組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

LSD



不整地走行をするとタイヤが地形をトレースし切れなくなり、遂には浮いてしまう事は皆さん周知の事実だと思います。
特にロングホイルベースのクルマは姿勢変化が少ない分だけ、タイヤが浮く確率が多いのです。
タイヤが浮いてしまうとデフの作用で浮いた側にトルクが移行してしまって、回って欲しい接地側のタイヤは回らず、宙に浮いたタイヤだけが景気がいいというイワユル、「トルクフロー」という現象が起こるのです。
その現象を押えて意地でも進もうという装置が「デフロック」であり、「LSD」であるわけなのです。

とまあココまでは皆様に語ったところで、「フン、」と言われるだけですね(笑)。

では後付けの事を考えてみましょう。
サファリでは新車時にリアのデフロックをオプションで選ぶことが出来ましたが、その装着率は決して高くはありません。
では後付けで、と考えると定番のエアロッカーが唯一選べる製品であり、それまた高価でビビりまくりの高級品です。
永久デフロックなら溶接という荒技もありますが、サファリでやるにはリスクの方がはるかに多くて躊躇せざるを得ません。
しかもエアロッカーは案外デフの他にもイロイロと必要で、エアタンクやらポンプやら電源やらスイッチやらと色々と別に買わねばならず、高価なモノがさらに高価になるというまさに雪だるま式出費に陥って派遣村にこっそり並ぶ日がグッと近づいてしまう訳ですね(爆)。


じゃあLSDで我慢すっかという消極案もあるのですが、所詮LSDはLSD。トルクフローを完全に抑え込むことは出来ません。
フリクションプレートを増やせば利きは増しますが、オフロードでは多少増したトコロで微々たる変化しかなく、んじゃあと言ってケースが締まらないほど入れれば単なる”デフロック”になり、つまりは「舗装路使用禁止車」になってしまいますね(笑)。
しかしデフの中だけですべてが完結するのがLSDですから、このデバイスは信頼度も費用的にもかなり有利ではあるのです。


ところが、最近面白いLSDが出てきました。
OS技研の「スーパーロック4」という製品です。
http://www.osgiken.co.jp/news/lock4/index.html

「デフフリーから完全ロックまでスムーズに移行」なんてすげえコト書いてあるんですけどホンマカイナと構造を良く見てみると、なるほどコレは面白そうなデフなんです。

lock4-news.jpg


フリクションプレートの枚数も一般のLSDに比べれば多いし、コイルばねでイニシャルを決めているあたりがナルホドモノ。
しかも構造はちゃんとピニオンギアのあるLSDなので、某ロックライトのように強度的に??が尽きないカタチではありません。テストでは(どーいうテストかは知りませんが)15万キロメンテフリーの故障なし!だそうで、ますます興味を駆り立てられるではありませんか!?。

是非!我がサファリの「前キンタマ」にぶち込みたい!!(笑)。

と思ったのですが、サファリ用は「開発中」だそうで、、、(泣)。

spec.jpg




現在はハイラックスとかランクルプラドとかの「ちっこいキンタマ」用(爆)しか販売されていないようです。
もうちょっと待ってみるかなあ。



スポンサーサイト
  1. 2009/01/22(木) 22:42:26|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<イカール星人来襲!! | ホーム | 調律>>

コメント

フン。

必要以上に、ナニには自信があります。
あれ?何の話しでしたっけ?
  1. 2009/01/23(金) 08:16:53 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

やはり言われてしまった、、

B.Kさん早速の反応ありがとうございます(笑)。
今更トラクションデバイスの必要性なんて釈迦に説法ですよね~すいません。

オンロードでもボートとか牽引する時もリアのデフがロックされてると、直進性が増して高速走行が楽なんだそうですよ。
ましてや車高を上げちゃった前後デカキンタマのサファリだと、純正LSDデフとの違いは目ウロコらしいです。


必要以上な自信は怪我の元なのでクレグレも気を付けてくださいね(笑)。







  1. 2009/01/23(金) 09:54:02 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

まったくもって自身のないつなおたです(爆)

