組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

エコカー補助金という愚策

終わったようですね。
あの例のエコカー補助金とか言う、血税と資源をドブ川に捨てた素晴らしい無駄遣い制度が(爆)。

古いクルマはエコではないという理由で5837億円ものおカネをばら撒いて新車への買い替えを国が斡旋するという前代未聞のクルマメーカー救済措置だったわけですが、そんな大金があるなら古いクルマもエコカーに出来るような後付けパーツやエンジン載せ替え、LPGへの改造等などイロイロと「エコ」な方向に使ってもらいたかったですよ。特にLPGやCNGへの燃料転換はガソリン車ならばとても簡単な改造ですからね。あとはイジメとも言える制度を大幅緩和するだけで済む話です。


政治屋さんは大手自動車業界からの大口リベートが目的ですから、買換え需要がゴッソリ減るような政策は取らないのは解ります(爆)。
でもそろそろそーいうバレバレの越後屋お代官様制度は考え直して、本気で未来を見据えた政策が必要じゃねーかとイチ納税者は思うワケですよ。

ま、そんな本音のお題目はどうでも(笑)、面白かったのはこの数日の補助金打ち切りに関する事象です。


エコカー補助金もうすぐ終了!と、どのCMでも騒いでいたのでそろそろカネが尽きるのだなという意識は皆にあったはずなんですが、どーいう報道からか「9月末まで」という情報がユーザーディーラーツヅウラウラまで浸透してまして、9/7に突然(でもないとは思うけど)「ハイおしまい!今日までです残念!」となってしまったのは記憶に新しい最近のニュースですね。
いやあ予定(?)より3週間も早まってディーラーさんは頭を抱えたことでしょう。
「だって”9月末まで”って言ったじゃん!」と、駆け込み需要でクルマを買ったユーザーが文句をつける先は所詮目先のディーラーですからね(爆)。

まあいろいろと策を講じて各メーカーは10万円保障とかやってますけど、ソレはどこにもデドコの無いお店にとっては自腹的なおカネです。
実質的な値引きと一緒ですが、まあ言い換えれば値引き率を下げて補填すればいいコトですし、本当はそんなにハラが痛まないのかも知れません。
逆に言えばCMで「もうすぐ終了!お早めに!」と騒ぎ立てて販促を狙ったメーカーも相当に罪深いですからね(爆)
カクカクシカジカどころではありませんよ(笑)



もちろん新車なぞハナから興味もなく、通帳やタンスをどんなにひっくり返してもおカネの出てこない我が家には全く関係の無い騒ぎではありましたが、、、(笑)。

しかし、登録から13年以上のクルマの代替には25万円くれるという「餌」にはどうにも憤慨を覚えます。
これらのクルマは再利用されることは一切なく、とにかくナニがなんでも解体の憂き目にあってしまう運命にあります。
せめて外国で活躍してくれたら、カタチある部品で生き残ってくれれば、、という思いは愛車と13年間共にしてきたが故の感傷だけではありません。これぞ純粋のリサイクルでエコですよね?
国は1台当り25万円払って産廃を大量に増やしただけに過ぎません。

しかも我々の愛してやまないシャーシ付き四駆で13年といったら、まだまだバリバリの「新車」ですよ(笑)
だってサファリを例にとれば、13年前と言えば既にY61になってますから(爆)。


取り敢えず、今後はマトモな政策で大人のクルマ社会を築いて頂きたくです。
しかし、5000億円あったらTB42も20km/リッター走るようになるのかな?(笑)








スポンサーサイト
  1. 2010/09/10(金) 04:26:03|
  2. 組長社会にモノ申す
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<軍縮 | ホーム | 突発クーラー導入>>

コメント

登録から13年以上のクルマの代替には25万円くれる
⇒登録から13年以上のクルマの維持には25万円の報奨金
こういうのはいかがでしょうか?

