組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

アンテナと増大君

ランサーの後付けアンテナと、例のあっちのお話です(笑)。

木村さんや皆さんのおかげでナントカまともにFM放送が聴けるようになりました(爆)。
まず、カーナビのVICSとの共用はヤメました。当然そこから分岐するとか増幅するとかもヤメて、極めてシンプルな方法へ変更です。
室内に設置するアンテナでは結局あまり受信能力がない事も解りましたので、少々不本意ではありますけど外付けのロッドアンテナ設置に路線を変更しました。

ブースターで無駄遣いしてしまったので新しくアンテナを買う訳にはいきません。
何か無いかなあと探していたところ、弐号機に付けた後付けのロッドアンテナを見事発掘!(笑)。
弐号機の純正アンテナを折ってしまった代わりにと買ったモノでしたけど、どうせまた折りそうなので(爆)と室内に張り付けていたモノでございますのでカビはあってもサビはなし!(笑)。

img55579847.jpg


嬉しい発掘に早速小躍りして取付けます。
当然取付用の両面テープなどは粘着力が”失効”してまして、毎度の如くボンドG14による永久接着施術に。
取付位置は右Aピラーの屋根側フロントガラス端とします。ガラスに接着した理由はサイアク剥がすことになっても塗装が剥がれる事が無いだろうという消極的判断に依るものです(笑)。

本体が固まったところで配線の処理をしますが、外部は窓枠に沿ってゴムモールがありますのでソコヘ潜らせて終了。
室内にはフェンダーの袋から室内に引きこんでまずは直接ラジオへ突入です。
感度は良好。宝積寺でなんとか79.5FM埼玉が入ります。
次にブースターを挟んで接続してみます。すると、ノイズも増えますが先ほどの放送局が聞くに堪える程度には受信できるようになったではありませんか!
本来アンテナブースターとはこーいう使い方だったんだなあと納得(笑)。
そのまま配線まとめをしてデッキを納めてこちらは完了。

次、VICSです。
いっそアンテナなしでも良いんですけど、肝心な時には受信出来ない、渋滞で止まると受信を始めるという意味無し能力では困ります(笑)。
やはりアンテナを取付けるとしますが、手元には残念ながら例の室内アンテナしかありません。
しかし元々VICS用だったので能力的には期待できるかもしれません。しかも同じの2本もあるでないか~い(爆)。

こちらも知識不足をカバーするトライアンドエラー方式にて決めます。
2本を1本にまとめるのにはオーディオ用のステレオミニジャックをモノラルにしますよプラグを使いました。もちろん、再利用品です。
一本抜いたり刺したりして感度を調べると、2本の方が若干ではありますが感度が良さそうなのです。
早速そのまま設置。アンテナにオーディオ用のプラグを介するのは良くないとは思いますけど、おかげで部品が無駄にならずに済みました。

幹線道路ではちゃんと5分毎にVICS情報が入ってきますので、こちらもこの近所ではオッケーかなと。


さあ、そうと決まればガスを入れて試運転(試聴?)と行きますか。
オートガスは宇都宮のミツ●ロコというガススタンドが最近のオキニでございます。90円/1リッターという価格も魅力なのですけど、夜2030まで営業してるのが大きなミソ。
ガソリンスタンドなら24時間営業は珍しくないですけど、ガスは県内では皆無ではないでしょうか?
ちなみに那須本宅近所のサイサンで入れるとプロパン成分の関係で圧力が高く宇都宮近辺では充填出来なくなってしまうため、長躯北に向かう以外は極力避けています。

ついでに今回、あっちの話として例の「増大君」も2セット、ランサーのエアクリにぶち込んできました(笑)。
果たしてLPGに増大君パワーは通用するのか??という検証も兼ねておるのでございます。
三連休二日目の夜、不安なのは本日金スコ杯で早起きした自分がどれだけモツのかという点のみ!(笑)。

まずは宇都宮から茂木に抜けてひたちなかを目指します。
茂木を過ぎてさらに山道を進んでも76.4FM栃木が入り続けてます。アンテナもなかなか頑張ってます。40キロ走ってやっと燃料の針も落ちて来ました。
なんとなく減りは遅いような気もしますけど、こんなもんといえばこんなもん(笑)。
ガス車がみんなそうなのか解りませんが、我がランサーの場合は燃料計の半分は実際のタンクの半分ではありません。
半分を過ぎるとサファリ並み加速度的に針が落ちていくのです(笑)。圧力の関係なんでしょうか??

常陸太田近くになって、ふと気が付くとFMは虫の息。スキャンするといっぱい止まります。
まだまだ内陸でこの調子ですので、アンテナは成功したと言ってよろしいようです。
さらに海を目指してひたち海浜公園まで来てしまいました。ランサーの燃料は大丈夫でも、ニンゲンのハラが減り過ぎてクラクラなのでジョイフルの隣の百貨店(死語)でお食事を頂きます。
バイキングなのでまさに詰め込んで食えるだけ食ってみますが、思うように食えない自分に年齢を感じたりしてカナシーです(笑)。
バイキングという「甘点」を排除しても、ココの料理は美味しいと思いますよ。ヒジキの煮付けからピザまで和洋豊富です。


さてハラも膨れて日立方面へ。
そのまま293号線で戻るつもりでしたが、なんとなく左目に見ながら通り過ぎてしまいました(爆)。
海岸沿いはイロイロな放送局が入ってきますが、イロイロな事情のお車も入ってくるようです。
水木海岸付近の路肩では、いきなり男の×××が右窓ガラスにベタっと貼り付いたアコードを目撃!(爆)。
いやあアセッて思わずアクセルにチカラが入ってしまいますね(笑)。

