組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

コレが科学のチカラなの?

世の中にはいろいろな現象があります。大概は科学で証明されるモノです。
ワタシはその科学をベースに生きているのですし、生業も科学は無視できないモノに就いております。

もちろんソレを逸脱したものには強い嫌悪感があったりもしますが、逆に言えば興味津津(笑)。
ブツを手に取って実際に確かめないと気が済みません。
可能ならば宇宙人と一緒に飲みに行きたいし、UFOだって運転してみてえと思っている次第です(笑)。

というわけで(どーいうわけだ?)今回は先週から引っ張ってお伝えしている(爆)みどりタイヤさんのGTKグッヅとバーサスアシストの効果ご報告でございます。
最初にオコトワリシテおきますが、ワタシ流の解釈による取付とテスト方法なので、決してこの製品の優劣を決めるモノではありません。

まずはエンジン3点グッヅ。
エアクリーナーに仕込む高価な不織布と謎の御札2枚、燃料配管に巻く安価な御札入りチューブの装着結果です。

緑製品その1エアクリにぺろっと1

不織布はエアクリーナーの壱次側に被せるように装着。これはお店の推奨通りです。




御札はインマニの集合部分に1枚。もう1枚は潜ってベルハウジングの横へ貼りつけました。推奨はヘッドに2枚ですが敢えてインマニへ。

緑製品その2お札2


燃料配管に巻くチューブはフィルターの直後に1枚、3センチほど離して分配部分の口金付近に1枚、ついでにデスビのコイル行きコードにも1枚の計3枚です。
ほぼ推奨どおりです。

御札入り赤チューブ

御札入り赤チューブ2



最初に言っちゃいますが、「あまりのパワーにCPの学習が追い付かない」なんてことは残念ながら感じられませんでした(爆)。
どんなに踏み込んでもいつものTBパワーです。
きも~ち、吹け上がりが早くなったような気もしますが、「あまりのパワー云々」と言われるほどではありません。

バッテリの端子外しもしたので、過去学習もリセットされたはずです。
TB元々のCPが古くておバカさん過ぎるのかもしれませんけど(笑)。


今回に限ってかも知れませんが、燃費的にも効果は感じられませんでした。
200キロ走って32リッターですから6.25キロ/リッターというトコロです。
途中トウバーで牽引があったので、ソレを考えても「いつもどおり+ちょっといいぞ」って感じですね。
もっともこのエンジングッヅを取り付けた直後の牽引でしたから、一概には言えません。
なんせ説明によると取付後36時間の「養生」が必要なのですから。
残念ながら増大君黄金時代のリッター7キロ台後半は出ませんでした。

もうちょっと経過の様子見が必要かもしれません。御札も推奨のヘッドに移設せねば何とも言えません。
しかし気持ちの問題かもしれませんが、回転は滑らかになっているし変速タイミングもごく僅か回転が下がって来ているように感じます。
踏み方により左右されるので一律な評価も難しいのですが、確実にTBのチョーシは良くなっています。ナニがどうなのかは鈍いワタシの感覚では解りませんが、、(爆)。



次、バーサスアシストです。
サファリのフロントコイル両側に取り付けました。
ちゃんと変化を体感できるように、取りつけてから5日間キッチリとサファリ断ちをしました(笑)。

バーサスアシスト施工1

で、コレは、マジでみょーなのです(爆)。
明らかにバネレートが上がった感じですけど、段差を乗り越えたりするときは逆にスムーズ。
いわば硬いショックを入れてタイヤの空気圧を抜いたような感じで、思わずスタンドで空気圧のチェックをしてしまったぐらいです。
もちろんちゃんと?抜けもせず3Kg/cm2入ってました。
ロールは依然と変わらない量だと思いますが、すぱっと切った時にくる揺れ、「ぐらん」が半減しています。

え~うそだろ~って感じですけど、じゃあコレは一体なんでしょう?
エンジンは確かに気分の問題でも済ませられる程度(爆)ですけど、コッチはそんなコトでは済みません。
なんということでしょう?(爆)。

サファリがちょっと小さくなったような、敢えて細い路地も入っていけるような?カンジというのでしょうか。それだけアタマの入りが良くなってるんですが、逆に言えばコイルだけの問題でココまで変わるの?と考えてしまうぐらい。
原理を読んでも、材料工学をちょこっと学べば、「HAHAHAHA(アメリカンジョーク?)」な話なんです(爆爆)が、しかしまさしくコレは一体なんだろう状態なのですよ。
1Vの外部電気も使わず、御札入りの青いチューブを巻きつけるだけ、、、。おいおいワタシの科学はなんだったのですか先生!(笑)


もし、宇宙人がいてUFOが未知の動力で飛んでるとしたら、このみどりタイヤの製品の原理かもしれないな、とフト思いました。
バーサスアシストの効果がはっきりすると、エンジンの方も心なしかさらに滑らかになったような、、、??
いや、そっちはまさしくブラシーボ効果ってヤツですか?(爆)

スポンサーサイト
  1. 2009/09/15(火) 00:48:23|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ティーダでもwatanabe | ホーム | サファリ整備~ヘッドライト交換他>>

コメント

ちょっとほっとしました(笑)
バーサスは私もビックリ仰天しました。
タイヤ3kでも滑らかなのです。懐が深くなったような乗り心地でなのに
しっかりとしている不思議な感覚です。
次はショックを狙っています。
エンジンはいつかくみちょを納得させる組み合わせを見つけますよ(笑)。
宣伝部長より
  1. 2009/09/15(火) 08:26:43 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

正直、怖いです

バーサスは本気で驚異です。
これが一生モン?とはさすがにそこまで信じられませんが(鉄は必ず弾性限界が下がるので)、それでも確実に変化があった事に驚いています。

エンジンは巨大なTBには御札2枚では足りなかったのかも知れません。
取りあえずサービスで頂いた御札(小)も全部貼ってみようと思います。




  1. 2009/09/15(火) 08:41:21 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

バーサス!

皆さんのお話聞いてると、段々欲しくなって来るのは、
気のせいでしょうか(笑

バーサス買うか?

呑みに行くか?

微妙な選択です(笑
  1. 2009/09/15(火) 20:29:57 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #hEMd9J4w
  4. [ 編集]

信じてなくても救われます

多分、びみょーな組成の問題もあるので効果の無いコイルもあるかとは思うのですけど、ワタシのは確かに変わりました。
どーいう理屈かは正直解りません(笑)。
路駆丸さんも一回分の呑み代を宇宙パワーに変えてみませんか?(爆)
  1. 2009/09/16(水) 07:27:27 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/462-084200e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する