組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

年末のオデカケ

7月に脳味噌をカッポジってリニューアル(笑)した奥様がそろそろ復職ということで、金曜日の仕事をバックれて東京探索+温泉旅館でリフレッシュしてきました。
まずは我が家のお決まりコースともなっている夜の築地へ寿司ガッツリ食いから(笑)。
木曜の仕事を終えてそのまま鹿沼ICから高速道路の星となり1時間45分、スルリと築地の場外駐車場に到着。渋滞が無ければホント近いですね。
で、いつもの店で食い倒してそのままシオドメで茶(もしくは8割がた酒)でも、と思ってプラついていると、駅周辺でクリスマスっぽいイルミネーションを発見。


画像-0004

まずは日テレに近いところで白一色の電飾が目につきました。
遠くからみてると綺麗ですが近寄ると案外マバラで(爆)。
単色で勝負したいココロイキは評価しましょう。

白1204




しかし、実はその先のカレッタ潮留が本命のよう。

画像-0005

画像-0007


所詮季節モノの電飾、ヒカリモンで感心するのはデコトラぐらい(笑)と思っていた我がココロへ往復ビンタ級の美しさ。
思わず、「あんじゃこら?」と最上級の感嘆符が(爆)。


ショータイムにはシャボン玉が噴出され、青系統一色だった光が音楽とともに様々に変わります。
「ええい、こんなもんで感動してはならぬわ!」と自分に言い聞かせ、なるべく冷めた目でみても美しさは変わらず(爆)。
画像 015


イマドキの電飾、光るだけではダメダメ(笑)。
やるならココまでやんなさいというような”見本”でございました。


その後、某ビルの展望レストランで少々飲酒。
少々なのはショバ代込みと思われるお値段にビビったからでございます(笑)。

画像-0012

東京タワーはどこから見ても感じる”昭和臭”がイイですね~(爆)。



日テレ時計

日テレの時計は夜に見るとソレナリに不気味。
いえいえ全然キライでないです(笑)。





で、明けて次の日、早朝から浦安のネズミ帝国(陸)へ。

(陸)は久しぶりの上陸。3年ぐらい行ってなかったです。
金曜の平日だというのに家族連れや野生のガキどもの大群が押し寄せておりました(爆)。
主だったアトラクションは軒並み長蛇の待ちで、時給の高い我々は水のように空いているトコロへ自然と流れていきます(笑)。

D1205



蒸気船マークなんとか号から。
もう正直、飽きたな~(爆)。

D1205 2



今回の戦果
リニューアルした「宇宙の山」には開店早々だったので待ちナシで乗れました。
クリスマスバージョンの「ソレはちっこい世界」も回転が良く5分待ちでオッケイ。
その隙にファストパスを奪取していた「水しぶきの山」には、なんと初の先頭最前線。思ったとおりズブヌレに(笑)。
「熱帯森水上移動」10分待ち、その上の「遊覧汽車」待ちナシ、「樹上の住宅」待ちナシと周囲のザコを処理。
気が付けば腹がヘリサートで、折角のネズミ帝国クリスマスなのでスモークチキンを頂きます。
ええ、理由はどうでも一番空いていたからです(笑)。

画像 023



で、「でっかい雷の山」はファストパスでも1600で断念。
通年上着のみパンツを履かない変態黄色クマ「ぷーの蜂蜜窃盗事件」もあまりの長蛇に断念。
ふと気付けばデジカメのシャッターがクチリとも降りません。
上着を脱いだ拍子にちょっとだけ地面に落してみたからでしょうか?(笑)
振るとシャカシャカ音がするのはきっと気のせいです。

根気やコンジョーなどその他モロモロを断念して、1400には「帝国」より無事脱出。
正直、(陸)には残念ながらもうこのクオリティでは来る価値がないなあと思いました。
設備が既に古いのも解りますが、それよりもキャスト同士の私語が多過ぎるような、、。
まあ、既にオジサン向けではないトコロに行くのが悪いんですけど(笑)。
隣の(海)の作り込みには毎度感心しますが、(陸)にはもう行かないような気がします。



さて気を取り直して、夜間の「電気行列」も見ずになぜこんなに早く出るのかといえば、今夜は川治温泉の「柏屋」にお泊まり保育なのです。

image_002.jpg

image_003.jpg

image_007.jpg

写真はイメージです。なぜかデジカメが壊れてるので(笑)。


川治温泉はおろか塩原でも指折りの老舗旅館ですが、実は破産して現在は「スターツ」という会社が経営しているそうで。
廊下の電球がディスコだったり壁紙が剥がれていたりと、厳しい世情が旅館のアチコチにも見受けられますが閉鎖されなかっただけでもヨシなのでしょうね。
一流和風旅館らしく部屋で懐石の飯を食い、酒を飲み、温泉を堪能。
でも酒はガッツリ持ち込みですが(爆)。
温泉は夕方と夜中と朝方に3回、朝飯はきっちり3杯(笑)、モトは少しでも回収したい貧乏人根性剥き出しです(笑)。



その後、喜多方まで足を延ばして久々に「喜多方ラーメン」を食しました。

220px-Kitakata_ramen_by_macyu_in_Yamagata.jpg

ちょうど雪が降りだしたので暖かい食い物は何でもうまく感じます(爆)。
いえいえ、ちゃんとウマいです。ご当地ラーメンでは喜多方老麺会、一番ウマいと感じます。




次に大和川酒造を見学です。
k301002.jpg

客は我々2名だけですがガイドさんの詳しい説明が付きます(笑)。
ちょっと気ハツカシイですが、スカサズの土産モノコーナーへどうぞ的な見え見えトラップに簡単にハマり、先程力説で説明を受けた5合瓶2本購入(爆)。

帰り道は先日交換した3年モノスタッドレスの賞味を試すべく裏磐梯方面を回ってみます。
タイヤは何の問題もナシですが、オープンしたてのスキー場からの渋滞とバスに阻まれて限界付近試験が出来ません(笑)。
猫魔へ曲がるところでR33GT-Sがグッチャリと雪の壁に張り手を食らっていました。合掌。


猪苗代湖南から294号線を通り夕刻に帰宅。
走行距離680キロ。住処に戻ったのは木曜の朝ぶり(笑)。

疲労とリフレッシュをごっちゃ混ぜにした冬の小旅行でした(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2008/12/08(月) 13:21:56|
  2. オデカケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いいかげん学ぼうよ2 | ホーム | いいかげん学ぼうよ(笑)>>

コメント

なんとも

欲張りな小旅行ですね~。しかしこの柔軟な計画には驚かされます。計画はくみちょさまが立てられるのでしょうか?M谷とか入っていなかったので奥様かな?
実は私も土曜日に築地界隈までは行ったのですが、お子様のお守りだったのでオヤジの楽しみはありませんでした・・・。
  1. 2008/12/08(月) 23:36:19 |
  2. URL |
  3. Peg #IRe6w8zE
  4. [ 編集]

行き当たりばったりです

なんとかネズミ帝国と川治の温泉旅館をセットにしたかった苦肉の策と、あとは気分次第の行き当たりばったり(笑)。
ホントは開通した甲子道路を通って白河でラーメン食う予定でしたけど、なんだか曲がるとこ忘れちゃって喜多方まで行っちゃいました。

土曜日に築地でしたか~。
ココもそうですけど、魚市場の雰囲気って楽しいですよね。
  1. 2008/12/09(火) 17:12:58 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/371-21ed71a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する