組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

気持ちのよろしいクルマ

最近は仕事ではこーいうマシン使ってます(笑)。
ワタシは営業職ではないので距離も伸びず、工事でもないので荷物も積まず、どっちかとゆーと宝の持ち腐れ的なんですけど、なかなかどうしてこのように特化した仕様とは気持ちの良いものだなあといつも乗るたびに思っております。

AD特徴的なルーフ
特徴あるルーフライン。
コレだけで車種が認定できる人は相当の日産通だと思われます(笑)。




AD助手席の裏側
ビジネスマン滝涙の助手席裏側テーブル。
ココが平らだけでも便利なんですが、、、。


AD助手席の裏側なんということでしょう

なんということでしょう!(笑)

ぱくっと開いてさらに拡張!シンカンセンみたいじゃん!(笑)
思わず駅弁食いたくなります。





AD巨大収納
収納の多さも魅力的ですが、仕事でホントに便利なのはこーいう大きな入れ物。
ファイルとか突っ込めるしね。



AD巨大収納2
で、ご覧の通りお徳用ウエットティッシュが余裕ですっぽり。


しかもこの奥にはですね、、、、。

AD巨大収納の奥

なんということでしょう!(笑)


さらに車検証を入れる収納が現れました!!
まさに匠の技!かゆいところに手が届いた瞬間です!






ADメーター
ちょーシンプルなメーター類。
トヨタの似たようなライバルも相当シンプルでしたが、全然負けてはいません。
しかしアチラはちゃんとソレ用に作られているのに対して、コチラはいかにも廉価版。
ワゴンの元ネタがあるボディの宿命です。


で、一番ワタシがお気になのは、 「加速がとても気持ち良い」ということ。

AD快速エンジン

エンジンはウンザリするほど見慣れた(爆)HR15DEなんですけど、ボディが相当軽いのか4ATのギア比が十分低いのか、ソレナリですが胸の透くような加速を見せるのです。
同じエンジンのティーダはCVTですけど、同じアクセル開度でも、もっとずっとモッサリとしてますね。





しかし、キョーレツに誉められない場所もあるのが日産車(爆)。
このリアシートはとてもニンゲンが座るシロモノではありません。

ADひでえリアシート

座面はコンパネのように硬くて平ら。30分乗ったらケツが割れます(爆)。
しかも畳んだ時にフラットになるように相当低くマウントされていて、必然的に体育座りを強要させられます。
足元も狭くてまさに ”拷問付き反省室” 。
絶対に目上の方は乗せてはいけませんよ。いかにも仕事先でヤッちまいそうですね(爆)。
ココはトヨタのライバルのほうがずっと民主的で、ごくフツーの貨物車シートとなっています。





ADオシャレ黒バンパー

元ネタよりもカッコイイと思う黒バンパー。
最初は特殊な面構えだと思っていましたが、見慣れるとフランス車ぽくも見え、なくもないと思います(笑)。


もうお解りですね。
日産の誇るビジネスカー、ADバンです。


ADバッジと最大積載量

ADという響きはサファリ乗りにはお馴染みです。
しかもこのADは、なんとパワーウインドに集中ドアロックなのですよ!(笑)

リアシートをほとんど使用しないお二人家族であれば、自家用でも十分便利に使えるクルマです。
買い物、キャンプ、お出かけ等々、アリ余るラゲッジスペースはアクティブな貴方の行動半径を広げてくれること間違いナシ(笑)。
車両価格も元ネタの”羽根道路”の半額、貨物なので税金も格安!。
しかも速い!もちろんトヨタのライバルよりも、先日乗ったホンダの最新スポーツカーよりも確実に速い!(爆)

コレは密かに隠れた名車ですよ~。




スポンサーサイト
  1. 2010/03/04(木) 00:00:10|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナルディまたまた交換 | ホーム | 2インチアップスペーサーと2インチアップコイル>>

コメント

世の中の働くお父さんの居場所として大切な空間ですね。
面構えはカングーを思い出しました。
まさにライトウエイトスポーツでこれぞエコカーですね。
気になったのが今時水温計がないのですね。
いきなりアウト!と言うことでしょうか・・・

4ナンバー車が一番好きです。
ちょっと前まではナロー77が一番良い車だと私の基準でした。
もちろん1HZですけど。
私の中でy60でダメなところは、でベソがないのタイヤ交換が大変、1ナンバーでしょうか。
  1. 2010/03/04(木) 12:01:14 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

肝心な計器

最近は水温計があるほうが珍しいですね。
あの風向表示みたいなランプが青くなったり赤くなったり(赤はマズイですけど)、ソコに至る経過はドライバーには知らせてくれません。

トヨタのライバル車はガソリン計すらも液晶表示で針はスピードのみでしたので、まだ”ゲージ”の付いているADバンはマシな方なのかもしれませんよ。




  1. 2010/03/04(木) 12:28:22 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/518-fcd7e3f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する