組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

完全放電

初歩的な「やっちまった」報告です。

最近は気がゆるんでいるせいか、些細なミスでサファリのバッテリをアゲテしまいました。
原因はルームランプですが、先週某所で遊んでいてドアを少々擦りまして、まあ若干凹んでしまった為にルームランプが点灯しっぱなしになっていたようですね(笑)。

夜間になれば気が付いたのかも知れませんが、新繋留所に突っ込んだのも明るい時間だったので解らなかったと言えばそれまでです。もっといえばハイルーフなんで良く見えなかったとか(笑)。

ま、どっちにせよ稚拙なミスです。

ドアにキーを突っ込んで解錠すると、いつもはドガッ!と少々ウルサイ集中ドアロックが作動するんですけど、なんだかスコッと運転席のみ開いてしまうんです。
その時点で「あ!」と気がついてしまっても、オロカ者はイグニッションにキーを突っ込んで2度ほど捻っても何も反応がないコトを確かめ、「やっぱり、、」と落胆するのですね(笑)。

現在のU都宮基地からは新繋留所までは歩いて5~6分、悪い位置のエレベーターにタイミングの悪い信号が絡むと10分以上掛かる場所にあるんですけど、この辺りでは珍しい5000円/月の格安物件なので致し方ありません。
自車を出勤には使わないので普段は特に不便もないのですが、このようなトラブルの時はちょっとガックリ(爆)。
だってまた歩いて奥様ティーダを停めている基地直近の駐車場(こちらは17000円/月、うちのパワーバランスが良く解りますね)まで戻り、ソレに乗って再びサファリ繋留所まで帰り、無事始動させたらティーダを駐車場に戻し、またまた徒歩で、、、文字通りなんという徒労なのでしょう。

でも、TBサファリで良かったなあと思えるのは手持ちの12V乗用車でなんとかなるというコトですね。セルが24Vだとこうはいきません。
しかもサファリのバッテリはディープサイクルのオプティマですから、完全に上げてしまってもフツーのバッテリよりはヨロシイかと(笑)。



サファリバッテリあがり1

車格から見ればティーダに供給してるようにも見えますが、逆です、、、。


サファリバッテリ上がり2

1500㏄が4200㏄を回します!(笑)


ブースターケーブルのつなぎ方にはよくマイナスはブロックへという記述があります。
正しくは、健全車の(+)から不良車の(+)へ、健全車の(-)から不良車のブロックかバッテリから離れた金属部分へ、という事ですね。
それは接続の時パチッという火花でバッテリから発生する水素に引火しないようにとの配慮です。
今回ワタシは密閉式のオプティマなら大丈夫かな?という安直な判断で端子を咥えてますけど、本当は危険な方法なんですよ。良い子は真似してはいけません(爆)。

そう言えば昔、ワタシのジープがバッテリ上がりして友人のヨンマルでブースター接続したのですが、ケーブルがなぜか一本しか無くてバンパー同士をブツけてアースを取った記憶が。
そんな事が出来るバンパーを持った車両も今では珍しいですね。


さて、そんなことを思いつつ接続完了。
暫く放置の後イグニッション点火。ヨワヨワしいですがサファリのセルがグッ、、グッ、グ、グ、グ、グと回りまして、周りの空気を震わせながらTBがズドドドド!!と目覚めました。
ああ、ヨカッタ(笑)。


もうこんなミスは御免だと言う事で、ルームランプの球を撤去。
でもフツーはドアの方を治すんじゃないかな?と、その後2時間ほどしてから気が付きました(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2010/02/22(月) 04:43:42|
  2. MYサファリY60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<春だなあ | ホーム | 雪の日のランサー>>

コメント

お疲れ様でした。
ATは宮中引き回しで始動する事ができないから
赤い糸でつながないとですね。
MTだったらティーダでキングスを引まわし始動する事ができますね。
見てみたい(笑)
  1. 2010/02/22(月) 12:00:43 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

