組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

組長的”鉄”話題

最近川崎方面の出張がなぜか多いんです。
京急川崎と言う駅まで行くことが多々ありますが、ここ宇都宮からだとちょっとした旅行をするぐらいの距離ですね。
もちろん新幹線と京浜急行線という共同乗り合い人員搬送装置を利用するんですけど、案外乗り換えだナンだと疲れるのですよ。
ホントにもうJRも私鉄も(JRも私鉄だけど)クダラナイ垣根を取っ払って、新幹線で京急に乗り入れろ!って叫びたくもなります(笑)。
軌道はどっちも1435mmだから走れない事もねーだろし、きついカーブは気合いでカバーしろってもんです(爆)。
ま、オトナの事情が解らないワタシでもありませんがね。

e4.gif
世界のどの高速鉄道より、最近の新幹線カッコ悪過ぎです(笑)。



で、帰りのMAXなすのでふと思ったのですが、こんな横倒しにしたビルのような巨体を200キロオーバーで走らせるのは、やっぱり標準軌1435mmが効いてるんだろーなあと。
でも新幹線は専用線を走っててめんどくせー乗り換えが必要だし、速度も出せるしデカイのも走らせられるし、もしJR全部を標準軌にしたならばこんな便利な事はありませんよね。

鉄分があまり濃くないので後日ちょろっと調べてみると、どうやら過去には在来線の1067mmを1435mmに改軌しようと試みた事が何度かあったようです。その都度、路線延長だのなんだのと揉み消されてきたようですが、ホントに日本の議会って昔からダメダメなんだなあと思いました。
自己の利益の為には未来の礎さえも剥ぎ取る厚顔無恥な議員が多過ぎます。今もですがね(爆)。

思えばクルマ社会でも首都高は交通量が増えることはないという全く先見の目がないバカ設計ですし、今は意味がなくなったとはいえ車幅で3とか5ナンバー括りってのも未だバカげている制度です。現在のように排気量で税率が決まるならちゃんとソレを表示しろって思いますし、ディーゼルいぢめも某知事とマスコミに踊らされ過ぎな感が否めません。
クルマがらみの制度だともっとバカちんな事は山ほどありますが、これ以上書くと本文は話が進みませんね(爆)。

そうそう、いきなり話は本文に走り幅跳びしますが、随分前に箱根に行った時見たんですけど湯本のあたり線路が3本もあってビックリしたことがありました。
一体この電車は何輪駆動なんだ?(笑)と思っていたら、なんの事はなくゲージの違う2社が乗り入れて使うからでした。
今はそーいう運転はないようですが、やればできるという言葉そのままの軌道は実に面白かったですよ(笑)。
ジムニーのトレッドとサファリのぐらいはありましたが、これが一目瞭然の狭軌と標準軌の違いだったんですね。

200px-Hakone-Itabashi-Dualgauge.jpg

200px-Riding-past-crossing-3rail.jpg

ポイント部分はシロート目にも複雑な作りです。3本引いちゃったらもうこうならざるを得ない!と言わんばかり(笑)。



ちなみに、ジムニーのトレッドは1265mmでサファリは1580mm。その差はなんと315mmもあります。
標準軌と狭軌の差は368mmなんでまあ似たり寄ったりなんですけど、ジムニーとサファリの安定性や居住性の違いを考えると在来鉄道ってヤツの安全性は一体どうなのよと思ってしまいます。
オーバースピードや強風で転んで犠牲者が多数出てしまった痛ましい事故も記憶に新しいですが、幅3m、重さ20トン以上あるような車体がたった1067mmの幅で支えてるんですから、様々な要因があったとはいえ機械としての設定に無理がないとは言い切れませんよね。

もうちょっと調べてみると、最新の技術としてフリーゲージトレインと言うヤツも開発中だそうで、そろそろ九州では実用化も近いとの記事がありました。
専用線と在来線を行き来出来ればこの不便を一気に解消できる画期的新幹線じゃんか!と思ったんですけど、車体とかはちっちゃい方に合わせるしかないだろうから居住性は新幹線レベルではないでしょうし、在来区間で200キロ出すわけにもいかないだろうから時間的な短縮も思ったより少ないのかも知れません。
でも乗り換えなしと言う点では画期的ですよね。田舎のローカル線を鮮やかな流線形が走るってもの絵的には面白いですが。

gct0002-thumb.jpg

090616n8124s-thumb.jpg


フリーゲージを実現する機構は単純で、スリーブの切った車軸の上を車輪が出入りするというカタチです。
線路は専用の変更区間が必要みたいですがけっこう敷地を取るようで、上野や東京でこの設備を設けるのは至難の業でしょう。
電車としては世界初だそうです。理屈は簡単でもかな~り難しい技術なんでしょうねえ。
しかも1両につき1分以上かかるぐらいスローリーな変換だそうで、マジそれだと乗り換えした方が早くね?(笑)。
でも将来の改良には大いに期待できる技術ですね。