サファリ購入以来、オフロードというものにまだいったことがないうえタイヤすらノーマルなのに純正デフロック装着済みというわがサファリ・・・
デフロックの必要性とデフなしのオンロードでの曲がらなさはtxt-1というラジコンで体験済みです(爆)
サファリ購入の際、デフロックのオプションをみつけて、フロントはどうなんのさ?と心の中で突っ込んでました(笑)
いつかオフロードに出るときのために要チェックですねこれは!!!
  1. 2009/01/25(日) 12:56:38 |
  2. URL |
  3. つなおた #-
  4. [ 編集]

必要無いものほど欲しい・・・。

サファリのフロント用開発中といのはかなり嬉しいですね。
私なんてリアだけでも十分なんですけど、ま、憧れとしてフロントも・・。
エアロッカーはデフの中の配管が面倒そうだし高いし、コンプレッサー置く場所も・・・。
これなら簡単に付けられそうですしね。買えないけど。
  1. 2009/01/25(日) 15:53:17 |
  2. URL |
  3. Peg #t0bYGKmQ
  4. [ 編集]

デブはロック出来ません(爆)

が、せめてクルマぐらいどっちかのキンタ、いやデフはロックして欲しいモノですよね(笑)。

サファリには純正装着でもいいんじゃねーかと思うぐらいです。
で、フロントをオプションにしてくれれば最高だったのになあ。


と、愚痴出るほど”純正デフロックの移植工事”に手が着きませんとのことよ(笑)。







  1. 2009/01/26(月) 12:51:06 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

できるできる

デブだってロックできるじゃん(笑)。新陳代謝分のカロリーのみ摂取すれば…。
それはさておき、重くて高トルクの車用は軒並み開発中なのね、このデフ。良さげなのにね(ランクル100や200で必要を感じている使い方をしている人達がいるとは思えないけど)。

にしても参号は、やるならデフロック化よりもMT化の方では?(大変な事に変わりは無いんだけれども)。
  1. 2009/01/26(月) 22:29:53 |
  2. URL |
  3. いやいや@アツギ #-
  4. [ 編集]

未だに・・・

すみません、良く理解していないのですが、
リヤにデフロックが付いている場合に、
さらにフロントへデフロックを付けると
どのようなメリットが有るのでしょうか?

4駆状態で、リヤのデフロックを作動させると、フロントもそのような状態になるような
気がしています。実際に確認した訳では無いですが・・・

強度的なメリットでしょうか?

宜しければ教えて頂けないでしょうか?
すみません、こんな質問で・・・
  1. 2009/02/01(日) 16:01:22 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #-
  4. [ 編集]

フロントデフロック

リアのみデフロック状態でもフロントのデフ差動は効いています。
当然、トルクフローもおこる訳です。
例えばカメになっている状態で、リアが両輪浮いてフロントの片側のみ設置している状態(頭の重いサファリではよくある態勢)では、ロックしたリア両輪とフロントの浮いている方のみに駆動の回転が伝わるので、見事スタック!となってしまうのです。

フロントにデフロックがあればそんな体制からでも脱出できますし、重たいエンジンが載っている側の差動制限デバイスは結構効果があるようです。

でも、ぜんぜん曲がらなくなりますね(笑)。






  1. 2009/02/02(月) 07:45:48 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

やっと眠れそうです(笑

何を勘違いしたのか、対角線スタックした時などに
リヤをデフロックさせると、
止まっている方のリヤタイヤが回わり、対角線上の
止まっているフロントが動き出すのでは!と勘違いしてしまいました。

プロペラシャフトはフロント、リヤ、1本ずつしかないので
そんな事は無いですよね・・・(汗
リヤはリヤ、フロントはフロントですよね

是非、私もフロントにデフロックが欲しくなりましたが、
ロック、アンロックが任意に切り替え出来ないこの製品は
シロートの私には、無理そうですね・・・

曲がらないのも・・・
  1. 2009/02/05(木) 23:24:46 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/384-c5e3c929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する