赤と黒

確かに赤い糸なぞ引きちぎれよとばかりに、MTならひいてしまう手もありますね。
引き掛けはヤマ161備品号始動の常套手段ですが、一人だとコレもままならずで24Vの必要性を感じます。
ただ、今回のように街場では12Vで良かったなあと心底思いますよ(笑)。

ティーダでサファリを牽引したら、CVTが切れるかもしれません(爆)。
アレって交換できるんでしょうか?(笑)

  1. 2010/02/22(月) 12:43:54 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

でんき

どんも。
その昔、2号機でバッテリーを上げてしまい、5ナンバー車からケーブルで始動させてもらった事があったっけ・・・。定格電圧は言うまでもなく倍違うけど、ダメ元でやってみたら(途中何度か片方ずつ線を繋げて換えたりして結構時間が掛かったけど)セルが回ってくれたんだよねぇ(駄目だったら引っ張って貰う事にしてたんだけど)。ウソじゃないよ、ホントだぜ~!
その後、しばらくそのバッテリーのままだったけど、年代物だったこともあり、大枚はたいて交換したんだよなぁ。

あ~、懐かしい・・・。
  1. 2010/02/22(月) 21:55:56 |
  2. URL |
  3. でへへ@アツギ #-
  4. [ 編集]

バンパーをぶつけて・・・

バンパーをぶつけて・・・
なるほど~!!!
  1. 2010/02/22(月) 22:32:40 |
  2. URL |
  3. 赤餃子 #Teo8fItk
  4. [ 編集]

これはやはり早々にMTに交換ですね。

MT の理由が「押しがけ」のため!もシブイかも。

私も以前バッテリー上がりをやらかしまったとき(ハイラックス)、小型乗用車のバッテリーからおすそわけをいただきました。
そのときは、ブースターケーブル2本掛けでどうにかエンジン始動にいたりました。
  1. 2010/02/23(火) 01:14:02 |
  2. URL |
  3. Peg #f3LguhZM
  4. [ 編集]

画像を見た瞬間、二日酔いの朝にカミさんに背中をさすって貰いながら便器を抱えている我を思い浮かべました(笑)
  1. 2010/02/23(火) 08:31:32 |
  2. URL |
  3. B.K #-
  4. [ 編集]

そりゃ気長な

@アツギ君の思い出の弐号機はちゃんと不動産として保管してるから、いつでも乗りたくなったら言ってください(笑)。
出来れば厚木の自宅へ持ち帰って、盛大に墨吐いてもらいたく。

しかし、24Vの充電を12V車でとはさすが、、。
片側ずつなら貯まらない事もないからねえ。付き合った救援の方も大変だったね。
  1. 2010/02/23(火) 16:45:58 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

ボディを擦りつけて、というのも

赤餃子君は元ベコベコ乗りなのにジェントルなんだねえ(爆)。
ブースターケーブルでよくある乗用車用のチャッチイのだと、1本では電流が足りなくてセル回らないときがあるでしょ?
あんな時は+へ赤黒2本使ってしまって、あとはバンパーとかボディーアース(笑)

ぶつけたトコロがスパークして一部焦げるし、一般人にはお勧めしませんが、、。

  1. 2010/02/23(火) 16:51:39 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

載せ替え理由は

押掛けしたいから、ですかい!(笑)
ATは非常時のセル移動も出来ないし、ちょっと不便ですよね。

PegさんもMT載せ替えを検討しましょうよう。
そして一緒にヤリマショウ。

最近、重整備は誰も手伝おうとはしないんだよなあ、、(爆)

  1. 2010/02/23(火) 16:56:52 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

繋がれちゃいますよ

B.Kさんもそーいうことばかりだと、奥様にブースターケーブル繋がれちゃいますよ(爆)。
プラスはアソコの先端で、マイナスは前立腺です(笑)。




  1. 2010/02/23(火) 17:01:12 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/513-d52315dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する