組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

インドアダッジオーブン料理

先週末は土曜日だというのに、急に決まった立ち会い仕事でした。
しかし悪天候等の事情で現場がお昼までになってしまって、急にボッカリと時間が空いてしまったのです。

外は猛烈な風と雨と雪で、クルマいじりも出来ません。
さすがにこんな時に頼りになる「デコトラ伝説」も飽きてきました(爆)。
奥様は御友人たちと温泉とパン屋めぐりの旅だそうで、バッチリ朝からお留守です。
とりあえず、、、なにしよう??(笑)


家の中で出来る事はそんなに得意ではないのですが、取りだしましたるは天下無敵の「ダッジオーブン」!
3年ほど前に購入して錆びない程度には使いこんでいるロゴスの「鋳鉄ポッド」です。
今日はコイツをガスコンロで使って「鶏のから揚げケンタッキー風」を作ってみましょう。


作り方は簡単。たこ焼き焼くより楽チンです(笑)。
まずは鶏肉の下ごしらえ。

骨付きの手羽肉を”好きなだけ”用意します。
皮側にブツブツとフォークで穴を開けておきます。これは漬け込んだタレを浸透させ易くするためです。
間違って自分の指を指さないようにしましょう。

醤油1:酒0.2:みりん0.8ぐらいの割合で漬けダレを作ります。
ここに中華味とごま油少々と荒くオロしたショウガを大量、100パーのオレンジジュースを少々ビャビャッとぶち込みます。
このオレンジが決め手なのです。水は入れません。にんにくも入れません。
もう一度言います。「にんにく、ダメ絶対」(笑)。

この怪しい黒き”悪魔汁”に、先ほどの手羽肉をぶち込んでしまいます。
肉が浸るぐらいの分量にしますが、もし液が少なくても上記の要領で適当に追加してしまいましょう。
男の料理は常になあに構うものかなのです。

肉は30~40分このまま放置プレイ。
次にダッジオーブンをひっぱりだして、とりあえず油をダップンダップンとぶち込むのです。
もちろん、シーズニング(*)の済んだポッドを使いましょう(笑)。

油の温度は140度ぐらいにキープ。案外低めです。
放置プレイの終わった肉を一度取り出して、軽くコショウを振っておきます。
片栗粉を薄くまぶしたらもう一度”悪魔汁”に再投入。
でろっとした状態になるのでそのまま取り出して、もう一度片栗粉を存分にまぶします。
それからおもむろに煮えたぎった140度の油地獄へ突撃!。

あまり数をぶち込んでまいけませんが、重ならない程度なら大丈夫です。
ダッジの蓋をキッチリしめて、10分から15分揚げます。

この重い蓋で密閉する事により、圧力なべ効果でカーネルでも真似のできない美味しさ(爆)となるのです。ちゃんときっちり中まで熱が通るので、食欲を減退させる「血」も見なくて済みます。

時間になったらカラッとさせるのに5分ほど蓋を開けて揚げます。
その時の写真が、コレです!(笑)

ダッジオーブンでから揚げ


ダッジでから揚げ

くう~っ、うまそ~!!(笑)。


出来あがったらあとはひたすら食うのみ!

骨付きは食うのがメンドクサイのですが、美味しいんだからしょうがありません。
ガッツリ手を汚して貪りましょう(笑)。

ビールにも良く合いますね。
医者(産業医)に怒られてしまう組み合わせですが、、、(笑)。







****
***
**
*

シーズニングとはですね、鉄鍋の慣らし運転みたいなもんです。
モノの本には出てますけど、組長流のやり方をご紹介します。(正しいやり方が解らないもので)

まず、買ってきたそのままの鋳鉄オーブン(表面がグレーでザラザラのヤツ)は、製品保護の為のワックスが塗り込まれています。
このまま使うとワックス臭い食い物を食らう事になりますし、なによりも焦げ付きやすくなってまさに高価な「一期一会」的ダッジとなってしまいます(笑)。


まずはよお~っく内側を中性洗剤で水洗いします。
蓋も忘れずきちんと洗いましょう。外側も洗っておくと今後の作業がちょっと楽です。

その後、火にかけて水分を飛ばします。水分が完全に飛んだら食用の油をキッチンペーパーなどで塗り塗りします。
鍋が熱いうちに塗った方が良さそうですが、火傷には十分に気を付けてください。

煙がボンボン出るまで火に掛けます。室内ではやらない方が賢明です。
納まってきたら火からおろして、再び油を塗り塗り。キッチンペーパーがまっ黒になると思います。
油で汚れを拭いとるような感じですかね。

コレを2回ぐらい繰り返します。
蓋も忘れずに。


次にカネ臭さを取り除きます。
油を全体にまぶすようにひいて煙が立つまで火に掛けます。
クズ野菜(ネギの青いとこ、玉ねぎの余りとかの匂いがある野菜がいいかも)をひと握りぶち込んで、ナベ全体を使って炒めます。

野菜が真黒になるまで炒めたら取り出してキッチンペーパーでよおく拭きます。
蓋も同様にやっちまいましょう。


これで次からは使える鍋になりました。
保管は内外とも薄く油を塗って蓋をきちんと閉めて屋内へ。とにかく錆させないようにしましょう。

最初のうちは唐揚げ等の油ギッシュな料理を作ると、ナベに浸透してよろしいかもしれません。


さあ、このクソ重いマホーの鉄鍋を持って春の野外炊飯に出かけましょう!

*
**
***
****






























スポンサーサイト
  1. 2009/03/16(月) 22:33:10|
  2. 家庭事情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<ランキング | ホーム | ダウンサスを入れてみる>>

コメント

我が家のダッチは、

焼き芋製造機として砂利を入れっぱなしです・・・・。
たまには、本来の使い方をしないと。
それにしても、一番下の写真、旨そうですね・・・・。ジュルッ・・。
  1. 2009/03/17(火) 22:02:56 |
  2. URL |
  3. Peg #EVyfgUYw
  4. [ 編集]

めっちゃうまそうですなぁ!
作り過ぎた時は連絡ください。
  1. 2009/03/18(水) 07:56:49 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

ダッジ君

ダッジ君は使い慣れると便利ですけど、キャンプに持っていくには重い!っす(笑)。
庭先料理(ってモノがあるのか?)には最適ですよね。

Pegさんちはダッジで石焼きイモですかあ。
ふつーのイモ焼きはよくやってますけど、石をぶち込んだ事はないっす。今度やってみます。

B.Kさんにおすそ分けするときは、活きの良いヒラメの刺身と交換と言う事にして下さい(笑)。


  1. 2009/03/18(水) 17:05:05 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

10インチDEEP・12インチDEEP・スキレット2つのヘビーダッチャーですが(^^ゞ
ロッジの回し者と化してます。
フライドチキン実に旨そうです。
今度私も悪魔汁作ってみますね(笑)
  1. 2009/03/19(木) 08:35:48 |
  2. URL |
  3. サファリン #3fP8K/.I
  4. [ 編集]

ワタシはライトダッチャーです(笑)

スキレット欲しい~んすよ。マジで。
自分、”ライト”なものですから一個で良いんですけどね(笑)。

鍋ダッジは外メシには必需品ですね。
これから良いシーズンなので、サファリンさんのヘビーダッチャーな活躍を期待してますョ。


  1. 2009/03/19(木) 13:12:38 |
  2. URL |
  3. くみちょ #RNwoYmDk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/394-bc545d19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する