組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

リアシート

リアシート、ワタシにはなかなかお邪魔する機会のない場所です。
タクシーにはまず乗らないし、会社のクルマは大概自分で運転していくし、自分のクルマですらサヨナラするまで10回乗るかどうかってカンジです。
世の中にはリアシート専門な方もいらっしゃるでしょうし、またそのような使い方を重要視した御車もメーカーには用意がありますが、ワタシには一生縁がなさそうですね。

ところが、先日衝撃的なリアシートを見てしまいました。
これは、、マジで乗れるのかココへ??

れくさすソアラのリアシート


”黒い店”のSC430という元ソアラです(爆)。
赤い内装がいかにもバブリーですが、仕上げの良さそうなシートが付いております。
もちろん、その仕上げは座れない分もバッチリ(爆)。

コレってまさか小型犬様用?(笑)
ポルシェだって何とかすれば運転席の後ろでも脚ぐらいは入ったもんですけど、レクサスソアラは完全に前シートと後ろシートの座面が引っ付いてしまってるのでそんなスペースもなさそうです。
だいいちこの狭さでは身体も納まりませんぜ。
メタボ星人の”ワタシ目”的にはいっそ無い方が良さそうに思えるのですが、ホント偉いヒトの考える事は解りません(笑)。





こっちは同じ本革でも随分と異なるシートです(笑)。
このシートを見れば、”経年変化”と”使い込まれた味”は違うって事が学べます(爆)。

サファリのリアシート

慣れ親しんだ光景のY60リアシートですが、コレの出来も実に宜しくはありません。
シートを貨客兼用登録に必要な位置とするとココになってしまうのでしょうけど、足元がお世辞にも広いとは言えませんし当然スライド機構も付いていません。
こんなに広大な車内空間なのに、強制的にやけにフロント席に近いところへ座らされてしまうのです。
おかげで疎外感はありませんが、振りかえった空間はウラメシイ程スッカスカだったりもします(笑)。
なので荷室の必要のない乗用車登録バージョンには3列目のシートが当然のように取り付けらていました。
もし、この時ロングの乗用車登録で5人乗りが登場していたら、ショーファードリブンもビックリの大空間リアシートが登場していたかもしれません。

そんな手狭(足狭?)な感のあるサファリのセカンドシートですが、んじゃ3列目はしっかり座れるかと言えばこれまた非常用の域を出ないシロモノです。
乗り降りを勘案しても到底人間様の席ではありません(爆)。

Y61になってからはボディの拡幅工事とともに随分とセカンドシートの足元も広くなって改善されたようですが、3列目は相変わらずなのでこの辺りが人員輸送用クロカン四駆として限界なのかもしれませんね。



昨今はミニバンとか言うような腰高で容積率の高い乗用車が、ファミリーユーザーを中心として定着してきていますが、なかなか7~8人を乗せて走る場合ってのは無いように見受けられます。
ソレが証拠に各社がこぞって取り組んでいるのは「3列目シートをどう収納するか?」ですよ(笑)。
つまりはじめから要らないワケです(爆)。

いくら科学が進んでもボディの大きさに比例して重量も嵩みますし、当然走行抵抗も増えますよね。
燃費の問題だけではなくブレーキ性能も確保せねばマズイのですが、こっち方面は日本国ではあまり重要視されていないのが不思議です(爆)。
ま、とにかくこの低燃費至上時代に逆行しているブツが持て囃されているのは確かなようです。
週末によく見られるような夫婦2+子供2乗車ミニバンが、ワタシには無駄な空間と重量を引きづりながら走っているように見えるのです。
そんなもんで燃費が走りがどうとかいう方がチャンチャラ可笑しい、とは思うのですが(爆)。

しかしそんな自分だってガソリン4.2リッターと2トン超えの鉄の塊を一人で動かしては悦に至ってるワケでして、どっちかと言えばミニバンより逆に罪は重いような気がします、、、(笑)。
が、これは既に”趣味”という我が生き方の問題なので、どんなギリでも合法範囲であればよろしいという類なのですよきっと(爆)。


で、世の中のオトウサンに提案ですが、どうせ4人ぐらいしか乗らないならですよ、ミニバンなんてカッコ悪い”護送車”なんて選択肢に入れるのは辞めたらどうでしょうか?
クルマにも操縦にも、いざと言う時の家族の安全にも全く興味がないとおっしゃられるなら話は別ですがね(爆)。





スポンサーサイト
  1. 2009/10/27(火) 11:35:59|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<最後のT根澤繋留所 | ホーム | 侵略者その後>>

