組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

未来のノリモノ

新型プリウスに乗りました。
試乗、というよりは3時間ほど自車になってました(笑)。
元同僚のT社営業が乗ってきたシロモノで、試乗=サボりに付き合ったという形でございます(爆)。

205万円という破格な値段で登場した3代目ですが、セールス的には250前後のが良く出ているそうです。
最低グレードはオーディオもナビもないし、今はサービスでマットすら付けられないんだそうで当然値引きは0円。
もうすぐ10カ月待ちになりそうだとの事。どーしてもコレが欲しい方は急いだ方がよろしそうです。

新型プリウス1


運転席に乗りこんで左下のスイッチをぽちっとおすと、スタンバイの文字が出てきます。
当然エンジン音も何もしませんが、プリウスが初めてというワケではないので感動も0円(爆)。
しかし、このセンターコンソール(というのか?)はいただけません。せっかくの広い室内が台無し。
スロープのような中腹にちっこいスイッチのようなATレバーが”生えて”いるんですけど、ダラシナク肘をこのスロープについてコチョコチョ弄るのが正しき運転スタイルのようです。
ワタシ的にはこの時点で新型プリウスは大×となりました。ハイ残念!(笑)。

新型プリウス3

そのまま通りに出てアクセルを踏みますが、踏みシロがイヤにでかいのです。
いっぱい踏まないと加速しないカンジ、、そうそうサファリっぽいんですね(笑)。

「ん?」という顔をしていたら隣から、
「そうそう、このスイッチをパワーにするとね、ほうらレスポンスよくなるでしょ?もう一度押すとノーマルで、今までエコモード(うんぬん)、、、」
「ふ~ん」
「ええ!もっと興味持ってよ!」
「べつにい~」

とりあえずアクセルの踏みシロだけ変えてるだけではなさそうですけど、最近のFBW制御に慣れている方にはちょっとカッタルイと思うかもしれません。そんな時はパワーモードを選べということのようです。なんだか本末転倒のような気もしますが。


「ほれ、この表示してる燃費がすごいだろ?これって街中ダケなんだぜえ。」
たしかに数字は30キロ/リッターを行ったり来たり。
しかし、普段リッター5~6キロに乗ってるワタシにはにわかに信じがたい現実味の薄い数字(爆)。
「へ~」
「、、、、」


そのまま某道路に出てアクセル全開。
ココは一般道で80キロ制限という珍しい場所なので、こーいう試乗にはうってつけだったりもするのです。
しかしコレがなかなかに、ふふふっ、速いじゃないですか!(笑)。

「お~サファリの全開加速より速い感じだな~」
「まず較べるもんが間違ってね?」

速度計が人生棒に振るぐらいイケない数字なってきたので、アクセルを戻すと、ストンっとエンジンが止まって風切り音のまま滑空するように走ります。コレハキモチイイカモ(笑)。
若干回生ブレーキが効いているハズですが、今までのプリウスのような減速感があまりありません。
ブレーキに足を載せると、ブレーキが効く前にグッという減速感。回生ブレーキが目一杯発電している状況になりました。
こーいうセッティングは面白いですね~。


「気持ちいいなあ。グライダーみたいだなあ。」
「一般人と感心するとこがズレてっけど、気に入ったっしょ?。いいだろコレ?買」
「要りません!」

全部言い終わらないうちに断言できるのも、この醜悪なセンターコンソールのおかげです。
未来のクルマがみんなこうなるなら、ワタシは未来を全否定します(爆)。

あまり向きではないだろけど、やっぱり峠に来てしまいました(笑)。
登り直線では例のエモ言われぬ加速でグングン登りますが、コーナーは得意ではなさそうです。
重たいノーズが向きを変えません。故意にアクセルを抜いて巻き込みを狙ってみますが、状況が変わることもなくなし崩し的にグデーっと曲がっていく印象です。
こーいう場面では新型インサイトの方がずっとヨロシイようで、燃費志向のクルマでもやっぱりホンダなんですね。


途中の駐車場に停めていると、
「アレ新型じゃね?」
「もう走ってるんだ!」
「かっこい~」
などと外野の声が聞こえます。正直、悪くはないです(笑)。

これがいつものワタシのサファリなら、
「これドコの国製?ありえなくね?」
「ママ!これブツかってるよ!」
「ダメよあっち行きましょ」
(爆、、)


確かに新型プリウス、素晴らしい出来のクルマでした。
1500から1800に上げられた排気量も単なる余裕の出力だけではなく、静粛性やスムーズ感なども鈍いワタシでも解るほど上がっています。
機構的にも凝っていて面白いし、スタイルも秀逸。しかも驚異的な燃費と環境性能で「カシコイ人が乗るクルマ」的なステータスもバッチリ(笑)。
そんな盛りだくさんのクルマがたったの200万円ちょっとです。


しかし、このセンターコンソールだけはダメ!。本気でダメ~!。
ワタシだけかもしれませんがクルマで肘掛とかまず要らない主義だし、ダラシナク傾いて運転するのも大っきらいなもんで存在理由が解りません。
座椅子のように畳めればまだしも、こんなにデカク作りつける必要があるんでしょうか?
足元も手元も狭くなって、肘かけと物入れだけがミョーな主張をしてるのが未来的なんでしょうか?
ゆっくり走るべきクルマです。いっそベンチシートにしてくれた方がよっぽど「らしい」とは思うのです。
まさにデザインの為のデザイン。機能部品担当者からは「ばっかじゃねーの?」と言われてるでしょうね(爆)。

