組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

滅多に使わないシロモノ

年末が忙しいのはショーガネーとしても、なんでも集中させる必然性はあるんでしょうか?
仕事の量は人生最大のビックウェーブだし、世の中景気が悪いなんて自分の周りだけ見てるとニワカには信じられないお話です(爆)。
まあ、ゴッソリとカットされた残業時間の記載されている給料明細見れば納得しますけどね(笑)。

つーわけで、年末恒例の収支決算をやろうかと思ったのですけど、そんなに大物の出入りは無かった平穏と言えば平穏な年だったので今年は割愛(爆)。
強いて言えば秋に例の「緑グッヅ」に踊らされたぐらいですかね(笑)。しかしその後は仕事が危機的状況な程忙しくなったりして、なかなか投資した費用の回収には回れません。


そんな中でご紹介してなかった物件が一個ある事に気付きました。
2か月前ぐらいにシャッターが下りなくなってオーバーホールに出していた「Nikon D100」が先日思い出したように帰宅。
そりゃ2年も放置プレイしていたら故障もします。いやもっと放置してたかも(爆)。
修理から戻ってきた今となっては、持ってることさえ忘れていた程の”持ち腐れ”感がなんとなくシャシン方面の興味をうす~く駆り立てます(笑)。



D100_1.jpg
写真は拾いのイメージで、我が現物はこんなに綺麗ではありません(爆)。



いわゆる「デチイチ」は整備のメモ代わりとか、ちょっと説明程度にブログに貼りつけるぐらいぐらいの使い道では逆にゴツくて使いづらいブツです。
どこかへ出掛けても重いカメラをぶら下げて歩くのはツライですし、でも折角だからとバッグに入れて持って行ったらクルマのトランクから降りなかったなんて事も(笑)。
つまりワタシのカメラの使い方では特に必要のないモノで、いまままでずっと920SCのケータイカメラで事足りてしまってました。
だってフラッシュは光るわ500メガもあるわ、いざとなったら”電話”も出来るわコレというまさしく多機能なシロモノなのですよ(笑)。使わない手はありません。
多分、今後もこのパタンが一番多いかと思われます。


しかし、修理に出したコトさえ忘れていたD100が少々不憫に思えてきたのと、思いのほか修理代が嵩んでしまった(爆!)ので、コレからはなるべく使ってやろうと思った次第で(笑)。
そう思うと自然の摂理なのか、今度は明るいレンズが欲しくなります(爆)。
もっとも新品は買えませんし、シロート以下レベルなら中古でも十分でしょうということで”屋府奥”を徘徊してると、今は結構お手頃価格で出回っているんですね。
いやあ、忙しい年末とはいえ物欲が止まらない(笑)。


その前にちゃんと今あるレンズも使いこなせってカンジですね。
ちなみに現在は70~300mmF4をメイン使用ですが、正直暗いなあってブツです(笑)。
買った時についていたNikkorの標準ズームは友人に譲渡してしまいましたが、アレはイキオイとは言え大失敗だったなあ(爆)。




久々に引っ張り出して近所をブツ撮りしてみました。

d100 kantoufureainomichi


d100 fuukei


d100 satuki



あまりブログにデカイ写真は貼らない主義なので、いつもの大きさまでにグッと落としてあります。
それでもやっぱりちゃんとレンズのあるシャシンは違いますね(笑)。


忙しい最中にちょろっと弄るには、デジイチって結構ヨロシイモノかも。
この世界の趣味人が多い意味が良く解ります。


いちお、今となってはコンデジにも劣るD100のスペックを紹介しときます(笑)。


・撮像素子  : 23.7×15.6mm CCD
          (総画素数6.31メガピクセル)
・有効画素数 : 6.1メガピクセル
・記録画素数 : 3008 × 2000 pixel
           2240 × 1488 pixel
           1504 × 1000 pixel
・レンズ    : ニコンFマウントレンズ群(D/Gタイプでフル機能使用可)
・実撮影画角 : レンズ表記(135システム)の1.5倍焦点距離相当
・ファインダー : ペンタプリズム式 視野率約95% 倍率約0.8倍
・液晶モニタ : 1.8インチ低温ポリシリコンTFT
・記録媒体  : コンパクトフラッシュ(TYPEⅠ・Ⅱ)、マイクロドライブ
・撮像感度  : ISO 200~1600相当
・連写速度  : 約3コマ/秒(最大6コマ)
・サイズ   : W144×H116×D80.5mm 重量0.7kg(本体のみ)


有効画素数が最新のケータイカメラにも劣ってやがるぜ(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2009/12/10(木) 04:36:56|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<いいかげん学ぼうよ5 イヤ~な夜の巻 | ホーム | 東京タワー購入>>

コメント

ニコン派ですか?