コメント

チャイルドシートというものを装着するとふとライトバンを乗用に改造した流行りものが増えてきた背景を感じます。y60に2個居住スペースに装着するとあの巨大な外観と裏はらに極めて窮屈な空間に成り下がります。安全性を考えると致し方ないので今は我慢していますが流行りものの空間はこの様な特殊用途時には魅力的でもあります。ましてや、じいばあが急に訪問してきた際には尚更です。市場動向が法規制で変化して生まれた申し子ですから、一つの完成したカテゴリーを作る決意できた訳ではないからちょっと不可思議な点もでてくるのでしょうね。そういう意味では私個人的に初代レガシーや初代デリカやロードスターやミゼットⅡには敬意を表したくも有ります。
しかしですね・・・3列目に乗るときはヘルメット装着したくなる気分になります。
  1. 2009/10/27(火) 13:26:13 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

なるほどですね

くろちゃんさん成程です。
チャイルドシートの装着を考えれば、確かにあのスペースは必要かもしれません。メーカーはもっとチャイルドシートの装着を前提としたセカンドシーなりサードシートなりを作るべきですね。
ベビーカーを載せるにもバンは便利かもしれません。

コンセプトとしてはなかなか良いですけど、このままでは所詮コマーシャルバンの人員輸送バージョンなんで、もっともっと積載物やライフスタイルに特化したモノが在るべきですね。

折しもステップワゴンの新型が発表されました。今度は室内の広さを充実させたそうです。ハッキリ言って、そうまでしたいならキャブオーバーにした方がいいんじゃね?と。
同じ5ナンバー枠なら、どんなに頑張ってもハイエースやキャラバンには敵わないと思いますよ。



この辺りでは子供を着席させずにシートの上を飛び跳ねさせて、親がそれを構っている間に青信号になっても気付かず、後続車(つまりワタシ)にクラクションで注意されていたり、とにかく強引な車線変更にイキナリの急停止やわき見運転での幅寄せ等など、ミニバンのドライバーのマナーにはホントに困り果てています。

大概窓から灰や吸殻を捨てるのもミニバンです。
交差点で、「落ちましたよ」って吸殻を何度か拾ってあげたりもしてるのですが(爆)、このクルマ禁煙だからとか、子供が乗ってるから灰皿はないとか、とにかくワケの解らない理由を付けて皆逃げて行きます。

そーいう民度の低い方が選ぶ乗りモノは、いくら良く出来ていてもバカっぽく見えてしまってちょっと残念で悲しいです。




  1. 2009/10/27(火) 15:08:34 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです~<(_ _)>
お尻の重い車に変ったのでご無沙汰してました。

私も絶対ミニバンなんて要らない派です(^^)v
なので風変わりな3人並びのエディックスなんて選びました・・

日本のメーカーもバカな3列シートの車なんて作らなくて良いのに・・なんて思ってます。


  1. 2009/10/27(火) 15:36:19 |
  2. URL |
  3. みくパパ #-
  4. [ 編集]

私もしました

天晴れ!ですが、お互いに路上で刺されないように気をつけましょう(笑)!
私が好きなまっさん(さだまさし)の歌で「建具屋さとう」で彼が「ごうつくジジイやごうつくババアがいなくなった」と嘆いていますが、今の世の中ちょっと気をつけないといけませんね。

今時の車は買ったことが無いので知りませんが、7年前生娘だったプントで感心したのはリアシート3連ヘッドレスト
子供用のシートベルトアンカーなど当時の日本車(コンパクトカークラス)で見たことの無いような安全装備があり、乗車定員分きちんとしてあることにいたく感動した記憶があります。

エレキな車もいいですが、基本的な部分で感心するような車が出てこないですかね。
  1. 2009/10/27(火) 15:48:05 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

ポーシェ

みくパパさんおひさです。
空冷の後ろエンジンになってもキッチリ覗かせて頂いてますよ~。
ワタシも四駆生活に区切りつけたら911ターボに乗りたいと思ってますけど、取り敢えずどっちも当分無理みたいです(笑)。

友人のエディックスに乗った時、ふと懐かしさを感じました。
子供の頃うちにはキャブオーバーのトラックしかなかったんで、運転席からとうちゃん自分かあちゃんの順番で座っていたのを思い出しました。
目の前を動くコラムシフトにとてつもない興味を感じていた頃でしたね~。

今はセドリック営業車もベンチシートがカタログ落ちしてしまったので、3人前乗りは貴重な存在ですね。


  1. 2009/10/27(火) 16:18:53 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

本気と言う事

おお、くろちゃんさんちのプントもちゃんとガイシャですね(笑)。
欧州ガイシャに乗っていつも感心するのはこーいう装備ですよね。
ちゃんとリアのまん中も3点シートベルトですし、座面も人数分座れるように出来てます。
こんなコトは当たり前じゃねーかと思うんですけど、何故か日本車はダメですよね~。

シートベルトと言えばJ24に乗っていた頃、標準で腰2点だけだったので何度おまーりさんに停められたことか(笑)。
年代的にコレが標準なんですって説明しても、青切符切ろうとしていた若い警官も居ましたし、ちゃんと三点式にしなきゃダメだって不正改造を強く勧める警官も居ました。
面白かったですけど、急いでいる時は相当メーワクでした(笑)。



  1. 2009/10/27(火) 16:31:33 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

実は・・・

私、軽トラックが大好きなんです(笑

18才での、2台目に購入したのが軽トラでした!
ミッドシップ、2シーター、ドアミラー仕様(笑
スポーツカーにしか聞こえません!

