組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

LPGで行こう!(1)

さて、待望?なんだか解りませんが、我が家の新参者「ランサーLPG」のご報告です。
 
満を持してやってきた「ランサーLPG”元教習車”号」ですが、先日やっと車検から上がってきました。
予定通り構造変更で5ナンバー(乗用車登録)です。
やはり8ナンバーの教習車登録は出来ませんでしたね。
当然と言えば当然です。ワタシは教習所を営んでおりませんし(笑)。
ちなみにですが、教習車で登録する場合はその装備はもちろんですが、教習所の営業許可証(警察発行)が必要になるそうです。


ランサー那須ナンバー


賛否両論の那須ナンバーです。
ワタシは、、、ううむ、あまりにストレートすぎて”否”側です(笑)。

できれば「黒磯」とか「黒田原」とか、ビミョーなトコロを狙ってほしかった、、。
「高久」はゼッタイに避けたいけど(爆)。


ランサー車検証


ほら、5ナンバーですね。
彼にとってはまさに180度違う第2の人生がスタートするのです!。

容器試験検査証


あまり馴染みの無い「ガス容器検査証」です。
ココに記載されている使用期限内でないと、ガスの充填が出来ないということになってます(表向き)。





まずは普段使えるように、の改造をします。
どう考えても不要な「教官ブレーキ」を撤去しようと試みましたが、なかなかどうしていきなりの強敵でした。
”街”を出たとたん、中ボスキャラ登場!みたいな感じです(笑)。
まずグローブボックスを外してブレーキの支点を探します。
なにやらブラケットが出ていて、そのブラケットにブレーキの支点とブレーキランプスイッチが取付くようになってます。
が、手前のヒーターユニットが邪魔をしてどうしても手が入りません!

ヒーターユニットを取るのは相当にメンドクサイしヤッカイです。見たこともないようなコンピューター状の箱もあります。
しかしコレを取り外してもハーネスが短すぎて自由に取り回せません。
うう~少々困ったです。
ブレーキをそのままにしてしまうと、隣に乗った友人どもは興味シンシンで必ず踏むだろうし(絶対にやる)、奥様も寝ぼけて踏むのは明白です(笑)。
「そのまま、、、そうか、とりあえず効かなくすれば付けたままでもいっかあ。」
消極案ですけど、その方向でイクことにしました。

ブレーキランプのスイッチを「ばきっ!!」と撤去します。もぎ取ったという表現が正しいですね(爆)。
そして僅かですが手が入るスペースを作り、ブレーキブースター(なんと教官用に独立です!)に入力するロッドからブレーキ作用点のピンを抜きます。
簡単な作業なのですが、とにかく手が入らない!ので作用点ピンの抜け止め割りピンを外すのも大変な苦労です。

なんとか作用点ピンを抜いてブレーキをブラブラにしますが、これだけでは先っぽがu字型になったブースターロッドをかわせません。ブレーキを左右に振るもUの中でカタカタ遊ぶだけです。
ロッドを最後まで押し込んでしまえば右か左にブレーキをかわしてロッドと縁を切ることができるのですけど、ここから押してでは無理です。
その為にブレーキオイルを抜いてスッコスコにするのもイヤです。その後にエア抜きまでしなければなりません。
さて、またまた困りました。

困った時にはコレ!、持ち出したのは「バール」です(笑)。
ロッドの先のUを拡げてしまえ!という大胆不敵な作戦です。”U”を”V”ぐらいにぐわっと広げてしまえば何とかロッドを横に振ってブレーキをかわせそうなのです。
グリグリ、えい!とバールを押し込んでコジると、重要保安部品とは思えないほど”クニャ”と拡がってしまいました(爆)。
おかげで思いの外、ごく簡単にブレーキと縁を切ることに成功です(壊したとも言う)。
これでブレーキペダルは「ただの飾り」になり果てました。

教官ブレーキ撤去?隠ぺい

マットを被せて隠蔽工作完了(笑)。



次にカーステを取り付けたかったのですけど、この年式のランサーセディアだと納めるところがいわゆる「1DIN」なのです。
手持ちの遊休機材はすべて「2DIN」で、大胆な加工を施さないと取付不可なのです。
「切り刻むことまかりならぬ」、という、購入御許可を頂いた時に奥様より承ったお言葉が脳裏をよぎり、一度は我が手にした”カナ鋸”を道具箱へ戻させました(爆)。
そのうち「1DIN」のユニットを”ぽちっ”とするか、環状の”自動波”という中古部品屋で調達してくるとします。
それまで我慢の”音ナシ生活”です(笑)。