真っ暗な海を横目に見て走っていると、ふと脳裏に、「東京タワー」なんて単語が浮かんでしまったのです。
もちろん意味は全くありません。しかし、夜釣りの電気ウキと先程の×××から連想できないわけでもなく、これはもう行かねばなるまいと(笑)。

そのまま日立北インターより常磐自動車道に。
図らずも先日取り付けたETCのテストも出来てしまいました(笑)。
ガスはヒト目盛りをちょっと割り込んだ程度。200キロ走ったにしては良い位置です。

常磐高速は久々です。
全国でもこんな走り易い高速道路は珍しいのではないかと思います。車線も広いし追い越し車線を占拠しているマナー知らずも見かけません。
ワタシがまだスピードで生きてた頃はよくセッティングに利用させてもらいました。
当時でも5速全開でレビックを弄っても大丈夫な場所って、ほんとココぐらいでしたし(爆)。


掲示板によるとどうやら首都高が事故で混んでいるらしいので、三郷ICで降りて6号線を都内方面へ。
そのまま三つ目街道を下りきって湾岸道路に出ました。お台場からレインボーブリッチ経由で芝まで渋滞もなくするすると到着。
東京タワー到着23:45分。なぜかヒトダカリが凄いのでどうしたもんかと考えていたら、お巡りさんに誘導されて路肩に停めさせられてしまいました。
「ここ駐めていいんすか?」と聞くと、「もっとヒトが増えるからね!」と去って行きました。
なんだろう??と思ってあたりを見回すと、ほぼ全員がカップル!(爆)。

そうなんです。あの東京タワー0:00消灯の「儀式」を見るために集まったオバカさん達だったのですね!
知らずに来ちゃった割にはベストポジションにクルマを停めてしまった以上、やはり見るしかないのかと外に出て見上げれば、まさに消灯カウントダウン中(笑)。
見事、消えました(笑)。
電気が消えるよりも着く方がいいんじゃね?と思いましたが、点灯する時間は不規則なのだそうです。
しかしこんなもんで幸せになれるなら誰も仕事なんてしませんよ(爆)。

闇の東京タワー



結局01:00ぐらいまでそのあたりをブラブラして、昭和通りから4号線で北上。
夜中でも秋葉原付近は賑やかですが上野あたりはゴーストタウン(笑)。
水を買おうとコンビニの前に停めますが、上野らしいスエた臭いがナゼか少しホッとさせてくれます(笑)。ああオレの知ってる東京の臭いって感じですかね?(爆)。
そのまま東京を脱出してさらに北へ。岩槻あたりから高速に乗ろうかとも思いましたが、東北自動車道ってインターまで行くのがメンドクサいのですね。

結局そのまま埼玉県も通り過ぎてしまいました。
もうここまで来たらこのまま4号線で帰宅してしまいましょう。
時たま思い出したように降る雨で気温は低いのですけど窓が開けられず、結局ずっとエアコン使用のまま。
技術的には可能でも、ワタシは人間的にエコランには徹し切れません(笑)。


50号線を過ぎていつもの見慣れた景色に変わると、急に睡魔が襲ってきます。
単調な夜の国道なので致し方なしなのですけど、断続的に意識が抜けて困ります。しかし寝てしまうには家の布団が近過ぎる!ではありませんか(爆)。
なんとか気張って鬼怒川を渡り、03:30に帰宅。
意味のないナイトラン、終盤には”修行”となりました(笑)。


次の日、早速ガスを充填。
570キロ走って47.5リッター入りました。 
全行程エアコン使用で高速道路区間は100キロ/h+で巡航(約3000rpm)。渋滞はなかったけど都内のゴーストップは頻繁にあり。
無理な加速や追い越しはせず、2000rpm目安でシフトアップ。一般道も2000rpm目安にて巡航(約70キロ/hぐらい)。
増大君の効果なのか状況が良かったからなのか、リッター12キロという好成績です。

普段が10~11キロ/リッターというレベルなので、増大君パワーで向上してるかどうかの判断がビミョーです(笑)。
アンテナは成功しましたが、こちらはシバラク様子見が必要なようです。




スポンサーサイト
  1. 2008/09/16(火) 16:42:05|
  2. LPG車
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2
<<発掘調査 | ホーム | 金スコ第3戦>>

コメント

あっちこっち

ふらふらしてたんですね。FMも無事に受信出来た様でヨカッタですね!
都内から一般道で帰るなんて、どんだけ体力あるんでしょうか(笑)。
  1. 2008/09/16(火) 19:11:29 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

フラフラ好き

手段の為には目的は選ばない主義なモノで(笑)。
どーでもイイ目的ばかりが増えるわけですね。

都内から宇都宮まではそんなに遠くはないですよ。
一般道で十分往復出来ます。
そりゃ、高速はとても楽ですけど(笑)。



  1. 2008/09/18(木) 19:23:28 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/352-f091c5d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ランサーエボリューションX」の着せ替えコンテンツ

 日本エンタープライズは、モーターマガジン社と連携し、携帯向けサイト「モーターマガジンポケット」において、スポーツカー「ランサーエボリューションX」の着せ替えコンテンツの配信を17日より開始する。 今回配信が開始されるのは、三菱自動車のスポーツカー、ラン?...
  1. 2008/09/16(火) 20:49:52 |
  2. ニュース検索

世界初、藻類原料のジェット燃料:「石油燃料と同等の性能」

カリフォルニア州の新興企業、米Solazyme社は、世界初の藻類由来のジェット燃料を開発し、独立した研究所によるテストで、石油を精製した燃料と同様の性能が明らかになったと発表した。Solazyme社の発表では、サウスウェスト研究所の分析で、藻類から作ったこのジェット燃...
  1. 2008/09/17(水) 23:56:10 |
  2. ニュース検索

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する