今年、約23万km走ったステップワゴンをついに買い替えましたが、
嫁の希望は、子供と自分の自転車が乗せれること!大きな車でない事!

軽トラを強く勧めました(笑
バモスホンダも、勧めてみました!

でも結局8人乗りのステップワゴンになりました・・・
  1. 2009/10/27(火) 22:03:05 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #hEMd9J4w
  4. [ 編集]

ケートラ

路駆丸さん、実はワタシも以前は軽トラを所有していたのですが、ウォーターポンプ固着のタイミングベルト切れのバルブ折れのピストン破損にて死んでしまいました。
RRで低くマウントされたエンジンの四輪駆動、まるで最新ポルシェ911みたいだったんですけどね(笑)。
あの便利さが忘れられず、サファリのリアカーゴ台を作ってしまったんです。
ワタシの用途ではあのぐらいの荷台でも十分ですが、やっぱり乗物としての軽トラが恋しいですね。

ステップワゴンご購入おめでとうございます。
5ナンバー枠とはいえ目一杯なんで結構デカそうですよ。
サードシート取り払って5人乗り4ナンバーにしてみては?(笑)。

バモス、仕事で使ってますけどコレは精神的にキツイ乗りモノですね。
3ATだと常にエンジンが5000回転以上でブン回ってますので、なんだかいつも急かされているような感じです。
音的にはビートみたいで悪くはないですけど。
でも今新車で買える中では一番”ホンダらしい”乗り物かも知れません。




  1. 2009/10/28(水) 07:45:43 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

出来ることなら

 出来ることなら乗車定員を減員してエンジン排気量が自動車税に関係しない1ナンバーにし、節税と維持費軽減を図りたいと思いますが、家庭の事情が減員を許さないです。
 もっとも、維持費を廉価にするだけなら、TB48なサファリを手放して大人数が乗れる商用車にすれば良いのです。
 ただ、クルマの価値は維持費だけで決まる訳じゃあないです。
 ですから、私は現状を維持するべく、今日も仕事に勤しむのであります。
  1. 2009/10/28(水) 20:24:22 |
  2. URL |
  3. nakajin #mQop/nM.
  4. [ 編集]

必要な方には

nakajinさんどうもです。
いざとなったら7人乗れる、いざとなったらクロカン出来る、いざとならなくても所有する事に喜びを感じる、、なんてのもやっぱりサファリの性能の一つだと思います。
先日、うちの組のもっとも若いのがY61を買いました。MTのTD42Tで3ナンバー仕様車でしたが、リアシート(セカンドシート)の広さにはビックリしました。やっとボディが3(1)ナンバーになった恩恵ですかね。
サードシートは相変わらずでしたけど、、、(爆)。

ディスコのように向かい合っての着席スタイルにすれば、もっとスマートにシートを収納出来たのではと思います。
さすがに輸出Y60ハイルーフのショートのように、リア対向長椅子は日本ではマズイとは思いますけど(笑)。

でもあの長椅子、便利良さそうなんですよね~。



  1. 2009/10/29(木) 07:47:52 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです

弟にフルバケについて聞いたら、「パリダカか自分くらいしか装着してるの見たことない」だそうです。


先日、中禅寺湖までツーリング行ってきましたが、いつもは元気なミニバンドライバーがいろはの下りで苦戦してましたよ。
あの足と重心の高さでは10km/hくらいまで減速しないと曲がれないようで…。

1つのコーナーで2~3台ずつ抜いていけました。
  1. 2009/10/29(木) 21:34:10 |
  2. URL |
  3. UD兄 #-
  4. [ 編集]

間違ってる弟

(笑)。

お久しぶりですUDお兄さん。相変わらずリッターバイクですっ飛んでいるようですね。
いろはの下りはサファリも苦手です(笑)。そのまま真っ直ぐ降りたくなりますよ。

サファリにフルバケは乗りづらいだけですけどね(笑)。
気合だけカラ回りもするし(爆)。
身内の方からそっとタシナメテやって下さい。

あと、クルマばっかり弄ってないで、はやく彼女を連れて来いと(爆)。

  1. 2009/10/30(金) 16:34:23 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/476-6aedca65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する