しかし、せめて出来る事はやっておきたいのが人情。
グローブボックスまで外したのだからと、サファリ参号機より移設のカーナビを取付けるとします。
ポータブルナビなのでブラケットと配線がふた組あれば、本体だけ載せ替えれば済むのです。ああ、便利(笑)。

もちろんブラケットだけは”ぽちっ”としておきましたので、既に入手済みなのです。
配線キットはてきとーに「自作」しました。デドコ不明のシガライタソケットがお道具箱に潜んでいたので再利用です。



ちょっとだけ「普通」に近づきました。
しかし、ダッシュボードはカーナビだけついてラジオもないという、何とも不思議な光景に(笑)。

ランサーカーナビのみ





その状態でとりあえず燃料(LPG)を給油へ行ってみます。
組長、生まれて初めての「ガス給油」でございます。
向かう途中、「まずは燃料リッドを開けて、そしてトランクを開けて、緑のバルブを緩めて、、、」脳内で何度もシュミレーションしました(笑)。

まずは普通のスタンドのように給油機に横付けします。
ガソリンスタンドだと「いらっさいませええ~!!!」と恫喝にも似た店員のご挨拶があるのですけど、ここは静寂に包まれております。
まもなく「めんくせーなあ~」という表情満点の店員が、なんだてめ~と言う顔で「いらっしゃい、、」と出てきます(爆)。

燃料リッドとトランクは既に解放済み、店員はまるで自分のクルマのように自然に緑のバルブ(充填バルブ)を緩めます。ほほう、この操作は自分でやらなくても良さそう。
「がっ」とノズルを充填口に突っ込むと、ガソリンノズルにはない密着ロックさせるバーを降ろします。
ほどなく充填が始まり、「しゅ~!」という静かな音で、ガス入ってるぞ!という気配をあたりに漂わせます。

ふいに無口だった店員が、「ランサーにもガス車ってあるんですね~?」と聞いてきます。
「あるんですよ~、ちょっとタンク小さいけどねえ~コレ元教習車なんですう~」と、まるでベテランガス車乗りのように答えておきます(笑)。
「へえ~珍しいクルマにのってんねえ~」と、初めてこれに乗ってて感心されました。
車検を頼んだ修理工場でさえ「あんだよこれ!」状態だったのに(笑)。
程なく圧力の関係か、給油機?のメータの上りが鈍くなると店員はノズルのバーを戻します。
「ばしゅ!!」という派手な音とともに白い気体が一瞬吹き出しますが、ワタクシちょっとビックリしてしまった事は実は内緒でございます(笑)。



で、あまりガスは入らずでしたが、注目すべきはこの単価!(笑)

ガス料金






もうガス車ラブリー!(笑)。
しかし、実際はいったいリッター何キロぐらい走るのでしょうか?
回送の時は好印象を持ちましたが、実際の市中使い回しでは果たしてどのぐらいになるのか興味アリアリです。



で、機嫌よく294号線を北上していると、フロントハブから徐々に唸り音が!。
「うお~おおん」という唸り音、60キロ/hから奏でられる古い記憶を呼び覚ますこの音、まさしくハブベアリング逝った音です!(笑)。

おいおい、今さっき車検からよお、、、(泣)。



ランサー後ろ姿




スポンサーサイト
  1. 2008/07/14(月) 08:49:42|
  2. LPG車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<恐怖のハブ退治 | ホーム | 脳工事>>

コメント

やっす!

2188円で何キロ走れるのか知りたいですぅ!
  1. 2008/07/14(月) 17:36:24 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

2188円

26リッターでこのお値段なので、一昔前の軽油と感覚は一緒ですね。
リッターあたり、ん~どうかなあ?最近エアコンバンバンで街乗りばかりなので、10キロ/リッターぐらいだとは思います。
また詳しく報告します。
  1. 2008/07/15(火) 15:58:18 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/328-d80fde99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する