組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

シーズン始めました

今シーズン、なんと初滑りです(笑)。
冬の間忙しかったから行けなかったというのもありますが、確実に周りで「行こうよ!」という話になる回数が減っているのも事実です。
我が周りはおっさん時代を通り越し、確実にじーさん化しているということでしょうか?
それともコレも暖冬の影響なんでしょうか?(笑)

とゆーわけで、突発的に暇になったらしい古い友人の@アツギ君と今シーズン初のゲレンデ行きと相成りました。
とは言っても両者既に気合は抜けまくりで、朝9:30に宇都宮集合と言う生でダラダラタイム(笑)。
なので、特に深い考えもなく近場でそこそこ滑った気がするハンターMtへサファリを出航させました。

有料道路を登るにつれ降っていた雨は雪に変わる、こともなく、ずっと雨のままで天気はイヤな推移をしております。
にしてもまだ3月頭だというのに、この雪の無さは何と言うことでしょう!
路面は言うに及ばず、路肩にすら多少の残雪が所々に散見される程度。
スタッドレスなんて不要の無用のシロモノです。

程なくハンタマユルキャラで有名なスキー場に到着。
一時期よりは空いているとはいえ、こんな時間ではやっぱり上の砂利駐車場へ。
ゲレンデには一応雪は付いているようだし、なんとなく雨は上がっているので滑ることに決定。
せっかく来たんだし、取り敢えず滑り方を忘れてないかだけでもチェックしとこうということで(爆)。


さて次はリフト券購入ですが、ココでも気合い抜けまくりオヤジチームはあっさり回数券を買ったりして、往年の昼飯すら食う時間が惜しい頃と比べるとまさに雲泥の差(笑)。
10回券と言うヤツで5時間券よりも200円安いだけですが、ゴンドラなら3回乗れるしクワッドなら5回、一般リフトなら10回も乗れるのですよ(爆)。
この天気、コンディションであれば十分過ぎるではありませんか!(笑)。


ゲレンデは思った以上のザラメのベチャ雪。
ゴンドラで到着した山頂もまた然り。
「ココまで登れば雪なんじゃねーか?」の希望的観測は無残にも打ち砕かれました。
凍ってコンクリート路盤になってないだけイイですけど、スノボというよりも新手のサーフィン状態です。
昔取った何とかで座り込んでる障害物どもをスラロームし、下まで一気に降り切ったらもう足がヘロヘロ(笑)。

ゴンドラ2本目からはさすがに身体も慣れて来ましたが、まるで行く手を阻止するかのように今度は途中からキョーレツな霧が発生。
10m先が見えません。ヒトもコブも解りませんので飛ばすわけも行かず、そろーりそろりと手探りで下ります。
いやはや何と悪コンディションな日なのでしょうや(笑)。

ラスト3本目(笑)にはぽつぽつと雨まで降ってきました。
もうココロは既に帰宅度100パーセントです(笑)。霧の為に駐車場の入口が解るかどうかが最大の心配で、すでにスノボは位置エネルギーを利用した単なる移動手段になり下がりました(笑)。



そんなわけで今シーズン初滑りはゴンドラ3本で終了してしまいました。
無理して怪我でもしたら大変だと全くオヤジな見解を理由に、今日はこのへんで勘弁してやるかと(笑)。
”遅くにきて早くに帰る”。僕らはなんて良い客なんだろう(爆)。






ハンタマ2
霧の無い時に。
コースの脇は岩や土が見えてます。



おいおいワタシのシーズンは始まったばかりだというのに、すでにゲレンデは終わってしまうイキオイではありませんか!(笑)









スポンサーサイト
  1. 2010/03/09(火) 00:13:34|
  2. 間違いだらけの趣味人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<アクセルの踏み方 | ホーム | ナルディまたまた交換>>

コメント

出掛けるのが偉いですね!
私が最後にスキー場へ出掛けたのは、まだ前世紀だったと思います。個人の可処分所得(いわゆる小遣い)が全盛期の何分の一でありながら、行くとなれば家族にスキー旅行をおごらねばならないのて、拙宅ではとても無理です。
これがバブル期のスキーブームをサファリ1号を駆使して支えた人間の成れの果てであります。(笑)
  1. 2010/03/09(火) 07:37:21 |
  2. URL |
  3. nakajin #yl2HcnkM
  4. [ 編集]

こちらはまだ有りますよ~。週末は山は雪でした。
私は靭帯を切ってからスキーはしておりません。
冬のスポーツはもっぱら雪掻きです。
今年は雪が降りすぎてスキー場が暇だったと聞きます。
昨年は雪がなさ過ぎて暇だったそうです。
困ったものですね。

  1. 2010/03/09(火) 10:39:00 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

ブーム去る

まさにウインタースポーツのブームは去った気がします。
原田さんがスキーに連れてってのバブル期から、怒涛のスノーボーダー席巻の時代、そして長~い停滞期に今は入っているような気がします。
近年はリフト待ちも殆どありませんし、ワタシのような”待てない並べない人”にとっては嬉しい限りです。
しかも客引きの為かリフト券の値段も僅かではありますが下がっていますし、食事とパックになったセットメニューみたいなお得な商品もありますね。

イマドキの若者たちは、ワザワザ寒い冬の最中になにも好き好んで雪山に行かなくとも、、、という発想なんでしょうかねえ?

イチ時期は、朝から夕方までゲレンデで滑りまくり、ひと風呂浴びて今度は夜の峠でスノーアタック、一晩遊んで朝方にクタクタになって帰宅したもんですが、もう無理(笑)。

  1. 2010/03/09(火) 11:58:26 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/520-e6e50461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する