組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

ランサーリフレッシュ

このカテゴリも久しぶりです(笑)

組長お気に入りマシンNo,2のランサーですけど、そうは言っても現実は暫くメンテナンスフリー(爆)。
果たしてオイル交換したのはいつだっけ?状態(笑)。
たぶんヨユーで1万キロ以上は乗ってしまってると思われるのです。

まあLPG車だからスラッジは溜まりませんし、低効率大排気量エンジンのようにそう簡単に汚れてしまう事はないのですが、、、。

ランサーヘッドのスラッジの状況

車検の時には替えてないので、だいたい1万キロぐらい走ってこの程度。
キレイといえばキレイなもんですが、成分の劣化は怪しいかも。



そうそう、日頃のメンテが大事と先程まで(記事内容時刻10/17日AM10:30)くろちゃんさんも言っていたじゃありませんか!
あ、彼のはメンテじゃなくて修理か(爆)

この際なのでリセットボタンを連打ということで、エアクリーナー、オイルフィルター、オイルの3点セットを交換しようと近所の量販店にレッツゴウ。
この程度の内容なんで記事にするのもどうかと思うのですが、3点セットの履歴メモ代わりとゆーか覚書とゆーかではございますので適当にお付き合いくださいませ(笑)

LPGと言えども所詮は量産型4G93エンジンなので、TB42のように「アレないコレない入荷未定しかも入れる気もない」などという消耗品グッズはありません。
嘔吐アールズで3点セットは簡単に入手できました。

で、今回はちょっとヘンなオイルを入れてみようとこんなのを買ってみましたよ。

ランサーオイル 0W-20

なんと、0W-20という低粘度サラサラオイルなのです。
しかもホンダ(笑)。
いやメーカー品じゃないお店オリジナルオイルの方が安かったんですけど、なんとなく不安を覚えてホンダを購入。
でもメーカー純正指定オイルの中ではダントツに安いのもホンダ(笑)。もちろんそっちには不安を覚えなかったんかい!というツッコミもありですね。

ドレンを緩めフィルタを外し、オイルを抜きつつその隙にエアクリを交換。エアクリは2万キロ毎に交換せよとボンネット裏の諸注意に書いてありましたが、並べてみるとその差は歴然。

ランサーエアフィルタ新旧

もちろんエアクリ内には宇宙人パワー増大君もそのままキープ。
渋滞エアコン付けっ放しのガス車でも、リッター10キロ割らないのは増大君のチカラもあるやもしれません。
久々に日の光を浴びた彼らに思わず手を合わせます。ナンマイダブツナンマイダブツ、、、(爆)
新品の白もまぶしいエアクリをウヤウヤシク定位置に収め、こちらは完了。新鮮な空気を存分に吸って頂きましょう。

ランサー増大君1次側

ランサー増大君2次側


次はオイルです。ドレンの点滴状態を確認中。

ランサーオイル抜き

キレの悪い爺のションベンのようになりましての頃、おもむろにドレンを締め込みます。
ドレンワッシャは再利用(笑)。
フィルターも4G63の場合はパンの隣真下向きについてますので整備性は上々。ただ、この配置は未舗装路でパンを大きく凹ませるほど突き上げた際にフィルターをモギッてしまう恐れも大なのです。

そしてこのウルトラサラサラオイルをぶち込みますが、まずその色にビックリ。何ときれいな緑色。
一瞬間違ってクーラントを買ってしまったか?ATFじゃねーだろな?と、注油を止めて缶を確認してしまった程。
しかもリセッタもエコナも凌駕するほどのサラサラっぷりはまさしく”水の如し”。エンジンのオイルとして機能するのかどうか不安になります。





作業としては終了ですけど、さてどのぐらい変わったでしょうか?お決まりの試運転の時間です。
クラッチを繋いで加速した瞬間、「軽い!」
エンジンの回りが相当軽くなりました。当社比1.5倍です。油膜厚は粘度に関係ないとは言っても、シールやパッキンはどうなんだろうかと不安も付きまといますが、非力なLPGには嬉しい吹け上がりなのです。

0W-20の20もに気なるところなので、高速道路の連続走行や高負荷が続く登り峠道等は気をつけるとしましょう。
まあ、所詮は夏場までのオイルかなあ。



某マニア向けサービスショット。
暗い部屋の中パソコンの光のみがメガネに反射してる情景でハアハアして下さい(笑)

ランサーガスエンジン

ランサーボンネット裏注意書き

スポンサーサイト
  1. 2010/10/19(火) 06:04:30|
  2. LPG車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<緊急告知!秋の林道ツーリングのお知らせ | ホーム | 友、遠方より来る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/564-f4a53f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
最近会社では”戦車持ち”なことが有名になり、他拠点からの目撃情報が本社の話題なるほどである。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する