新型プリウス2


内装もないサファリに乗っておいて最先端車の内装のケチを付けるのもナンですが(笑)、この手のクルマで最終的にカネを出す気になるのはこーいうトコロだと思うんですよね。
常に乗るヒトが触れるというか、視界に入る部分は雰囲気を含めて一番重要なのかもしれません。だって走ってる自分のクルマは自分で外からは見えませんから(笑)。

なので組長的総合評価は30/100点の 「やっちまったなあ!」 でございます(笑)。

でも新型プリウス、新しい感覚のクルマです。
機会があったら是非乗ってみてください。




スポンサーサイト
  1. 2009/05/27(水) 00:46:47|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ジープの機能美展という「お伊勢参り」 | ホーム | 235→255>>

コメント

買っちまいました

もちろん僕ではありません。会社で3代目プリウスを買っちまいましたが、納車は9月以降
らしいいです。今、エスティマが社用車で大都会に一人で行きく時に空気ばかり運んでは
仕方ないということで導入となりました。
以前、メーカーの営業さんが2代目プリウスに乗っていたので試乗させて頂きましたが、
乗用車のくせにミニバンのようなロール感がどうも気いらず、これだったらカローラでいいじゃんと思ってしまいました。むしろ新しいカローラに感動してしまったぐらいです。
軽量化がもっと進めばいい車だろうなと思い、くみちょさん宅にあったインサイトはよく出来ていたんだろうなと思ってしまいます。
といいながらY60の巨漢に乗っていては説得力ないですね。
いいんです。あれは重機ですから。
  1. 2009/05/27(水) 08:10:54 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

すごい!

早速のお買い上げ、ありがとうございます(笑)
これで”大”二酸化炭素排出TBサファリ所有の罪悪感が薄れます(爆)。

思えば、初代インサイトはすごいクルマでした。
オールアルミでハイブリッド、うちのはCVTでしたがMTだって選べましたからね。
どんなに飛ばしてもリッター20キロは割りませんでしたよ。
1000CCのくせにリミッターに届くぐらい速かったです。

プリウスは個人的には初代が好きです。
初代の、初期バージョン。アクセルからブレーキからキ~ンと言うインバーターみたいな音から、新しい乗り物感がプンプンでした。
2代目からは随分とふつーのクルマになってしまったですよね。

カローラ、良いクルマですね~。
もしクルマに全く興味がなかったら、コレ乗ってたかもしれませんね(笑)。





  1. 2009/05/27(水) 09:47:12 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

私も重機を下りたら
カローラにしようかなと思ってます。
こだわらなければ徹底的に超保守でいきます(笑)


  1. 2009/05/27(水) 11:03:33 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

センターコンソール

あれはダメ。未だになじめない。
明らかに目線をそっちに向けないと見えないところにあるのはどう考えても危ないんではないかと。しかも遠いし・・・
収納もあんなにいらない。必要なら自分で付けるし、収納スペースが邪魔で窮屈なんてのは本末転倒だと思うんですが。車は道具であって住まいではありません。

ま、そもそもAT自体に全く興味はないのでどうでもいいんですけど~(爆
)
  1. 2009/05/27(水) 11:46:17 |
  2. URL |
  3. Wakui3 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

ジープお前もだ

センターにメーターとか計器があるクルマって歴史的には古いみたいだけどね。
オリジナルのミニとかもそうだったし。50系のジープも、ビミョーにセンターだねえ(笑)。
オレ的には計器は覗きこむ癖があるので、真ん中についてると身体が中央寄りに動いちゃうだね。慣れだとも思うけど。

たしかに、収納と言う名の手持無沙汰な隙間塞ぎはそろそろヤメるべきだよなあ。





  1. 2009/05/27(水) 14:20:14 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

スタンド潰れちゃいますね(汗)。

5年で20万キロも走行する会社の営業車(アベニールワゴン)、ガソリン代だけで250万円もの差が出ます(汗)。
納期を逆算して、全ての営業車を5年目の車検時に入れ替えしようと思ってます。
そして浮いた経費でワタクシはでっかいクルマを買います(笑)!
  1. 2009/05/27(水) 16:45:37 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

多分、未来人は手が生えている位置が違うのでは!イヤ、3本?さすがトヨタです。

その前に、うちの奥さん、ジムニーからの乗り換えを検討しているようですが、まさか密かに狙っていたりして。
  1. 2009/05/28(木) 01:21:21 |
  2. URL |
  3. Peg #IRe6w8zE
  4. [ 編集]

せつやく

さすがは大企業のB.Kさんですね。
250万の差であれば十分にペイ出来てしまいますが、故障とかはどうなんでしょか?
5年10万キロぐらいしか保証してくれなさそうですが、、、、。
「みーっ」って電気の音が、壊れるとたけえぞお~っと聞こえて、、、(笑)。

Pegさんちも遂にエコの波が!(爆)
ジムニーからでは随分とエコ度合がアップしますね~。
未来の人は、どっちかってーっとダレダレな運転スタイルで乗るのが主流でしょう(笑)。
確かに現在の若者のクルマは大概シートバックが相当に寝そべってますから(爆)。

  1. 2009/05/28(木) 11:59:16 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/423-ca21910e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する