組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

バイパスって、なんだね?

先週はホントに仕事忙しかったし、よゆーもなかったなあと取り敢えず反省です。
現場が始まればなにかとトラブルはつきもののこのギョーカイですけど、今回はちょっと重なり過ぎでした(笑)。

さて、そんなクダラネエB面話(爆)はどうでもよろしで、先日開通した4号線のバイパスのさくら~矢板を早速走ってみた感想をば綴ってみたいと思います。
ついでに「よろし」といえば花札の「あのよろし」ですが(笑)、アレは実は古い平仮名で記名してあり、本当は「あかよろし」と読むそうです。
それなら意味はすんなりで、まんま赤タンはよろしいぞ、という事っすね。


別に開通したてを通りたくて行ってみたワケではありませんが、偶然にも開通日の7/11土曜日の17:00ぐらいに矢板方面より進入してみました。
ワタシ的に開通日に偶然通ってしまう事はよくあることのようで、思えば宇都宮テクノ街道もそうでした。
その笑っちゃうようなネーミングセンスの「宇都宮テクノ街道」ですが、今のところテクノのカケラもなくただただ林と田んぼの中を突き抜けています(笑)。
この先の「テクノポリス」も大手スーパーが目立つだけでテクノもポリスも見当たりません(爆)。


ハナシが段違い平行棒にズレてしまいましたが、とにかく7/11に76.4Mzでアバンティのバーテンダー、スタンが「いらしゃませ」と言ったか言わないかの頃にこの摩訶不思議バイパスに突入してしまったワケなのです(笑)。
急に否定的なカキヨウになったのもソレナリの理由があるからですが、「お!やった新しい道じゃん!」とルンルン気分だったのもモノの何十メートルで、唐突に予想外の渋滞開始です。
「?事故?」
誰もが最初はそう思うでしょう。ワタシもそうでした。
キョロキョロしながらそのまま耐えがたきを耐えて並んで見ると、実はその先の信号で渋滞してるんですよコレがまた!
「??はあああ!??」


信号を超えても渋滞の車列は続いております。
その先も信号、その先も信号と、なんと信号の多いバイパスなんでしょう。
既にるんたった~気分で突入したことを悔やみ始めて、どこかに抜け道はないか勝手に両目がオートサーチしますが、さすが国道のバイパス、農道はあっても我がランサーが通れそうな道あはりません。
次の曲がれそうな信号で曲がるかどうか本気で悩みますけど、急ぐ用事もないのでそのままさくらの終点まで並んでみます。
76.4Mzからはカランコロンと氷とグラスの音のハイボールの宣伝が何ともウマそうです。おぎやはぎの粘っこい口調は大嫌いなんですけど、補って余りあるマサにグラスにウイスキーとソーダを注ぐ状況の見事なサンプリング音。(サンプリングですよね?まさか作ってる効果音?)

ならば今夜はトッテオキのバーボン(半分は飲んでしまってるので正確にはトッテオキではない)を炭酸で割ってレモンなんかキュッと絞ってだなあ、雪国マイタケ(商品名)を天ぷらサクサク揚げて伯方の塩(またまた商品名)振って、、、などと考えてるうちに終点。
30分以上は贅沢な時間を過ごさせて頂きました(笑)。

バイパスの存在理由は、まさしく「バイパス」して渋滞を緩和するって事ですよね?コレは一体どーいうことなんでしょうか?
逆側はどうか解りませんが、もともと渋滞を引き起こしていたグリーンラインとの交差点の手前に終着を持ってくるあたりが既に脳足りてません(爆)。
当然、旧道との合流のすぐに交差点の信号なので混まないでくれーと言う方が無理。新たな渋滞を引き起こしてどーすんでしょうか?
この道の線を引いた奴は砂場の水遊びからやり直し決定(爆)。


4号バイパスさくら矢板


多分、今度は夜中しか通らないと思われ。



スポンサーサイト
  1. 2009/07/13(月) 02:16:52|
  2. 近所探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<いい加減学ぼうよシリーズ4 | ホーム | 梅雨の頃はノッタリ見えても忙しいんです>>

コメント

当地の近くにはノーベル街道なるものがあります。
富山から岐阜県飛騨市神岡まで続く41号線がそう呼ばれているようです。
田中・小柴両博士のノーベル賞受賞にちなんでついたそうです。

最近はバイパスがあちこちで出来ています。R8のバイパスは石川県内で進んでいますが、
対面通行で延々と信号も無く続く道は超安全運行遵守のお車や睡魔と闘っている車がいらっしゃると
フラストレーションの充満した車が溢れますね。

しかし信号がいっぱいのバイパスは一体何故なのでしょうか?地元住民との用地買収の際の
約束でもあるのでしょうか。不思議に思ってしまうことがあります。
  1. 2009/07/13(月) 15:01:47 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

その道は・・・

7/11土曜日の15:40ぐらいに矢板方面より接近してました【笑】
保育園役員会主催の視察旅行で那須のサッポロビール工場とアウトレットに行った帰りでした【爆】
タッチの差【死語、既に埋葬済み】で乗れなかった訳ですが、正解だったようで・・・ 危ないところだった(-_-;

あ、さくらんぼ借り、お疲れさまでした【笑】
  1. 2009/07/13(月) 15:35:56 |
  2. URL |
  3. Wakui3 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

まさに工事の為の道路ですかね

くろちゃんさん素早いコメントをいつもありがとうございます。
土木業界も長いこと不景気が続いていますから、こーいう公共事業はとてもオイシイのでしょうけど、どうせやるならちゃんと渋滞を解消すべく取りまわしてほしいモノですよね。
地方に行けばいく程、こーいうチグハグを感じます。

Wakui3君おひさです。
あの道路は敢えて旧道を通るか、ハナから佐久山ルートを行くのが正解のようで。
新しいから空いているなんて思ってはいけないよ。
情報によると下り方面も矢板インターの手前の小川へ抜ける交差点で大渋滞を引き起こしてるらしい。

サクランボ狩りお疲れですた。
君んちに書き込みできないけど、オレはブラックリストに入ってんのか?(笑)。










  1. 2009/07/13(月) 16:05:33 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

えっ・・・

このバイパス私知らないんですが・・・

地元なのに(笑

今度、探しに出かけたいと思います。
  1. 2009/07/14(火) 18:05:06 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #hEMd9J4w
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/07/14(火) 23:29:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

あらやだ。 

自分でもコメント書けないわ【爆】
そのうち暇見て直します【笑】 
  1. 2009/07/14(火) 23:30:44 |
  2. URL |
  3. Wakui3 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

新しい道

路駆丸さんが知らなかったなんてちょっとビックリです(笑)。
もう開通前に四駆にして通っちゃったんだろうと思ってました(爆)。

先日、バイパスを通ると矢板のトラックステーションに寄れない事に気が付きました。あそこも空いてしまうでしょうかね。

Wakui3君、守秘回線使うような話でもありませんぜ(笑)。
コメントはブログの命です。ちゃんと整備しときましょう(笑)。









  1. 2009/07/15(水) 08:23:23 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/438-a4e8e059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する