餌食になって当然なんです。イイ音で聞きたきゃ部屋で聞け、と言う事ですね(爆)。

両脚レカロでgo






やっぱり要らなかったリアエアコン。
利用頻度は年に一度では必要なしと判断もやむなしの上、喜々として撤去(笑)。
頭上の吹き出し口に導入パイプに冷蔵庫(爆)にシロッコファンにモロモロなカバーと内張りなどなど、結構やっかいな代物でした。
しかしコンデンサだけはガスが漏れてしまうので撤去できず。う~ん残念。

リアエアコン撤去中




やっちまったぜ内装撤去(爆)。
リアエアコンを外したら右側だけ鉄板剥き出しになってしまったので、左側も外しちゃえと(笑)。
ついでに床も剥がしちゃえ、運転席側も剥がしちゃえ、ポロポロと割れる防音材もとっちゃえ、え~いもうめんどくせ~床にあるモノは全部撤去!と逆上してやっちまいました(笑)。
一応、ヒトの乗るドアの内張りと屋根だけは残してあります。それは着エロとか風情ではなく(爆)、屋根付きクルマとして最低限の暑さ寒さを防ぐためでございます。

カーペットを剥いだ状態






その他、リアのスピーカーやハイマウントストップランプ、リアワイパーのウオッシャーとそのタンク、室内のモールの類と細かく外して頑張ってます(笑)。
しかし、ハイリフトジャッキやスコップ等を積めばそんな小さな努力は吹き飛んでしまうのです!(笑)。
工具箱も20キロ以上はあります。そろそろ厳選しないといけません。
スペアタイヤも重いので、ヤマ遊びに行く時以外はパンク修理材を積むことにしたいですね。


フロント周りもそろそろ手をつけたいですが、まずは本気でFRPボンネットが欲しいです(望)。
しかし安くとも¥40000はするよ~(泣)。




スポンサーサイト
  1. 2008/06/10(火) 17:59:54|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<燃費向上グッヅに驚いてみる | ホーム | サファリ軽量化の利点>>

コメント

進化とは何か・・

考えさせられます。
それと、部品取り車との違いも・・・・ (失礼)。
深いです。

でもシンプルなのはカッコいいな。
  1. 2008/06/10(火) 23:29:53 |
  2. URL |
  3. Peg #-
  4. [ 編集]

シンプルイズべスト

クルマはシンプルで解り易いのが一番。
サファリの後付け装備はどれをとっても重くてデカイです。簡単なブラケットひとつでもバカじゃねーのと思うぐらい頑丈に作ってます。

TDだったらここまでムシることもなかったかと思いますけど、あの静かなTBでも走行中は十分にヤカマシイ事が解りました(笑)。

  1. 2008/06/11(水) 08:16:47 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

そこまでやりますか!

ドアも外しそうな勢いですね(汗)。
私のB.K号はメタボ気味です(笑)!
  1. 2008/06/11(水) 17:00:01 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

やり過ぎました

ダイエットの難しさを味わってます(笑)。
フロアを剥がしたのは正直やり過ぎでした。
軽ければ燃費カンケーない前時代の大排気量でも、そこそこ走ってくれる事は解りましたが、サファリが砂漠を走る高級車だって事は忘れてました。
  1. 2008/06/12(木) 07:51:44 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

激シブサファリ

私もグリルガード外した時、その意外な軽さにびっくりしました。軽量化と考えたら気休め程度ですが走行中の空気抵抗が減ったせいか走りがスムーズになりました。ガードひとつで体感出来るぐらいなので、クルマって本当おもしろいですね。お金があったらFRPボンネット私も激欲しい一品です。
  1. 2008/06/13(金) 22:25:57 |
  2. URL |
  3. よし #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/321-6ce7db9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する