組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

最後のT根澤繋留所

今年の夏に前進基地をU市内へ変更した事は以前の記事にも書きましたが、実は10月いっぱいまで肝心の駐車場が未だにT根沢のままだったのです(笑)。
従ってワタシが基地からランサーもしくはサファリに乗る場合は、まず徒歩や自転車にてU駅に行って、2個北のH積寺駅で降りて、さらに徒歩で駐車場に辿り着くというパターンでした。まるで山手線内側の都内生活者みたいでしたが、そーいうビミョーな”弱セレブ”とちょっと違うのは掛かる経費がケタ違いに低いんだろうという事で(笑)。

平日には社用車しか扱わないため自前のマシン達(笑)の出番はありませんので、そんな”駅間車庫飛ばし野郎”でも十分に生活は出来るのですが、やはり休日に出掛ける時にはソレナリに不便です。
特に朝早いヤマの行事なんてあると、ちょっと泣きそうにもなります(笑)。
また電車経路が間に入ると時間も電車に合わせるしかないので、クルマの便利享受の半分を捨ててるような気分もありますね。

そこで気長にぼちぼちペースながらU市内の近所で駐車場探しをしていたのですけど、このたびやっと近所に料金的に折り合いの付く場所が見つかったので契約に至った次第です。

ワタシの月極駐車場に求めるものは、「とにかく安い」、「角地」、「目立たない」の3点。
地面が舗装とか綺麗とかそんなのはどうでもヨロシイのです。FFのランサーが埋まらなければ田んぼの中でも構いません(笑)。
「とにかく安い」理由は簡単ですね。ビンボウだからです。ビンボウはホントに困る病気ですが、ワタシにとっては不治の病(爆)。一生上手に付き合うしかありませんね。
「角地」というのは必須ではなくあくまで選択肢の中の”良”とするものですが、”あのサファリ”を係留するに当たってはなるべく世間へ威圧感や疑問を与えないよう壁際や垣根際にそっと泊めておきたいという配慮の為です。あとは駐車場で修理や整備を行う場合に、角地だと遠慮や気遣いが半分で済むという点も重要ですね。
「目立たない」というのは、逆に大通りなどに面していると街の悪者に愛車を悪戯されたりするという理由かな?と思われがちですが、実は目立たない方が車上荒らしには好都合(爆)。
同じ理由で買い物時にも立体駐車場などでも壁際に停めない方が良いようです。
ワタシが目立たないトコロを求めるのは別に車上荒らしを呼び寄せて一網打尽にしたいからではありません(笑)。
たしかにあとバッテリーを5個ぐらい繋いでギンギンに昇圧させてイモビライザーと連動、絶縁したドアノブなどにショットで大電流を流すなんてこともなかなか楽しそう(爆)なんですけど、最初の犠牲者にはウッカリした自分がなりそうな確率が極大です(笑)。
ホントの理由は、しげしげ我がサファリを眺めていると、「大通り沿いなんかに泊めておける様な気がしない!」 からです(爆)。






というわけで、本日が最後のT根沢繋留所。
ここは1年とちょっとお借りしていただけですが、住んでいたアパートの間裏で便利だったのと綺麗な舗装なのにヒジョーに安かったので随分と助かりました。
大家さんも大変良い人でした。

最後の高根澤繋留所2


T根沢にはレオパレス時代も入れると4年も前進基地があったことになります。
H石台に3年、H積寺に1年の勘定です。
ここでは多くは語りませんが良くも悪くもH技研の街でした(爆)


宝積寺駅2


宝積寺駅


今後はH積寺の駅にも滅多に降りる事はないでしょう。
ワタシが利用していた間に東口が出来て綺麗に改築されたりしてとても変化が激しかったですね。
未だにあの天井のコンパネ造形は???ですが、、、(爆)。
だって夏場なんか怪しい虫の巣窟ですよ(笑)。
設計はJR自社のようですけど、監修はあの隈研吾建築都市設計事務所(!)だったりもします。



今日、この駐車場からサファリを出すことがラストだと思うと何となく感慨深いものがありますが、乗り込もうとしてふと足元を見ると、綺麗な舗装を汚しまくっている我がサファリ(爆)。

乾燥泥2

乾燥泥1


もちろん、最後なんで履き掃除ぐらいはしていきましたよ(笑)。
まったく我がサファリは思い出に浸る隙も許しません。










ちなみに新しい繋留所は宿郷の基地から徒歩3分ぐらい。
静かで閑静な住宅街の目立たない片隅にあります。もちろん区画はやっぱり角(笑)。
しかも舗装から砂利になったんで、”泥爆弾投下”にも対応しております(爆)。

しかし賃料の方は市内という事もあって、残念ながら+2000円程アップ(泣)。






スポンサーサイト
  1. 2009/11/01(日) 17:35:46|
  2. 近所探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<秋の夜長に | ホーム | リアシート>>

コメント

田舎に住んでいるとドア(家)toドア(車)が基本になってしまいます。
お陰様で富山県は公共交通機関の利用率が全国ワースト1位、
それに呼応して自家用車の保有台数は全国一位となっています。
ですので糖尿病の重症率も全国的に高い水準を保っています。

どうでもいいのですが・・・この手の車は止める場所がきになりますね。
私のy60も早速餓鬼達の攻撃で傷を付けられてしまいました。
自分が藪掻きでつけた分は一向に構わないのですが、その魂胆が気に食わん!
ボディーブチルコーティングしてやろうかと思うぐらいです。
賊が増えてきている世の中ですので本当に保管場所には気を使いますが、
車自体は不人気車なので移動手段がなくなる危険性が低いのは助かります。

良い新しい停泊場所が見つかってよかったですね。
  1. 2009/11/02(月) 13:21:23 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

クルマ依存症

栃木もやはりクルマがないと通勤も生活もままならない場所がほとんどです。
さすがに北関東一番の大都市なんでU都宮市内はバス網が発達していますが、ちょっと離れるともう幹線道路しか停留所がない状態です。
しかも本数も冗談みたいに少なくてビックリ。冬場なんて乗り過ごしたら生命の危機ですよ。

Y60はデカクて目立ちますから。しかもハイルーフはユーモラスだし(笑)。
当然子供達の格好の的になってしまいますよね。
ワタシのもよくドアにボールの跡が付いてました(笑)。

サッカーボールぐらいでサファリのガラスが割れる事はありませんけど、アンテナとミラーだけは畳んでおいた方が良さそうですね。






  1. 2009/11/02(月) 14:11:17 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/477-db1a4616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する