どこかで見たのですが、自分の車よりも新しいいい車が
廃車の山の中にあったというのを読みましたが、
今回の騒動で相当の車の命が断たれたようですね。
今日も18年選手は元気ですよ。
  1. 2010/09/10(金) 11:37:59 |
  2. URL |
  3. くろちゃん #-
  4. [ 編集]

税金バラマキ民主党に期待できない

税金を使って、エコカーに買い換えさせて廃車という巨大なごみを出したことは、地球環境にとって悪かったと思う。
資源の浪費にもなったと思う。あと数年すればもっとエコな車が出現るかも知れない。
経済対策なら企業減税などの成長戦略が必要であるが、社会主義バラマキ民主党には期待できない。
CO2削減のためなら、高速道路無料化の廃止及び自家用車から公共交通機関へのモーダルシフトこそが必要と思われる。
  1. 2010/09/10(金) 12:24:46 |
  2. URL |
  3. 左巻き菅 #-
  4. [ 編集]

高燃費補助金

13年以上は25万円の支給に賛成です。
で、リッター5キロ未満はガソリン購入補助金があれば最高ですね(笑)
古いクルマを大切に長く乗るのは究極のエコカーだと思いますけどね。
まあ、環境には優しくはないですが、、。



  1. 2010/09/10(金) 16:44:49 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

意味の無いバラマキ

左巻き菅さんコメントありがとうございます。
まったく税金のバラマキには浅はかさしか感じられません。頭が悪すぎますね。

モーダルシフトは流通業界に本気で取り組んでもらいたい課題だと思います。
国はその為の政策を施すべきですよね。


  1. 2010/09/10(金) 16:52:49 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

早々に頂きました

私は、これが始まった時に、偶然13年落ちの、
23万キロ走行の初代ステップワゴンを所有していました。

エアコンも壊れ、暑い夏を外気で過ごし、
ATのショックを、アクセルワークで誤魔化しながら走っていました。
でも、私はまだまだ十分良く走るし、何でも(汚い油まみれのブツ)載せれるしそんな気はありませんでしたが
嫁が、暑いし、もう乗りたく無い!絶対にもうすぐ壊れて動かなくなる!と、騒いだので、

補助金に飛び付きました。

いろいろ制限ありの新車購入なので、補助金の申請も、全部自分で用意しなければなりませんでした。
かなりの資料準備が必要な為、陸事にも行き資料を準備しました。

でも、やはり一番気になったのは、現車が完全に粉々にならないと配布されない事です。
まだ、エアコン修理すれば十分乗れました。海外なら十分使えそうでした。

処理の状況は画像は無いですがWebで確認出来るサイトがあり、
自分の車が段々とバラされ、粉々になっていくのが確認できました。
これが、一番寂しかったですね・・・

どんなに札束積まれても、
19才と18才の我が相棒は、
じぇったい手放しません。・・・と、思います(笑
  1. 2010/09/11(土) 14:52:06 |
  2. URL |
  3. 路駆丸 #hEMd9J4w
  4. [ 編集]

うちの奥さんの jimny が確か 16年です。アチコチにガタかきて、オイル喰い、燃料大食いと、買い替えの条件は100%満たしています。
そこにきてこの補助金制度、しかも13年以上、さすがに我が家も買い替えを検討しました。
しかしうちの奥さん、このリーフ jimny は飛び跳ねながら子供二人を送り迎えした楽しい想い出がたくさんあるから捨てられない。「まだ乗る!」 と言い切りました。
おお!いつもあれだけ不満タラタラ言っていたのに、驚きの決断に拍手喝采!

ただ、それに続けて言われました。「だから全部直してね!」

なんか、その全部には塗装まで入ってるそうです・・・・。
  1. 2010/09/13(月) 00:20:57 |
  2. URL |
  3. Peg #-
  4. [ 編集]

解体ほう助金

なんとなく路駆丸さんの新車購入ルートが気になります(爆)
工場直送?(笑)

あんな補助金の為に何台のサファリが鉄屑になったのかと気になりもしますが、途上国輸出の際に怪しい外人ブローカーに渡って暴力団関係の資金になってしまったりするのも皆無ではないとは思われますので、まあ一概には言えませんが、、、。


札束かあ、、、ヒト束で相当グラつきそう(爆)




  1. 2010/09/13(月) 12:06:20 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

はねるのジムニー

Pegさんちの奥様、素晴らしい人ですね。
そーいう思い入れっておカネで替えられないですから、大切になさったほうがいいですね。
って、鑑定団の中島先生のようになってしまいました(笑)

どうか素敵な色に塗っていつまでも現役選手で。
要らなくなったら連絡ください(爆)


  1. 2010/09/13(月) 13:01:40 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/556-c5436955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する