組長の徒然なるままに

北関東の極一部でその名を轟かす硬派ヨンク使いの会、恐怖の六年二組を主宰する組長の極フツーの日常やその偏見入り左脇えぐるよな視線で見つめた社会の風景を語る門外不出の赤裸々日記。

ビジネスカーを考えよう

先日ワタシ専用営業車のADバンが車検でした。
会社のリース車両なので当然担当の整備工場に持ち込んだだけですが、代車に来たのはトヨタのサクシード(笑)
はからずもガチでライバル車なのですね。

排気量も同じ、用途も目的も予想されるメインのユーザー層もきっと同じな両者ですが、そのメーカーの思想には随分と違いがあるようです。


grade.jpg


gr_va01.jpg


サクシードは前の会社での専用営業車でしたのでほぼ勝手知ったる中身なワケですけど、ADバンが既に染み付いてしまった今のワタシには結構ソレナリに新鮮でした。

サクシードはまずシートがマトモなのです。長時間乗っていてもお尻も腰にも負担はありません。でかいスピードメーターの視認性は良好どころか最高ですが、燃料計がデジタルの粗っぽいセグメント表示なのは相変わらず頂けませんね。この点だけは針式のADバンのほうが感覚的にもヨロシイです。
しかし日産の伝統なのかATのシフトポジション表示がありません。
まあ特に必要ではないのですけど、雪道などで2レンジを多用していると欲しくはなります。
サファリぐらい2とDがハッキリしてくれてると別に要らないんですけどね。


ちなみにそのADバンのシートは2時間座るとケツが痛くなり、自然にモソモソと蠕動運動を繰り返すように(笑)
元ネタのウイングロードがダメなのか、それともADバンとした時のコストダウンがダメなのかは解りませんが、サクシードよりも劣ることは確かなようですね。


運動性能については、どちらもほぼ空荷の状態ではADバンの勝ちと言ったところでしょうか。
もちろん諸元表で較べてるではなく、ワタシの感覚なのですけど明らかにサクシードの加速はモッサリ系。
多分最高速度は両車同じぐらいの数字に到達するでしょうが、そこまで至る時間は随分と違うようで。
ADバンはアクセル即加速の鋭さで、ちょっとしたライトウエイトスポーツカーみたいなカンジなんですね。
同じエンジンのHR15DEは我が家のティーダにも乗っていますが、ココまで元気良くないので4ATのギア比と低めのファイナルが効いてるようです。
やはりクルマの味付けはギア比で決まりますねえ。


ではトラック登録らしく、ちゃんとドカンと積載してみましょう。
定積かどうかは解りませんが(爆)、同じ荷物を同じように積んでみました。
ま、代車なので載せ替えが必要だったから比較出来たのですけどね。
イレギュラー的に工事用資材の重い荷物が多かったので身をもって解ったのですが(笑)、結論からいえばADバンの方がとても積みやすかったのです。
まずリアシートの畳み方が両者違いまして、サクシードは一般的に座面を跳ね上げて背もたれを倒しこむというパタンです。
対してADバンはリアシートの背もたれを倒しこめばそれだけでフラットな荷室となるワケで、つまりは座面を起こさないのでその分広いスペースになっているという事です。


もちろん甲乙付け難しもありまして、リアシートの座面を起こしているサクシードはそこがダムになり荷物が前崩れになっても堰止めてくれたりするのですが、ADバンはセンターコンソールの間からバンバン決壊してしまうのですね(笑)
棒状の長モノを積むにはADバン方式は便利かもしれませんが、当然ATセレクトレバーに干渉しない様に気をつけねばなりません。


そのリアシートの居住性もニンゲンがちゃんと座れて移動できるのはサクシードなのです。
ADバンは正直1キロももちません。
よーするにADバンは一発で簡単に畳めるようには出来ていても座れるようには作ってないのですよ。
無理に座ってみると座面が低くて体育座りを強要させられ、座布団のような厚みですらないのでケツへの衝撃はもはや拷問です。もしジロウさんだったら大変な惨事となるでしょう(爆)。
もっともサクシードの兄弟車のプロボックスは、実はADバンと同じようにワンモーションでシートが畳まれる構造ですから、本来はこちらの居住性を較べてみるべきかもしれませんね。


ADバンのシートです。
gallery_photo001.jpg
しかし、このリアシートを設定したヤツはまずココに座ってみろって言いたい!(笑)



