組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

CR-ゼット

毎度いつものバカです(笑)。
さて、先日知り合いのホンダ営業から「アレ入ったよ、くふふふ。」と怪しいお誘いがあったので、ついつい出来心で触って来てしまいました。

いえいえ怪しいご禁制の嗜好品ではありません。
発表されたばかりの新型CR-Zです。

この”Z”はメーカーでは「ズイ~」と腐れ外人ぽく(爆)発音するそうですけど、個人的にはマジンガー世代なんで「ゼット!」と正しく発音したいですね(笑)。
ついでに某フェアレディだって「ゼット」なんですから、これは由々しき問題です。
ま、このあたりは正直どーでもいいんですけど(笑)。

で、ぱっと見た感じ、「カッコいい!」です。
かつてのバラードスポーツCR-Xに通づる低いノーズと高いデッキ、盛りあがるようなウエストラインに低い車高、中身はハイブリッドという優等生なのにちょっと悪面そうな眼つきが琴線を激しくピッキングします。
強いて言えばもうちょっとフロントのオーバーハングが短ければ、とも思いますが、それではエンジンが入りませんね(笑)。
ツノ、と称されるピョコッとしたアンテナもどうかな?無い方がよくないかな?
ボディが赤だったら必要かも知れません(爆)。


一応以下ですけど4シーターなのでソレナリの実用性はありそうです。
リアゲートの下もちゃんと深さのあるトランクルームになってまして、青バケツ一個置けなかった初代インサイトよりもフツーに使えそうな感じですね。

さて、それでは営業マンSから、「振り回すな飛ばすな10分以内に帰ってこい」等の小言的諸注意を右耳から左耳に流しまして、いざエンジン始動出発です。
下馬評では「遅い!」と言われていますけど、う~む、出だしはたしかに(笑)。

乗ったのはCVTだったので設定がそーなのか?と、これまた賑やかなインストの脇にあるスイッチをプチッとSPORTに切り替えると、おやや、多少は元気になりました。
でもコレって単純にスロットル開度セグメントを荒っぽくしただけなのかな?(爆)

どっちにせよB16Aを積んだCR-Xを知る者にとっては”怒”マークが出そうですけど、あくまで初代インサイトの延長だと思えばコレは速いクルマですよ(笑)。
正直電動アシストしっぱなしの全開加速は悪くないです。盛り上がりには欠けますが、、、(爆)。

座り心地の良いシートから伝わる振動はエコカーだという事を忘れそうな乗り心地ですが、シビックタイプRよりもずっと民主的です。
信号でアイドリングストップするのはハイブリッドのお約束ですけど、発進+始動のスムーズさは初代インサイトの方が確実にヨロシイです。アレには6年も乗ったんだから忘れようはずもありません。
1500cc4気筒と1000cc3気筒の違いでしょうか?
CR-Zは気分的に、アイドリングストップしないでくれって感じがします。

しかし、このメーターは賑やかですね~。
グリーンになったり青くなったり赤くなったり、まるでゲーセンのアーケードゲームみたいで楽しいです(笑)。
デザインも凝ってます。監修は松本零士先生でしょうか?(爆)
好き嫌いは分かれるところだと思いますが、奥まったナセルに怪しく浮かび上がるように光るタコメーターの針とデジタル数字は、未来のノリモノ感抜群でワタシは好きです。

CR-Z 1

ハンドル回りもスイッチだらけでまた面白いですね。
あまり手を離さずに操作できるようにとの配慮でしょうけど、う~んとなんだったかな?こーいうのあったよなあ?。
そうだこの感じはいすゞのピアッツア!(笑)。
絶版から20年、やっと時代が追い付きましたね(爆)。


CR-Z 2

CR-Z 3


なんだかんだと相当乗り回して試乗を終え、ドアを開けて再びCR-Zを眺めます。
やっぱりカッコイイ。そうカッコはいいんですけど、、、(爆)。
乗る前は”CR-X”の後継車だと思っていたんですが、乗ったあとは”初代インサイト”の方がより近いようなイメージに変わりました。
アレのマッチョ版という感じ?(笑)

イマドキの新型車でMT設定があるのもウレシイですが、是非!というか絶対!コレにシビックタイプRのK20Aを積んで欲しく思います。
エコも低燃費も大変ヨロシイコトですが、カッコいいスポーツカーにはソレナリの有無を言わせない心臓がぶち込まれてないとですよね。