ジムニーにもこんな機構があったら便利ですよね。普段は軽自動車として走って、いざヤマへ入ったらスイッチ一つでトレッドを拡大なんて最高じゃないですか(笑)。
ま、この国の車検制度ではまず実現しないでしょうけどね。

しかし、なんにせよ鉄道の狭軌ゲージは致命的な負の遺産です。
既に全線改軌も出来ないでしょうし、今後もなんとかこの狭いトレッドで頑張るしかなさそうです。
狭い国内の、それも将来を絶たれた輸送手段となればこんなもんで良いのかも知れませんが(爆)、、。




スポンサーサイト
  1. 2010/01/28(木) 12:13:54|
  2. 徒然日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<お初 | ホーム | TUBO 2>>

コメント

新幹線もY60のトレッドより狭いのに300キロですっ飛んでくのですから
y60も頑張ってくれよといいたいのですがね。

北陸ではフル規格の新幹線が建設中ですが、誰が乗るの?と思ってしまいますし
お金が無いなら山形新幹線のようなので十分じゃないかと思います。
在来線のJR特急よりも標準軌でかつコンパクトな近鉄特急はとても快適ですね。

この狂気の狭軌はエゲレスの廃品のお下がりだしこの国はどうもお下がりを
買わされてしまう傾向があるようですね。
その中で違うのはランクルやサファリはバブルのお下がりを輸出していますが。
  1. 2010/01/28(木) 18:26:50 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

ガニ股

なんでもガニ股は安定しています。
サファリの優位性はガニ股による所が大きいですけど、Y60は在来線のボディですから内部の広さはイマイチですね(笑)。

新幹線は確かに速くて快適ですけど、あまりに運賃が高いです。
殆ど仕事でしか乗れません。
なので北陸新幹線が出来て富山のあたりに出張が決まれば最高なんですけど(笑)。


  1. 2010/01/29(金) 11:01:38 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

鉄ですか!

くみちょさんから鉄道の話題が出てくるとは意外でありました。
かくいう私はメカフェッチなので、鉄道も好きです。
東京を走る鉄道のゲージは、実はいくつかあります。新幹線の1435mmとJRの1067mmのほかに、路面電車の1372mmがあります。もともと路面電車から発展した京王本線がこのゲージです。

 フリーゲージトレインですが、川崎市が計画している地下鉄での利用が検討されています。この地下鉄は、川崎市最北部の”黒川”を通る小田急多摩線と新百合ヶ丘で相互乗り入れし、その後は尻手黒川道路下を進んで川崎から京浜急行大師線に乗り入れ、最後は多摩川の下をくぐって羽田空港に向かうという、川崎市を西北から東南に縦断する路線です。小田急線のゲージが1067mmで京浜急行が1435mmなので、この両方を走らせるためにフリーゲージトレインを利用しよう、という構想です。
 ゲージが異なるときは3本レールを敷く「3本レール」は、箱根登山鉄道の小田原と箱根湯本間のほかにもあります。横浜市の金沢八景にある東急車輛の工場からJR逗子に向かう路線が、車両の入庫出庫用に3線レールになっています。
  1. 2010/02/01(月) 21:47:17 |
  2. URL |
  3. nakajin #v0W2OX1k
  4. [ 編集]

濃くはないですけど

nakajinさんはNゲージもやってらしたんでしたっけ?
鉄分濃い目ですよね(笑)。
ワタシも動くモノなら何でも好きです。そのなかでも自分で操縦できるモノが優先されますので、鉄道は次点なのです。
でも毎日のように乗りますし、自分がナニに乗っかって何で動いててどう制御されてるか?ってのは興味尽きません。

フリーゲージトレインが実用化されると機械的には面白いと思いますけど、変更区間で時間がかかってはホーム対面へ乗り換えるほうが楽、と言う事になりかねませんね。

3線レールって結構あるんですね。
山形新幹線も貨物が走っていた頃は3線だったと聞きます。こーいう解消の仕方もあるんですね~。

  1. 2010/02/02(火) 07:35:41 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/508-79c9c489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する