リアのタイヤがフェンダーとイイ感じになるぐらい(爆)荷物を積み込んで動かしてみると、今度はADバンの極端な動力性能低下に驚きます。
あんなに元気が良かったのに、荷物を積むとエンジン回転が上がるだけで加速しません。上ギアに変速してもすぐにダウンと言うような状況です。
直進性も怪しくなり、常にビミョーに当て舵が必要になります。
ま、それもしょうがないかとは思いますが、怖いのは制動力も著しく低下しているという事。フツーに踏んでは正直怖いぐらい止まりません。

サクシードの方もヒジョーに動きは緩慢になり加速しようにも明らかなパワー不足に陥りますが、走る分には特に破綻はなくまっすぐも走れます。なにより安心なのはフツーにブレーキを踏んでも空荷と同じぐらいのタッチで止まるという事ですね。


と言うワケで、随分と両車には違いがあるのです。


まとめると、
サクシードは荷物もニンゲンも運べる貨客兼用車思想で、荷役性能は若干劣るけどキッチリ積んでも大丈夫な設計。スタイルさえ気にならなければファミリーカーにも最適(笑)。

対してADバンは荷物メインの貨物車思想。荷役は便利だけどキッチリ積むと動きやブレーキが怪しい良く解らない仕様(爆)。冗談でもファミリーには向かない拷問型リアシート付(笑)


もっとも専用設計のサクシードに対して旧型ウイングロード流用のADバンでは、残念ながら元々のシャシ性能が違い過ぎるのかも知れませんね。リアのブレーキドラムもサクシードは「内蔵ディスクか?」と思うぐらいデカイのが入ってますが、ADバンは廉価版乗用車のソレのような径しかありません。

イチサファリ乗りとしてトヨタさんを褒めるのはあまり嬉しくはないコトなのですが(爆)、ライトバンタイプ商用車としての出来は明らかにADバンの負けです。

日産さん、NV200もイイですが頑張ってこのクラスの専用設計車を出しましょう!
このままではシガラミ販売もしくは企業大量購入による大幅値引販売ぐらいしか活路がありませんぜ、、、。





スポンサーサイト
  1. 2011/02/04(金) 06:22:47|
  2. 間違いだらけのクルマ人生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<5分山スタッドレスタイヤレポート | ホーム | 消えゆく山里、湯西川>>

コメント

へぇ~

どんも。
もう一個の方も更新が続いてる処を見ると、やっと少し仕事が落ち着いてきたのかな?

一回くらい、滑りに行くか?
  1. 2011/02/05(土) 17:34:24 |
  2. URL |
  3. ・・・・・@アツギ #-
  4. [ 編集]

そいつあどうかなあ

仕事はダメだねえ。ちゃんと週末に休めないしありゃ終わりが見えねえ。
滑りには行きたいけど、さすがに日曜とかはイヤだしなあ。
まあ、行く時は声かけてくだせえ。

  1. 2011/02/07(月) 10:21:27 |
  2. URL |
  3. くみちょう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokunonikumicyo.blog43.fc2.com/tb.php/584-396228ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ロクノニくみちょう

Author:ロクノニくみちょう
愛車日産サファリY60と、それにまつわる悲喜コモゴモな出来事を赤裸々に曝け出す西高東低の意味なしブログです(笑)。
”組長”(注1)と呼ばれる問題児が見た社会や、彼の偏った価値観をモザイク無しの直球勝負で書き綴る、不良中年現在進行形の異常日記でございます。
尚、ご覧になる貴方の人生になんら足しにはならないので見過ぎに注意し、必ず食後に1アクセス程度を心掛けてください。
またサファリ関連だと思ってもまるで参考にもならないので、真似をすると貴方の愛車の健康を著しく損なう恐れもあります。


(注1)組長とは、説明しよう。
t県はy市y張のアレ○クラー弓張という某所にて、公開秘密結社6年2組という世界征服と環境保全(爆)を目的としたチームを営んでいる、というコトもあったけど今はホームコースの閉鎖で休業中。
元走り屋今路外屋。残念ながら既婚。メタボからメタボ気味に改善後、再びメタボになりつつあったのでちょっと反省し再び改善中。某企業の某設計屋をやりつつ悪だくみも兼務で以下ゴニョゴニョ。
会社では彼の”戦車”がすっかり溶け込んで、最近では「乗ってくるな」とまで言われている。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する