結論、CR-Zには早急にタイプRが必要です(爆)。


CR-Z 4

珍しく著者近影(笑)。
ナンバープレートはこの位置じゃない方が良いですね。






スポンサーサイト
  1. 2010/03/01(月) 05:54:55|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<2インチアップスペーサーと2インチアップコイル | ホーム | 若年層ホルモン>>

コメント

モーター補助の内燃機は馬力よりもトルクで走る感じがしますね。
まるで大排気量ディーゼルターボのように思います。
CR-Zはコンセプトが面白いですね。
遊んでもお財布に優しくて、エコにも加担している気分・・・
やっぱり面白くないと市民権は得られないかな。

土曜の夜に不利薄の爺に嫁と長男を乗せましたが、長男はインジゲーターに
興味津々でしたが、嫁はひとこと「面白くない・・・」「これうちの爺さん達は運転できんわ」
との評でした。
  1. 2010/03/01(月) 11:28:16 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

カナード?

赤くてツノ付きでも3倍速くはないんですね(笑)
にしても、実写はまだ見てないんですが、フロントバンパーの両脇の張り出し型は・・・
でも、やっぱりエコでスポーツってのは無理かぁ・・・ MTだったら違うのかなぁ・・・
  1. 2010/03/01(月) 12:29:15 |
  2. URL |
  3. Wakui3 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

エコ遊び

くろちゃんさん素早いレスをいつもどうもす。
プリウスのほうが感覚的に速いって感じでしたよ。
あの、「持って行かれ」感は断然モーターがでかい方が強いですね。

奥様の面白くない発言は重要ですね~(笑)。
さすが解ってらっしゃいます。


  1. 2010/03/01(月) 13:16:20 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

思ったほど、と言った方が良いか

Wakui3君、君は赤くてツノが付いてると暗示に掛かるタイプだな(笑)。

3倍は速くないけど、旧インサイトよりは1.5倍は速いかも。
実際全然遅くはない。交通の流れには十分乗れる(笑)。
でも、このカタチでコレだけってのはないでしょうってカンジが終始つきまとう。

カッコは近年稀に見る良さだと思う。
実車だとフロントの張り出しとか、デッカイブタ鼻グリルとか(誰も言ってない)全然気にならないよ。
写真とかで見るより、ホント思ったよりもカッコ良かった。

cvtでもパドルシフトが付いてくるけど、カチャカチャやってもあまり盛り上がらん。
坂道下る時のエンブレ時には便利かも。
やっぱり、6MTに乗ってみたいね。

カタログ燃費がCVTよりMTの方が悪いんだよね。
なのでちょっと期待しちゃいそうだね。








  1. 2010/03/01(月) 13:33:27 |
  2. URL |
  3. くみちょう #efb6c/JI
  4. [ 編集]

もう試乗されたんですね!

この車のエンジンの載せ替えは、楽しそうですね!

インサイトをパワーアップチューンしているショップもあるようですし・・・

早く中古車が、安く出まわらないかな(笑
  1. 2010/03/01(月) 21:56:19 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #hEMd9J4w
  4. [ 編集]

そうなんだぁ・・・

どんも。乗ったんすね。
やっぱスポーツ向きじゃないんだよねぇ。小振りな割にソコソコ重いしね・・・。
見た目が好印象なだけに惜しい感じ。

山椒は小粒でピリリと・・・!的な乗り物は、FFだったらアバルトかしら?FIAT500ベースのESSEESSEは高すぎるけど、プントなら・・・。

んでわ~~~
  1. 2010/03/01(月) 22:01:13 |
  2. URL |
  3. ゼットン@アツギ #-
  4. [ 編集]

中古狙い

路駆丸さんは中古狙いですね。Y60のセカンドにはピッタリ(笑)。
でも現代の無駄なしクルマだから改造は難しいかもしれません。
もっともホンダだから何かしら出してくるとは思いますけど、期待し過ぎですかね?

  1. 2010/03/02(火) 07:50:17 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

小粒激辛系

エッセエッセっすかあ。乗りたいねえ。
やっぱりこーいうコトやらせればイタリア人には敵わないね(笑)
日本も頑張らないと!まちこさんのマーチとか言ってる場合じゃないっすよ!(爆)
  1. 2010/03/02(火) 08:05:59 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/516-08a5bd0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する