良い機械をお持ちですね~。
私はかつてF801を使っていました。
キャノンとニコンでは私の個人的な感想ではニコンがちょっと玄人向けの様な気が
コンパクトデジカメでもニコンの測光は意外とシビアでオーバーやアンダーが出やすいような気がします。
いっぽうで描写力はニコンがくっきりと線が見える気がします。

キャノンは無難に測光をまとめてくるので何の気兼ね無しに高得点が取れるので
広く受け入れられるような気がします。今はなまくらになってのでキャノンがいいかも(笑)。
我が家のデジカメはなぜかリコーが多かったのですが子供らに破壊され
行き着いた結論が、トイレや水溜りに落としても大丈夫、落としても大丈夫、レンズが飛び出さない
この基準を満たすのは防水型のデジカメでした。

一眼レフはずっとお預けです。
  1. 2009/12/10(木) 11:54:10 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

理由

くろちゃんさんのような高尚な理由でD100を選んだわけでは無くて、当時はコレが一番充電が長持ちしたから、です(笑)。
塩銀も愛用のお気に入りがF2だったので、持った感じがF2ぽいのも重要な要素だったですね。あとは買えるギリギリの価格(笑)。

防水カメラも欲しいですね~。うちには小さな子供はいませんが、大きな子供(つまりワタシ)がトイレや水たまりに落すもので(笑)。
しかし、トイレに落したカメラを使うのはいくら大丈夫でも抵抗がありますね(爆)。

「現場監督」シリーズがサブカメラに欲しいです。

  1. 2009/12/10(木) 13:13:22 |
  2. URL |
  3. くみちょ #-
  4. [ 編集]

エントリー機で楽しんでいるうちは、600万画素もあれば十分ですよね。
確かに、フルサイズセンサーのプロ機も憧れますが、そうなるとレンズ揃えないと面白くないし。
高いし、デカいし、諦めなきゃならないものもたくさん出てきてしまいますからね。
私は、レンズを含めて小さくまとめたかったので、オリンパスのフォーサーズにしました。
300mmレンズで、600mm相当の拡大率になります。運動会専用ですが。

とは言え、お金があったら高級機が欲しいのがホンネです・・。

私もサブ機で、水洗い可能なコンパクトデジカメが欲しいです。
  1. 2009/12/10(木) 21:55:46 |
  2. URL |
  3. Peg #EVyfgUYw
  4. [ 編集]

わたしのデジカメは

コンデジが二つ・・・
一つはSONYのT1で、マクロと別に虫眼鏡マーク(接写)が得意なコンパクトで、
出張時に仕事で、ず~と長いこと重宝してます。

あとは、記録用にキャノンG7ですかね。
デジは次から次へと最新モデルが出るので、あっという間に超旧型に成り下がりますね・・・
少しはサファリを見習って欲しいものです(笑
まぁあと、携帯もありますが・・・

防水と言えば、キャノンのオートボーイD5を持ってますが、
濡れたカメラのフィルム交換ほど、面倒くさい事はありませんよね(笑
  1. 2009/12/10(木) 22:50:06 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #hEMd9J4w
  4. [ 編集]

でじかめ

どうも。
こんなの持ってたんだ(知らなかった)。キミのニコンと言えば「あの」銀塩式しか記憶にないんで(笑)。

未だにカメラのこと分からないんだけど(頭に入らないんだよね)、昔から一眼には興味ありなのね。最近コンデジ買って、一寸関心してしまったので、余計気になる今日この頃。お手軽・簡単・失敗しても後悔ゼロのデジイチ、欲しいっす。

まぁ、フィルムを無駄にする/しないの緊張感が皆無な分、撮影技術の向上は望めないんだろうけどね(笑)

それでわ。
  1. 2009/12/11(金) 00:31:18 |
  2. URL |
  3. かめら@アツギ #-
  4. [ 編集]

水荒井

Pegさんのブログ写真もいつも綺麗ですよね~。感心してます。
あらゆる方面にお手本の師匠がいるので助かります。
お手持ちの機材は運動会専用機には勿体ないっすね(笑)。

サブ機、もうちょっと言えば、防水で1000万画素あってコンパクトで頑丈で、電話も出来るヤツ(笑)、が欲しいです。
  1. 2009/12/11(金) 07:32:48 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

いつまで最新鋭?

路駆丸さんはなかなかのコンデジ使いですね。
デジカメ業界は半年後には機種一新ってカンジです。もう店頭では旧モデル最新モデル入り混じって何が何だかわかりません(笑)。
水没したコニカの旧現場監督(塩銀)のフィルム交換したことありますけど、パカッと裏ブタ開けたら水がタップタプに入っていてビックリ(笑)。
在る意味防水されてましたが、これでは意味なしです。


  1. 2009/12/11(金) 07:40:43 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

このカメラは

出掛ける時も全然持っていかないし、奥様のカメラバッグに入れたままずっと忘れていたからね(笑)。しかもレンズはヒトにあげちゃって無いし、、。
今付いているタムロンのレンズは最近中古で買ったやつ。
なので一緒に入っている奥様の塩銀eosも忘れてる(爆)。

@アツギ君もデジイチを買いましょう。コンデジには無いイロイロと弄くる遊びが出来ますぜ。向上すべき撮影技術なんてカメラに任せときゃいいのさ(笑)。
でも水槽の撮影なら、水中用のコンデジも欲しいねえ(爆)。

  1. 2009/12/11(金) 07:52:12 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/491-14cbc811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する